夏休みにぴったり!自然豊かな「休暇村奥武蔵」で日帰りバーベキュー&露天風呂を楽しむ親子おでかけコース

親子おでかけ (207)
4722views
コースをメモする
夏休みにぴったり!自然豊かな「休暇村奥武蔵」で日帰りバーベキュー&露天風呂を楽しむ親子おでかけコース

夏休みはどこに行こうかな?「吾野駅」から送迎バスが出ていて日帰りでも行くことのできる「休暇村奥武蔵」はいかがでしょうか。親子で「手ぶらでBBQ」をした後は「こもれびの湯」でゆっくり温泉につかり「cafe de 634」でふわふわかき氷とアイスクリーム♪「蔵」でお土産を買って送迎バスで「吾野駅」にゴールします!親子で大自然を満喫するのにとってもおすすめなコースです!

朝からスタート!

1
【10:35】「吾野駅」からスタート!
【10:35】「吾野駅」からスタート! 【10:35】「吾野駅」からスタート!
吾野駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/agano/
「吾野駅」は西武池袋線と西武秩父線の分岐点の駅です。

池袋駅から特急レッドアロー号を利用する場合は、飯能駅で乗り換えて1時間ほどで到着します。

豊かな自然に恵まれ駅舎も風情があります。日帰りのハイキングができるスポットとしても人気があります。

改札はひとつです。

それでは、駅前の「休暇村奥武蔵」の送迎バス乗り場に向かいます!

2
【10:40】送迎バスで「奥武蔵休暇村」へ
【10:40】送迎バスで「奥武蔵休暇村」へ 【10:40】送迎バスで「奥武蔵休暇村」へ
奥武蔵休暇村送迎バス乗り場
https://www.qkamura.or.jp/musashi/access/
「休暇村奥武蔵」への送迎バス乗り場は吾野駅前なのですぐにわかります。施設へ向かうバスは1日5便あります。

バスが来たので、さっそく乗車します!

夏休み気分が高まりますね。

3
【11:00】「休暇村奥武蔵」のバーベキューガーデンで手ぶらでBBQ!
【11:00】「休暇村奥武蔵」のバーベキューガーデンで手ぶらでBBQ! 【11:00】「休暇村奥武蔵」のバーベキューガーデンで手ぶらでBBQ!
休暇村 奥武蔵
https://www.qkamura.or.jp/musashi/
「休暇村奥武蔵」は、川遊びやプール、温泉やバーベキューの利用で人気のある奥武蔵のリゾート施設です。コテージもあり宿泊もできます。

温泉やBBQ、川遊びは日帰りでの利用も可能です。

今日は、施設内の「手ぶらでBBQコース」を予約しています。BBQを予約すると施設内の温泉を無料で利用することもできるのでお得ですよ。

日帰りで利用する場合、1日限定4組の完全予約制です。

利用料は大人3500円、4歳以上の子どもは2500円です。

ロビーで受付を済ませてからBBQ会場のあるガーデンに向かいました。
ベビーカーでそのまま席まで移動して利用することができるので、子連れには嬉しいですね。

こちらは、大人2人分と子ども1人分の食材です。この他にトングや油、お皿、調味料、ゴミ用の袋などすべて揃っています。飲み物は売店や自動販売機で購入することができます。

焼き方はとっても簡単、職員の方が先に火を付けてくださいました。

その後、火加減を調節するような難しいこともありません。大人達が次々に食材を焼いている様子を、子ども達は興味津々で見入っていました。

アツアツのうちに

「いただきまーす!」

十分な量の肉と野菜に加えて、焼きそばまであり、お腹がいっぱいになりました。

ガーデンにはハンモックもありました!

とってもゆったりとしている大きなサイズです。

大人も試してみたところ、すぐに寝てしまいそうになるほど快適でした♪

ハンモックで遊びすぎて少し暑くなったので木陰で涼むことに。
気分はリゾートです。

とっても開放的なガーデンでのBBQは爽快でした。後片付けを一切しなくていいのも最高です!

これから汗を流しに温泉へ向かいま~す。

4
【13:00】「こもれびの湯」で入浴
【13:00】「こもれびの湯」で入浴 【13:00】「こもれびの湯」で入浴
休暇村 奥武蔵 こもれびの湯
https://www.qkamura.or.jp/musashi/hotspring/
バーベキューガーデンから徒歩30秒のところに「こもれびの湯」があります。

木々で囲まれた開放的な露天風呂と、サウナや水風呂のある内風呂があります。

日帰りで利用する場合の料金は大人620円、4歳以上は310円です。(手ぶらでBBQ利用の場合は無料になります)

16時半まで入浴が可能です。

タオルレンタルを利用する場合はプラス110円です。持ち込みも可能です。

さっそく温泉でリフレッシュして来ます!

露天風呂やサウナ、水風呂を交互に満喫した後は、隣の湯上がり処で休憩です。

ソファー席の窓からは豊かな自然を見渡すことができます。

ロビーでも横になりながらガーデンを見渡すことができます。

見晴らしがとっても良く心も体も休まりました!

5
【15:00】「Cafe de 634」でカフェタイム♪
【15:00】「Cafe de 634」でカフェタイム♪ 【15:00】「Cafe de 634」でカフェタイム♪
休暇村 奥武蔵 Cafe de 634
https://www.qkamura.or.jp/musashi/facilities/
「こもれびの湯」から徒歩30秒のところに「Cafe de 634」があります。

天然水で作ったふわふわかき氷やソフトクリーム、コーヒーなどが販売されています。

私は「ふわふわかき氷」日向夏(ひゅうがなつ)味550円(税込)を注文。

柑橘系のスッキリとしたお味で、お風呂上がりにぴったりでした。

こちらは娘が注文した「ソフトクリーム」ベリーミックス味300円(税込)。

ブルーベリーとストロベリーの味が濃厚でとっても美味しかったです。

「せっかくなので少しお散歩に行ってみよう!」と、
バーベキューガーデンから徒歩数分の周辺を歩きました。

雰囲気のある宿泊用のコテージがありました。

「今度はここに泊まってみたいな!」

河原では川遊びやBBQも行われていました。

6
【15:50】「蔵」でお土産を購入!
【15:50】「蔵」でお土産を購入! 【15:50】「蔵」でお土産を購入!
休暇村 奥武蔵「蔵」
https://www.qkamura.or.jp/musashi/facilities/
「cafe de 634」の向かいに、お土産販売の売店「蔵」があります。秩父地方の特産物をメインとして、西川材を使用した雑貨やお菓子、お蕎麦など人気のあるお土産類が販売されています。

木製のゴム鉄砲がありました。

『なつかしおもしろ玩具』というフレーズも良いですね。

気分も盛り上がり「きんぴらごぼう菓子」380円、「みそポテトチップ」380円、「しょうがめしの素」432円、「ちちぶ福ふくろう」760円など、たくさんのお土産を購入しました。(すべて税別)

7
【16:20】送迎バスで「吾野駅」に向かいます。
【16:20】送迎バスで「吾野駅」に向かいます。 【16:20】送迎バスで「吾野駅」に向かいます。
休暇村 奥武蔵 送迎バス乗り場
https://www.qkamura.or.jp/musashi/access/
「吾野駅」まで送迎バスで帰ります。

駅方面に向かう送迎バスは1日6便で、最終のバスは16時25分発でした。
8
【16:30】「吾野駅」ゴール!
【16:30】「吾野駅」ゴール! 【16:30】「吾野駅」ゴール!
吾野駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/agano/
今回は夏休みの親子でのおでかけに最適なコースでした!

大自然の中で美味しいBBQ体験や外遊びを満喫して、すぐ近くの温泉で汗を流すことができるので、子どもたちがどろんこになって遊んでも安心。家族で1日中楽しめてとてもおすすめです。

また、四季折々のテーマで遊ぶことができるので、次回は川遊びや山遊び、コテージへの宿泊などでも利用してみたいと思います。

※このコースは2017年7月17日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP