食欲の秋にぴったり!池袋で話題のお店を巡るデートコース

デート (157)
2920views
コースをメモする
食欲の秋にぴったり!池袋で話題のお店を巡るデートコース

通勤、買い物、デートと毎日のように利用している西武線池袋駅。 今回はそんな西武線池袋駅から知る人ぞ知る話題のスポットを巡って、いつもとは少し違う池袋デートを楽しんできました。 まずは外国人に人気のホテル「サクラホテル」にある「サクラカフェ&レストラン 池袋店」でおいしいお茶を飲んで旅行気分を味わったら、「池袋御嶽神社」へ池袋のシンボル「ふくろう」の石像を見に行きます。 その後、おいしい日本酒とジビエ料理が楽しめると話題の「和ガリコ 寅 池袋西口」で ディナーを楽しみます。 それでは、秋にぴったりの楽しくておいしいお散歩デートのスタートです。

昼からスタート!

1
【15:30】「西武線池袋駅」からおでかけスタート
【15:30】「西武線池袋駅」からおでかけスタート 【15:30】「西武線池袋駅」からおでかけスタート
西武池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
今回は西武池袋線の始発駅である「西武線池袋駅」がデートの場所です。
1階改札で待ち合わせをしてデートスタート。
今回のデートは池袋駅西口方面なので、駅構内を歩いて西口へ向かいます。
2
【15:40】世界の味が楽しめる!「サクラカフェ&レストラン 池袋」でティータイム
【15:40】世界の味が楽しめる!「サクラカフェ&レストラン 池袋」でティータイム 【15:40】世界の味が楽しめる!「サクラカフェ&レストラン 池袋」でティータイム
【サクラカフェ池袋 Sakura cafe Ikebukuro】池袋カフェ・池袋駅/ikebukuro kafe
https://www.sakura-cafe.asia/ikebukuro/
西武線池袋駅の改札から歩いて10分ほどのところにある、外国人に人気のホテル「サクラホテル」の1階にある「サクラカフェ&レストラン 池袋」へ。

こちらのカフェは24時間年中無休で営業していて、外国人スタッフも常駐。
外国人にも日本人にも大変便利なカフェになっています。
池袋最大級のテラス席が完備されていて、外観も少し外国っぽい雰囲気です。

お客さんやスタッフも外国人が多いこともあり、世界各国の食べ物・飲み物・ビールがあり、池袋にいながら世界の味を楽しめるようになっています。

もちろん普通のコーヒーや紅茶もありますが、せっかくなので私も彼も世界の味を楽しむことにしました。
エジプト風レモネードやヨルダン人が断食明けに飲むというアプリコットジュース「アマアルディーン」、ルーマニアで飲まれるインスタントコーヒーをコーラで割る「ルーマニアンコーラフロート」など、初めて見るものが多くて何を飲もうか悩んでしまいます。

せっかくなので飲み比べしてみようということになり3種類あるチャイの中から、モンゴルの「バターチャイ」400円(税込)と「アフガニスタン風チャイ」400円(税込)を注文しました。

「バターチャイ」はスパイスが入っていないチャイだったので、チャイのようにはあまり感じませんでした。
かなりミルキーですが、しっかりバターの味がして、くせになるおいしさです。

「アフガニスタン風チャイ」は「バターチャイ」とは対照的にしっかりスパイスの効いた外国の味という感じです。
今まで味わったことのない、本格的なチャイでした。

料理もポルトガルの「巨大ハンバーガーの入ったグラタン」やトルコ屋台の定番メニュー「サバサンド」、世界美食ランキングトップ10に入ったアフリカにあるガボンの「チキンムアンバ」など、世界各国の味が1カ所で食べられる素敵なお店です。

メニューでもお店の雰囲気でも旅行気分が味わえるので「今度はご飯を食べに来たいね」と、彼とまた来る約束をしてお店を後にしました。

3
【16:40】「池袋御嶽神社」でふくろうの石像を見る
【16:40】「池袋御嶽神社」でふくろうの石像を見る 【16:40】「池袋御嶽神社」でふくろうの石像を見る
池袋御嶽神社
http://mitakejinjya.p2.weblife.me/
池袋のシンボルである「ふくろう」の石像があると聞いて、お散歩がてら「池袋御嶽神社」へ向かいます。
世界の味の話で盛り上がりながら、5分ほど歩いて行くと「池袋御嶽神社」に到着です。


池袋西口一帯の鎮守として古くからある「池袋御嶽神社」。
御鎮座の年代ははっきりしていないようですが、1573年から1592年頃だと言われているので、400年以上の歴史ある神社です。
また「池袋」の「袋」と鳥の「ふくろう」の発音がよく似ていること、ふくろうは苦労を取り除き、福を呼んでくるため「不苦労」、そして福が籠る(こもる)「福籠」の神様と言われていることから、近年ではふくろうのお守りを授与しているようです。
境内にも2つのふくろうの石像が設置されていました。

1つ目は手水の脇にあるふくろうの親子像。
2002年に設置されたそうです。
凛々しい顔のふくろうとかわいい小さなふくろうの親子になっていました。

こちらの神社では9月第4土日に行われる例大祭に合わせて「ふくろ祭り」を開催しているそうで、「ふくろう」が大切に扱われていることがわかります。

また、本殿の脇にも2017年1月に新たなふくろう像が設置されました。
こちらは、正月・節分・例大祭・七五三などの神社行事に協力奉仕を行う「桐朋睦」という地域の団体のシンボルとして設置されたようです。
こちらも親子のふくろう像になっていて、とても可愛かったです。

お参りをし、神輿庫のお神輿を見学して神社を出ると、もう1つふくろうの石像を発見!!
こちらはとあるマンションの入り口脇にある、小さくてかわいい石像です。
「フクちゃん」という名前の石像のようで、「ごみを捨てないで」とお願いする看板が設置されていました。

表情の全く違う3つのふくろうの石像をみていたら、福が呼び込まれたような気がします。
ぜひお散歩がてら、会いに行ってみてくださいね。

4
【17:00】「和ガリコ 寅 池袋西口」でジビエ料理と日本酒を堪能
【17:00】「和ガリコ 寅 池袋西口」でジビエ料理と日本酒を堪能 【17:00】「和ガリコ 寅 池袋西口」でジビエ料理と日本酒を堪能
和ガリコ 寅 池袋西口
https://www.facebook.com/wagalicotora
お散歩をしたら、少しおなかが減ってきました。
ジビエ料理が大人気の「和ガリコ 寅 池袋西口」で早めの夕食をすることにします。
こちらはおいしいジビエ料理と種類豊富な日本酒が味わえる、知る人ぞ知る、大人気のお店です。

カウンター席についてまずびっくりしたのは・・・おしゃれなおしぼり。
置いてあった小さな丸いものを何だろうと思ってみていると、お店の人が緑茶をかけておしぼりにしてくれました。

そこから、お店の人との会話も弾み、素敵な演出だなと思いました。

まずは、本日おすすめのスパークリング「新政亜麻猫」600円で乾杯。
呑みやすくておいしいスパークリング日本酒に感激しながら、ジビエ料理を注文します。

猪・鹿・雉・鶉・兎の中から、「雉のもも肉塩焼き」750円、「兎肉の山椒焼き」780円を注文。
お肉はすぐ近くで焼いているので、いい香りがしてきます。

私も彼も、ジビエ料理はほとんど食べたことがなかったのですが、どれもおいしく、箸が進みます。
もう少し癖があったりするのかと思っていましたが、そんなことはなくすごくおいしかったです。

「日本酒の飲み比べ3種」980円も注文しました。
飲み比べは680円・980円・1280円・1580円の4種類があり、どの値段の飲み比べをするかを指定します。
何が飲めるかは、注がれるまでのお楽しみです。
3種類どれも飲みやすくおいしくて、これが980円とはかなりお得だなと思いました。

訪れたこの日は「真鯛のカマ焼き」500円もあったのでこちらも注文。
焼きおにぎり450円や、「サクラカフェ&レストラン 池袋店」のメニューで見て食べたくなっていた「さばさんど」500円もあったので注文しました。

炭火で焼かれた魚やおにぎりはどれも絶品で本当にお酒とよく合います。

私も彼もお酒が進み、竹酒も注文。竹酒は1合600円~で、お酒の種類や量によって値段が変わります。
今回は、私が飲み比べで一番好きだった日本酒を伝えると、私の好みに合うものを入れてくれました。

おいしい料理とお酒、気さくなお店の方のおかげで、私も彼も大満足の楽しい時間を過ごすことができました。
とても気に入ったので、ぜひまた行きたいと思います。

※価格はすべて税別

5
【19:30】「西武線池袋駅」に到着。おでかけ終了!
【19:30】「西武線池袋駅」に到着。おでかけ終了! 【19:30】「西武線池袋駅」に到着。おでかけ終了!
西武線池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
「西武線池袋駅」に戻ったら、今日のデートは終了です。
今回行った3スポットはどこも知らなかったお店や場所だったので、いつもの池袋デートとは一味違うコースになりました。
どのスポットも、池袋駅西口より徒歩5分から10分ほどの場所なので、「知る人ぞ知る」場所ばかりで、少し池袋通になれた気がします。

まだまだ、知らないスポットやお店がたくさんある魅力的な街「池袋」。
これからも、いろいろなお店や場所を発見したいなと思います。

※このコースは2017年10月8日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP