沿線発見レポート

4 cardimg ママブロガー

自然豊かな狭山市で、親子一緒にいちご狩りが楽しめる広い農園を発見!

https://grutto-plus.com/report/004/ 自然豊かな狭山市で、親子一緒にいちご狩りが楽しめる広い農園を発見! | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]
  • 親子で初体験
    • 発見1
      関東最大級の農園でいちご狩り体験!
      詳しく見る
    • 発見2
      売店には無添加ジャムと、珍しいいちご麺も!
      詳しく見る
    • 発見3
      狭山産のほうじ茶を使った絶品カレー!
      詳しく見る
発見1

関東最大級の農園でいちご狩り体験!

新狭山駅から車で約10分の場所に、いちご狩りが楽しめる「狭山ベリーランド」があります。この農園は農地面積が8,000㎡あり、関東では最大級の広さ。いちご狩りができるハウスが2つあり、時期は違いますが、ブルーベリー狩りとしいたけ狩りも楽しむことも。小学生以上は(2,000円税込)、3歳~未就学児は(1,500円税込)。1歳・2歳の歩けるお子様は、(300円税込)で、30分間ぞんぶんにイチゴ狩りを堪能できます。広いハウスの中にあるたくさんのいちごを見て、子どもも大はしゃぎ! 摘みとったいちごは、無料で配られるコンデンスミルクをつけて食べられて、ハウス内の休憩スペースでゆっくり味わうことも。また、この農園のイチゴは、地面より高い位置に棚を組んで、栽培される高設栽培で育てられているので、かがむ必要がなく摘みとりもラクラク! 農園の方におすすめの食べ方を聞いたところ、ヘタの方から食べれば最後まで甘みを感じながら食べられるんだとか。初めて知ったな~!

スポット名:狭山ベリーランド
住所:埼玉県狭山市堀兼1262-5
URL: http://www.sayama-sb.com/

発見2

売店には無添加ジャムと、珍しいいちご麺も!

いちご狩りを楽しんだ後は、道路をはさんですぐ隣にある「狭山ベリーランド」の売店へ。ここでは、採れたてのいちごはもちろん、たくさんの加工品が販売されています。自家製の「いちごジャム」(1,100円税込)と「ブルーベリージャム」(1,100円税込)は、添加物が一切使われていなく、原材料は砂糖と果実のみ。「埼玉県ふるさと認証食品」にも認定されているので、子どもにも安心して食べさせられそう! ジャムの他にも、注目すべき加工品がたくさん。特に「いちご麺」(260円税込)は、スタッフの方いわく、隠れた売れ筋商品なのだとか。気になる味を尋ねてみると、食感はうどんに近く、ほんのりといちごの香りがするみたい。めんつゆをつけて、つるっと食べるのもいいですが、サラダスパとして調理するのもおすすめなのだとか! どんな味がするのか子どもも気になる様子。買ってみようかな~?

発見3

狭山産のほうじ茶を使った絶品カレー!

実は、狭山市はお茶の名産地だって知っていましたか? 静岡茶、宇治茶と並んで狭山茶は「日本三大茶」と呼ばれているのだそう。新狭山駅から徒歩8分の場所にある「狭山カレー工房 りとるほっと。」では、狭山産のほうじ茶が使われたカレーを食べることができます。いちごを食べ終わったばかりだけど、お茶とカレーという不思議な組み合わせはとっても気になります! 注文したのは、お店のイチバン人気メニュー「りとるほっとポークカレー」(850円税込)。じっくりと炒めた玉ねぎ、狭山産のほうじ茶を使用した出汁、季節に合わせてブレンドした20種類のスパイスで作られたカレーは、まろやかな辛味が口に広がり、どことなく優しい味わい。こちらのお店には、お子様用のメニュー「お子様セット」(500円税込)があるので、子どもにはそちらをオーダー。よっぽどお腹が減っていたのか、ぺろりと平らげちゃいました! 辛さも控えめなので、食べやすかったみたい。食後のデザートまで食べて、大満足の様子でした。 はじめてのいちご狩りに、はじめて味わうお茶を使ったカレーと、今回ははじめて尽くしの体験ばかりで子どもも私もとっても満足! 新しい年はまだ始まったばかりですが、今年はもっともっと親子で新しいことに挑戦してワクワクしたいなー♪

スポット名:狭山カレー工房 りとるほっと。
住所:埼玉県狭山市東三ツ木274-1
https://www.facebook.com/curry83/

原 淳美
発見おでかけコース

odekake_img
埼玉いちご狩り体験!関東最大級の農園「狭山ベリーランド」へ親子でおでかけ
コース記事を読む

その他の発見テーマ一覧

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP