夏の秩父へ。夏限定のおとうふランチと天然氷蔵元「阿左美冷蔵」のかき氷を楽しむ長瀞女子旅コース

女子旅 (113)
6659views
コースをメモする
夏の秩父へ。夏限定のおとうふランチと天然氷蔵元「阿左美冷蔵」のかき氷を楽しむ長瀞女子旅コース

今回は夏にピッタリな女子旅です!「西武秩父駅」から秩父鉄道の「御花畑駅」まで徒歩で移動し、「長瀞駅」に向かいます。「長瀞岩畳商店街」を散策し「イタリアンジェラート みやま」に立ち寄ります♪ランチは「お豆ふ処 うめだ屋」で夏のおとうふランチをいただきます。そして「ガラス工房 快」で、とんぼ玉製作体験をしてから「阿左美冷蔵 賓登山道店」で天然氷のかき氷を食べます! 長瀞ののどかな夏の風景を散策しながら、スイーツやランチ、ワークショップの体験を友達と楽しむコース。夏のショートトリップにおすすめです!

朝からスタート!

1
【10:15】「西武秩父駅」からスタート!
【10:15】「西武秩父駅」からスタート! 【10:15】「西武秩父駅」からスタート!
西武秩父駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-chichibu/
「西武秩父駅」は埼玉県秩父エリアの玄関口です。

駅舎は2017年3月に和風モダンテイストにリニューアルされました。キレイで洗練された駅です。

今日は友達と2人でお出かけ。
お天気は快晴、空気が澄んでいて気持ちがいいです!

改札に向かう途中、武甲山がくっきりはっきりと拝むことができました。

「とっても良い天気で嬉しいね!」

これから「御花畑駅」へ行き長瀞へ向かいます。

2
【10:30】「御花畑駅」から秩父鉄道で長瀞へ
【10:30】「御花畑駅」から秩父鉄道で長瀞へ 【10:30】「御花畑駅」から秩父鉄道で長瀞へ
御花畑駅
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/29_ohana.html
「御花畑駅」は秩父鉄道の駅です。

西武秩父駅から秩父鉄道に乗車するときの乗り継ぎ駅となります。別名「芝桜駅」とも言います。

私たちは今回初めて駅の窓口で知った「ながとろ満喫きっぷ」を利用することにしました。

往復の電車賃がお得になります。

例えば御花畑駅から長瀞までの往復が、通常940円のところ890円になるのです。

「記念になるね!」
「お得になるし、小旅行っぽくて良いね~」

3
【11:00】「長瀞駅」に到着
【11:00】「長瀞駅」に到着 【11:00】「長瀞駅」に到着
長瀞駅
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/22_nagatoro.html
「長瀞駅」に到着!

長瀞駅は関東の駅百選の第1回選定駅で、開業(明治44年)当時のままで残されており、歴史を物語る木造建築の駅です。
豊かな自然、雰囲気の良い雑貨屋さん、伝統的な寺院など観光地としても人気があります。

駅のホームには、長瀞にまた来たくなるようにというような想いがこめられたブーメランがありました。

4
【11:10】「長瀞岩畳通り商店街」を散策&ジェラートを食べる♪
【11:10】「長瀞岩畳通り商店街」を散策&ジェラートを食べる♪ 【11:10】「長瀞岩畳通り商店街」を散策&ジェラートを食べる♪
長瀞岩畳通り商店街
「長瀞駅」から徒歩5分ほどのところに「長瀞岩畳通り商店街」があります。

長瀞駅前から長瀞渓谷のライン下り乗り場に向かって延びている商店街です。

おみやげ屋さんや食事処が並んでいてレトロな雰囲気が人気です。

私たちは観光客で賑わう商店街を眺めながらてくてくと歩いていき、黄色のペイントの可愛らしいお店を発見しました。

「みやま、っていうのがお店の名前なのかな~」

「あ、ジェラートのお店みたいだよ!歩いているうちに暑くなってきちゃった」
「ちょうどいいね、入ってみよう!」

「イタリアンジェラート みやま」は手づくりのジェラートやサンドイッチで人気のあるお店でした。

私は「チョコレートチップ」320円(税込)、お友達は「ストロベリー」320円(税込)をオーダーして一緒に食べました。

ジェラートはもちろんですが、コーンも手作りでとっても香ばしくて美味しかったです。

5
【11:40】「長瀞清流 お豆ふ処 うめだ屋」でお豆腐ランチ
【11:40】「長瀞清流 お豆ふ処  うめだ屋」でお豆腐ランチ 【11:40】「長瀞清流 お豆ふ処  うめだ屋」でお豆腐ランチ
お豆ふ処 うめだ屋
http://nagatorotoufu.wixsite.com/umedaya
「長瀞岩畳通り商店街」から徒歩20分ほどのところに「お豆ふ処 うめだ屋」があります。

築100年の古民家の外観をそのまま残して、内部の設備はしっかりとリノベーションされているお店です。

本格手作り豆腐の有名店で地元の人からも人気があるそうです。

ちょうどお昼どきでお店は満席でした。入口の椅子で少し待つことにしましたが、涼しくて快適でした。

「とっても人気があるんだね~」
「これは楽しみだね。」

ランチメニューは1種類で、「夏のおとうふランチ」1300円(税込)です。平日は1200円(税込)です。

「こんなお豆腐づくしのランチ初めて♪」
「おからもすごく美味しい!人気の秘密がわかったね。」

素敵なおとうふ料理に大満足な私たち!
ランチをオーダーした人にはおからのサービスがありましたので、帰り際に同じ建物内の販売コーナーにも立ち寄りおからをいただきました。

また、ランチをオーダーすると「おからドーナッツ」が120円(税込)均一になります。
私は「シナモン」お友達は「チョコレート」を購入しました。

外はかりっかりで、中はしっとりしていてとっても美味しかったです。

「おからクッキー」250円(税込)も購入しました。

「食べ歩きにちょうどよさそう♪」
「保存料不使用なのも嬉しいね。」

こちらのクッキーはスティックタイプで、ゴマと塩の配合がとっても良くお酒にも合いそうでした。

6
【13:00】「ガラス工房 快」でとんぼ玉作り体験
【13:00】「ガラス工房 快」でとんぼ玉作り体験 【13:00】「ガラス工房 快」でとんぼ玉作り体験
ガラス工房 快
http://glass-kai.xsrv.jp/
「お豆ふ処 うめだ屋」から徒歩20分ほどのところに「ガラス工房 快」があります。

場所は長瀞駅のほぼ目の前のお土産屋さんが立ち並ぶ辺りです。

とんぼ玉製作体験、手作りのガラス雑貨の販売などを行っています。

全て一点もののガラス製のネックレスや指輪などのアクセサリーはとっても夏らしくてキラキラしていて可愛らしく、おしゃれです。

以前からやってみたいと思っていた「とんぼ玉作り体験」1500円(税込)に友達と一緒に挑戦することにしました。

初めてでしたが、手を上手く動かせるように押さえてくれるなどのサポートがあるので安心して作ることができました。

所要時間は20分ほどです。

万全なアシストにより、2人とも無事に棒状だったガラスをとんぼ玉の形にすることができました。

「一時間ほどガラスを冷やす必要がある」ということでしたので、私たちはお店を後にして、一時間後にお店に取りに伺うことにしました。時間に余裕がない場合は200円で郵送も手配してくれるそうです。

「わあ~綺麗にできているね。」
「夏らしくて可愛い!」

7
【14:00】「阿左美冷蔵 賓登山道店」でかき氷を食べる
【14:00】「阿左美冷蔵 賓登山道店」でかき氷を食べる 【14:00】「阿左美冷蔵 賓登山道店」でかき氷を食べる
阿左美冷蔵 寶登山道店
http://asamireizo.web.fc2.com/
「阿左美冷蔵」は明治23年創業の天然氷を使用したかき氷のお店です。

遠方からの来店者も多い人気店です。

「ガラス工房 快」から徒歩3分のところにあり長瀞駅からも近いです。

1時間ほどの行列に並んでようやく店内に入ることができました!

「やったーようやく食べられるね!」
「待つことで、益々食べたくなるよね」

私は「蔵元秘伝みつのかき氷(白あん付)」1000円(税込)を注文しました。

写真は秘伝みつを少しかけた状態です。

こんなにサラサラのかき氷は初めてで感動しました。さらにこの、蔵元秘伝のみつの味がとっても美味しかったです。

お友達は「ミックススペシャル」1300円(税込)にしていました。
シロップはイチゴミルク、ミルクキャラメル、メロンミルクです。

「真上から撮影するとまるで雪の塊だね!」

私たちは2種類の名物をシェアして味わうことができました!

店内では各種シロップを購入することもできます。

私は「蔵元秘伝みつ」があまりにも美味しかったのでお店の人に在庫の確認をしたのですが、残念ながら秘伝みつの販売は行っていないということでした。

「お店に行かないと食べられないものもあるんだね。」
「味わうことができて良かった、並んだ甲斐があったね。」

8
【15:45】「長瀞駅」出発
【15:45】「長瀞駅」出発 【15:45】「長瀞駅」出発
長瀞駅
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/22_nagatoro.html
「阿左美冷蔵 賓登山道店」から徒歩3分のところに「長瀞駅」があります。

秩父鉄道で「御花畑駅」まで戻ります。

「御花畑駅」から徒歩5分ほどで「西武秩父駅」に移動します。

9
【16:25】「西武秩父駅」から特急レッドアロー号に乗車
【16:25】「西武秩父駅」から特急レッドアロー号に乗車 【16:25】「西武秩父駅」から特急レッドアロー号に乗車
西武秩父駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-chichibu/
「西武秩父駅」の改札窓口で、通常の乗車券にプラスして特急レッドアロー号の特急券を購入することができます。今日は小旅行気分で「池袋駅」までゆったり座って帰ります。
10
【17:50】西武線「池袋駅」ゴール
【17:50】西武線「池袋駅」ゴール 【17:50】西武線「池袋駅」ゴール
池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
今日は丸一日かけての長瀞の夏旅でした。

美味しいお豆腐ランチ、とんぼ玉作り、かき氷など、夏の思い出に残るキラキラの小旅行体験の余韻にひたりながら、特急レッドアロー号でゆっくりと休むことができました。

池袋駅に戻ると一気に街の空気。

「長瀞、また行きたいね!」
「うん。パワーチャージしたから、また明日から頑張ろうね」


※このコースは2017年6月4日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP