東京スケートデート!フォトジェニックな東伏見稲荷神社で記念撮影するデートコース

デート (157)
3676views
コースをメモする
東京スケートデート!フォトジェニックな東伏見稲荷神社で記念撮影するデートコース

彼との冬デートにぴったり!東伏見のデートコースを紹介します!まず西武新宿線「東伏見駅」で降りて、かえで通りにある珈琲茶館「珈風絵」でランチをします。次に「ダイドードリンコアイスアリーナ」で2人でスケートを楽しみ、最後に鳥居が美しい「東伏見稲荷神社」を参拝して、帰り道に「ハタダベーカリー」でパンをお土産に購入する、もりだくさんなコースです。 ではさっそく行ってみましょう!

昼からスタート!

1
【12:00】西武新宿線「東伏見駅」スタート
【12:00】西武新宿線「東伏見駅」スタート 【12:00】西武新宿線「東伏見駅」スタート
東伏見駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-fushimi/
彼と高田馬場駅で待ち合わせをして、西武新宿線「東伏見駅」に到着しました。
「今日は天気が良くて気持ちがいいね!」
「スケートも楽しみだね。でもその前にお腹が空いたからランチにしよう!」
2
【12:15】珈琲茶館「珈風絵」でランチ
【12:15】珈琲茶館「珈風絵」でランチ 【12:15】珈琲茶館「珈風絵」でランチ
珈琲茶館「珈風絵」
まずは腹ごしらえ。東伏見駅北口から歩いて数分、地元のお客さんに人気のカフェ「珈風絵(カフェ)」でランチをすることにしました。

東伏見駅北口から「かえで通り」を北にまっすぐ進むと左手にお店が見えてきます。

店内は奥行きがあって想像していたよりも広く、手入れが行き届いた清潔感のある印象。
地元の人と思われる、男性のおひとりさまから30代の主婦、50〜60代のご夫婦まで幅広いお客さんがそれぞれの時間を楽しんでいました。

「お腹空いたね〜」
「ここのお店の人気メニューが食べたい!」

ということで、お店の方に人気メニューを聞いて、「クラブハウスサンド」(880円 税込)に決定。メインをツナ・オニオンか、ハム・チーズから選べて、私はハム・チーズ、彼はツナ・オニオンをチョイス。
トーストした食パンがサクサクして、ほんのりとマスタードが効いていて美味しかったです。

3
【13:30】「ダイドードリンコアイスアリーナ」でスケート!
【13:30】「ダイドードリンコアイスアリーナ」でスケート! 【13:30】「ダイドードリンコアイスアリーナ」でスケート!
ダイドードリンコアイスアリーナ
http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/fushimi/
お腹を満たした後は、駅の南口すぐのところにあるスケート場「ダイドードリンコアイスアリーナ」へ。
「駅すぐだから便利だね。今日は手袋2人分持ってきたよ!」
「スケートなんて久しぶり!滑れるかな・・・(笑)」

中に入ると、大きなスケート場が広がっていました!
受付で入場料(一般滑走料金 大人 1300円税込、貸靴料金 大人 500円税込)を払います。

アリーナに荷物を置いて、スケート靴に履き替えます。

久しぶりにスケート靴を履きました。ドキドキ・・・

「緊張してる?オレが手を引っ張ってあげようか?」

と言って彼に手をつないでしばらく滑ってもらいました。ラッキー。

リンク上では撮影不可でしたが、フィギュアスケートを習っていると思われる子ども達が楽しそうに滑っていました。

※滑走する時は手袋をつけることがマスト。もし手袋を忘れてしまっても館内の売店で買うことができます。

4
【15:00】「東伏見稲荷神社」でフォトジェニックな鳥居に魅了される!
【15:00】「東伏見稲荷神社」でフォトジェニックな鳥居に魅了される! 【15:00】「東伏見稲荷神社」でフォトジェニックな鳥居に魅了される!
東伏見稲荷神社
http://www.higashifushimi-inari.jp/
スケートを楽しんだ後は、10分ほど歩いて東伏見稲荷神社へ。
東伏見稲荷神社は京都の伏見稲荷大社の分祀だそうで、西武線の「東伏見駅」は、東伏見稲荷神社がこの地に設立された昭和4年に駅名が「上保谷駅」から「東伏見駅」に変わったほどこの地のシンボルとなっている神社です。

立派な門構え。
神社の前にある駐車場もとっても広く、多くの方が参拝に訪れているのが分かります。

門を入ると境内の凛とした空気を感じました。

茅の輪くぐりがありました。くぐり方が書かれていたので彼と一緒にくぐってみました。

続いて本殿を参拝しました。

「さあ、ここからがお楽しみ。裏手に回るよ」
「え?どういうこと?」

本殿の裏手に、圧巻の千本鳥居。鳥居が夕日に映えてとってもフォトジェニックでした!

「美しいね〜」
「これは撮影したくなるね!ねえ、一緒に記念撮影もしようよ」

5
【16:00】「ハタダベーカリー」で天然酵母パンをお土産に
【16:00】「ハタダベーカリー」で天然酵母パンをお土産に 【16:00】「ハタダベーカリー」で天然酵母パンをお土産に
ハタダベーカリー
https://www.facebook.com/pages/%E3%83%8F%E3%82%BF%E3%83%80%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC/149338168431017
「あぁ、神社も参拝できて、運気が上がった気分♪」
「あれ、このお店は何だろう?」

帰り道にとっても素敵なベーカリーを発見。「天然酵母パンの店」と書かれています。ワクワクしながらお店に入ります。

木製の棚にパンが丁寧に並べられています。
天然酵母のこだわりパンなのにお値段がお手頃。嬉しいですね。

私は「発芽玄米食パン」(160円 税込)を購入しました。発芽玄米粉、玄米粉を合わせて焼いているそうです。

パンを買ってお店を出たときに、お店の窓ガラスに書かれた説明文を読むと、化学合成物質を一切使用していないそうです。
こういうパン屋さんがあると幸せな気分になりますね。近くに住んでいたら毎日通いたいくらいです。

6
【16:30】「東伏見駅」ゴール
【16:30】「東伏見駅」ゴール 【16:30】「東伏見駅」ゴール
東伏見駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-fushimi/
ハタダベーカリーから7分ほど歩き、東伏見駅に戻ってきました。
ゆったりできるカフェでランチをして、スケートを満喫し、東伏見稲荷神社で神聖な気分で過ごすことができ、天然酵母のパンもGETできて、とても満喫できた半日でした。

※このコースは2016年11月25日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP