川越でいちご狩り体験!子どもと楽しむ春のおすすめ日帰りコース

親子おでかけ (222)
31614views
コースをメモする
川越でいちご狩り体験!子どもと楽しむ春のおすすめ日帰りコース

今回は春の川越へ!いちご狩りをメインに、親子で春を感じるおでかけコースをご紹介します。 まずはピクニックランチ用に「本川越駅」近くの「萩原精肉店」と「文明堂」でお惣菜とパンを購入します。 その後、バスに乗って「初雁公園」に向かい、そこでピクニックランチをした後に公園で遊びます。 公園で思いっきり遊んだら、おやつも兼ねて「川越いちご園 すじの」でいちご狩り。 お腹いっぱいいちごを食べたら、近くの「あぐれっしゅ川越」で地元産の野菜を買ってバスで「本川越駅」に戻ります。 いちご狩りだけでなく公園でも春を感じながら、川越での一日を楽しみましょう!

朝からスタート!

1
【11:00】「本川越駅」からスタート
【11:00】「本川越駅」からスタート 【11:00】「本川越駅」からスタート
本川越駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hon-kawagoe/
西武新宿線の終点の駅、「本川越」から今回のおでかけスタートです。
トイレは改札手前にあるので、一番前の車両に乗ると改札やトイレが近くて便利です。
ホームから改札はフラットなので、ベビーカーでも利用しやすい駅です。
2
【11:10】「萩原精肉店」でお惣菜をテイクアウト【閉店】
【11:10】「萩原精肉店」でお惣菜をテイクアウト【閉店】 【11:10】「萩原精肉店」でお惣菜をテイクアウト【閉店】
萩原精肉店
本川越駅から約5分のところにあるお肉屋さん、「萩原精肉店」へランチのおかずを買うために向かいます。
クレアモールという商店街にあるこのお肉屋さんは、テレビでも取り上げられたことのある地元では有名なお肉屋さんです。
※2019年3月現在閉店

店頭にはお惣菜のショーケースが出ていて、どれもリーズナブルです。

奥のショーケースには新鮮なお肉が並んでいます。
今日はこれからお出かけなので、お肉は買えませんが、今度ぜひ買ってみたいなと思いました。

コロッケ(1枚100円税込)を買おうと思っていたら、娘が「から揚げがいい!!」とリクエスト。お店の方が揚げたてをすぐに準備してくれることになりました。

国産の鶏肉を使用したから揚げは、100グラム150円(税込)でだいたい3個だというので100グラムをお願いしました。

3
【11:25】「文明堂」でパンをテイクアウト
【11:25】「文明堂」でパンをテイクアウト 【11:25】「文明堂」でパンをテイクアウト
文明堂
「萩原精肉店」でから揚げを買ったら、クレアモールをそのまま「小江戸蔵里」の方面へ歩いていきます。
小江戸蔵里のワンブロック手前の所にある「文明堂」というパン屋さんで、お昼ごはん用のパンを買います。

文明堂は、昔ながらのパン屋さんという雰囲気のお店。
コッペパンがあるかな?と思いながら店内へ。
比較的広い店内なのでゆっくりとパンを見ることができます。
店内には、親しみのある惣菜パンからスイーツ系のパンまでたくさん並んでいて、何を買おうか悩みます。

今回は「こしあんぱん(140円)」、「チーズパン(140円)」、「塩バターパン(110円)」の3種類を購入しました。
※全て税込

4
【11:40】「小江戸巡回バス」に乗車
【11:40】「小江戸巡回バス」に乗車 【11:40】「小江戸巡回バス」に乗車
本川越駅 バス停
http://www.new-wing.co.jp/koedo/
本川越駅に戻り、「小江戸巡回バス」に乗車します。
「初雁公園」の近くのバス停「博物館・美術館前」までは約13分で到着です。
歩くと25分ほどかかるので、バスの利用がおすすめです。

娘はかわいいボンネットバスに初めて乗ることができて、とってもご機嫌でした。

乗車料金は200円(税込)です(PASMOやSuicaは利用不可)。
5
【12:00】「初雁公園」でピクニックランチ!
【12:00】「初雁公園」でピクニックランチ! 【12:00】「初雁公園」でピクニックランチ!
初雁公園
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/shisetsu/undo_park_hoyo/undopark/hatsukaripark.html
「初雁公園」は遊具やベンチなどがある公園エリアのほか、野球場、プールが揃う比較的大きな公園です。
小江戸巡回バスの「博物館・美術館前」バス停の道を挟んで向かい側にあり、まず野球場が目に入ってきます。
野球場の奥には、童謡「とおりゃんせ」の舞台になった三芳野神社があり、その奥に遊具のエリアがあります。

まずは、三芳野神社わきにあるテーブルの所で梅の花を見ながら「萩原精肉店」で買ったから揚げと、「文明堂」で買ったパンを食べます。

チーズパンは角切りのプロセスチーズがたくさん入っていておいしかったです。
温めて食べたらもっとおいしかったと思うので、今度は家で温めて食べてみたいと思います。こしあんパンは甘いあんこがたっぷり入っていて、昔ながらの懐かしい味でした。

から揚げは味がしっかりついていて、冷めてもおいしい!
娘は途中から塩パンに挟んで食べていたのですが、かなり気に入ったようであっという間に完食していました。

お天気のいい春の日の公園ピクニックランチは格別ですね!

今回はこの後のいちご狩りのことも考えてお昼は控えめにしました。

ランチでおいしいパンとから揚げを食べたら、初雁公園の遊具で思いっきり遊びます。

遊具は滑り台の3種類ついた汽車型の複合遊具、ブランコ、ゆらゆらと揺れる芋虫みたいな形の遊具、バイクの遊具がありました。

汽車型の遊具にはカラフルなラッパの形をした飾りがついていて、丸いところを押すと音が出るようになっています。
うちの娘はとても気に入ったようで何度も音を出していました。

奥にはターザンロープもあったのですが、メンテナンス中かな?
次回のお楽しみだね、と娘と話しながら公園を後にしました。

6
【13:45】「川越いちご園 すじの」でデザート感覚でいちご狩り
【13:45】「川越いちご園 すじの」でデザート感覚でいちご狩り 【13:45】「川越いちご園 すじの」でデザート感覚でいちご狩り
川越いちご園 すじの
http://kawagoe-ichigo.com/
公園で思いっきり遊んだら、お楽しみのいちご狩り!

「初雁公園」からいちご狩りのできる「川越いちご園 すじの」までは子どもの足でも歩いて10分ほどで行くことができます。
いちご狩りをとっても楽しみにしていた娘は、ビニールハウスを見つけて「きっとあそこだ!!」と大興奮です。

今回訪れた「川越いちご園 すじの」では、大人1,600円(税込)、子ども1,000円(税込)で30分食べ放題でいちご狩りをすることができます。
お金を払ったら、靴を履き替えていちご狩りのスタートです。

こちらのいちご園では「あきひめ」と「べにほっぺ」の2種類を食べることができます。
高設栽培なので子どもでも簡単にとることができます。

最初は、あきひめをとってその場でぱくり。
娘は大きくて甘いいちごに大喜び。
お昼を食べた後とは思えないほどのペースで食べていました。

べにほっぺもとってその場でパクッ。こちらも甘くておいしかったです。

休憩スペースも用意されていて、座ってゆっくりいちごを食べることもできるので、あきひめとべにほっぺを食べ比べしようと思い、たくさんとって休憩スペースへ。

並べてみると何となく違いが判ります。
べにほっぺの方が赤く、より大きい気がします。

あきひめはべにほっぺよりも細長い実です。
味はあきひめの方が酸味が少ないかなと思いました。
べにほっぺはあきひめと比べると酸味があるので、あきひめのほうが甘い感じがしました。

どちらもおいしいので、娘と二人で時間いっぱいたくさん食べて大満足でした。

こちらではイチゴをモチーフにした手作り雑貨も売っていてとてもかわいかったです。

お土産にいちごを1パック300円(税込)で購入して帰りました。
仕事があり一緒に参加できなかったパパは大喜びで食べていました。

7
【14:45】「あぐれっしゅ川越」で地元産の野菜を買う
【14:45】「あぐれっしゅ川越」で地元産の野菜を買う 【14:45】「あぐれっしゅ川越」で地元産の野菜を買う
あぐれっしゅ川越店農産物直売所
http://www.ja-irumano.or.jp/farmstand/ag_kawagoe/
おなかいっぱいいちごを食べたら、すぐ近くにあるJAの農産物直売所「あぐれっしゅ川越」に地元産の野菜を買いに行きます。

中に入るとたくさんの野菜や果物のほか、川越で作られたパンやお菓子も並んでいました。

特に野菜はたくさん試食が出ていてびっくりしました。
味の確認ができるだけでなく、調理のヒントももらえて、ありがたいサービスだなと思いました。

にんじんは2種類の試食が出ていて食べ比べて自分の好みのものを買うことができます。

今回は、ベターキャロット140円(税込)を2袋と、ブロッコリー138円(税込)を購入して帰りました。
地元産のおいしい野菜が買えるだけでなく、作り手のお名前がきちんと記載されているので安心ですね。

8
【15:30】「小江戸巡回バス」で本川越駅へ
【15:30】「小江戸巡回バス」で本川越駅へ 【15:30】「小江戸巡回バス」で本川越駅へ
あぐれっしゅ川越 バス停
http://www.new-wing.co.jp/koedo/
「あぐれっしゅ川越」のすぐ脇にあるバス停から「小江戸巡回バス」に乗車して本川越駅へ向かいます。
次のバス停「博物館・美術館前」で10分ほど停車するので本川越駅までは20分ちょっとかかりましたが、乗っているだけなのでらくちんです。
9
【16:20】「本川越駅」に到着。おでかけ終了!
【16:20】「本川越駅」に到着。おでかけ終了! 【16:20】「本川越駅」に到着。おでかけ終了!
本川越駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hon-kawagoe/
本川越駅でバスを降りたら、今日のおでかけは終了です。

お花見気分でピクニックランチをして思いっきり遊んだ後に、甘くておいしいいちごをお腹いっぱい食べられて、私も娘も春を感じる大満足の一日でした。


※このコースは2017年3月9日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP