東村山を満喫!「東村山菖蒲まつり」と地元のクラフトビールも楽しむ女子旅コース

デート (155)
593views
コースをメモする
東村山を満喫!「東村山菖蒲まつり」と地元のクラフトビールも楽しむ女子旅コース

以前に訪れてとてもよかった「東村山菖蒲まつり」に友達を誘い今年も行って来ました。「東村山駅」を出発し「北山公園」に着いたら、まずは美しい菖蒲の花を楽しみます。その後は模擬店やお囃子などのイベント楽しんで、東村山駅方面に戻ります。 東村山のクラフトビールや地酒が飲める「ごちそうや ぽっ蔵」でおいしいお酒と料理を満喫し、ご当地グルメ「黒焼きそば」にも使われているソース「ポールスタア」のアンテナショップでお土産を買って帰ります。 それでは、お花もグルメも両方楽しめる楽しいおでかけへ出発です。

昼からスタート!

1
【13:00】「東村山駅」からおでかけスタート
【13:00】「東村山駅」からおでかけスタート 【13:00】「東村山駅」からおでかけスタート
東村山駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-murayama/
「東村山駅」は西武新宿線の駅です。「西武新宿駅」からは急行に乗車すると30分ほどで到着します。
隣の駅が「所沢駅」なので、西武池袋線からのアクセスもよく、「西武線池袋駅」からも乗換1回で30分ほどで到着します。
今回は友達と「東村山駅」改札で待ち合わせしました。

改札から西口出口へ向かう通路には、東村山菖蒲まつりの案内とともに菖蒲の花が飾られていました。

駅からはシャトルタクシー(片道180円税込)も出ていますが、天気も良いので歩いて向かうことにします。

紫ののぼり旗がたくさん出ていたので、迷うことなく北山公園に到着です。
「20分も歩いた感じがしなかったね。」

「天気もいいし気持ちよく歩けたね。」

2
【13:20】「第31回東村山菖蒲まつり」で美しい菖蒲の花を楽しむ
【13:20】「第31回東村山菖蒲まつり」で美しい菖蒲の花を楽しむ 【13:20】「第31回東村山菖蒲まつり」で美しい菖蒲の花を楽しむ
北山公園
http://www.shoukoukai.or.jp/shoubu.kaika.html?fbclid=IwAR0gT_RzUmJN37syZq1s3T6hKhIIlcdOJ7A2w8G5MShIIrJIwQnQEPTfbhI
「東村山菖蒲まつり」は「北山公園」で、今年31回目を迎えるお祭りです。令和元年は6月1日から16日に行われました。

約300種8000株の花菖蒲が見頃を迎える6月上旬から中旬にかけて、毎年行われています。

まずは菖蒲の花を見に公園の菖蒲苑へ向かいます。

入り口には、子どもたちが作った風鈴が飾られていました。
風が吹くときれいな音色が聞こえ、菖蒲の花とともに、夏の訪れを感じさせてくれました。

「花菖蒲っていうと濃い紫のイメージが強いけど、薄い色もきれいだよね。」

「300種類もあるなんて、知らない人多いだろうね。」

「そうだよね。私、黄色の花を最初見た時は別の花かと思ったもん!!」

私も友達もカメラを持参していたので、たくさんの菖蒲の写真を撮って楽しみました。

イベント期間中には見晴台が設置され、高い位置から菖蒲苑を一望できます。

普段とは違った視点で公園を見られるということもあり、たくさんの人が見晴台からの景色を楽しんでいました。

「上から見ると、緑が多く感じるね。」

見ているときにちょうど人力車が通りました。

「人力車は風情があっていいね。」

「あそこに椅子が置いてあるよ。写真撮りやすくていいかも。」

「前に来たときは、椅子とかなかったと思うよ。ぼんぼりとかも飾ってなかったと思うし、前よりおしゃれなイベントになってるかも!?」

「SNS映えしそうだしね。」

実際、椅子の所には自撮り棒が置いてあったり、SNS風のパネルが置いてあったりしました。

3
【15:00】「東村山菖蒲まつり」で模擬店やお囃子などのイベントを楽しむ
【15:00】「東村山菖蒲まつり」で模擬店やお囃子などのイベントを楽しむ 【15:00】「東村山菖蒲まつり」で模擬店やお囃子などのイベントを楽しむ
北山公園
http://www.shoukoukai.or.jp/shoubu/matsuri/matsurijyouhou.html#miharashidai
イベント期間中には写真コンクールや夜間ライトアップ、人力車体験や花摘み体験など様々なイベントが行われています。イベントの内容は日によって変わります。

花菖蒲を楽しんだ後は、私たちはイベントを楽しみました。

「暑いし、かき氷とか食べたいな。」

「そうだね、かき氷食べたい!!」

和菓子屋さんや酒屋さんなど、東村山にある様々なお店が模擬店を出しています。
かき氷は商工会青年部が出していました。

「虹色かき氷」300円(税込)という名前で売られているかき氷は5種類のシロップを自分で好きなだけかけられるので大人気。
暑い日だったこともあり、子どもだけでなく大人にも人気がありました。

「前に来た時も、このかき氷売ってたかも!!たしか、食べている途中でもシロップかけにきてOKなんだよ!!」

自分で好きな色のかき氷を作れるので、5種類全部をかけてグラデーションにしてみました。

冷たいかき氷を食べながら休憩していると、ちょうどお囃子演舞が始まったようで、音が聞こえてきたので行ってみることにしました。

「どこでやってるんだろう??」

「あそこの、和傘が飾ってあるところから音が聞こえるかも。」

中ではきつねと獅子舞の演舞が行われていました。

その他、公園出入り口の付近では「狭山丘陵生き物はく製展示」が行われていました。
アライグマ、タヌキ、アズマモグラのはく製が展示されていて、タヌキとアズマモグラは触ることもできました。
「私、モグラって初めて見るかも。」

「私も!!モグラってこんなに小さいんだね。」

思ってもみなかった、貴重な経験をすることができました。

「あ、人力車!!ここから乗れたんだね・・・。」

「来たときは、全部出払ってたんだろうね。だから気が付かなかったんじゃない?」

1人500円(税込)で北山公園内を約10分、周遊することができたようです。
気がついた時には終了時刻になっていました。

人力車は残念でしたが、美しい菖蒲を鑑賞でき、模擬店なども楽しめて私たちは大満足な気分で会場を後にしました。

4
【16:30】「ごちそうや ぽっ蔵」で東村山クラフトビールで乾杯
【16:30】「ごちそうや ぽっ蔵」で東村山クラフトビールで乾杯 【16:30】「ごちそうや ぽっ蔵」で東村山クラフトビールで乾杯
ごちそうや ぽっ蔵
https://m.facebook.com/pokkura.gochiso
「東村山菖蒲まつり」会場の「北山公園」から、東村山駅の反対口に向かいます。
公園からは15分ほどで今日の夜ご飯を食べるお店「ごちそうや ぽっ蔵」に到着しました。

こちらの「ごちそうや ぽっ蔵」では、東村山のクラフトビール「ディスタント・ショアーズ・ブルーイング」の生ビールを飲むことができます。東村山駅エリアで「ディスタント・ショアーズ・ブルーイング」を飲むことができるのはここだけです。

全8種類の中から「本日の1種」600円を飲むことができるそうです。
訪れたこの日は、ココナッツが香る黒ビール「ココナッツ リコリスポーター」でした。

私は1杯目からビールを注文しました。
友達は
「瓶ラムネがある!!懐かしいなぁ。飲もうかな!!」
と1杯目は瓶ラムネ330円を注文していました。

「ココナッツ リコリスポーター」は、ココナッツのいい香りがして甘みが感じられ、おいしかったです。
友達も2杯目に注文していました。

お通しのキャベツと最初に注文した「梅水晶」380円を食べていると・・・
「時間はまだ早いけど、お腹減ったからいろいろ頼んでいい?」

「そうだね・・・。私もお腹減った。普通に食べよう!!」

ということになり、旬のおすすめの中から「初鰹のたたき」650円や「空豆の天ぷら」450円を注文。

「ぽっ蔵の名物、絶品つくね(220円)だって。これも食べたいな。」

「どれもみんなおいしそうで、悩んじゃうね。」

「わたしは『あげあげポテト』(490円)が食べたいな。」

「ビールのお代わりも頼んじゃおー。次は『ハートランド』(500円)にしようかな。」

料理はどれも絶品で、パクパク食べてしまいます。

どの料理もビールともよく合い、お酒も進みます。
今回は、ビール以外は飲みませんでしたが、日本酒なども種類豊富でした。

「夏はビール、冬は日本酒で旬のものを食べられる!!いいお店だね。」

「料理もおいしいし、雰囲気もいいし、気に入っちゃった。また来たいな。」

2人ともお腹いっぱい、ビールと料理をたっぷり満喫してお店を後にしました。

※価格はすべて税別

5
【18:30】「ポールスタア」初のアンテナショップでお買い物
【18:30】「ポールスタア」初のアンテナショップでお買い物 【18:30】「ポールスタア」初のアンテナショップでお買い物
ポールスタア アンテナショップ
http://pole-star.pro/shop/
早めの夕食を済ませたら、「ごちそうや ぽっ蔵」から歩いて2分ほどの「イトーヨーカドー・東村山店」にお土産を買いに向かいます。

食品売り場の一角に、「東村山ソース」などを販売する調味料メーカー「ポールスタア」のアンテナショップがあるので楽しみにしていました。

訪れたこの日はちょうど試食販売も実施されていて、ポールスタアの社員さんが来ていました。
お腹はいっぱいでしたが、せっかくなので「黒焼そば」と「棒棒鶏」を試食。
「棒棒鶏」は「棒棒鶏ソース」と「ゆずゴマぽん酢」から選んでかけることができました。

「この「ゆずゴマぽん酢」おいしい!!わたしこれ買おう。」

「ソースの種類もたくさんあるから、何買うか悩んじゃうね。」

友達は「迷ったらこれ!」とおすすめになっていた「東村山ソース」325円(税別)を買っていました。

私は、「ゆずゴマぽん酢」448円(税別)と「とんかつソース」292円(税別)を買いました。

「ポールスタア」は工場見学もできるようなので、

「今度は工場見学も行ってみたいね。」

と友達と話しながら、お土産を買って駅に戻りました。

6
【19:00】「東村山駅」に到着。おでかけ終了!
【19:00】「東村山駅」に到着。おでかけ終了! 【19:00】「東村山駅」に到着。おでかけ終了!
東村山駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-murayama/
「ポールスタア」のアンテナショップが入っている「イトーヨーカドー・東村山店」から歩いて2分ほどで「東村山駅」に到着。今日のおでかけは終了です。

美しい花菖蒲を堪能し、おいしいビールと料理を満喫し、「東村山」ならではのお土産を買って、充実したおでかけになりました。
友達は、「東村山でクラフトビールを作ってるのも、ソース工場があるのも知らなかった!!」
と、驚いていました。

私も「ディスタント・ショアーズ・ブルーイング」の存在は知っていましたが飲んだことがなく、また「ポールスタア」の工場直売所は土日が休みだから買いに行けないな・・・と諦めていましたが、つい最近、アンテナショップがあると知ったので、今回のおでかけは東村山を満喫でき、たっぷり楽しむことができました。

駅のロータリーにはかわいいカルガモの親子がいて、通る人たちを和ませていました。
自然豊かでお店もたくさんある東村山駅周辺。まだまだ知らないお店やスポットがたくさんありそうです。
とても魅力的な街だなと再認識したおでかけになりました。

※このコースは2019年6月8日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP