夏休みの親子でのおでかけに!「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」で自然体験を大満喫するコース

親子おでかけ (220)
754views
コースをメモする
夏休みの親子でのおでかけに!「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」で自然体験を大満喫するコース

いよいよ、長い夏休みに突入しました! せっかくなら夏休みらしいおでかけがしたい!と考えていた時に見つけた「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」。 様々なイベントが開催されていますが、毎日開催の「ニジマスのつかみどり&BBQ&昆虫採取&竹とんぼ作り」が盛りだくさんで夏っぽさ全開の魅力的なイベントだったので、さっそく行ってきました! 「横瀬駅」で電車を降りたら、今回参加するイベントの会場である「小松沢レジャー農園」へ。受付を済ませたら、夏らしい様々な体験を楽しみます! たくさんの貴重な体験を楽しんだ後は、「武甲温泉」へ。イベントでかいた汗を流し、すっきりとした気分で帰宅します。 それでは夏を満喫しに横瀬へ出発です!

朝からスタート!

1
【10:43】「横瀬駅」からおでかけスタート
【10:43】「横瀬駅」からおでかけスタート 【10:43】「横瀬駅」からおでかけスタート
横瀬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/yokoze/
横瀬駅には西武線池袋駅から特急に乗って約70分で到着です。
特急を使わず、のんびり行くことも可能です。

今回は池袋駅9時30分発の「ちちぶ9号」に乗車しました。

横瀬駅で電車を降りると、今回行く「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」イベントのポスターが貼ってありました。

2
【11:00】「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」の「ニジマスのつかみどり&溶岩BBQ&昆虫採集&竹とんぼ作り」イベントに参加
【11:00】「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」の「ニジマスのつかみどり&溶岩BBQ&昆虫採集&竹とんぼ作り」イベントに参加 【11:00】「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」の「ニジマスのつかみどり&溶岩BBQ&昆虫採集&竹とんぼ作り」イベントに参加
小松沢レジャー農園
https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2019/20190612ashigakubo_stop.pdf?fbclid=IwAR3NxF5H9gel7d8e9P6sKGLJY_V-mz4tX3hXKJGW8SkV8ysmI-aXCnFzQxI
「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」は、2019年9月1日までの土日を中心に、日によって陶芸やそば・うどん打ち・座禅や写経など様々な体験が用意されています。

今回、私たちが参加するイベントの会場「小松沢レジャー農園」までは、横瀬駅から無料の送迎バスを利用することができるのでとても便利。
「小松沢レジャー農園」へは横瀬駅から送迎バスで10分ほどで到着しました。

今回参加するのは、ニジマスのつかみどり、BBQ、昆虫採取に竹とんぼ作りができるという盛りだくさんのプランです!
土日だけでなく期間中毎日開催されていて、12時までに受付をすれば予約不要で参加できます!
天気などを考慮して参加することができるので、とてもおすすめです。

受付を済ませ、参加費用大人3900円(税込)、子ども2000円(税込)を支払ったら、まずは川へニジマスのつかみどり体験に向かいます。
※子ども料金の対象は2歳から小学生未満で、BBQは含まれません。

川は自然の川で「小松沢レジャー農園」からは5分ほど歩いたところにあります。
石で仕切られた枠の中で放されたニジマスを1人1匹捕まえます!

私たちが訪れた時間帯は、ちょうど団体のお客さんで賑わっていました。

ちょうど狭めのところが人でいっぱいだったので、少し広めの枠で捕まえることに。
「広いから難しいけど、頑張ってね!」と係の人に励まされ、がんばって追いかけます。

広い枠に人が2人しかいないこともあり、なかなか捕まえられません。
ニジマスがこんなに早く逃げるとは思っていませんでした。
協力して隅へ追い込んで捕まえることにしました。

格闘すること10分程でようやく2匹捕まえることができました!
初めて素手で魚を触った娘は「ぬるぬるする!」と驚いていました。

捕まえたニジマスは河原で係の人がさばいてくれて、串に刺してくれます。
それを農園に持って帰り、各自炭火で焼いて食べます。

自分で捕まえた魚を自分で焼いて食べるというのは、なかなか体験できないので、とてもいい経験になりました。

自分で捕まえて焼いた魚の味は格別だったようで、娘はあっという間に1匹を食べ終えてしまいました。

ニジマスを食べた後、お昼ご飯にします。
プランに含まれている富士山溶岩BBQではごはんか、流しそうめんの食べ放題かを選ぶことができました!

せっかくなので流しそうめんをチョイス。
流しそうめんは初めての体験だったので、こちらもいい思い出になりました。

流しそうめんを楽しんだ後は、富士溶岩BBQを堪能。
自家製のタレは、14種類もの材料を2日間かけて熟成させたというオリジナルのもので、溶岩の遠赤外線でおいしく焼けたお肉や野菜がさらにおいしくなりました。

BBQは子どもの分は含まれていないので、食べるのが大好きな娘と食べるには少し足りなかったので、お肉150グラム600円(税込)を追加注文し、BBQを堪能しました。

3
【13:00】昆虫採取と竹とんぼ作りを楽しむ
【13:00】昆虫採取と竹とんぼ作りを楽しむ 【13:00】昆虫採取と竹とんぼ作りを楽しむ
小松沢レジャー農園
https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2019/20190612ashigakubo_stop.pdf?fbclid=IwAR3NxF5H9gel7d8e9P6sKGLJY_V-mz4tX3hXKJGW8SkV8ysmI-aXCnFzQxI
溶岩BBQでお腹いっぱいになったら、昆虫採取と竹とんぼ作りを体験します。

昆虫採取は子どもの分しか含まれていないので、大人は昆虫採取の代わりにしいたけ狩りを楽しむことができます。
大人1人につき200グラムまでがプランに含まれ、それを超えると50グラムにつき100円の追加料金を払えばOKとのことでした。
量での判断なので、子どもも収穫してOKです。何度かしいたけ狩りをしたこともあり、しいたけ狩りが大好きな娘は大喜びでした。

しいたけ狩りをした後は、いよいよ娘が今回ニジマスつかみどりと同じく楽しみにしていた昆虫採取に挑戦です。
幼稚園でカブトムシを育てていて「家でも飼いたい!!」と言っていたので、クワガタではなくカブトムシ狙いで探します。

最初なかなか見つけられなかったのですが、1匹見つけたら次々と見つけることができました。
見つけた中から一番大きそうなカブトムシを選んで捕まえます。

係の人がどこを掴むといいかを教えてくれたので、簡単に捕まえることができました。

網の無料貸し出しもしていたので、手で捕まえるのが難しいお子さんは網を使うことができます。

カブトムシを捕まえた後は、竹とんぼ作りをします。

小刀を使って竹を削るのは年長の娘にはハードルが高いので、パパと一緒にチャレンジします。

でき上がった竹とんぼを一生懸命飛ばします。
いかに薄く削れるかで、飛び方が全然変わってきます。

どれがうまく飛ぶかなど比べたり、どうしたらうまく飛ばせるかを試行錯誤したりと充実した時間を過ごすことができました。

4
【14:30】「武甲温泉」で日帰り入浴
【14:30】「武甲温泉」で日帰り入浴 【14:30】「武甲温泉」で日帰り入浴
武甲温泉
http://www.buko-onsen.co.jp/
ニジマスのつかみどりに流しそうめん、BBQ、昆虫採取、しいたけ狩り、竹とんぼ作りと盛りだくさんのイベントを楽しんだ後は、送迎バスで一度横瀬駅まで戻ります。

横瀬駅から歩いて10分ほどのところにある「武甲温泉」で、イベントでたっぷりかいた汗を流します。
時間によっては、横瀬駅から武甲温泉へも無料送迎バスが出ているので、それを利用することも可能です。
日帰り入浴の休日利用料は大人800円(税込)、小学生以下500円(税込)です。

「武甲温泉」は美肌の湯といわれていて、ジェットバス付大浴槽や炭酸泉の浴槽、岩風呂の露天風呂があります。
温度が高い温泉ではないので、子連れでも比較的のんびりと温泉に浸かることができました。

脱衣所の脇にはウッドデッキがあり、湯上がりにそこで休憩することもできるようになっていました。

室内の無料休憩場は舞台があり、舞踊ショーなどが行われているそうです。

私たちが訪れた日は何も行われていなかったので、広いお座敷で子どもと過ごしても気兼ねなく、売店で買ったアイスを食べたりしてゆっくり休憩することができました。

売店には地酒や秩父ワイン、お菓子などの秩父土産が販売されていました。

今回は、娘のお友達に配るのにぴったりな「ポテくまくんせんべい」5個入700円(税込)をお土産に買って帰りました。

5
【16:29】「横瀬駅」に到着。おでかけ終了!
【16:29】「横瀬駅」に到着。おでかけ終了! 【16:29】「横瀬駅」に到着。おでかけ終了!
横瀬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/yokoze/
温泉で汗を流し、すっきりとした気分で横瀬駅に戻ったら、本日のおでかけは終了です。
帰りはタイミングよく送迎バスに乗車でき、駅まで汗をかくこともなく戻ることができました。

1日で夏らしい盛りだくさんの体験をすることができ、よい夏休みの思い出ができました!
幼稚園児の娘でも充分楽しむことができたので、小学生はもっと楽しめると思います。

絵日記や昆虫観察、自由研究など宿題のネタにもぴったり。夏の思い出にもなり、宿題もできる親子揃って満足できるイベントだと思います。

まだまだ始まったばかりの夏休み。「学びの森へ集まれ!あしがくぼ&よこぜ夏の自由研究」は9月1日まで開催されていて、私たちが参加した盛りだくさんのプランは毎日開催されているので、皆さんもぜひ、行ってみてください。

※このコースは2019年7月21日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP