住みやすい街、井荻駅周辺でおすすめコース。閑静な住宅街でカフェや焼き鳥を楽しむデートコース

デート (129)
1061views
コースをメモする
住みやすい街、井荻駅周辺でおすすめコース。閑静な住宅街でカフェや焼き鳥を楽しむデートコース

「井荻駅」周辺でお散歩デートをしてきました。 いつも使っている西武線の中で、降りたことない駅におでかけしてみよう!!という彼の提案で、「井荻駅」へ行ってみました。 井荻駅の南口改札を出て、閑静な住宅街をお散歩していたら、「井草区民センター」で、カフェ「Fika Fika 井草店」を発見。こちらでおいしいケーキセットを満喫し、さらに住宅街を進み「妙正寺」を参拝します。 帰り道には「井荻駅」近くにある「串焼処まとい」でバラエティーに富んだおいしい串焼きを堪能。年末年始にもおすすめのデートコースを紹介します。

昼からスタート!

1
【14:00】「井荻駅」からデートスタート
【14:00】「井荻駅」からデートスタート 【14:00】「井荻駅」からデートスタート
井荻駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/iogi/
西武新宿駅から急行に乗り、「鷺ノ宮駅」で各駅停車に乗り換えて2駅目が「井荻駅」です。
西武新宿駅から各駅停車で乗り換えなしでも25分と、都心からもアクセスしやすいです。

そんな「井荻駅」に今回初めて下車してみました!!
南口からおでかけスタートです。
2
【14:10】「Fika Fika 井草店」でティータイム
【14:10】「Fika Fika 井草店」でティータイム 【14:10】「Fika Fika 井草店」でティータイム
フィーカフィーカ井草店
http://world-business-support.co.jp/news/fikafika/popup/igusa.html
遊歩道が整備され、緑豊かで閑静な住宅街をのんびりお散歩。
7分ほど歩いたところに地域住民のための施設「井草地域区民センター」があります。

その1階に素敵なカフェがありました。
「Fika Fika 井草店」です。ガラス張りの店内は地域住民でなくても入りやすくなっています。

こちらはアパレルメーカーの「WORLD」が杉並区の誘致を受けてオープンしたカフェです。

店名はスウェーデン語で「お茶を飲む・ゆっくりする・くつろぐ」という意味です。

手作りランチとスイーツが自慢のお店で、特にスイーツは充実していました。

しかも「ケーキセット」は(350円税込)ととてもリーズナブルです。

私は「ケーキセット」(350円税込)、彼は「アイスコーヒー」(250円税込)の食券を購入しお店の人へ渡します。
ケーキセットのケーキは5種類ほどから選ぶことができます。

私はガトーショコラと、アイスコーヒーをお願いしました。
しっとりとして濃厚なガトーショコラはとてもおいしく、アイスコーヒー単品と100円しか値段が変らないと思うとかなりお得です。

彼も「ケーキセットにすればよかった・・・。」と後悔していました。

3
【15:30】大みそかには除夜の鐘をつける「妙正寺」を参拝
【15:30】大みそかには除夜の鐘をつける「妙正寺」を参拝 【15:30】大みそかには除夜の鐘をつける「妙正寺」を参拝
妙正寺
http://www.tesshow.jp/suginami/temple_shimizu_myosho.html
リーズナブルでおいしいケーキに大満足でお店を後にして、おでかけ再開です。

目的地の「妙正寺」までは「Fika Fika 井草店」から徒歩で10分ほどです。

途中「妙正寺公園」という池のある大きな公園を通りかかったので、ベンチで少しおしゃべり。
「緑が多いし、静かでいい街だね。」

「さっきの区民センターの前にも公園があったし、公園が多い街だよね。」

「降りたことのない駅で降りるのって、いろいろ発見があって楽しいね。」

公園でのおしゃべりを楽しみ、暗くなる前に「妙正寺」へ向かいます。
ちょうど寒桜が咲いていました。

きちんと手入れされた立派な門は歴史を感じさせます。
1352年に創建され、徳川三代将軍である徳川家光が鷹狩の際に立ち寄ったのをきっかけに、葵の紋幕と朱印地・五石を賜ったという由緒あるお寺です。

江戸時代後期の1832年に建造された本堂(1931年に改築)は立派です。

境内には鐘楼もあり、毎日17時につかれているそうです。
大みそかには除夜の鐘をつくことができ、多くの人で賑わいます。

「除夜の鐘ってついたことある?」

「ない!!今年の大みそかに鐘つきに来ようよ。」

大みそかデートの場所も決まり、またのんびり歩きながら、井荻駅方面に戻ります。

4
【17:00】隠れた名店「串焼処まとい」でバラエティーに富んだおいしい串焼きを堪能
【17:00】隠れた名店「串焼処まとい」でバラエティーに富んだおいしい串焼きを堪能 【17:00】隠れた名店「串焼処まとい」でバラエティーに富んだおいしい串焼きを堪能
串焼処まとい
井荻駅南口の商店街にある「串焼処まとい」というおいしそうなお店を発見。
早めの夕食にしました。

「妙正寺」からは徒歩で10分ほどです。

開店直後にお店に入ったのですが、既にテーブル席は予約で埋まっていて、カウンターしか空いていませんでした。

かなり人気のお店のようで、期待が高まります。

まずは乾杯。

彼は「中生ビール」(480円)、私は「巨峰酒(ソーダ割)」(460円)を注文しました。

お通しのナムルもちょうどよい味付けでおいしかったです。

串焼きは、大将の厳選「5本おまかせ焼」(840円)を2セット注文しました。
(串焼きのセットは5本と8本の2種類がありましたが、どちらも2セットからの注文になります)

カウンター席に座った私たちは焼いている様子がよく見え、早く食べてみたくてうずうず。

こちらのお店の串焼きには、豚バラスライスで新鮮野菜を巻いた「巻物串」というオリジナルの串があり、名物になっています。
「5本おまかせ焼」はこの巻物串の5本セットになっていました。

最初に「アスパラ巻」と「しそ巻」が来ました。
円形に巻かれた「しそ巻」はジューシーな豚肉としその葉の相性がバッチリ。
アスパラも柔らかくてすごくおいしかったです。

このほか「プチトマト巻」「にら巻」「ピーマン巻(チーズ入り)」がきました。

どれもおいしくて、すっかり「巻物串」の虜になってしまいました。

追加で「にんにくの芽巻」(160円)、「牛ハラミ串」(250円)、「タン串」(150円)をそれぞれ2本ずつ追加注文しました。

「牛ハラミ串」は自家製のタレがとてもおいしかったです。
どれを食べても本当においしく、しかもリーズナブル。

日本酒も数種類あり、ワインやウイスキー、バーボンまでありました。

「こんなお店が近所にほしいね!!」と、私も彼も「串焼処まとい」のファンになりました。
お子さん連れのお客さんも多かったので、ファミリーにもおすすめのお店です。

※価格はすべて税別

5
【19:00】「井荻駅」に到着。デート終了!
【19:00】「井荻駅」に到着。デート終了! 【19:00】「井荻駅」に到着。デート終了!
井荻駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/iogi/
「串焼処まとい」でバラエティーに富んだおいしい串焼きを堪能し、おなかいっぱいになったので「井荻駅」に戻ります。
「串焼処まとい」から駅までは1分ほどで着きました。

「串焼処まとい」も「Fika Fika 井草店」もかなりコストパフォーマンスの高いお店でした。
都心へのアクセスもよく、北口には「井草森公園」、南口には「妙正寺公園」と大きな公園もあり、生活するにもとっても良さそうな環境だと思いました。
静かでのんびりできて、おいしいお店も多い「井荻駅」。
カップルや友達同士はもちろん、ファミリーにもおすすめできるコースなので、ぜひ、「井荻駅」周辺散策におでかけしてみてください。

※このコースは2017年11月11日に行ってきました

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP