早稲田大学 東伏見キャンパスでスポーツ体験!「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」に参加する親子コース

親子おでかけ (204)
929views
コースをメモする
早稲田大学 東伏見キャンパスでスポーツ体験!「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」に参加する親子コース

スポーツの秋を「早稲田大学 東伏見キャンパス」で過ごしてきました。まずは最寄駅である「東伏見駅」をスタートし、アジア料理「たら☆さん」でインドカレーなどエスニックランチを満喫してから「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」の会場である「早稲田大学東伏見キャンパス」に向かいイベントに参加します。その後「パンステージ・マイ 東伏見店」でパンをお土産に購入して「東伏見駅」にゴールします。それではさっそくスタートしましょう!

朝からスタート!

1
【10:50】「東伏見駅」スタート
【10:50】「東伏見駅」スタート 【10:50】「東伏見駅」スタート
東伏見駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-fushimi/
今日は西武新宿線「東伏見駅」からスタート!
「東伏見駅」には、「西武新宿駅」から準急で25分ほどで到着します。

改札の手前にユニバーサルトイレが完備されています。小さな子連れの方でも、オムツ交換はこちらで行えますね。

それではスタートです!

2
【11:00】アジア料理「たら☆さん」でエスニック料理のランチを楽しむ
【11:00】アジア料理「たら☆さん」でエスニック料理のランチを楽しむ 【11:00】アジア料理「たら☆さん」でエスニック料理のランチを楽しむ
アジア料理 たらさん
「東伏見駅」から徒歩3分のところにアジア料理「たら☆さん」があります。インド・ネパールの料理をメインとしたメニューの種類が豊富で、1人でも大人数でも気軽に立ち寄れるお店です。

子連れだったので奥の広いテーブル席に案内していただきました。

ボリュームたっぷりな「たらさんセット」(1690円)と「フォーセット」(1340円)を注文しシェアすることにしました。

焼きたてのナンが香ばしく、サイズも大きいです。
カレーは10種類以上の中から好きな味を選べます。

2種類のセットにはそれぞれ、「手羽先と生春巻きのプレート」が付きました。

子ども達は生春巻きを食べるのは初体験でしたが、皮もタレの味も気に入ったようで感激しながら食べていました。

フォーは香辛料が効いていて大人の味。フォーも、インドカレーも味わえるお店は貴重だと思います。

お腹が満たされたのでイベント会場に向かうことにしました。

※価格はすべて税別

3
【12:30】「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」の会場に到着
【12:30】「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」の会場に到着 【12:30】「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」の会場に到着
早稲田大学 東伏見キャンパス
https://www.waseda-sportsfesta.net/
「たら☆さん」から徒歩約6分のところに「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」の会場があります。イベントは名称の通り、早稲田大学の東伏見キャンパスでいろんなスポーツ体験ができる内容です。

子どもに何かスポーツを始めさせたいと思っていても、親である自分が未経験のものは、普段なかなか実践できませんよね。

今日のイベントは、いろいろなスポーツにチャレンジでき、広大な大学のキャンパスを見学できるチャンスでもあります。

広大な大学キャンパスを活用した今回のイベント。
まず会場のマップを確認します。

小さな子どもでも参加できる、かけっこ・玉入れから、ラクロス・アメフト・ラグビー・サッカー・クライミング・弓道・ホッケー・ハンドボール・ボートなど豊富なスポーツ体験が開催されています!

開催時間が指定されていたり、先着順で枠が終わるものもあり、どれを体験するか親子で選びます。

今回初参加の私達はじっくりと体験できるところから回ることにしました。

最初にチャレンジしたのは「アメフト場」で行なわれていた「グライダー体験」。
このようなスポーツがあることを初めて知りました。

グライダーは、エンジン部分がない構造ですが、上昇気流に乗って300kmほどのスピードがでるそうです。こちらの機体はドイツ製のものでした。

機体の操縦席に座り、操作を満喫することができました。

次に「ALL WASEDA 玉入れ大会」に参加しました。
総勢160名の子ども達が4つのチームに分かれます。籠を背負いながら逃げる4人のリーダーを追いかけ、背中の籠に多くボールを入れたチームが優勝です。

3回戦まで40分もの時間をかけてじっくり行なうので、繰り返す度に子ども達の集中力が上がり、観ていてとても面白かったです。

「馬場」エリアでの「乗馬体験」は、先着順のため受付が終了していので、制限のない「エサやり体験」に参加しました。

エサ代は300円(税込)。
馬は間近で見ると大迫力で毛並みがとても綺麗でした。

さらに「輪投げ」にも挑戦。
残念ながら輪ははずれてしまいましたが、参加賞をゲットして子ども達は喜んでいました。

4
【15:00】「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」会場内のキッズ休憩スペースでカフェタイム
【15:00】「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」会場内のキッズ休憩スペースでカフェタイム 【15:00】「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」会場内のキッズ休憩スペースでカフェタイム
早稲田大学 東伏見キャンパス
https://www.waseda-sportsfesta.net/
たくさん動いて喉が渇いたので、会場にある「体育教室棟」内のキッズ休憩スペースで休むことにしました。

キッズ休憩スペースには小さな子どもの遊び道具やベビーマットが備えてありました。
建物の周辺に自販機があり、そこで飲み物を購入しました。

他にも、今回のイベント限定のたい焼きやかき氷の屋台も出店していました。

キッズ休憩スペースの正面の屋台では、なんと「わたあめ」の無料配布が行なわれていて長蛇の列でした。

キッズ休憩スペースで休んだ後、さっそく列に並び、ようやくゲットできたので娘達は大喜びでした。

キッズ休憩スペースのある「体育教室棟」隣の「サッカー場」にふわふわの遊具が設置されていたのでこちらでもひと遊び。

最後に、今回のパンフレットについているお楽しみスタンプラリーを終えて、受付に戻り無事に景品をゲット!

子ども達はたくさん身体を動かしてあちこちで景品をもらえて大満足です。

いっぱい歩いてお腹が空いたので、駅に帰る前に食べ物を買って帰ることにしました。

5
【16:00】「パンステージ・マイ 東伏見店」でお土産購入
【16:00】「パンステージ・マイ 東伏見店」でお土産購入 【16:00】「パンステージ・マイ 東伏見店」でお土産購入
パンステージ・マイ 東伏見店
http://www.panstage-my.co.jp/
「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」の会場から徒歩約8分のところに「パンステージ・マイ 東伏見店」があります。

東伏見駅周辺で自然素材を使用した、種類が豊富な評判のパン屋さんです。いろんな種類のパンをお土産にしたいので今日はここに決めました。

店内でいち早く目に入ったのは、おいしそうな「カレーパン」。
お腹が空いていたので、一番に購入を決めました。

続いて大きな「鉄板ピザ」を一生懸命トレーに乗せようとする子ども達。
お腹が減っているときの一番の好物です。

左上から

「チキン南蛮ドッグ」(280円)
「黄金メロンパン」(151円)
「チーズデニッシュ」(280円)
「カレーパン」(178円)
「フランクロール」(194円)
「ダークチェリー」(270円)
「鉄板ピザ」(248円)

をまとめて購入しました。

※価格はすべて税込

パンを購入した人には、無料のホットコーヒーかレモン水のサービスがあります。こういうサービスは嬉しいですね!
ありがたくいただきました。

6
【16:50】「東伏見駅」ゴール
【16:50】「東伏見駅」ゴール 【16:50】「東伏見駅」ゴール
東伏見駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-fushimi/
「パンステージ・マイ 東伏見店」から徒歩6分ほどで「東伏見駅」に到着しました。今日は親子で初めてのスポーツ系イベントでしたが、最初に広大な敷地で行なわれる「2018早稲田スポ-ツフェスタ in 東伏見」を体験できて良かったです。実際に経験したことのないスポーツも目にすることができたので、子ども達もイメージが湧き、今後の良い経験になったと思います。
東伏見駅周辺は道幅も広く子連れでもおでかけがしやすいという印象。今度、他のお店を探すのも楽しそうなので、また遊びに来たいと思います。

※このコースは2018年9月17日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP