まるで韓国旅行気分!話題の「チーズタッカルビ」とコリアタウンのおすすめスポットを巡る、西武新宿女子旅コース!

女子旅 (153)
4264views
コースをメモする
まるで韓国旅行気分!話題の「チーズタッカルビ」とコリアタウンのおすすめスポットを巡る、西武新宿女子旅コース!

今回のおでかけは、「西武新宿駅」からスタート! 駅から10分ほどのところにあるコリアタウンを巡ることにしました。まずは各メディアで話題のチーズタッカルビを食べに「市場タッカルビ」へ。そのあとは「イケメン通り」を散策し、韓国雑貨「ポミネ」でお買い物。最後は東京ディズニーホテル出身のオーナーのカフェ「リスカフェ」でティータイムを楽しみます。 韓国気分にどっぷりはまれる女子旅コース、それでは行ってみましょう!

昼からスタート!

1
【10:40】西武新宿線「西武新宿駅」スタート!
【10:40】西武新宿線「西武新宿駅」スタート! 【10:40】西武新宿線「西武新宿駅」スタート!
西武新宿駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-shinjuku/
今回のおでかけは、「西武新宿駅」からスタート!
西武新宿駅の駅ビルには、「西武新宿ペペ」と「新宿プリンスホテル」が入っています。
2
【11:00】「市場タッカルビ」で話題のチーズタッカルビを食べる!
【11:00】「市場タッカルビ」で話題のチーズタッカルビを食べる! 【11:00】「市場タッカルビ」で話題のチーズタッカルビを食べる!
市場タッカルビ
「西武新宿駅」から徒歩で10分ほど、コリアタウンの人気店「市場タッカルビ」へ友達と向かいます。
こちらの店舗はとても人気のお店で、平日も言えども180分待ちになる日もあるほどです。
予約はできないため、ランチには少し早いですが開店前にお店に到着することにしました。
名前を書いて順番を待つシステムです。

店内は現地さながらの雑多な雰囲気。
店内の壁や柱などいたるところに落書きがあります。そこがまた異国な感じ。
K-POPが好きそうな若い女性が9割を占めていました。

こちらのお店のイチオシは店名にもなっている「チーズタッカルビ」です。
メディアでもかなり話題になっていますよね。
最初の注文は2人前からとなります。

こちらが噂の「チーズタッカルビ」。2人前1980円(税込)です。
大きな天板にたっぷり2種類のチーズと甘辛ソースに絡められたチキンやトッポギ、サツマイモや野菜などが乗って運ばれてきます。

モッツァレラチーズとチェダーチーズがトロトロに溶けたら食べごろ。
甘辛の具をチーズに絡めていただきます。
私はあまり辛いものが得意ではないのですが、チーズに絡めると辛さも中和されて本当に美味しく、いくらでも食べられそうでした。
このクオリティで1人約1000円はかなりコスパがいいと思います。
これは行列ができるのもうなずけます。

3
【13:00】イケメン通りを散策!
【13:00】イケメン通りを散策! 【13:00】イケメン通りを散策!
イケメン通り
お腹が満たされたところで、「イケメン通り」を散策することにします。
「イケメン通り」というのはマスコミにより名付けられた通称のようです。今では地図にも書かれるほど浸透しているようですね。

こちらの通りには、韓国グルメや韓国コスメのお店が建ち並びます。K-POPアイドルなどのグッズを販売するお店も多くありました。
韓国コスメはとにかく安いです。「POP SKIN」というこちらのお店では、色々な種類のフェイスマスクが10枚で500円、20枚では800円!他にも500円のボディクリームなどリーズナブルな韓国コスメがたくさんそろっていて、思わず財布の紐が緩みます。
現地と同じくらいの価格で販売されていました。
※全て税込

屋台のようになっていて、その場で軽く食べることのできるお店も多く、この通りで食べ歩きグルメを楽しむのもおすすめです。
ドン・キホーテ前のこちらの屋台では、韓国おでんやタピオカ入りジュースなどが売られていました。

韓国の食材屋さんも多くあります。

「李太郎」というお店では、先ほど食べたチーズタッカルビの材料を発見!
友達と「買ってみようか!?」と盛り上がりましたが、お店のように美味しく調理する自信がなく、またお店に食べに行こうという話になりました。

韓国に行った気分になれるおもしろい通りです。
「イケメン通り」は大久保通りから職安通りまでの通りのようですが、イケメンが本当にいるのか?はぜひ実際に訪れて検証してみてください。

4
【13:30】韓国雑貨「ポミネ」でお買い物
【13:30】韓国雑貨「ポミネ」でお買い物 【13:30】韓国雑貨「ポミネ」でお買い物
ポミネ
https://mobile.twitter.com/pomine_korea?lang=ja
すっかり韓国旅行気分の私たち。
次は、かわいくてポップな雑貨を多く取り扱っていると有名な韓国雑貨「ポミネ」にやって来ました。
イケメン通りの1本隣の通りにあり、かわいい女の子の顔の看板が目印です。

そんなに広くない店内には韓国雑貨が所狭しと並べられています。
キャラクターの文具やプチプライスのバッグや靴下などが多いです。

こちらでは、自分だけのオリジナルボトルやデミタを作ることができます。
「人と違うものを持ちたい!」という方にはおすすめです。プレゼントなどにも喜ばれると思います。

他にも、好きなバンビと好きなイチゴのモチーフを組み合わせてキーホルダーをオーダーすることができたりするなど、かわいくてちょっと変わった商品も多く取り扱う雑貨屋さんでした。

5
【14:00】「リスカフェ」でティータイム
【14:00】「リスカフェ」でティータイム 【14:00】「リスカフェ」でティータイム
Re:s cafebar&sweets リスカフェ
https://m.facebook.com/rescafe/?locale2=ja_JP
韓国気分をたっぷりと満喫したところでコリアタウンを離れます。
高田馬場駅方面に向けて10分ほど歩くと、リゾート感溢れるこちらの「Re:s Cafe(リスカフェ)」に到着。こちらでお茶をすることにしました。

木の温もりが心地よい開けた店内。グリーンがさらにリゾート感をプラスしています。
店名のRe:s(リス)はRe=返す、s=smile、笑顔で、笑顔を返すという意味だそうです。

1番人気だという「Wチーズケーキ」650円(税込)をオーダーしました。
上はレアチーズケーキ、下はベイクドチーズケーキという、こちらのお店でしか食べることのできないメニューだそうです。
私はチーズケーキが大好きで、いつもレアかベイクドか悩むのですが、一度に両方食べることができるなんて幸せです。

フルーツが散りばめられ、お店のキャラクターであるリスのマークなど、デコレーションもかわいいです。とても夢のあるプレートです。

お店の壁に書いてあったメッセージ。

「ほっとしたくて来ました。今日は何だかひとりになりたくてココに来ました。でもココにいたら笑って前向いて帰れるよ。だからまた来るね。ありがとう」

みんながそんな気持ちになれる素敵なカフェだなぁと思います。
友達とゆっくりとした時間を過ごすことができました。

6
【15:30】西武新宿線「高田馬場駅」ゴール!
【15:30】西武新宿線「高田馬場駅」ゴール! 【15:30】西武新宿線「高田馬場駅」ゴール!
高田馬場
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/takadanobaba/
帰りは「リスカフェ」の最寄り駅の高田馬場駅から帰ります。
超人気店の話題の「チーズタッカルビ」は絶品でした。今日おでかけした友達とは一緒に韓国旅行に行ったこともあり、「なんだかあの時みたいだね。」と懐かしい気分になりながらコリアタウンを巡りました。
ほっとする素敵なカフェにも出会え、とても充実した1日となりました。
韓国気分を味わいたい方にぜひおすすめしたい女子旅コースです。

※このコースは2017年3月22日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP