地元所沢野菜たっぷりのイタリアンランチを食べて、たけのこ狩りを楽しむ親子コース

親子おでかけ (210)
467views
コースをメモする
地元所沢野菜たっぷりのイタリアンランチを食べて、たけのこ狩りを楽しむ親子コース

果物狩りや野菜の収穫体験などが大好きな私と娘。 旬のものをおいしく楽しく食べられるのはもちろん、食育にもなり、魅力的なおでかけスポットです。 この春は、昨年から娘が行きたがっていた「たけのこ狩り」へ行くことにしました。 近場で電車を使って行けるたけのこ農園を探すと「下山口駅」近くにあることが分かったので、今回のおでかけは「下山口」に決定!! 農園へ行く前に、まずは「イタリア料理 ナチュール」で腹ごしらえ。おいしいランチを食べて力を付けたら、「真々根園」でたけのこを収穫します。 最後に「Boulangerie みかんの木」でおいしいパンを買って帰ります。 それでは、春の味覚を楽しむおでかけへ出発です。

朝からスタート!

1
【11:00】「下山口駅」からおでかけスタート
【11:00】「下山口駅」からおでかけスタート 【11:00】「下山口駅」からおでかけスタート
下山口駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shimo-yamaguchi/
「下山口駅」はメットライフドームへ向かう西武狭山線の駅です。
西武池袋線「西所沢駅」で西武狭山線へ乗り換え、1つ目の駅が「下山口駅」です。
私たちは乗換えがスムーズだったこともあり、西武線池袋駅から約30分で到着することができました。
2
【11:30】「イタリア料理 ナチュール」で新鮮な地元所沢野菜を使ったランチをいただく
【11:30】「イタリア料理 ナチュール」で新鮮な地元所沢野菜を使ったランチをいただく 【11:30】「イタリア料理 ナチュール」で新鮮な地元所沢野菜を使ったランチをいただく
イタリア料理 ナチュール
https://nature.gorp.jp/
「下山口駅」で電車を降りたら、「たけのこ狩り」へ行く前にランチに行きます。
駅から20分ほど歩いたところにある「イタリア料理 ナチュール」は、おいしくて、地元野菜がたっぷり食べられると評判です。「真々根園」にも近いので、今回は「ナチュール」へ行ってみることにしました。

こちらのお店は「埼玉S級グルメ」に認定された新鮮な所沢野菜を中心に、素材を活かした料理を提供するお店です。

野菜をウリにしているお店だけあって、入ってすぐの所で新鮮な野菜などが販売されていました。

広々とした店内は、開店直後でもすでに半分以上の席が埋まっていました。

子ども椅子や子ども用カトラリーなどが用意されているので、子連れでも行きやすいお店です。
実際に私たち親子以外にも子連れの方がいらっしゃいました。

子連れでも行けるカジュアルな雰囲気のお店ですが、メニューは本格的です。

今回は前菜・ドリンク・焼き立てパンがついたお得なランチコース「プリマベーラランチ」1380円にしました。

前菜は8種類から選ぶことができ「地元野菜をなるべく使ったミックスサラダ」と「北海タコのカルパッチョとイイダコのトマト煮」をオーダーしました。

おいしいオリジナルドレッシングが使われたサラダは、いろいろな野菜が使われていて、ボリュームもたっぷり。
シェアして食べても、十分な量がありました。

タコのカルパッチョやトマトもすごくおいしかったです。

メインもパスタ14種類とピッツァ9種類の中から選ぶことができました。

ピッツァは100円プラスで「ハーフ&ハーフ」にすることができます。
せっかくなので、娘が好きな「マルゲリータ」と「シェフの気まぐれカプリチョーザ」の「ハーフ&ハーフ」にしました。

マルゲリータはチーズがたっぷり、カプリチョーザはチーズと野菜がたっぷりでどちらもとてもおいしく食べ応えがありました。

もうひとつは「気まぐれパスタ」から「明太子とほうれん草のクリームパスタ」を大盛(プラス300円)で注文。
ほうれん草がたっぷり入ったクリームパスタは絶品でした。

娘はもちろん、パパもこちらのお店の味が気に入ったようで、
「久しぶりにおいしいイタリアンを食べた!!」と大絶賛していました。

食後にドリンクを飲み、3人とも大満足でお店を出ました。

こちらのお店はペット同伴可のテラス席があります。柳瀬川沿いにあり、夏にはホタルも見られるそうです。
道を挟んだ向かい側には、桜やチューリップなどがきれいに咲いていて、お花を見ながらランチをするのもよさそうです。

今回は店内で食べましたが、次はテラス席で食べるのもいいなと思っています。

※価格はすべて税別

3
【13:00】「真々根園」でたけのこ狩りを楽しむ
【13:00】「真々根園」でたけのこ狩りを楽しむ 【13:00】「真々根園」でたけのこ狩りを楽しむ
真々根園
http://www.tokoro-kankou.jp/orchard/mamane.html
「イタリア料理 ナチュール」でおいしいランチを食べたら、次はいよいよ本日のメイン「たけのこ狩り」です。
「真々根園」へは「ナチュール」から歩いて3分ほどです。

看板は出ていませんが、「観光農園」の赤い旗があるので、場所はわかりやすいです。

持参していた長靴を娘に履かせてから、農園の敷地に入っていきます。

農園の方から掘る場所や掘り方の説明を聞き、いよいよ「たけのこ狩り」の開始です。

農園の方が事前に目印を付けたたけのこを掘っても、自分で見つけたものを掘ってもどちらでもOKということでした。私たちは、せっかくなので自分たちで探します。

掘ってみないと大きさのわからないたけのこは、宝探しのようです。

最初に掘ったたけのこは残念ながら、小ぶりのサイズ。
後で計ったら700グラムほどでした。

2本目も1本目と同じようなサイズでした。
娘も私ももう少し大きいのが掘りたいと思い「最後の1本」と決め、大きそうなものを探します。

「これはどうかな??」と娘が見つけたのは、最初の2本よりも地上に出ているものでした。

たまたま近くにいた農園の方に聞いてみたところ、
「これはいいたけのこだと思うよ!」と言われ、最後の1本に決めました。

最初の2本は周りに木の根なども多く、土が硬めで掘るのが大変だったのですが、こちらは土が柔らかめで掘りやすかったので、どんどん掘っていくことができました。

それでも先ほどの2本と違い、たけのこの根元で、竹と切り離すところとなかなかぶつかりません。
「すごく大きなものが掘れそうだね。」と、家族3人の期待が高まります。

結果は「4.6キロ」もある超大物でした。
農園の方もびっくりするほどの大きいたけのこを掘ることができました。
2キロぐらいのものが掘れるといいなぁと思っていたのですが、それ以上の大きなものが掘れて大満足でした。

掘ったたけのこは1キロ「900円」で買取になります。
この日は、小さい2本と大きな1本を合わせて約6.4キロとなり、買取代金「5747円」を支払いました。

「たけのこ狩り」は思っていた以上に掘るのが大変でしたが、とてもいい経験になりました。

スコップは農園で借りることができますが、子どもには園芸用などの小さいスコップを持って行くと良さそうです。

また、数日雨が降っていない時に行くのであれば、長靴でなくても大丈夫。(我が家が行った日は3日程前に雨が降りましたが、子どももスニーカーで問題なかったかなと思います。)

「たけのこ狩り」には、収穫したたけのこを入れるのにリュックを持っていくことをおすすめします。
かなりの大物がとれた我が家はリュックがなかったら、持って帰れなかったと思います。

※価格はすべて税込

4
【15:00】「Boulangerie みかんの木」でおいしいパンを購入
【15:00】「Boulangerie みかんの木」でおいしいパンを購入 【15:00】「Boulangerie みかんの木」でおいしいパンを購入
パンとお菓子 Boulangerie みかんの木
http://mikan-ki.com
「真々根園」でたけのこ狩りを満喫したら、「真々根園」から歩いて6分ほどの場所にある
隠れ家的パンやさん「Boulangerie みかんの木」でおいしいパンを購入して帰ります。

住宅街に入る道を曲がったらすぐの場所にあり、看板も出ているので迷わず行くことができました。

「『みかんの木』っていうパン屋さんだよ。」と娘に伝えていたので、娘もすぐに見つけることができ、一生懸命たけのこを掘って、お腹が減った娘は入り口まで走って向かっていました。

お店に入ると、ショーケースがあり10数種類のパンが並んでいました。

焼き菓子やシュークリームもありましたが、娘のおやつはパンにしました。

15時を過ぎていたので、パンの種類が減ってしまっていましたが、おいしそうなパンを前に娘はどれがいいかすごく悩んでいました。

娘用に「ぶどうぱん」130円を、翌日の朝食用に人気NO.1の「角食」1斤300円を買いました。

ぶどうぱんを食べた娘は
「中にレーズンがいっぱい入ってて、すごくおいしいよ。」
と、あっという間にぺろりと食べてしまいました。

翌朝食べた角食は、しっとりもちもちとした食パンですごくおいしかったです。

5枚切りにスライスしてもらったので、よりもっちり感を楽しむことができました。

※価格はすべて税込

5
【15:30】「下山口駅」に到着。おでかけ終了!
【15:30】「下山口駅」に到着。おでかけ終了! 【15:30】「下山口駅」に到着。おでかけ終了!
下山口駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shimo-yamaguchi/
「Boulangerie みかんの木」でパンを買ったら、25分ほど歩いて「下山口駅」まで戻ります。

収穫したたけのこは帰宅後あく抜きをし、たけのこご飯、煮物、メンマなど、色々なメニューでおいしく食べました。

その場ですぐに食べる果物狩りと違って、しばらく食べられるので「今日はなんのたけのこメニューにする?」と毎日、話題にすることができたのも、さらによい思い出になりました。

「真々根園」では5月上旬まで「たけのこ狩り」を楽しむことができます。詳しい時期については直接確認をしてみてくださいね。また、「真々根園」では梅や栗の収穫体験もできるようです。

おいしいイタリアンランチを食べることができ、おいしいパン屋さんもある「下山口駅」はおいしいものに目がない人には特におすすめのおでかけスポットです。
ぜひ、皆さんも行ってみてください。

※このコースは2019年4月13日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP