午後から楽しむ野方。開店直後が狙い目!コスパ最強のやきとんの人気店「秋元屋」で温まるのんべえ女子旅コース

女子旅 (146)
2870views
コースをメモする
午後から楽しむ野方。開店直後が狙い目!コスパ最強のやきとんの人気店「秋元屋」で温まるのんべえ女子旅コース

今回は女友達と久しぶりのおでかけです。西武新宿線の「野方駅」からスタート!店主が1杯1杯丁寧に淹れてくれる美味しい珈琲が魅力の居心地のいいカフェ「喫茶ハレの日」でおしゃべりを楽しみます。その後は雑貨屋さんへ。動物に関する絵本や雑貨をセレクトしたかわいいお店「グーフォ」で過ごします。最後は、野方の有名店、老舗の「秋元屋」でやきとん!心も体も温まり、女子トークがいつもよりさらに盛り上がりますよ! 懐が深い野方の街を歩くコース、さっそく行ってみましょう。

夕方からスタート!

1
【15:30】西武新宿線「野方駅」スタート!
【15:30】西武新宿線「野方駅」スタート! 【15:30】西武新宿線「野方駅」スタート!
野方駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/nogata/
今回のおでかけは西武新宿線の「野方駅」からスタート。
「野方駅」は西武新宿駅から各駅停車で約15分ほどで到着します。
改札は1つ。改札を出て右側が北口、左側が南口です。今回は南口方面へ出ます。

南口を降りると昔ながらの商店街が広がり、住みやすそうな街の印象でした。

2
【15:45】おしゃれな自家焙煎珈琲のカフェ「喫茶ハレの日」で珈琲を楽しむ!
【15:45】おしゃれな自家焙煎珈琲のカフェ「喫茶ハレの日」で珈琲を楽しむ! 【15:45】おしゃれな自家焙煎珈琲のカフェ「喫茶ハレの日」で珈琲を楽しむ!
喫茶ハレの日
http://ameblo.jp/seikouuki/
「野方駅」の商店街を抜けて徒歩約3分。
黒×白の壁が素敵な建物が見えてきます。昔ながらのお店が続く中でひときわオシャレな雰囲気が漂っているので、すぐに見つかりました。
エントランスの大きなグリーンも目印となります。

店内はナチュラルな木を基調とした落ち着いた空間。
カウンター席と4人掛けのテーブルが1つ、2人掛けのテーブルが2つあります。1脚ですが、ベビーチェアも用意されていて、お子様連れの方も歓迎といった雰囲気でした。

入り口すぐのところにはコートハンガーが、それぞれの椅子の足元には荷物を入れるボックスが用意されていています。上着や荷物が多くなりがちなこの季節、こういった心遣いが嬉しいですよね。

私たちはせっかくなので、店主さんのお仕事が見えるカウンター席に座ることにしました。
珈琲を1杯1杯丁寧に淹れてくれます。私にはわからないこだわりがそこにはあるんだろうな......と考えながらしばし拝見。

メニューは「本日の珈琲」500円、「ブレンド珈琲(野方ブレンド)」500円、「ストレート珈琲550円~があります。(※メニューはすべて税込)
「ストレート珈琲」のメニューには、ブラジルやグァテマラ、コスタリカ、キリマンジャロなどたくさんの種類があります。
店主さんに好みを伝えると、おすすめを教えてくれます。
珈琲にあまり詳しくない私は「酸味が少ない飲みやすい珈琲」をオーダーし、「ブラジル」をおすすめしてもらいました。
1杯づつ丁寧に淹れてくれた珈琲は、とても香りがよく、嬉しいたっぷり2杯分。落ちついた静かな店内で友達とのおしゃべりをたっぷりと楽しむことができました。

3
【17:00】おしゃれな雑貨屋さん「グーフォ」でお買い物!
【17:00】おしゃれな雑貨屋さん「グーフォ」でお買い物! 【17:00】おしゃれな雑貨屋さん「グーフォ」でお買い物!
中野 野方 ペット gufo (グーフォ) 絵本・雑貨
http://gufo.jp/
珈琲で温まり、ほっと一息ついた後は、ぶらりと散策。
ちょうど次の目的地「秋元屋」さんからすぐのところにおしゃれな雑貨屋さん「gufo(グーフォ)」を発見しました!
看板を見ると「BOOKS」「PET GOODS」「CAFE」。

さっそく中に入ってみることにします。

ペットグッズだけでなく、動物が主役の絵本やペット用品、雑貨の販売とカフェのお店だそうです。

店内にはたくさんの絵本や雑貨が所狭しと並べられていました。

店内にセレクトされている雑貨や絵本は全て動物たちが主役。
だから見ているだけでもとても癒されます。友達と一緒に「見て!これかわいい!」の連呼でした!

特に気になったのがこちらの動物スタンプ。
なんとも言えないかわいらしい表情をしてこちらを見ています。なんだかとてもたまらないかわいさでした。人気商品のようで既に売り切れているものもありました。

小上がり席のあるカフェも併設されていて、お茶を楽しむこともできます。
スタッフの方にお話を聞いたところ、ペットもお子様連れの方も大歓迎とのことです!
ジンジャーエールやオレンジジュースは210円、スコーン150円(どちらも税込)などお値段も良心的なカフェです。
次回はカフェも楽しみに来たいと思います。

4
【17:30】野方の人気店「秋元屋」でやきとんを食べる!
【17:30】野方の人気店「秋元屋」でやきとんを食べる! 【17:30】野方の人気店「秋元屋」でやきとんを食べる!
秋元屋
最後の目的地「秋元屋」へ。
こちらの「秋元屋」は老舗のやきとん屋で、野方駅からほど近い人気店です。いつも満席状態のようで、予約も不可。早めにお店に入ることにしました。
開店30分後でしたが、既に店内はほぼ満席になっていました。

店内は主に4つのスペースに分かれています。
2つの厨房を囲むようにそれぞれカウンター席が配置されているのがメインの2つ。もう1つは入り口すぐのテーブル席で寒くないようにビニールシートで入り口が覆われているスペースで、最後の1つが店内奥にあるテーブル席です。
どの席も賑わっていて、常連さんとみられる方々がビール片手に食事を楽しんでいました。

今回はカウンターは満席で、奥のテーブル席に通してもらいました。
店内はいい香りが漂っていて、まだ夕ご飯には少し早い時間でしたがとてもお腹がすいてきました。

最初の注文はメモを渡され、書いてオーダーします。
それにしても単価の安さに驚き!串焼きは120円~、おつまみ類も200円~ととても良心的なお値段設定です!
おつまみと串焼き、揚げ物をオーダーしてみました。

最初に運ばれてきたのがこちらの「豆腐煮込み」200円とセロリ漬け200円。
名物のモツ煮に豆腐が入ったもの。これはクオリティー高いです!
これから運ばれてくるお料理の期待値も上がります!

揚げ物がこちら。「メンチカツ」と「鶏のから揚げ」どちらも300円。
このボリュームでどちらも300円!揚げたてのサクサクでこれまた美味しいです。
メンチカツに至っては追加でもう1個オーダーしてしまいました。

メインの串はもちろん言うことなしの美味しさ。
味もボリュームも満点で、さらにはこれが1本120円。
〆に食べた焼きおにぎりも格別でした~!!

友達と2人。かなりたくさんオーダーし、ビールもそれぞれ2杯づつ注文しましたが、それでもお会計は5,000円ちょっと。
この美味しさでこの価格はコスパ最高のお店です!!
心も身体もぽっかぽかになりました。
※「秋元屋」のメニューはすべて税込です

5
【20:00】「野方駅」ゴール!
【20:00】「野方駅」ゴール! 【20:00】「野方駅」ゴール!
野方
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/nogata/
すっかり辺りも暗くなった頃「野方駅」に戻ってきました。
最後の「秋元屋」から駅は目と鼻の先。温まった身体が冷めないうちに駅に到着します。

店主さんのこだわりの珈琲を楽しめる「喫茶ハレの日」、他にはなかなかないコンセプトのセレクトショップ「グーフォ」、何といってもコスパ最高の「秋元屋」。どれもとても素敵なお店でまた来たいねと友達と話しながら帰路につきました。
珈琲好き、お酒好きの皆さま。「野方」散策におでかけしてみてはいかがでしょうか。
昔ながらの商店街も素敵な街でした。

※このコースは2017年1月21日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP