高級魚クエ鍋と練馬商店街のおすすめ人気店巡りを満喫!あったか冬グルメを楽しむデートコース

デート (155)
1977views
コースをメモする
高級魚クエ鍋と練馬商店街のおすすめ人気店巡りを満喫!あったか冬グルメを楽しむデートコース

市場にほとんど出回ることがないという幻の魚「クエ」。そんな高級魚クエを使った「クエ鍋」が「練馬駅」の近くで食べられると聞いて、彼とおでかけして来ました。 練馬駅周辺は商店街がたくさんあるので、「クエ鍋」を食べに行く前に「練馬駅北口振興会」など練馬駅周辺の商店街を散策します。 弁天通り商店街で人気の高い洋菓子店「アルカション(ARCACHON)」でパンを購入したら、「BEANS’ Act(ビーンズアクト)」でおいしいコーヒーを飲んでちょっと休憩。 最後にお楽しみの「潮彩」で「クエ鍋」やおいしい魚料理を堪能します。 人気のお店を巡る、練馬デートのスタートです。

昼からスタート!

1
【15:30】「練馬駅」からおでかけスタート
【15:30】「練馬駅」からおでかけスタート 【15:30】「練馬駅」からおでかけスタート
練馬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/nerima/
池袋線、西武有楽町線、豊島線の3線が通る「練馬駅」は西武線池袋駅から準急で1駅の最短6分、各駅停車で5駅目、約10分で到着する好アクセスの駅です。

南北両方の出口とも商店街やお店が多く賑わっています。
今回は北口にある商店街を散策します。
2
【15:40】「練馬駅北口振興会」など練馬駅周辺の商店街で気になるお店を探す!!
【15:40】「練馬駅北口振興会」など練馬駅周辺の商店街で気になるお店を探す!! 【15:40】「練馬駅北口振興会」など練馬駅周辺の商店街で気になるお店を探す!!
練馬駅北口振興会
http://www.nerima-kushoren.jp/?s=&area[]=b02-01
練馬駅北口には「練馬駅北口振興会」「大門通り商店街振興組合」「練馬銀座本通り商店会」「弁天通り商店会」と4つの商店街が走っています。まずは商店街を彼と散策することに。

早速、「練馬駅北口振興会」で気になるお店「松澤酒店」を発見!!

訪れたこの日は、店頭で樽酒の量り売りを行っていました。

試飲をさせてもらったら、とても飲みやすくおいしかったので720ml詰め(1680円税込)を1本購入することにしました。

店内にはワインや焼酎など、たくさんの種類が置かれています。

焼酎も量り売り販売されていました。

自分用はもちろん、贈答用商品も購入できる素敵なお店を早々に見つけることができ、商店街散策は幸先の良いスタートです。

続いて「弁天通り商店会」へ。

昔ながらの八百屋さんや、靴屋さん、熱帯魚店など懐かしい雰囲気のお店やおしゃれなアウトドア用品店などいろいろなお店があります。

商店会の真ん中あたりには地域の連帯を図るために1753年に造立された「谷原の庚申塔」があり、今も商店会を見守っています。

3
【15:50】人気洋菓子店「ARCACHON(アルカション)練馬店」でパンを購入
【15:50】人気洋菓子店「ARCACHON(アルカション)練馬店」でパンを購入 【15:50】人気洋菓子店「ARCACHON(アルカション)練馬店」でパンを購入
アルカション
弁天通り商店会にある「ARCACHON(アルカション)練馬店」はフランス伝統菓子やパン、チョコレートを販売する人気店です。

ショーケースには色鮮やかでおいしそうなケーキが並んでいました。

チョコレートも種類豊富でバレンタインギフトにもおすすめです。

10種類以上あるパンは、ケーキやチョコレートに負けずおいしそうで、翌日の朝食用に買っていくことにしました。

どれにしようかと目移りしてしまいます。

今回は「トーストしてバターをたっぷり塗ってお召し上がりください。」と書かれた朝食にぴったりの「コーンパン」(大380円税込)を購入。

もっちりしていて、コーンがたっぷり入ったおいしいパンでした。

パンを買ってお店を出ようとしたとき「日本で購入できるのは、アルカションだけ!」という文字が目に入りました。
フランスボルドー地方にある「Marquet(マルケ)」というお店の焼き菓子「Dunette(デュネット)」という特許商品でした。

次回来た時には買ってみたいなと思います。

4
【16:00】「BEANS’ Act(ビーンズアクト)」でおいしいコーヒーを楽しむ
【16:00】「BEANS’ Act(ビーンズアクト)」でおいしいコーヒーを楽しむ 【16:00】「BEANS’ Act(ビーンズアクト)」でおいしいコーヒーを楽しむ
ビーンズアクト
http://beansact.com/
「アルカション(ARCACHON)練馬店」の後も引き続き「弁天通り商店会」を散策します。

1、2分ほど行ったところで「挽き立てドリップコーヒー」の文字が目に入りました。
「BEANS’ Act(ビーンズアクト)」と書かれたこちらのお店に寄ってみることにします。

テイクアウトすることもできますが、せっかくなので店内へ。

こちらは常時20種類以上のコーヒー豆を販売しています。

コーヒーに合うチョコレートや焼き菓子も販売されていました。

その他、全国各地から取り寄せたこだわりのヨーグルトや生ハムなども販売されていました。

私たちがいた間にも、常連さんが何人も買いに来ていました。

食品以外にもお店の奥では、小さなボックススペースを個人のミニショップとして利用できる「レンタルボックス」があり、いろいろな手作り品が販売されていました。

奥のカフェコーナーでほっと一息つきながら、おいしいハンドドリップコーヒーをいただきました。

私は「ブレンドコーヒー」(300円税込)を、彼は「本日のストレートコーヒー」(350円税込)を注文。
ブレンドコーヒーは3種類ほどの中から、好みに合わせて選ぶことができました。
自分の好みにあった、すごくおいしいコーヒーを飲むことができ、彼も私も大満足。寒い冬のおでかけ中に立ち寄るのにぴったりのお店です。

5
【17:00】「潮彩」であったか冬鍋を満喫
【17:00】「潮彩」であったか冬鍋を満喫 【17:00】「潮彩」であったか冬鍋を満喫
潮彩
最後は「大門通り商店街振興組合」にある「潮彩」へ。
冬といえば鍋料理!お待ちかねの幻の高級魚を使った「クエ鍋」を食べに行きます。

おしゃれな店構えで、開店直後の店内へ入ると、カウンター席以外はすべて「予約席」となっていました。予約をしていた私たちは、奥の座敷席へ案内されました。

まずは「生ビール」(450円)と「桃酒」(550円)で乾杯。
私が飲んだ桃酒は桃の果実がごろごろ入っていてとてもおいしかったです。

日本酒も種類が豊富で2杯目以降は「長珍」(800円)や「正雪」(1100円)などを注文。
どれもおいしく、鍋や魚にぴったりでした。

料理は「お刺身5点盛 2人前」(2500円)を注文。
「かわはぎ」や「なんようきんめだい」など他店ではなかなか見られないラインナップです。

どれも新鮮でおいしかったのは言うまでもありません。

「かぶと焼き」(750円)は「きんめ・はた・かんぱち」の3種類から選ぶことができたので「きんめ」を注文。

煮付け以外を食べる機会がなかなかないので、うれしかったです。

いよいよ本日のメイン、幻の高級魚「クエ」を使った「クエ鍋」(1人前3500円)がきました。

まずはあら・野菜を鍋に投入。

最後に切り身を入れたら完成です。

「クエを食ったら他の魚食えん」とまで言われるだけあり、すごくおいしかったです。

〆の雑炊までしっかりと堪能し、「クエ」を満喫しました。

※価格はすべて税込

6
【19:30】「練馬駅」に到着。おでかけ終了!
【19:30】「練馬駅」に到着。おでかけ終了! 【19:30】「練馬駅」に到着。おでかけ終了!
練馬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/nerima/
「潮彩」で貴重な時間を過ごしたら、「練馬駅」に戻って本日のデートは終了です。

駅前のイルミネーションも点灯していて、とてもきれいでした。
(イルミネーションは2018年2月14日まで開催しているようです。)

なかなか食べることができない「クエ」を食べることができたのはもちろん、パンやコーヒー、樽酒などおいしいものがたくさんあり、商店街散策を満喫することができました。

練馬駅は北口はもちろん、今回行かなかった南口周辺にもまだまだおいしそうなお店がたくさんありそうです。
お酒が大好きな彼と、ぜひまた近いうちにおいしいお店を探しに来たいなと思っています。

※このコースは2017年12月9日に行ってきました

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP