名店蕎麦ほか名物巡りと桜並木スポットを楽しむ春の八坂駅女子旅コース

女子旅 (144)
238views
コースをメモする
名店蕎麦ほか名物巡りと桜並木スポットを楽しむ春の八坂駅女子旅コース

八坂駅の春の散策におすすめの女子旅コースを紹介します。八坂駅を出たらまずは野火止用水沿いをゆっくりと散策しながらランチスポットへ。途中「おせんべいやさん本舗 煎遊」で大人向けのお土産にぴったりの『黒胡椒せん』を購入し、お目当ての「手繰りや 玄治」でランチ。絶品蕎麦をゆっくりと堪能した後は、桜の季節におすすめの桜並木スポット「さくら通り」で花見をしながら「八坂神社」までお散歩。最後は八坂駅近くにある素敵な「cafe moimoi(カフェ モイモイ)」でカフェタイムを楽しみます。咲き始めから桜吹雪まで、いろんな表情を楽しめる八坂駅周辺の桜並木をぜひ見に行ってみてください。

朝からスタート!

1
【11:00】八坂駅からスタート
【11:00】八坂駅からスタート 【11:00】八坂駅からスタート
八坂駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/yasaka/
西武多摩湖線の八坂駅からスタートです。
線路が1つのため西武遊園地行きと国分寺行きが交互に走るかわいらしい駅です。

改札を出たら右へ。自転車置き場などがある方向へ進むとピンク色の桜が見えました!
「野火止用水」沿いを散策しながら、お目当てのランチスポットへ向かいます。

この日は、曇ったり晴れたり。散策にはちょうど良い気候で「春だね~」と話しながら「野火止用水」沿いをてくてく。

水路にはコイが泳いでいるのも見えました。
ところどころに春らしい花を見ることができるので、散策におすすめです。

2
【11:10】「おせんべいやさん本舗 煎遊」で黒胡椒せんを購入
【11:10】「おせんべいやさん本舗 煎遊」で黒胡椒せんを購入 【11:10】「おせんべいやさん本舗 煎遊」で黒胡椒せんを購入
おせんべいやさん本舗煎遊 久米川店
http://www.osenbeiyasanhonpo.jp/senyuu/
「野火止用水」から商店街の方へ入ると、ランチのお店はもう目の前!
というところで気になる看板を発見しました。
おいしそうなお煎餅の写真につられて「おせんべいやさん本舗 煎遊」へ立ち寄ります。

お店の前にも大きな看板が出ていましたが、店内には賞状も飾らていました。
「『全国菓子大博覧会 名誉総裁賞 受賞』…気になるね!」

こぢんまりとした店内ですが、次々とお客さんがやってきて買い物をしていきます。

お店の一番目立つところに置いてあったこちらの「黒胡椒せん」がその受賞商品です。
黒胡椒たっぷりで刺激的!病みつきになるおいしさです。

店内にはほかにもいろいろな商品が並んでいましたが、試食するたびにどれも購入したくなってしまうほどおすすめです!

今回は「ご家庭用 黒胡椒せん」と「ご家庭用 辛さひかえめ黒胡椒せん」を1袋ずつ購入しました。※各270円(税込)

「実家にも送ろう!」と友達は贈答用の黒胡椒せんを購入していました。店舗から郵送してもらえるので贈り物にもぴったりです。

3
【11:30】「手繰りや 玄治」で絶品蕎麦を堪能
【11:30】「手繰りや 玄治」で絶品蕎麦を堪能 【11:30】「手繰りや 玄治」で絶品蕎麦を堪能
手繰りや 玄治
「おせんべいやさん本舗 煎遊」の1軒先にある蕎麦屋「手繰りや 玄治」は、口コミグルメサイトでも人気が高い名店です。
地元の人はもちろん、遠方からもお客さんが訪れている人気店なので、お昼時は混雑します。
少し時間をずらして行くのがよさそうです。

ちょうど店内は満席。
「お煎餅の試食たくさんしたから待てるね。」と話しながら店内入口にある丸椅子に腰かけて待ちました。

店内を見渡すと、一品料理やお酒のメニューも豊富のよう。気になるメニューが壁にびっしり書かれていて、期待が高まります。

友達が注文したのは温かい「海老天そば」1200円(税別)。
大きな海老天と彩りも鮮やかな野菜の天ぷら付きで、ボリュームがあります。

「いままで食べた中で一番おいしい!」と友達も絶賛のお蕎麦!
会話もほどほどに、黙々と食べ進めていました。

私が注文したのは「二色せいろ」900円(税別)です。
注文するときにお店の方から「量が多めです。」と言われたので、食べきれるかな?とちょっと不安だったのですが、心配ありませんでした。

1枚目に出てきたのが二八のせいろ蕎麦で、のど越しがよくいくらでも食べられてしまうお蕎麦でした。
2枚目に出てきたのは手挽きの蕎麦で、先に食べたものと比べると食べ応えがあります。どっしり、しっかりとした蕎麦の味わいを感じることができて、どちらも甲乙つけがたい絶品そばでした。

他のメニューもぜひ食べてみたいので、また訪れたいと思います。

4
【13:00】桜並木を散策しながら「八坂神社」へ
【13:00】桜並木を散策しながら「八坂神社」へ 【13:00】桜並木を散策しながら「八坂神社」へ
さくら通り
絶品蕎麦でお腹を満たした後は、「八坂神社」まで散策です。
久米川駅方面へ進むと見えてくるのが、今回おすすめの桜並木です。
栄町2丁目交差点から八坂神社まで、この「さくら通り」を通って、お花見を楽しみながら散策します。

訪れたときはまだまだ咲き始めでしたが、八坂神社手前で振り返ると、しっかりと桜のトンネルができあがっていました!

「これは絶景だね!来てよかったね。」とこの時期だけの春の景色を存分に楽しみました。

八坂神社の入り口には、しだれ桜の木もあります。

「このしだれ桜も咲いているところを見てみたかったね。」
こちらはまだこれから咲き始めだったので、今回は見れませんでした。
境内には咲き終わった桜の木もありました。咲く時期が異なるので、訪れる時期によって異なる春の景色が楽しめそうです。

大きな鳥居をくぐると広々として気持ちのいい境内になっています。

拝殿の後ろには西武線が走っていて、時折黄色の電車が見えるのがなんだか不思議な風景でした。

授与所の横におみくじがあったので、友達と運試しも。

ちなみに御朱印はこちらの斜め前にある社務所でいただけるようです。

5
【14:00】「cafe moimoi(カフェ モイモイ)」でカフェタイム
【14:00】「cafe moimoi(カフェ モイモイ)」でカフェタイム 【14:00】「cafe moimoi(カフェ モイモイ)」でカフェタイム
カフェ モイモイ
https://cafe-moimoi.owst.jp/
八坂神社参拝後は、府中街道沿いを歩きながら八坂駅の方へ戻ります。
途中にある八坂小学校の入り口にも立派な桜の木があり、こちらも桜スポットとしておすすめです。
いろんな桜を見ながら、10分くらい歩いたところにある「cafe moimoi(カフェ モイモイ)」に立ち寄り、カフェタイムです。

ちょうどランチが終わって空いている時間帯だったようで、ゆったり過ごせました。
一番奥のソファー席で一息。

お洒落な店内で、女子旅やデートにおすすめです。
絵本なども置いてあったので、親子でもゆっくり過ごせそうです。

友達はアイスカフェオレ(500円)とガトーショコラ(450円)を、私は中深煎りのドリップコーヒー(430円)とシフォンケーキ(400円)を注文しておやつタイムです。

シフォンケーキには春らしく桜の花の塩漬けが添えられていて、見た目もキュート。生地の中にも桜の葉が入っているようで、桜風味のケーキになっていました。

特製タコライスにふわふわ玉子のオムライス…ランチメニューもどれもおいしそうなラインナップです。フレーバーティーも気になりました。

「ゆったりできる空間だし、メニューも豊富だし。長居したくなるね。」と、素敵なカフェでのんびりとおやつタイムを楽しみました。

※価格はすべて税込

6
【15:00】八坂駅でゴール
【15:00】八坂駅でゴール 【15:00】八坂駅でゴール
八坂駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/yasaka/
朝からたっぷり歩いた心地良い疲労感と、カフェの居心地の良さにウトウトしてきたところで八坂駅へ。
この時期だけしか楽しめない特別な桜並木の景色と、口コミグルメサイトで人気の絶品蕎麦で春の散策をたっぷりと楽しみました。
今回巡ったコースで見られた桜は少しずつ咲く時期が違うようなので、咲き始めから桜吹雪まで、いろんな表情を楽しめると思います。ぜひ八坂駅で春の散策を楽しんでみてください。

※このコースは2019年3月28日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP