秩父でいちご狩り!春の味覚と自然の景色に癒される日帰り女子旅コース

女子旅 (131)
7556views
コースをメモする
秩父でいちご狩り!春の味覚と自然の景色に癒される日帰り女子旅コース

もうすぐ春本番ですね!今回は春の味覚と自然を巡る「芦ヶ久保駅」の女子旅です。まず「木の子茶屋」で手打ちそばと美味しい天ぷらのランチを食べた後は、いちご狩りをして春気分を満喫!いちご狩りを楽しんだら、「水辺のカフェ」でくつろいで、「いわざくら館」で手作りパンや地元の名品のお土産を購入し「芦ヶ久保駅」に戻ります。 春を満喫する女子旅、さっそく行ってみましょう!

朝からスタート!

1
【11:00】「芦ヶ久保駅」からスタート!
【11:00】「芦ヶ久保駅」からスタート! 【11:00】「芦ヶ久保駅」からスタート!
芦ヶ久保駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ashigakubo/
芦ヶ久保駅は西武秩父線の駅です。

西武線「池袋駅」から急行に乗り、「飯能駅」で乗り換え、1時間半程度で到着します。

「意外と近かったね~」

山の景色が広がりパワーをもらえましたので、ホーム上から撮影しました。

まだ着いたばかりですが、別の季節にも来てみたいな~と思わせるような良い景色でした。

2
【11:15】「木の子茶屋 麺屋」でランチ
【11:15】「木の子茶屋 麺屋」でランチ 【11:15】「木の子茶屋 麺屋」でランチ
木の子茶屋 麺屋
「木の子茶屋 麺屋」は芦ヶ久保駅から徒歩3分ほどのところにあります。

手打ちのうどんやおそば、揚げたての天ぷらが人気のお店です。

店内は木造りの広々とした雰囲気です。

大人数でツアーの方が来店された時でも対応できるように工夫されています。

私は「もりそばとあゆの天ぷらセット」1200円(税込)をオーダーしました。

お店の方が「もしよろしければ、あゆの天ぷらはガブッと全部食べてみてください、美味しいですよ~」と教えてくださいました。

「初めてのお店だけど以前から知っているようで落ち着くね。」
「気さくな感じが良いよね~」

カリッと揚げたあゆの天ぷら、お蕎麦、どちらもとても美味しかったです。

お友達は「もりそばとブタ味噌丼セット」1200円(税込)にしました。

「ブタ味噌丼も美味しい~」
「この手打ち蕎麦は透き通っているね~本当の手打ちという感じがする。」

食事中に気になるポップを発見!

「B級グルメが気になるね。」
「せっかくだから試してみようか!」

ということで「みそぽてと」350円(税込)も追加注文しました。

2本セットでしたので、一本ずつシェアしました。
みそが予想以上に甘辛でそこが嬉しい発見!

ごちそうさまでした。

3
【12:15】木の子茶屋で「いちご狩り」!!
【12:15】木の子茶屋で「いちご狩り」!! 【12:15】木の子茶屋で「いちご狩り」!!
木の子茶屋 麺屋 いちご狩り
ランチのお店「木の子茶屋 麺屋」の隣に「いちご狩り」のビニールハウスが隣接しています。

入場後の30分が食べ放題となっています。料金は時期で変動があります。2月末まではハイシーズンで小学生以上1700円、子どもは900円です。

ランチで訪れたお店がこちらのいちご狩りも運営しています。麺屋の従業員の方に声をかけてビニールハウスに向かう途中の受付で大人2人の料金を払いました。

「たくさん食べるぞ!」
「お店の隣がいちご園なんて便利だね!」

午後一番で乗り込んだため、私たち以外にお客様がまだ入っていない状態でした。

今日は念願の食べ放題を満喫することができそうで心が躍ります!

赤くてツヤの良いいちごがたくさんあります。

「採ってすぐに食べられるのは最高だよね!」

採りたてのいちごがこんなにジューシーで美味しいということを知りませんでした!

普段はお店で購入しているいちごの味の比ではなく、みずみずしく本当に美味しかったです。

休まず食べ続けました。

最終的には、ベンチがあったので、少しまとめて採ってベンチに座って食べることにしました。

「やはり採れたては甘くて美味しいね~」
「うん、全部すごく甘いよね!」

おかげさまでお腹いっぱいで苦しくなるほど食べることができ大満足です。

ごちそうさまでした!

4
【13:30】「水辺のカフェ」でカフェタイム♪
【13:30】「水辺のカフェ」でカフェタイム♪ 【13:30】「水辺のカフェ」でカフェタイム♪
水辺のカフェ
「水辺のカフェ」は芦ヶ久保駅から徒歩5分ほどのところにあります。

ソフトクリームやコーヒーなどを向かって左側にある券売機で購入しお店に提示します。

ちょうどウッドデッキのスペースが空いていたのでそこでカフェタイムを過ごすことに。

私は「ソフトクリーム」400円(税込)と「コーヒー」200円(税込)をオーダーしました。

お友達はコーンなしの「ソフトクリーム」400円(税込)にしました。

濃厚なミルクの味がしました。

「イチゴでお腹いっぱいだったけれど美味しいから食べられるね。」
「コーヒーに良くあうね。」

5
【14:00】「いわざくら館」でお土産を購入
【14:00】「いわざくら館」でお土産を購入 【14:00】「いわざくら館」でお土産を購入
いわざくら館
「いわざくら館」は「水辺のカフェ」の隣にあります。

パン工房では手作りのパンやジャムが人気です。

平日は14時、土日は15時頃に営業終了となりますのでお早めに来店してくださいね。

店内には手作りのパンが綺麗に陳列されています。

バゲットの試食ができる一角があり、試食にも挑戦しました。

「1分ほど焼くと美味しいんだって!」
「本当だ、カリっとして美味しいね~」

いろいろ迷ったあげく、お友達はやはり試食したバゲットが気になるということで「バゲット」280円(税込)を購入しました。

私も、バゲットとその他に「横瀬の美味しい紅茶」500円(税込)を購入しました。

6
【14:30】「芦ヶ久保駅」ゴール!
【14:30】「芦ヶ久保駅」ゴール! 【14:30】「芦ヶ久保駅」ゴール!
芦ヶ久保駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ashigakubo/
今日は朝早くから、楽しみだった「いちご狩り」に出発しましたが、おかげさまでとっても充実した休日のリフレッシュお出かけDAYとなりました。

普段見慣れているビル群などの景色とは全然違う芦ヶ久保の自然の景色には終始癒されました。

駅を出てすぐ山が広がる風景に、都会から1時間半あまりで行くことができる西武秩父線沿線の魅力を感じました。
他の駅もいろいろ行ってみたいと思います。

※このコースは2017年2月18日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP