日本の美しい夏を感じに。「寺坂棚田ホタルかがり火まつり2017」デートコース

デート (98)
893views
コースをメモする
日本の美しい夏を感じに。「寺坂棚田ホタルかがり火まつり2017」デートコース

秩父の初夏の風物詩「寺坂棚田ホタルかがり火まつり2017」の幻想的な景色を楽しんできました。特急レッドアロー号も停車する「横瀬駅」からスタートし、秩父名物「みそポテト」が食べられる「佐久良(さくら)」で食事を楽しみます。イベント会場の寺坂棚田には、横瀬駅前からの無料シャトルバスで移動するので暑い日でも楽々♪「寺坂棚田ホタルかがり火まつり2017」ではのどかな棚田の風景と、約600個のかがり火が創り出す幻想的な光の風景を堪能します。 この時期ならではの特別な1日を楽しむデートコースです。

夕方からスタート!

1
【15:45】横瀬駅に到着。夕方からのデートスタート
【15:45】横瀬駅に到着。夕方からのデートスタート 【15:45】横瀬駅に到着。夕方からのデートスタート
横瀬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/yokoze/
西武線池袋駅から特急レッドアロー号に乗り、約75分で「横瀬駅」に到着です。

春には羊山公園の芝桜を見に訪れる人で賑わう「横瀬駅」ですが、今回は毎年7月上旬に2日間限定で開催される「寺坂棚田ホタルかがり火まつり」を見にやってきました!

駅にはイベントのポスターがしっかりと張られています。

「お天気が心配だったけど、雨も上がってよかった」
「どんな景色が見られるか楽しみだね♪」

2
【16:00】隠れた名店「佐久良(さくら)」で秩父名物『みそポテト』を食べる
【16:00】隠れた名店「佐久良(さくら)」で秩父名物『みそポテト』を食べる 【16:00】隠れた名店「佐久良(さくら)」で秩父名物『みそポテト』を食べる
佐久良
「横瀬駅」から徒歩1分のところにある「佐久良(さくら)」は、秩父名物「みそポテト」のできたてが食べられるお店です。

横瀬駅のホームからも見える「みそポテト」の看板が目印です。

イベント会場までの送迎バスを待つ間に、ぜひ立ち寄ってほしいお店です。

看板猫ちゃんがお出迎えしてくれます。

小ぢんまりとしたお店ですが、カウンターとテーブル席、座敷席があり、ゆったりと食事を楽しめます。

お店自慢の「みそポテト」は1人前2串で300円(税込)です。初めての人には2個おまけ付きです。

1皿ずつ注文し、「ウーロン茶」200円(税込)で乾杯!
もちろんビールなどのアルコール類も置いてあるのですが、この後棚田での虫刺されが気になるので、イベント終了までアルコールは自粛です。。

秩父で一番おいしいと自慢のみそポテトとともに人気の「焼餃子(5個)」400円(税込)も1皿注文してシェアしました。

「大きくて食べ応えがあるね!とってもジューシー♪」
「これはビールが飲みたくなるね!!」

お店自慢のみそポテトと餃子の両方が楽しめる、お得なセットメニューもあります。
*下山祝いセット(ビール・みそポテト・餃子)1100円(税込)
*下山祝いセット(地酒・みそポテト・餃子)1000円(税込)

次回は心置きなく、ビールと一緒に楽しみたいです。

3
【17:00】無料送迎バスで『寺坂棚田ホタルかがり火まつり』会場へ移動
【17:00】無料送迎バスで『寺坂棚田ホタルかがり火まつり』会場へ移動 【17:00】無料送迎バスで『寺坂棚田ホタルかがり火まつり』会場へ移動
無料送迎バス乗り場
横瀬駅からイベント会場の寺坂棚田までは歩いても15分ほどなのですが、今回は無料送迎バスを利用しました。

寺坂棚田行きの「無料送迎バス」は、横瀬駅の隣りにある観光案内所前から乗車できます。

小松沢レジャー農園さん、武甲温泉さんのマイクロバスが、会場までの無料送迎バスになっていました。

最初の便は17:00出発。その後30分間隔で送迎があるそうです。

【横瀬町町民会館経由】と【武甲温泉経由】の2種類がありますが、どちらもそれほど時間は変わらず、5分~10分でイベント会場まで行くことができます。

4
【17:10】「寺坂棚田ホタルかがり火まつり」会場に到着!
【17:10】「寺坂棚田ホタルかがり火まつり」会場に到着! 【17:10】「寺坂棚田ホタルかがり火まつり」会場に到着!
寺坂棚田
http://www.yokoze.org/2017/07/17339/
「寺坂棚田ホタルかがり火まつり」会場に到着です。イベントは17:00~なので、会場はすでにたくさんの人で賑わっていました。

駅から寺坂棚田までの道は緩やかな坂道になっています。

周りの景色を楽しみながらゆっくりと徒歩で散策しながら来ている人も多いようです。

「棚田はじめて見た!素敵な風景だね。」

青々とした初夏だけの特別な景色が広がります。

棚田の前の駐車場部分に出店や飲食スペース、演奏会などのステージが設営されていました。

奥に見える緑色の屋根の建物はトイレでした。
仮設でないトイレがあるのは女性にとって安心できますね♪

会場の中央では「たんぼのまんなか演奏会 月1まちかどコンサート~楽器の演奏など~」が行われていました。

ちょうどオカリナの演奏中でした。
やさしい音色が棚田の雰囲気ととても合っていて、のんびりとした気分で会場内を見て回りました。

会場では、秩父の特産品や採れたて野菜などが販売されていました。

「期間限定」という言葉に惹かれて「ゆずジュース」200円(税込)を購入。
地元産のゆずと秩父の名水で作られたやさしい味わいのジュースです。

寺坂棚田で採れた貴重な黒米(古代米)の販売もしていました!寺坂棚田のお土産におすすめです。

炊き方も丁寧に教えてくださるので、自宅でも栄養満点な貴重な黒米ごはんを楽しめます。

その場で食べられるものもいくつかありました。

暑い季節にうれしいフルーツや、棚田で採れた黒米のおこわ、地元産のしいたけの天ぷらや豚汁などがあり、食べるスペースもたくさん用意されていました。

5
【17:30】棚田を見渡せる場所から「寺坂棚田ホタル火まつり」を見学
【17:30】棚田を見渡せる場所から「寺坂棚田ホタル火まつり」を見学 【17:30】棚田を見渡せる場所から「寺坂棚田ホタル火まつり」を見学
寺坂棚田
あぜ道をゆっくりと散策しながら、棚田の上の方へ移動します。
道沿いにはペットボトルを利用した灯篭が置かれています。

のどかな雰囲気を眺めながら、日の入りを待ちます。

※田んぼでのイベントのため、虫除け必須です。服装はレインシューズ、長ズボン、長袖がおすすめです。夜は少し冷え込むので長袖の羽織るものがあると役に立ちます。

[17:30]目の前に見えるのは秩父の名峰『武甲山』です。
棚田を見渡せる場所は、写真撮影に最適なスポットのため、早い時間から多くのカメラマンの方々がすでに場所取りをしていました。

私たちも空いている場所に小さなレジャーシートと折りたたみ椅子を設置して、日が落ちるのを待ちました。

※早めの時間から来てじっくりとイベントを堪能するなら、レジャーシートや折りたたみ椅子があるととても便利です。

[19:00]この日の日の入りは19:04でした。日の入り近くには、雲も晴れてきて夕日が見られました。
オレンジ色に染まる空や棚田も素敵です。

「少し早めに着すぎたかなと思ったけど、変わって行く様子が見られてよかったね」

会場に訪れる人の数も増えてきました。
写真では分かりづらいですが、この頃になると少しずつペットボトル灯篭の光が見えるようになってきます。

[19:20]日の入り後は、目の前に広がる景色が見る見るうちに変わって行きます。
18:00ごろからかがり火の灯が灯され、ペットボトル灯篭のキャンドルの灯も目立ち始めました。

「ようやく暗くなってきたね」

会場内には駐車場のステージで行われている演奏会の音楽や、カエルの鳴き声などが響き、とっても素敵な雰囲気になってきました。

[19:50]会場も混み合ってきたので、荷物を片付けてあぜ道を通りながら駐車場方面に下ります。

「上から見るのとはまだ違った雰囲気だね」
「まるで蛍に囲まれているみたい。。来てよかった!」

やさしいかがり火の光を見ていると、ついつい時間を忘れてしまいそうです。
20:00ごろが見ごろで、会場内もあぜ道もとても混み合ってきます。
足元は暗いので、時間に余裕を持ってゆっくり移動します。

6
【20:20】横瀬駅ゴール
【20:20】横瀬駅ゴール 【20:20】横瀬駅ゴール
横瀬駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/yokoze/
帰りも会場横にある無料送迎バス乗り場から、横瀬駅までバスで戻りました。
行きと違って20時台の駅までの送迎バスはとても混み合っていますが、次々にやってくるので乗れなくなることはなさそうです。

※歩いて帰る場合は、とても暗いので懐中電灯などライトを持参するのをおすすめします。

帰りも特急レッドアロー号を利用します。1時間に1本程度なので、事前に乗る時間を確認してから寺坂棚田に行くことをおすすめします。

「もう少し見ていたかったね。とっても素敵だった!」
「次回は武甲温泉とか、近くの温泉に1泊してイベントを楽しみたいね」

夜の夜景デートはいつもと違った雰囲気でとても楽しめました。
年に1度の幻想的な風景をぜひ見てみてください。

※このコースは2017年7月1日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP