小平グリーンロードで春見つけた!小春日和に訪れたくなる女子旅コース

女子旅 (158)
5451views
コースをメモする
小平グリーンロードで春見つけた!小春日和に訪れたくなる女子旅コース

今回のお出かけは西武新宿線「花小金井駅」からスタート! だんだんと暖かくなってきたので友達とゆっくりお散歩をすることにします。くつろぎの喫茶店「茶房 萌木」で待ち合わせ。そのあと一軒家カフェ「cafe 風のシンフォニー」にランチを食べに行きます。お腹も満たされたところで、小平グリーンロードを小平駅方面に向けてゆっくりとお散歩します。小平グリーンロードは緑たっぷりの道でお散歩に最適で、春にはたくさんのきれいな花も見ることができます。そして最終目的地、2015年にオープンした「なかまちテラス」でのんびりとした時間を過ごします。小春日和のお出かけにぴったりな女子旅コース、それではさっそく行ってみましょう!

朝からスタート!

1
【10:45】西武新宿線「花小金井駅」スタート!
【10:45】西武新宿線「花小金井駅」スタート! 【10:45】西武新宿線「花小金井駅」スタート!
花小金井駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hana-koganei/index.html
今回のお出かけは西武新宿線「花小金井駅」からスタートします。
「花小金井駅」は小平市にあり、西武新宿駅から急行で25分ほどで到着します。
改札は1つで、改札を出て右側が南口、左側が北口となっています。
今回は小平グリーンロード方面の南口に出ます。

南口の階段を降りると小平グリーンロードの案内板があります。
花小金井駅から小平駅までの見所が記してあります。

2
【11:00】「茶房 萌木」で待ち合わせ
【11:00】「茶房 萌木」で待ち合わせ 【11:00】「茶房 萌木」で待ち合わせ
茶房 萌木
「花小金井駅」南口から徒歩4分ほどのところにある「茶房 萌木」で友達と待ち合わせをしました。
以前はコテージ風の一軒屋カフェでしたが、今は移転をしています。
もともと倉庫として利用していたという建物を改装して店舗にしたということでした。
奥様は「前はこんなに素敵な建物だったのよ。」とお店に飾ってある写真を見せてくれました。

テーブルや椅子は元の店舗で使っていたものを持ってきたそうで、いい雰囲気を醸し出していました。

「黒ごまきな粉」(400円 税込)をオーダーしました。
香り高い黒ごまときな粉をたっぷりまぶしたお餅にトロリとした黒蜜をかけていただきます。緑茶付きなのも嬉しいですね。

店主さんは「前の建物はね、本当に雰囲気よかったのよー。今はこんな仮店舗みたいになってしまって」とおっしゃっていましたが充分素敵な雰囲気のお店でした。

「遅れてごめん!」
店主さんとお話をしているうちに友達が到着。
お店でのんびりくつろげるので、友達を待つ時間も気になりません。近況を話しながらのんびりして、ランチのお店に向かいます。

3
【12:00】「cafe 風のシンフォニー」でランチ
【12:00】「cafe 風のシンフォニー」でランチ 【12:00】「cafe 風のシンフォニー」でランチ
cafe 風のシンフォニー
http://www.cafekaze.com/
「お茶したのにお腹が空いた〜(笑)」
食欲旺盛な私たちはお店を移してランチへGO!
グリーンロード沿いにある「cafe 風のシンフォニー」。民家を改装した一軒屋カフェです。

店内では、靴を脱いでスリッパに履き替えて上がります。友達と「誰かの家に遊びに来たみたいだね。」と話しながら中に入りました。
ゆったりと座れるテーブル席が6つほどと、グリーンロードに面したカウンター席があります。窓からは緑や花が見えて気持ちが良いです。4月には店内から満開の桜を見ることができるそうですよ。

ランチメニューは週替わりの和食ランチとナンピザセット、ビーフカレーセットなどがあります。そのどれもが食材にこだわり、なるべく国産のものを使用してお店で手作りをしているそうです。
和食ランチは数量限定でなくなり次第終了となるので、予約をしていった方が確実です。

週替わりの「和食ランチ」(1100円 税込)をオーダーしました。メインが1品と副菜が2品。十六穀米とお漬物、お味噌汁にドリンクがつきます。メインと副菜は毎週月曜日にメニューが入れ替わります。
塩分控えめの優しいお味。この週のメインはキスの甘酢ソース。生姜がたっぷりときいていて美味しかったです。全体的に薄味でほっとする家庭的な料理です。

店内ではマグカップやポストカードなどかわいい雑貨も販売されていました。
こちらのお店はテラス席もあります。
「桜の季節にまた来たいね。」と話しながらお店を後にしました。

4
【14:00】「小平グリーンロード」をのんびりお散歩
【14:00】「小平グリーンロード」をのんびりお散歩 【14:00】「小平グリーンロード」をのんびりお散歩
小平グリーンロード
http://kodairagreenroad.com/index.html
小平グリーンロードは、野火止用水・玉川上水・狭山境緑道の三つの水の道を結び、小平を一周する緑を楽しめる散歩道です。
今日は「cafe 風のシンフォニー」を出て、小平駅付近までゆっくりとお散歩をすることにしました。

この道の途中には多くのベンチが設置してあり、小休憩をしながら進むことができます。整備された花壇も多くあり、花を見ながらお散歩を楽しみます。

特に花小金井から小平への道には桜が多く植えられていて、春には桜のトンネルを見ることができ、お散歩コースには最適です。今は綺麗に咲いている梅の花をところどころに見ることができました。

途中には見事な竹林が見られる「たけのこ公園」があります。そろそろたけのこも顔を出してくる頃。お散歩の途中にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

小平駅までついたところでグリーンロードを少しそれて、最終目的地へ!この道でも見事な梅の花が咲いていました。
「cafe 風のシンフォニー」からここまでゆっくり約40分くらいのお散歩コースです。

5
【14:45】「なかまちテラス」でまったり
【14:45】「なかまちテラス」でまったり 【14:45】「なかまちテラス」でまったり
なかまちテラス (小平市立仲町公民館・仲町図書館)
https://library.kodaira.ed.jp/facility/nakamachi.html
小平グリーンロードの長いお散歩の最終目的地は「なかまちテラス」です。
「なかまちテラス」は小平市の公民館と図書館が一緒になった複合施設で2015年にオープン。
こちらの建物は世界的な建築家の妹島和世さんによる設計で、近未来的で斬新な外観の建物です。

一見どこから入るのかわからない建物。
看板の立つこちらの正面から入ります。1階には「CAZE CAFE」というカフェがあります。

地下はホールや保育室、1階はカフェや工芸室。2階が児童書のコーナーとなっています。
そしてこちらの3階部分が一般書のコーナー。すっきりとしていて通路も広く、開放的です。設計者である妹島和世さんの関連書を集めたコーナーもありました。

そして何と言ってもこの「なかまちテラス」の魅力はこちらのテラス席だと思います。
図書館の本をこちらに持ち出して読むことができます。
暖かくなってくるこれからの季節、とても気持ちが良さそうですね。私たちもこのテラス席で本を持ち出しつつおしゃべりを楽しみました。

6
【16:30】「小平駅」ゴール!
【16:30】「小平駅」ゴール! 【16:30】「小平駅」ゴール!
小平駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kodaira/index.html
最後は、なかまちテラスの最寄駅となる「小平駅」から帰ります。
こんなにゆったりとお散歩をしたのは久しぶりでした。グリーンロードはとても気持ちが良くお散歩には最適なコース。1駅分を歩いたことになりますが、途中で花を見つけたり、公園に立ち寄ってみたり、友達とおしゃべりしながらお散歩すると、あっという間でした。
これからお出かけが楽しくなる季節。もっとたくさんのお花も咲いてくることでしょう。みなさんもたまにはゆっくりとお散歩を楽しんでみてはいかがですか?

※このコースは2017年3月2日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP