おしゃれキャンパスデート!「武蔵野美術大学 美術館・図書館」と玉川上水緑道を歩くしっとりデートコース

デート (127)
1002views
コースをメモする
おしゃれキャンパスデート!「武蔵野美術大学 美術館・図書館」と玉川上水緑道を歩くしっとりデートコース

今日のおでかけは雨の日を楽しむ、落ち着いた大人にぴったりのデートコース。西武国分寺線「鷹の台駅」で待ち合わせをしたら、武蔵野美術大学 鷹の台キャンパスにある「武蔵野美術大学 美術館・図書館」に向かいます。芸術鑑賞を楽しんだ後は、構内にある人気のパン屋さん「Boulangerie EMU(ブーランジェリー エミュウ)武蔵野美術大学店」でお土産を購入し、大学の正門を出てすぐの「Cafe Anemone(カフェ アネモネ)」で自慢のクレープをいただきます。ゆっくりした後は、駅まで雨でも散歩が楽しい「玉川上水緑道」を歩きます。それでは、しっとり気分で過ごせるデートへ出発です。

昼からスタート!

1
【13:00】「鷹の台駅」で待ち合わせ
【13:00】「鷹の台駅」で待ち合わせ 【13:00】「鷹の台駅」で待ち合わせ
鷹の台駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/takanodai/
今日は西武国分寺線「鷹の台駅」で彼と待ち合わせです。
「鷹の台駅」は、西武新宿線東村山駅で国分寺線に乗り換えて2駅。
JR中央線との乗り換え駅である国分寺駅からは、国分寺線に乗り換えて2駅のところにあります。
改札は小川・東村山方面ホーム(1番ホーム)側にひとつです。
2
【13:20】「武蔵野美術大学 美術館・図書館」で鑑賞タイム
【13:20】「武蔵野美術大学 美術館・図書館」で鑑賞タイム 【13:20】「武蔵野美術大学 美術館・図書館」で鑑賞タイム
武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス
http://mauml.musabi.ac.jp
前からずっと行きたかった「武蔵野美術大学 美術館・図書館」。今日は、椅子好きな彼が付き合ってくれるということでワクワクしながらやって来ました!
こちらの美術館は大学構内にありますが、誰でも入館することができます。

美術館の後ろには図書館もあり、芸術的な建築物にも期待が膨らみます。「鷹の台駅」からは徒歩15分ほどです。

「武蔵野美術大学」のキャンパスに入ると、まもなくこの猫の像が現れます。

正門を入ってすぐ左に「守衛室」があり、私たちが
「今日は美術館に来ました」とひと声かけると
「では、まっすぐ、道なりに進んでください。途中、なだらかな階段がありますので、その階段を上ってさらに奥に進むと、美術館が見えてきます」
と丁寧に教えてくださる守衛さん。特にゲストカードをつけることもなく入ることができました。

「今、開催している企画展の案内が出てるね」
「ほんとだ。大学っていうより、上野公園にある美術館や博物館に来たみたいだね」

キャンパス内はとても整備されていて、ゴミひとつ落ちていません。

美術館に行く途中には、期間限定で学生たちによる芸術作品が展示されています。

「なんだろうね。自ら作った作品に入って、話し込んでるね」と私たちが不思議そうに見ていると、

「どうぞ、作品の中で休憩していってください」と女子学生が笑顔で声をかけてくれました。

そして手渡してくれたのが、この作品の案内状。なんと真ん中にはチューインガムが、綺麗な赤色の紙に包まれて貼り付けてありました!

「おもしろい!チューインガムでも噛んで、この作品の中でゆっくりしていってくださいだって」
「さすが、美大だね。大学構内が美術館みたい」

そしてこちらが美術館内。
受付で企画展の案内をもらい、私たちは自由に観て回りました。階段は、直線のスロープがある螺旋階段になっていて、まるで遠くから見ると建物の中央に橋が架かっているようです。

このアングルは、図書館棟から美術館方面を撮影したもの。基本、館内では撮影が禁止されていますが、一部撮影が許可されているところもありました。

こちらは、椅子ギャラリー。所蔵数は約400点もあるそうです。直接、触れたり、座ったりすることはできませんが、ガラス越しに見える椅子の数々、迫力がありました。

「これ、知ってる!イームズの椅子だよね」

椅子好きの彼は、とっても喜んでいました。

3
【15:00】「Boulangerie EMU(ブーランジェリー エミュウ)武蔵野美術大学店」でお土産を購入
【15:00】「Boulangerie EMU(ブーランジェリー エミュウ)武蔵野美術大学店」でお土産を購入 【15:00】「Boulangerie EMU(ブーランジェリー エミュウ)武蔵野美術大学店」でお土産を購入
Boulangerie EMU 武蔵野美術大学店
http://www.ichikawa-bake.com
大学構内には、もうひとつ、寄りたいスポットがありました。人気のパン屋さん「Boulangerie EMU(ブーランジェリー エミュウ )」の武蔵野美術大学店です。「美術館・図書館」からは徒歩1分です。

図書館棟から外に出ると、雨が降りだしていました。

「外も素敵な建物だね。雨に濡れて、余計に味が出てる気がする」
「設計は、建築家の藤本壮介さんなんだって」

静かな美術館での鑑賞タイムは、心が落ち着きました。大学構内にあるとはとても思えない美術館を後にし、今度は学生に人気のパン屋さんでお土産探しです。

「図書館の外にはまだまだ書架があったから、これから本はまだまだ増えるのかな?」
「いやいや、書架のようなデザインにしただけじゃない?本、盗まれちゃうよ(笑)」

建物を楽しみながら、パン屋さんへ向かいます。

※図書館の見学は事前の申込みが必要です

「テラス席がたくさんあるんだね」

「Boulangerie EMU」の前には、気持ちのいいオープンテラスがありました。今日はあいにくの天気で、だれも食べていませんでしたが、いつもは満席ですよと店員さんが教えてくれます。

「サンドウィッチが充実しているね」
「どれも具沢山でおいしそう」

お土産に購入したのは、バターラスクの「カフェオレ」400円(税別)。

あまりにもおいしそうだったので、次回はサンドウィッチも購入したいと思います。

4
【15:30】「Cafe Anemone(カフェ アネモネ)」で自慢のクレープをいただく
【15:30】「Cafe Anemone(カフェ アネモネ)」で自慢のクレープをいただく 【15:30】「Cafe Anemone(カフェ アネモネ)」で自慢のクレープをいただく
カフェアネモネ
http://www.cafe-anemone.com/index.html
じっくり鑑賞したので、駅に戻る前に少し休憩することにした私たち。蔦の葉に覆われた、雰囲気ある「Cafe Anemone(カフェ アネモネ)」でゆっくりします。武蔵野美術大学の正門からはすぐ、徒歩3分ほどです。

「わあ、素敵。大人が楽しめるぬりえがあるよ」
「さすが、美大近くのカフェだね」

「カフェ アネモネ」は、おいしいクレープとガレットが自慢のお店。女性のオーナーがにこやかに迎えてくれました。

オーダーしたのは「カシスショコラ」450円(税別)。

クレープはもちろん、生クリームも注文を受けてから泡立てるといったこだわり。
キッチンからは、泡立てる「シャカシャカ」という音が聞こえてきました。

クレープは焼きたてほやほや、程よい甘さで、彼もおいしいと喜んで食べていました。

5
【16:00】「玉川上水緑道」を散歩しながら駅へ
【16:00】「玉川上水緑道」を散歩しながら駅へ 【16:00】「玉川上水緑道」を散歩しながら駅へ
玉川上水緑道
http://musashinoparks.com/kouen/tamagawa/
「カフェ アネモネ」で一息ついたあとは、私の大好きな「玉川上水緑道」を散歩しながら駅に向かいます。

「雨、やんだね!」
「ほんとだ、少し日も差してきたね」

「カフェ アネモネ」から「玉川上水緑道」までは徒歩5分。この緑道は、もし雨が降り出しても、木々で覆われているので傘をささないでもいいぐらいです。

「前に橋が見えてきたよ」
「あぁ、あれね、希望の橋っていうの。この緑道沿いに創価高等学校があって、玉川上水を挟んでキャンパスがあるから、学生用の橋なんだって」

玉川上水に架かる橋、ひとつひとつにもちゃんと名前がついていました。

「新緑が雨で濡れてるから、とっても綺麗に見えるね」
「ほんと。雨でもこの緑道なら、とっても気持ちいい散歩ができる」

見上げると、空が見えないくらいです。

「今の季節は、緑が多くて気候もいいから散歩が楽しめるね」

「線路が見えてきた!」
「もう、駅が近いね」

爽やかな風が通り抜ける「玉川上水緑道」の散歩はあっという間でした。

6
【16:30】「鷹の台駅」にゴール!
【16:30】「鷹の台駅」にゴール! 【16:30】「鷹の台駅」にゴール!
鷹の台駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/takanodai/
「玉川上水緑道」をゆっくり、30分ほどかけて散歩を楽しみ「鷹の台駅」に到着。
今日は、雨が時々降る天気でしたが、キャンパス全体が美術館のような「武蔵野美術大学」で非日常を満喫し、帰り道の「玉川上水緑道」では、緑のいい香りに包まれて、一年でいちばんいい時期の緑道を楽しむことができました。「武蔵野美術大学 美術館・図書館」では年間を通していろんな企画展やワークショップが行われているので、ぜひ、みなさんもおでかけしてくださいね。充実した時間を過ごせますよ!

※このコースは2018年5月23日に行ってきました

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP