夏休みにおすすめ!親水広場と児童館で涼しく遊んで、話題の高級食パン「考えた人すごいわ」をゲットする親子おでかけコース

親子おでかけ (230)
3384views
コースをメモする
夏休みにおすすめ!親水広場と児童館で涼しく遊んで、話題の高級食パン「考えた人すごいわ」をゲットする親子おでかけコース

清瀬に夏でも遊びやすい公園があると聞いて、行って来ました! どうして遊びやすいかというと......公園が児童館に隣接しているので暑さを避けて児童館で遊べる上、公園で水遊びもできるのです!!せっかく清瀬に行くなら!と、前から行ってみたかった連日行列ができる話題の高級食パン屋さんにも行ってみることにしました。 まずは「清瀬駅」からバスに乗り、清瀬市中央児童館「ころぽっくる」へ。児童館で遊んだ後は、隣接している「神山公園」で思いっきり外遊びをし、バスで「清瀬駅」に戻ります。 「御菓子司 清月」でおやつを買ったら、大人気の高級食パン店「考えた人すごいわ」で食パンを買って帰ります。 それでは「楽しい」と「おいしい」を求め、清瀬に出発です!

昼からスタート!

1
【13:30】「清瀬駅」からおでかけスタート
【13:30】「清瀬駅」からおでかけスタート 【13:30】「清瀬駅」からおでかけスタート
清瀬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kiyose/
今回のおでかけ先「清瀬駅」は西武池袋線の駅で、準急に乗車すると西武線池袋駅から約25分で行くことができます。
駅前にもお店が多く、都心にも出やすい利便性の高い駅です。
2
【13:40】清瀬駅北口から西武バスに乗車
【13:40】清瀬駅北口から西武バスに乗車 【13:40】清瀬駅北口から西武バスに乗車
清瀬駅北口(バス)
https://transfer.navitime.biz/seibubus-dia/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00111068&course=0001900328&stopNo=1
清瀬市中央児童館「ころぽっくる」へ向かうため、清瀬駅北口から西武バス「志木駅南口〈清61〉」行きに乗車します。
「ころぽっくる」の最寄りバス停「気象衛星センター」までは10分かからずに到着しました。運賃は大人180円でした。
3
【14:00】清瀬市中央児童館「ころぽっくる」で遊ぶ
【14:00】清瀬市中央児童館「ころぽっくる」で遊ぶ 【14:00】清瀬市中央児童館「ころぽっくる」で遊ぶ
清瀬市中央児童館ころぽっくる
http://www.city.kiyose.lg.jp/030/100/020/
「気象衛星センター」バス停は、「ころぽっくる」や隣接する「神山公園」と同じ通り「ひまわり通り」にあるため、「ころぽっくる」まではバスを降りて1、2分で到着します。

まずは、清瀬市中央児童館「ころぽっくる」で遊びます。
入り口の自動ドアには大きなバースデーケーキが貼られてました。
ちょうど誕生日が近かった娘は「なんで??どうして?」と興奮気味に中へ入っていきました。

どうやら、訪れた日の翌週7月23日が「ころぽっくる」14歳のお誕生日だったそうで、お祝いをする「バースデーフェスタ」が行われるため、準備が始まっていたようです。
「バースデーフェスタ」では大人も子どもも楽しめる企画がたくさん用意されているそうで、我が家は用事があって参加できないのが残念でした。

中庭があり、そこから光がたくさん入り込む児童館は明るく開放感があります。
目が届きやすく、安心して遊べる造りになっています。

中庭はウッドデッキになっていて、幼児用の車のおもちゃが置いてありました。

中庭の手前、入り口を入ってすぐの所には、休憩スペースと卓球台がありました。
卓球は予約制で小学生以上が対象です。幼稚園の娘は遊べずに残念がっていました。

体育館スペースには2階部分から滑り降りるすべり台がありました。

夏なので足が露出している洋服だったので多少滑りが悪かったのですが......それでも楽しそうに何度も滑っていました。
滑り台に向かう階段がからくり階段になっていて、それも楽しかったようです。

1階にはほかにおもちゃを借りて遊ぶ畳スペースや工作室、乳幼児親子専用のプレイルームがありました。
娘もおもちゃを借りて遊んだりと児童館を満喫していました。

2階は図書コーナーや小学生から高校生までが利用できる学習室、音楽スタジオなど公民館的な要素があり、静かに過ごせるようになっています。

2階のベランダには、ボタンを押すと童謡の「シャボン玉」が流れ、シャボン玉が出てくるという手作りの装置が置いてありました。

シャボン玉が好きな娘は、楽しそうに何度も押して遊んでいました。

4
【15:30】児童館隣接の「神山公園」で遊ぶ
【15:30】児童館隣接の「神山公園」で遊ぶ 【15:30】児童館隣接の「神山公園」で遊ぶ
神山公園
http://www.city.kiyose.lg.jp/s050/map/020/010/hpg000002727.html
児童館で遊んだ後は、隣接している「神山公園」で遊びます。

広めの芝生広場では、サッカーやバドミントンなどをして遊ぶ子どもたちがたくさんいました。

芝生で遊べる場所は我が家の近くにはないので、娘は大喜び。
持参したバドミントンで嬉しそうに遊んでいました。

「神山公園」では5月~9月にかけて園内の親水広場に水が流れ、水遊びをすることができます。
訪れた日はあまり天気が良くなかったのですが、それでも水鉄砲や水遊びを楽しむ子ども達で賑わっていました。

親水広場の隣では、ストリートバスケットのコートがあり、小学生がバスケットをしていました。
娘はバスケットをしたことがありませんが、幼稚園のお友達で習っている子がいるようで、興味深そうに眺めていました。

遊具の奥には築山があり、娘は「なんだろう?」と冒険気分で行ってみていました。

園内にはジャングルジムと複合遊具もあり、子どもの興味に合わせていろいろな遊びができるようになっています。

親水広場で水遊びができる今の時期は、特に遊びの幅も広がると思うのでおすすめです。

5
【16:45】西武バスに乗車
【16:45】西武バスに乗車 【16:45】西武バスに乗車
気象衛星センター(バス)
https://transfer.navitime.biz/seibubus-dia/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00111071&course=0001900935&stopNo=23
たっぷり遊んだら、バスで駅まで戻ります。最寄りバス停である「気象衛星センター」から「清瀬駅行き」に行くバスに乗ります。運賃は大人180円です。

清瀬駅から乗ってきた時に降りたバス停はしっかりと歩道もあるのですが、「清瀬駅」行きのバス停は道の反対側になり、歩道ではない所でバスを待つことになるので、小さい子ども連れの方は十分に気を付けてください。
6
【17:00】「御菓子司 清月」でおやつを購入
【17:00】「御菓子司 清月」でおやつを購入 【17:00】「御菓子司 清月」でおやつを購入
御菓子司 清月
清瀬駅北口に着いたら、駅南口の商店街を抜けて徒歩5分のところにある「御菓子司 清月」へ。

「おいしいかき氷をお得に食べることができる」という口コミを見たので、かき氷を食べようと思っていたのですが、訪れた日は残念ながらまだかき氷が始まっていませんでした。

お店の人に聞いたところ、梅雨が開けてから販売を開始するそうです。

娘も私も少しがっかりしましたが、かき氷は次回楽しむことにして、今回はおやつを買います。

甘いものが大好きな娘は和菓子も大好きなので、結果オーライだったようです。

どれもおいしそうで悩みましたが、麩まんじゅう134円、酒まんじゅう108円、水まんじゅう134円を買って帰りました。

※価格はすべて税込み

7
【17:30】大人気の高級食パン店「考えた人すごいわ」で食パンを購入
【17:30】大人気の高級食パン店「考えた人すごいわ」で食パンを購入 【17:30】大人気の高級食パン店「考えた人すごいわ」で食パンを購入
食パン専門・考えた人すごいわ 清瀬本店
https://sugoi-bread.com/
和菓子を買ったら清瀬駅へ戻ります。
反対口の北口の階段脇にある交番の向かいに、メディアで何度も紹介され、オープンから1年以上経っても毎日行列のできる話題の食パン専門店「考えた人すごいわ」へ。

パンが大好きなわたしはずっと食べてみたいと思っていたのですが、なかなか機会がなく、買うことができずにいました。
なので、今日は絶対に買いたい!!と思ってお店へ。

オープンから夕方17時までに焼き上がる食パンは、毎日午前中のうちに整理券の配布が終了します。子連れのため、比較的並ぶ時間が少ないという18時焼き上がりの食パンを狙うことに!

「宝石箱」という名前のレーズンパンは数量限定。18時焼き上がりでも早い人は2時間前位には並ぶそうですが、食パンであれば18時頃から並んでも手に入ると聞き、17時30分頃お店へ。

すでに20人ほどの人が並んでいました。
17時50分頃になるとお店の人が「宝石箱」の引渡し券を配布し始めました。
その時点ですでに私たちのところからは、最後尾が確認できないほどたくさんの人が並んでいました。

食パンだけ買えればいいと思っていましたが、まだ「宝石箱」の引換券が残っていたので、1斤購入することに!
娘は食パンよりレーズンパンの方が食べたいと言っていたので大喜び。頑張って並んだご褒美になりました。

引換券は私の4人ほど後ろの人の分までありました。絶対に「宝石箱」を購入したいという人はもう少し早めに並ぶことをおすすめします。

無事「宝石箱」1斤520円(税抜)、食パン「魂仕込」1斤420円(税抜)を手に入れることができました!

翌朝食べたパンはどちらもすごくおいしく感動する味でした!ほんとうに「考えた人(作った人)すごいわ」と思うほどおいしいパンでした。
次は1本買いして冷凍保存できるように冷凍庫のスペースを確保して、買いに行きたいと思います。

8
【18:30】「清瀬駅」に到着。おでかけ終了!
【18:30】「清瀬駅」に到着。おでかけ終了! 【18:30】「清瀬駅」に到着。おでかけ終了!
清瀬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kiyose/
無事にお目当てのパンを買ったら、すぐ隣の清瀬駅へ戻り、今日のおでかけは終了です。
かき氷を食べられなかったのは残念でしたが、それ以外は娘も私も大満足のおでかけになりました。

清瀬駅は初めて来ましたが、南口の商店街にはおいしそうなピザ屋さんやタピオカミルクティーのお店など気になるお店がたくさんあったので、次は児童館と公園の後に商店街散策も楽しそうだなぁと思っています。

たくさんの魅力的なスポットのある清瀬へ、ぜひみなさんも遊びに行ってみてください!


※このコースは2019年7月13日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP