新春開運イベント「第15回東久留米七福神めぐり」に参加する女子旅コース

女子旅 (139)
171views
コースをメモする
新春開運イベント「第15回東久留米七福神めぐり」に参加する女子旅コース

一年の幸福や安全を願ってお正月に行なわれ、今年で15回を数える「東久留米七福神めぐり」に参加しました。「東久留米駅」からすぐの「東久留米西口公園」で受付を済ませ「東久留米市内5寺」と5寺に祀られている七福神をめぐります。途中「れんげ公園ぬくぬくパーク」で初雪を見ながらランチやお土産を探した後、引き続き「東久留米市役所前」まで東久留米七福神めぐりを楽しみます。七福神めぐりが完了した後は「ラ プランテュール」でお花を探し「東久留米駅」にゴールします。

朝からスタート!

1
【9:30】「東久留米駅」スタート
【9:30】「東久留米駅」スタート 【9:30】「東久留米駅」スタート
東久留米駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-kurume/
「東久留米駅」は西武池袋線の駅です。西武線池袋駅から急行に乗車をして、ひばりヶ丘駅で各駅停車に乗り換えるのが便利です。乗車時間は20分ほどです。
2
【10:00】「西口中央公園」から「東久留米七福神めぐり」スタート
【10:00】「西口中央公園」から「東久留米七福神めぐり」スタート 【10:00】「西口中央公園」から「東久留米七福神めぐり」スタート
西口中央公園
http://kuru-chan.com/0519shichihuku/2018/12/15/278/
「東久留米駅」から徒歩約3分のところに「西口中央公園」があります。ここが「東久留米七福神めぐり」のスタート地点です。

「東久留米七福神めぐり」は今年で15回目を数える地元に根付いたイベントで、東久留米市内5寺に祀られている七福神をめぐりながら新しい一年の幸福や安全を祈願します。

参加費の保険代として100円(税込)を支払うため、用紙に氏名を記入します。

今日は友人と2人で初参加です。私達は配布されたマップを確認し基本コース通りに「多聞寺、米津寺、大圓寺、宝泉寺、浄牧院」の順に歩くことにしました。

「合計で約8kmを歩くというから歩きやすさ重視の恰好で来たよ。」
「私は寒さ対策万全にしたよ。歩いたら暑くなっちゃうかな~」

「東久留米消防少年団」に「行ってらっしゃい!」と激励されながらの出発でした。

「活気に溢れているね!」
「やる気がさらに湧いてきたよ。」

参加者多数のため道に迷うことはありません。
私達はまず「いこいの水辺」沿いをぞろぞろ歩いて七福神の「毘沙門天尊」が祀られている「多聞寺(たもんじ)」に到着しました。

道路上にはボランティアの方が道案内役として配置されていました。

私達はさっそく境内でスタンプカードにスタンプを押してもらいました。

続いて「布袋尊」が祀られている「米津寺(べいしんじ)」に到着しました。こちらの創建は16世紀だそうです。モノトーン風の色合いがモダンな印象です。

布袋尊の拝観には行列ができていました。

まだ先は長い、ということで私達はどんどん歩きます。

「寿老尊、福禄寿尊、恵比寿尊」と七福神の中の3つが祀られている「大圓寺(だいえんじ)」に到着しました。こちらの創建はなんと8世紀頃だそうです。

「カラフルな山門が魅力的だね!」
「寺院によって違うからデザインを見るだけでも楽しい~」

そうこうしている間に、なんと、空に雪が散らつき始めました。

「あれ?夕方以降に雪が降るかもと予報で聞いていたけれど、もう雪が降っているね。」
「うん、けっこうしっかり降ってきたから、先を急ごう!ゴールしようね」

3
【11:30】「れんげ公園ぬくぬくパーク」でランチ&おみやげ探し
【11:30】「れんげ公園ぬくぬくパーク」でランチ&おみやげ探し 【11:30】「れんげ公園ぬくぬくパーク」でランチ&おみやげ探し
れんげ公園 ぬくぬくパーク
http://kuru-chan.com/0519shichihuku/2018/12/15/278/
私達は雪降る中「大圓寺」から徒歩約8分のところの「れんげ公園」の「ぬくぬくパーク」に辿り着きました。

こちらは「東久留米七福神めぐり」の中間地点で食事や雑貨の販売コーナーがあり、盛り上がっていました。

公園ではおしゃれな雑貨店の販売も行なわれていました。

さらに場を盛り上げる為にバルーンアートのプロの方もいらしていました。

雪は降っていましたが、そんなことは気にもせず子ども達が真剣に凝視していました。

降り続く雪のため、午後の天気がとても気になってしまった私達は、ひとまず「キッシュ」500円(税込)を確保して、ゴールまで行ってから食べようという話になりました。

「おいしそうだからおやつも購入しておこう。」

友人と私は「チョコスコーン」150円(税込)も購入しました。

着ているコートに徐々に雪が降り積もりはじめたので、先を急ぎます。
2人とも「なんとしても歩き終えたい!」という気持ちがさらに高まっていました。

4
【12:30】「東久留米七福神めぐり」後半戦スタート、「東久留米市役所」にゴール
【12:30】「東久留米七福神めぐり」後半戦スタート、「東久留米市役所」にゴール 【12:30】「東久留米七福神めぐり」後半戦スタート、「東久留米市役所」にゴール
宝泉寺
http://kuru-chan.com/0519shichihuku/2018/12/15/278/
「れんげ公園ぬくぬくパーク」から徒歩約15分で「東久留米七福神めぐり」の「宝泉寺(ほうせんじ)」に到着しました。

「宝泉寺」に向かう途中で無料の駄菓子やポップコーンなどの配布があったので、寄り道も挟んでゆっくり歩きました。

「宝泉寺」は六地蔵が有名だそうです。祀られている「弁財天尊」を拝観した後でトイレ休憩を挟みました。

「宝泉寺」から徒歩約10分で「浄牧院(じょうぼくいん)」に到着しました。

このころ雪が止んできていて、私達はほっとしました。

「浄牧院」は広い境内のあるお寺で、七五三の撮影でも頻繁に利用されているそうです。

「大黒天尊」拝観の為にここでも行列ができていました。

「浄牧院」では、寒い中とっても嬉しい甘酒の無料配布が行われていました。

「もうすぐゴールだからお祝い気分!ボランティアの方々のサービスが行き届いているイベントは心もあったまるね。」

「浄牧院」から徒歩約10分ほどで、ゴールの「東久留米市役所」が見えてきました。

「足、大丈夫だったね!」
「やったー」

途中から雪も降り始めたので、ゴールした時はより感動的でした。

「東久留米市役所」前の広場ではお土産が販売されていました。早くゴールしたい私達は足早に進みます。

「あ、上に飾ってあるのは『東久留米七福神の記念てぬぐい』だって、可愛いね。」
「本当だね。値段は税込み1000円だって。後でチェックしないと!」

私達は「東久留米市役所」の1階ロビーのブースでスタンプカードをみせると「おめでとうございます」と声をかけてもらい、先着2500名に配られる「かりんとう」をいただきました。

「今年は幸先良いスタートが切れたし、記念にもなったね」

私達は参加者で賑わう東久留米区役所内のロビーで休憩をすることにしました。
すっかり落ち着いて、ランチタイムに購入した「キッシュ」や「スコーン」を食べながら大勢の人混みを観察したり今年の抱負を語ってしばらく楽しみました。

「実はさ、ちょっと気になるお花屋さんがあるんだ、ここから1~2分のところ」
「近いね。じゃあ寄っていこうか」

5
【14:00】「ラ プランテュール」で新年のお花を探す
【14:00】「ラ プランテュール」で新年のお花を探す 【14:00】「ラ プランテュール」で新年のお花を探す
ラ プランテュール
https://www.plantule.co.jp/
「東久留米市役所前」から徒歩約2分のところに「ラ プランテュール」があります。

記念日のアレンジメントフラワーなど、とにかくセンスが良いと評判が高いようです。不定期でフラワーアレンジメントのレッスンも行っているそうです。

まず店頭に配置されている新鮮な「シクラメン」3000円(税込)の鉢が目に付きました

お店で開催しているお花の教室も盛況のようです。

今日はオープンしていましたが、店主は配達中という張り紙がありました。

残念ながら店内には入れませんでしたが、鮮度の良い淡いセンスの光るお花が並んでいました。冷蔵庫にもきちんと保管されていました。次回ゆっくり訪れたいと思います。

6
【14:30】「東久留米駅」にゴール
【14:30】「東久留米駅」にゴール 【14:30】「東久留米駅」にゴール
東久留米駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-kurume/
「ラ プランテュール」から徒歩約8分で「東久留米駅」に到着しました。

楽しみにしていた「東久留米七福神めぐり」の途中で雪が降りだした時は、最後まで歩き終えられるかな?と思いましたが、その後は雪も止み、合計で約8キロを歩く「東久留米七福神めぐり」を無事に終えることができました。そのおかげで、今は充実感に浸っています。

実際に歩いてみると東久留米駅周辺は平坦なので歩きやすく新たな魅力を発見することもできました。

自分のペースで歩くことができ、かなり盛況なイベントだったので、開運祈願としてお正月におすすめのおでかけだと思います。

※このコースは2019年1月12日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP