府中市郷土の森博物館で最高峰の「ハイブリッド・プラネタリウム」と是政駅前の老舗蕎麦を満喫する夕方デートコース

デート (148)
812views
コースをメモする
府中市郷土の森博物館で最高峰の「ハイブリッド・プラネタリウム」と是政駅前の老舗蕎麦を満喫する夕方デートコース

陽が長くなってくると、涼しい夕方や夜のおでかけを楽しみたくなる私たち。今日はそんな気分にぴったりのデートコースです。「是政駅」から出発し「府中市郷土の森博物館」に着いたら、最初に最高水準の設備を持つプラネタリウムで星空散歩を楽しみます。その後、午後遅めに施設内を散策、緑を堪能したら「博物館本館」の常設展示室を見学します。帰りに駅前の蕎麦屋「そば酒庵 寿々屋」で早めの夕食を楽しみます。それではおでかけスタート!

昼からスタート!

1
【13:50】「是政駅」スタート
【13:50】「是政駅」スタート 【13:50】「是政駅」スタート
是政駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/koremasa/
「是政駅」は西武多摩川線の始発終着駅。単線のため電車の音も静かで、滑るようにホームに到着。駅前から住宅街が広がる静かな環境です。
2
【14:30】「府中市郷土の森博物館」の国内最高水準のプラネタリウムを楽しむ
【14:30】「府中市郷土の森博物館」の国内最高水準のプラネタリウムを楽しむ 【14:30】「府中市郷土の森博物館」の国内最高水準のプラネタリウムを楽しむ
府中市郷土の森博物館
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/index.html
「府中市郷土の森博物館」は府中市の運営する施設。名前の通り、府中の歴史や風土を学べます。
敷地は14万平方メートルもあり、屋内展示がメインの本館と、大きな庭園で構成されています。その本館に国内でも最高水準の「ハイブリッド・プラネタリウム」があると聞いて、今日はやって来ました。
「是政駅」からは徒歩約20分で到着です。
開館時間は9時から17時で、最終入館時間は16時です。休館日は毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)と年末年始(12月29日から1月3日)です。

「府中市郷土の森博物館」のチケット売場で、最高水準の「ハイブリッド・プラネタリウム」についての案内を発見。

「2018年5月にリニューアルしたばかりなんだね」
「最新型のケイロン3っていう設備で、1億個も星が映し出せるんだって」

私たちはワクワクして入館チケット、大人ひとり300円(税込)を購入しました。
プラネタリウムのチケットは別途本館で購入します。

「チケット券売機あったよ」

プラネタリウムのチケットは本館の1階で販売されており、大人はひとり600円(税込)です。

土日、休日は1日5本もプラネタリウムが上映されています。シーズンで投影される番組も違うので、訪れる際はホームページをチェックしてくださいね。

「プラネタリウムなんて久しぶりだ!」

と本館の1階奥にあるプラネタリウムに入場。入っただけで、夜空を想像させる照明とひんやりした空気で心地よくなります。

さすがに最新型の施設。ペアシートが何席か用意されていました。

「水平型プラネタリウムとしては東日本最大級の大きさなんだって。」

直径23メートルもある空間では、最新鋭の投映機と4Kプロジェクターによる「高解像度全天デジタル映像」が楽しめます。

「3等級より明るい星は、それぞれの明るさや色が忠実に再現されているんだって」

私たちが見たのは「今夜の星空散歩~春の星と北斗七星~」です。

今日、この府中から見える星空が投影され、投影中にクイズが出されます。
そのクイズに、各シートの手元にあるボタンで参加することができました。

「最近のプラネタリウムってすごいんだね」

まるで宇宙に飛んでいってしまったような感覚を味わった私たち。久々のプラネタリウムをたっぷり楽しみました。

座席にはソファ席があり、親子や恋人と一緒に腰掛けながら星空散歩ができる点もおすすめです。

3
【15:20】「府中市郷土の森博物館」の 園内を散策
【15:20】「府中市郷土の森博物館」の 園内を散策 【15:20】「府中市郷土の森博物館」の 園内を散策
府中市郷土の森博物館
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/about/1000090/1000091.html
プラネタリウムを45分間楽しんだ後、園内へ散策に出ます。「府中市郷土の森博物館」の敷地は広く、園内には府中市内にあった、江戸時代から昭和初期の建物が移築・復元されていたり、水遊びの池や川があったりと、見どころがたくさんあります。
写真は「ハケ下の流れ」という、園内を流れる小川。見ているだけで心が落ち着きました。ハケとは府中崖線のことです。

プラネタリウムの施設がある「博物館本館」前に広がる庭園への入り口には、府中らしい「けやき並木」が。

「大きな木の下って風も通るし、気持ちいいね」

園内には江戸時代から昭和初期の8つの建物が移築し、復元されています。

そのひとつ「旧島田家住宅」。旧甲州街道沿いにあった薬屋で、「島田薬舗」と看板がかかっていました。

この建物は蔵造りのお店なので「店蔵(みせぐら)」というそうです。

こちらは園内にある茶室、「梅欅庵(ばいきょあん)」から見渡せる日本庭園です。

「こんなお庭を見ながら、一服いただけるなんていいね!」

庭には落ち着いた佇まいの「腰掛待合」も配置され、本格的な造りとなっていました。

一服400円(税込)で御薄(おうす)と和菓子が頂けるとのこと。

最終受付が15時15分だったので、私たちはギリギリ間に合いませんでしたが、次回のお楽しみとしましょう。

園内には他に売店もあり、私たちは「ハケの茶屋」で休憩しました。

「こんなに大きな水車小屋もあるよ」

「昔はこんな景色が府中で見られたのかな?」

こちらの水車は「胸掛け式」と呼ばれる、水車の真ん中に水流があたり回るタイプ。
まわりにはたくさんのあじさいが植えられ、見頃には素晴らしい景色になるだろうと思われました。

園内には、府中の「浅間山公園」に自生する「ムサシノスゲ」も移植されていました。

「ニッコウキスゲの一種らしいの。5月の上旬から下旬に浅間山公園だけで観れるんだって」

貴重な花も鑑賞することができ満足して、私たちはまた、博物館本館に戻りました。

4
【16:00】「府中市郷土の森博物館」本館の常設展示室を見学
【16:00】「府中市郷土の森博物館」本館の常設展示室を見学 【16:00】「府中市郷土の森博物館」本館の常設展示室を見学
府中市郷土の森博物館 本館
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/about/1000090/1000580/index.html
迫力ある、この綺麗な花傘のようなものが常設展示室の入口に飾られていました。こちらは府中を代表するお祭り「くらやみ祭」で披露される「万灯(まんどう)」だそうです。
展示室に入っても、この「くらやみ祭」についての展示が続いています。お祭りの気分を味わえるかのごとく、暗い照明の中、数日間に渡って行われるお祭りの様子がビデオで上映されていました。

次に、国府となった府中の歴史について、詳しく紹介されている展示ブースが広がっています。

こちらには、府中の発掘調査で分かったことや、出土品や国府の街の様子が模型で紹介されています。

「わあ、本物みたいでびっくりした!」

と彼が驚いたのは、巨萬朝臣福信をモデルとして作られた実物大の人形でした。
とてもリアルで臨場感がありますよ!

府中の自然についての展示もあり、「馬場大門のケヤキ並木」の大きなけやきの古木が展示されていました。

「これを見ているだけで府中が古い歴史をもつ街だと分かるね」

展示は大人でも子どもでも分かりやすく、府中の街の移り変わりが学べる内容でした。

5
【17:30】「そば酒庵 寿々屋」でお蕎麦を堪能する
【17:30】「そば酒庵 寿々屋」でお蕎麦を堪能する 【17:30】「そば酒庵 寿々屋」でお蕎麦を堪能する
寿々屋
http://soba-suzuya.jp
私たちは「府中市郷土の森博物館」のミュージアムショップを最後に覗いて、駅へと向かいました。もう目の前に「是政駅」が見えていましたが、感じの良いお蕎麦屋さんを見つけた彼。「そば酒庵 寿々屋」この地で約50年の歴史をもつお蕎麦屋さんです。軽く食べて行こう!と暖簾をくぐりました。「府中市郷土の森博物館」からは徒歩約20分です。

店内は広くゆったりしています。

雰囲気はシックな大人のお店ですが、店員さんが親しみやすく、家族連れでも入れるお店ですよ!と教えてくださいました。

軽く食べるといっても、この時間なので、私は「グラスワイン白」210円(税別)を、彼は「生ビールグラス」370円(税別)をお願いしました。

本日のおすすめメニューもあり、夜はしっかりと飲めそうなお店です。

あれこれ考えて、店員さんに相談するとお蕎麦は結構ボリュームがあるとのこと。

そこで、おつまみに「酢の物」300円(税別)をそれぞれオーダーしましたが、出て来た一品を見てびっくり。

「これが酢の物なんだ。きゅうりとかの和え物かと思ってた」

内容はまるでお刺身のようでした。

今が旬のほたるいか、そしてほっき貝。どれもおいしく、ほんのり酢が効いていてさっぱりといただきました。

シックなコンクリート壁に掛けられた、組紐の飾りを見ながらプラネタリウムの話で盛り上がります。

そして、まもなくお待ちかねの「かき揚げ天せいろ」1100円(税別)が運ばれてきました。

「すごい!かき揚げが、お蕎麦よりも大きいよ!」

店員さんの説明通り、ボリュームたっぷりのメニューにもびっくりした私たちでした!

パリッパリのかき揚げ、おいしかったです。

6
【18:30】「是政駅」ゴール
【18:30】「是政駅」ゴール 【18:30】「是政駅」ゴール
是政駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/koremasa/
すっかりお腹も満たされて「是政駅」に戻ってきました。今日は楽しみにしていたプラネタリウムから始まり、庭園散歩、府中の郷土にも親しめた午後からのおでかけでした。
これから始まる暑い季節、少しでかける時間を遅らせて涼しい屋内メインのデートにおすすめです。

※このコースは、2019年5月18日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP