準備から二人で楽しもう!クリスマスがもっと楽しくなる池袋デートコース

デート (134)
245views
コースをメモする
準備から二人で楽しもう!クリスマスがもっと楽しくなる池袋デートコース

12月になると、街はすっかりクリスマスモード。 クリスマスシーズンになると、ツリーを飾ったり、プレゼントの準備をしたり、ワクワクすることが増えますよね! せっかくなら、準備から彼と楽しもう!と思い、彼を誘って池袋でクリスマスの買い物デートをしてきました。 まずはクリスマスに欠かせないお菓子「ジンジャークッキー」を「Ginger & Star」へ買いに行きます。 その後、「花ごよみ」でクリスマス商品をチェックしたら、「ラシーヌ」でおいしいワインとパンを楽しんで帰ります。 それでは、クリスマスの準備をしに出発です。

夕方からスタート!

1
【16:00】「池袋駅」からおでかけスタート
【16:00】「池袋駅」からおでかけスタート 【16:00】「池袋駅」からおでかけスタート
池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
今日のデートは「池袋駅」スタートなので、西武線池袋駅1階改札前で彼と待ち合わせ。

西武池袋線の発着駅なので、平日休日問わずたくさんの人で賑わっています。
2
【16:15】「Ginger & Star」でジンジャークッキーを購入
【16:15】「Ginger & Star」でジンジャークッキーを購入 【16:15】「Ginger & Star」でジンジャークッキーを購入
ジンジャー&スターカフェ
http://gingerandstar.info/#map
池袋駅の東口から歩くこと10分。
テイクアウトもできるカフェ「Ginger & Star」でヨーロッパのクリスマスに欠かせない「ジンジャークッキー」を購入します。

かわいらしい入り口から入ると、おいしそうなクッキーなどの焼き菓子が並んでいます。

カフェスペースもおしゃれで、ゆっくりとおいしいお茶が楽しめる居心地のよさそうな雰囲気です。

こちらのカフェは店名に「ジンジャー」とついているだけあって、ジンジャーエールやジンジャーフレーバーのラテなど生姜を使った飲み物が豊富です。

今回のお目当てはヨーロッパのクリスマスに欠かせない「ジンジャークッキー」です。

クリスマスツリーのオーナメントとして飾り付けされたり、「ジンジャーブレッドハウス」が有名ですが、もともとは家族の風邪予防や無病息災を願って食べたとも言われています。

「Ginger & Star」では星型と猫型の2種類のジンジャークッキーがありました。

星型は5個で150円(税込)、猫型は2個で150円(税込)と、とってもリーズナブル。

「来年も健やかに暮らせるようにと、願いを込め友達や同僚に贈るのもいいね」
と、彼と話して後日また買いに行くことにしました。

3
【17:00】「花ごよみ」でクリスマス商品をチェック
【17:00】「花ごよみ」でクリスマス商品をチェック 【17:00】「花ごよみ」でクリスマス商品をチェック
花ごよみ
https://www.facebook.com/%E8%8A%B1%E3%81%94%E3%82%88%E3%81%BF-270013953205294/
「Ginger & Star」から歩いて15分ほどの所にあるお花屋さん「花ごよみ」は、珍しいお花も含め、その季節ならではのお花をたくさん取り揃えていて、自宅用にもギフト用にもおすすめのお店です。

8:30から20:00まで営業しているので、おでかけ前や仕事帰りにも立ち寄れるありがたいお花屋さんです。

店内にはプリザーブドフラワーやハーバリウムなどのギフトにぴったりのものがいろいろと並んでいます。

クリスマスにおすすめなのはピンクの花がかわいらしい「プリンセチア」。
ポインセチアの新しい品種として2009年に登場して以来、最近よく見かけるようになりました。
鉢植えは1500円からありました。

「ゴールドクレスト」という、玄関先に置くのにぴったりな黄緑色の小さなクリスマスツリーのような木は800円からあり、アレンジされた寄木は4000円で販売されていました。

「ゴールドクレストにオーナメントとかボールチェーンとか巻いてアレンジしてもかわいいだろうね。」

私たちが訪れた時はまだリースなどの商材が入荷していなかったので、今回は購入を保留し、リースなどが入荷してからまた訪れることにしました。

ゴールドクレストのアレンジもかわいかったので、リースが入荷するのがすごく楽しみです。

※価格はすべて税別

4
【18:00】「ラシーヌ」のおいしいワインで乾杯
【18:00】「ラシーヌ」のおいしいワインで乾杯 【18:00】「ラシーヌ」のおいしいワインで乾杯
Racines BISTRO
https://racines-bistro.com/
「花ごよみ」から徒歩約5分、池袋駅方面に向かう道にパンがおいしいと大人気のビストロ「ラシーヌ」があります。

緑あふれるエントランスからまるで隠れ家へ向かうように階段を降りていきます。

お店に入ると手前にブーランジェリーがあり、奥にオープンキッチンのあるビストロスペースが広がっています。

ビストロでは厳選されたワインなどを手軽に楽しむことができます。
「せっかくだし、ボトルで頼もうか!!」
ということになり、白ワインの中から「カベルネソーヴィニヨン」3800円を注文。

おつまみには焼きタルトフランベの中から「紅玉リンゴとクリームチーズ」750円を注文しました。

サクッと軽い食感にりんごとチーズがよく合って、ワインとの相性はばっちりでした。

そして、
「やっぱりパンが食べたいよね。」
ということで、「焼立てチャパッタ」480円も注文。
外はカリッと中はもちっとしたおいしいパンにオリーブオイルとたっぷりかかったパルメザンチーズが良いアクセントになっています。

あまりのおいしさに、もうひとつ注文してしまいました。

おいしいワインを飲みながら、クリスマスの相談をします。
「クリスマスはラシーヌのパンを買って、家で過ごすのもいいね。」

楽しい時間はあっという間に過ぎていき、ワインは空っぽに。

お会計を済ませ、お店を出ようとしたとき、彼が「シュトーレン」が販売されているのに気づきました。

「シュトーレン」はクリスマスを待つ間の1日1日を、待ち遠しく過ごしながら少しつずつスライスして食べるドイツの伝統的なクリスマスの焼き菓子です。
「ラシーヌ」では例年12月から販売され、おいしいと評判で毎年大人気の「シュトーレン」ですが、今年はもう販売されていました。

どうやら、今年は私たちが訪れた日の前日11月16日から販売されていたそうです。

せっかくなので1本買って帰りました。

「これでますますクリスマス気分が盛り上がるね!!」

※価格はすべて税別

5
【19:30】「池袋駅」に到着。おでかけ終了!
【19:30】「池袋駅」に到着。おでかけ終了! 【19:30】「池袋駅」に到着。おでかけ終了!
池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
「ラシーヌ」から歩いて5分ほどで池袋駅に到着です。
東口駅前ロータリーもツリーが点灯し、すっかりクリスマスモードです。
今回のデートのおかげでクリスマスの準備や計画が少しずつ進みました。
クリスマスが近づいたら、「Ginger & Star」にジンジャークッキーを買い足しに行ったり、「花ごよみ」でリースを見て、買うものを決めようと思っています。
「ラシーヌ」はワインもパンもおいしく、「ここもまた行きたいね」と彼と話していたので、次回も今回と同じコースで回ることになりそうです。

クリスマスの準備やクリスマスデートにぴったりの場所がたくさんある池袋。
ぜひ、皆さんもおでかけしてみてください。

※このコースは2018年11月17日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP