ぐるっとプラスでは、安心して楽しくおでかけできる日が早く迎えられますよう、ご利用の皆様には、各都道府県や厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に基づいた行動をお願い申し上げます。

※掲載内容は取材時点の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設・店舗が臨時休業や営業時間の変更を行なっている場合がございます。

本格中華料理とキッズルームを満喫!「茶ポンポンキッズカフェ」で遊ぶ石神井公園駅親子おでかけコース

親子おでかけ (239)
188views
コースをメモする
本格中華料理とキッズルームを満喫!「茶ポンポンキッズカフェ」で遊ぶ石神井公園駅親子おでかけコース

今回は5歳の息子と「石神井公園駅」へおでかけ。前から気になっていた、本格中華料理が食べられるという「茶ポンポンキッズカフェ」に行くことにしました。キッズカフェとは思えない本格的な料理で大人も子どもも大満足!帰りがけに「石神井松の風文化公園」でお花を見て、「肉のタナカ」で夕飯のコロッケを買って「石神井公園駅」にゴールします。 大人も子どももおいしく楽しめる石神井公園周辺の親子おでかけコースです。それでは行ってみましょう!

昼からスタート!

1
【11:00】西武池袋線「石神井公園駅」スタート
【11:00】西武池袋線「石神井公園駅」スタート 【11:00】西武池袋線「石神井公園駅」スタート
石神井公園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shakujii-koen/
今回のおでかけは西武池袋線の「石神井公園駅」からスタート。「石神井公園駅」は始発の「西武線池袋駅」から急行で1駅、10分ほどで到着するアクセスの良い駅です。
エレベーターやバリアフリートイレも完備されているので、ベビーカーでのおでかけでも問題ありません。
2
【11:20】「茶ポンポンキッズカフェ」でランチ&キッズスペースで遊ぶ
【11:20】「茶ポンポンキッズカフェ」でランチ&キッズスペースで遊ぶ 【11:20】「茶ポンポンキッズカフェ」でランチ&キッズスペースで遊ぶ
茶ポンポンキッズカフェ
https://www.chaponpon.com/
「石神井公園駅」から徒歩20分弱で目的の「茶ポンポンキッズカフェ」に到着しました。少し歩き疲れ気味だった息子も、楽しそうな外観を見つけ、喜んで駆けて行きました!
三角屋根とレンガが特長の大きな建物です。

ランチは「人気ランチ」1,080円(税込)の3種類と、曜日によって内容が違う「日替わりランチ」980円(税込)の合計4種類の中から選ぶことができます。

すべてのランチに焼売、叩ききゅうり、杏仁豆腐がつき、「人気ランチ」のメインは、角煮・蒸しスペアリブ・粉蒸肉の3種類から選びます。

私は角煮をオーダー。

どどーんと大きな角煮は、箸ですぐに切れるほどの柔らかさ。食べ応えも充分です!
角煮の下には人参、大根、木耳とブロッコリーが入っていました。

子どもにおすすめのメニューは、「ポンポンセット」650円(税込)。
小動物まんとジュース、ソーセージ、コーンがセットになっています。

小動物まんはブーブー肉まん・パンダあんまん・ピヨピヨカスタードまんの3種類から選べます。

どれも愛らしくて食べるのがもったいないですね。

楽しそうなキッズスペースを横目に息子はそわそわ。早く遊びたくてご飯も早めに食べました。ご飯の後は、お待ちかねのキッズスペースで遊びます。

キッズスペースに入ってから料金が発生しますので、子どもとは「ご飯を食べてから遊ぶよ」と約束をしておいた方がいいと思います。

1,500円以上の飲食で1人1時間、キッズスペースで遊べます(無料)。

キッズスペースは0歳〜6歳が対象で、大人1人まで一緒に入れます。

息子はボールプールに埋まったり滑り台で楽しそうに遊んでいました。

1時間はあっという間。「時間だよー」と伝えると「もっと遊びたかったー!!」と息子。
楽しんでくれたようです!

3
【13:30】「石神井松の風文化公園」でお花を見る
【13:30】「石神井松の風文化公園」でお花を見る 【13:30】「石神井松の風文化公園」でお花を見る
練馬区立 石神井松の風文化公園
https://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/koen/undo/matunokaze.html
カフェを後にし、駅までの帰り道、近くに「石神井松の風文化公園」があることを知り立ち寄りました。「茶ポンポンキッズカフェ」からは徒歩4分ほどです。
大きな多目的広場とテニスコートがメインの公園ですが、一般開放されているエリアもあります。

一般開放されている「松林の広場」では公園の名前の由来にもなっている立派な「あかまつ」を見ることができました。

土の広場になっていて息子と少し追いかけっこをして遊びました。

管理棟には「ふるさと文化館分室」があります。
檀一雄の書斎が再現されているなど「練馬区ゆかりの文化人」の展示室が常設され、2階は企画展となっています。

オムツ交換台や授乳室もこちらの建物に完備されています。

もう1つの一般開放エリア「花と木立の広場」には梅がきれいに咲いていました。

この日はまだ肌寒かったですが、綺麗なお花に春の訪れを感じることができました。

公園から駅までは徒歩で17分ほど。バスも出ているので息子に尋ねると「ママと一緒にお散歩する!」との返事、帰りも駅まで歩きます。

4
【14:30】「肉のタナカ」で夕飯のコロッケを購入
【14:30】「肉のタナカ」で夕飯のコロッケを購入 【14:30】「肉のタナカ」で夕飯のコロッケを購入
肉のタナカ
https://www.facebook.com/pages/%E8%82%89%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%82%AB/256859941083702
公園から徒歩15分ほど、駅の少し手前にある「肉のタナカ」に立ち寄りました。
コロッケがおいしいとの噂を聞き、夕飯に買って帰ることに。この緑の屋根が目印です。

手前はリカーショップになっています。

お肉屋さんは1階の一番奥の右側にありました。
揚げ物のショーケースを覗くと、なんと空っぽ!

「揚げ物売り切れですか?」と店員さんに尋ねると「揚げたての方がおいしいから、注文をもらってから揚げるよ!」と嬉しいお言葉。

「コロッケ」85円(税込)と「メンチカツ」100円(税込)を家族4人分4個ずつオーダー。

10分ほど待つと、できあがりました!

揚げたてのコロッケの香りは特別で思わずその場で食べてしまいたくなりましたが、我慢我慢。

帰宅して夕飯にいただきました。
温め直しでもサクサクしていて、じゃがいもの甘さを感じることのできるおいしいコロッケでした。

5
【15:00】「石神井公園駅」ゴール!
【15:00】「石神井公園駅」ゴール! 【15:00】「石神井公園駅」ゴール!
石神井公園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shakujii-koen/
「肉のタナカ」から徒歩約2分、「石神井公園駅」西口にゴールです。
ランチはキッズカフェとは思えないクオリティのおいしい中華料理を食べることができ、何より息子の楽しそうな笑顔が見られて楽しいおでかけとなりました。
「石神井松の風公園」はもう少し暖かくなるとさらにたくさんの花々を見ることができそうです。
「肉のタナカ」はお弁当も販売しているので、「今度はお弁当を買って公園に行くのもいいね。」なんて息子と話しました。
子どもと一緒になって楽しめる「石神井公園駅」周辺おでかけコース。ぜひおでかけしてみてくださいね。

※このコースは2020年2月26日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP