沿線発見レポート

5 cardimg 女子旅ブロガー

小平周辺でステキなバレンタイン&スイーツを発見!

https://grutto-plus.com/report/005/ 小平周辺でステキなバレンタイン&スイーツを発見! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]
  • バレンタイン&スイーツ
    • 発見1
      小平のお菓子教室で作る生キャラメルチョコケーキ!
      詳しく見る
    • 発見2
      エスニックなアジアンカフェの絶品杏仁豆腐!
      詳しく見る
    • 発見3
      東村山のオシャレな洋菓子店で見つけた超濃厚チョコレートスイーツ
      詳しく見る
発見1

小平のお菓子教室で作る生キャラメルチョコケーキ!

バレンタインはやっぱり手作りでしょ! ということで、私たちが向かったのは、小平駅から徒歩10分ほどの場所にあるパンとお菓子の教室「スタジオジェンマ」。今回はバレンタインにちなんで、「生キャラメルチョコケーキ」に挑戦! 中に、とろ〜とした生キャラメルが入ったカップケーキです。 教室を主宰する高橋先生は、お菓子作りを丁寧にサポート。少人数制クラスなので、一人ひとりに合わせてしっかり教えてくれます。 ケーキの生地を泡立て器で混ぜていると、「泡立て器は短く持った方が、そんなに力をいれずに混ぜられますよ」といったやさしいアドバイスもくれました。「レシピ本だけを見て、作るのって意外と難しいでしょ? 『泡立て器で混ぜる』と書いてあっても、どう混ぜるのかまでは書いていないし、教室ではレシピ本に書いていないことまで教えてあげるようにしているんですよ」。と高橋先生。料理の工程ではなく、細かい作り方の説明が聞けるのは、お菓子教室だからこそ。 ケーキの生地ができたら、生地と同時進行で作っていた生キャラメルを投入して、焼き上げていきます! 焼いている間は、みんなでバレンタインの思い出を語り合いました。「中学生のとき手作りチョコを好きな人にあげたな〜」、「私は女子校に通っていたから、バレンタインはチョコパーティーをしたよ!」。と、懐かしい思い出に浸りながら、約20〜25分後、ついに焼き上がりました! 完成したケーキにナッツやアーモンドをトッピングして飾り付けしていきます。思わず無言になり、夢中で飾り付けをする私たち(笑)。キレイにできたら、さっそく試食してみます。中の生キャラメルがとろっと口に広がり、美味しい! ナッツやアーモンドの食感もいいアクセントになり、ちょっぴり大人な味に。上手に作れた嬉しさに思わずみんな笑顔になりました! また、この教室ではラッピングまで教えてくれるんです。出来上がったチョコカップケーキをかわいくラッピングしてお持ち帰り。さて、誰にあげようかな?  

スポット名:スタジオジェンマ
住所:東京都小平市仲町50-47
URL:http://www.studio-gemma.com/

発見2

エスニックなアジアンカフェの絶品杏仁豆腐!

チョコ作り体験をした後は、ランチでひと休み。向かったのは、花小金井駅から徒歩2分の場所にある杏仁豆腐で有名なお店「杏's café」。中国、韓国、タイ、ベトナムなどアジア各国のフードメニューが揃うこの店は、もともと、杏仁豆腐の専門店だったのだそう。徐々にアジア料理のフードを増やしていき、今ではランチ時に行列ができるほどの人気店に! 一番人気のランチメニューは「四川風石焼麻婆豆腐御飯(864円税込)」。サラダとスープとドリンクが付いてこのお値段。学生の私たちにとっては嬉しい! 石鍋で提供されるこのメニューは、ジュージューと煮えたぎり、見た目はかなりスパイシー! 実際に食べても、四川風というだけあってかなり辛〜い。でも、山椒が強めに効いていてクセになりそうな味。食べていたらちょっと汗も出てきました。デトックスにもなりそうですね! 食後は、もちろん杏仁豆腐でシメ! 注文したのは、杏仁豆腐の中では一番人気のメニュー「極杏仁豆腐やわらか仕立て200円(税込)」。この店の杏仁豆腐は、すべて杏の種から作る本格派。人工的な甘味料は一切使用せず、無添加が売りです。口に入れると、杏仁豆腐がやわらかくほどけ、じんわりとした甘さ。杏仁豆腐の味はもともと専門店というだけあり、16種類以上。テイクアウトも行っているので、今回食べられなかった味はテイクアウトしちゃおうかな♡

スポット名:杏's café
住所:東京都小平市花小金井1-3-14
URL:http://www.cafe-ans.com//

発見3

東村山のオシャレな洋菓子店で見つけた超濃厚チョコレートスイーツ

ランチを食べた後、やっぱりお店のチョコも気になり、東村山駅にある洋菓子店へ! 駅から、徒歩1分の場所にある「ル・フレザリア パティスリー」は、2012年にオープンしたまだまだ新しいお店。「ちょっと上品で高級感のあるお店」を目指しているということもあり、外観・内観ともに、オシャレな雰囲気があふれています。このお店では、味と香りの強さにこだわっていて、使う素材は、ヨーロッパ産のものが多いのだそう。国産のものより、香りが強いので、加工しても味が負けないのだとか。 そんなお店の商品もインパクトが強い味になっています。看板商品「エクセランス(440円税込)」(右)は、濃厚なチョコレートケーキの中に、さらに濃厚なチョコレートクリームが入っているケーキ。まさにチョコ好きのためのスイーツです。ひと口食べてみると、見た目通り味がまったりと濃厚。ただ、いやな甘ったるさは全くなく、とっても食べやすい! 男性でも無理なくイケそうです。 「エフェメール(550円税込)」(左)は、ホワイト、ブラック、ミルクに次ぐ、第4のチョコレートと呼ばれるブロンドチョコレートのムースが使われた冬季限定メニュー! 雪の結晶をモチーフにした飾り付けもかわいい〜。お店で売っているケーキもやっぱりいいかも! 今回、手に入れた手作りチョコとお店のチョコ、それぞれ誰に渡すかを帰り道に女子同士で相談! 「気になる人には手作りかな〜」「いや、やっぱりお店のでしょ」「…う〜ん悩むね」。どっちにすればいいか決められな〜い(笑)! いっそのこと、今年のバレンタインは、手作りチョコとお店のケーキ、両方で攻めてみようかな? バレンタインプレゼントに悩んでいる方も、ぜひ参考にしてみてください。きっとあなた好みのプレゼントが見つかるはずです!

スポット名:ル・フレザリア パティスリー
住所:東京都東村山市野口町1-20-14
URL:http://www.lefraisalia.jp/

久保 杏菜さん,森 香哉子さん,齊藤 桃華さん
発見おでかけコース

odekake_img
バレンタインプレゼントは手作り派? お店派? どっちの人も楽しめるスイーツ尽くしの女子旅コース!
コース記事を読む

その他の発見テーマ一覧

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP