貫井神社で紅葉狩りと手打ちうどんの名店「むぎきり」を楽しむ秋におすすめ女子旅コース

女子旅 (151)
2076views
コースをメモする
貫井神社で紅葉狩りと手打ちうどんの名店「むぎきり」を楽しむ秋におすすめ女子旅コース

もうすぐ紅葉が見頃ということで、写真好きのお友達に誘われて「貫井神社」へ行ってきました!まずは「一橋学園駅」で待ち合わせをし、地元でもおいしいと評判の手打ちうどん「むぎきり」で美味しい天ぷらとランチビール、シメの手打ちうどんを楽しんでから国分寺方面へ移動。「貫井神社」を参拝して写真撮影を楽しみ、帰りに「ラ・ブランジュリ・キィニョン 本店」のカフェでゆっくり休んで、お土産も購入する、ゆったりのんびり秋を楽しむ女子旅コースです!

昼からスタート!

1
【11:15】「一橋学園駅」からスタート!
【11:15】「一橋学園駅」からスタート! 【11:15】「一橋学園駅」からスタート!
一橋学園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hitotsubashi-gakuen/
「一橋学園駅」は西武多摩湖線にある駅で「国分寺駅」からは1駅、ほんの3分で到着します。今回は2人のお友達とこちらで待ち合わせでした!

「一橋学園駅」にはホームとホームとの間を渡る踏切があります!たまたま「カンカンカン」となり始めて電車がやってきたので、思わずパシャリ!小さい踏切がかわいかったです!

2
【11:30】手打ちうどん「むぎきり」でランチ
【11:30】手打ちうどん「むぎきり」でランチ 【11:30】手打ちうどん「むぎきり」でランチ
むぎきり
手打ちうどん「むぎきり」には、「一橋学園駅」から歩くこと約3分で到着します。
今回は、久しぶりに会ったお友達も一緒だったので「車に気をつけてね」なんて3人で歩いていたらすぐに付きました。
こちらの写真のうどんは友達が頼んだ「もり」で580円(税込)!つるつるっとした喉越しでおいしい上に、コスパも最高と評判のうどん屋さんです!

お店の外観は落ち着いた上品な雰囲気。開店直後に入店したので、運良くお座敷席に通していただきましたが、お店を出るときはほぼ満席、駐車場もいっぱいでした!

学生時代からの飲み仲間ということで、再会の乾杯!ビールは中瓶で520円(税込)でおつまみ付きでしたが、これからおでかけなので、控えめに3人で1本いただきました。

私が頼んだ「手打ちうどん 天ぷら(えび1本と野菜)」は1300円(税込)〜です。寒がりなので、うどんは温かい方にしました。ちなみに今回はエビが大きいということで、1400円(税込)でした。
ビールに揚げたてサクサクの天ぷら、最高です!うどんも薬味がきいていておつゆもしっかり濃い目で美味しくいただきました!

こちらは、友達の選んだ「本日のおすすめ おろし天ぷらもり」で1200円(税込)です。私はビールを飲みながら天ぷらを楽しんでいましたが、友達2人は寒くないようで、元気に「もり」をあっという間に平らげていました!
とはいえ、3人いると話しが弾み、うどん屋さんにしては長居してしまいました!居心地もとっても良かったです!

3
【12:40】「一橋学園駅」から「国分寺駅」へ移動
【12:40】「一橋学園駅」から「国分寺駅」へ移動 【12:40】「一橋学園駅」から「国分寺駅」へ移動
国分寺駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kokubunji/index.html
「貫井神社」までは、歩けなくはありませんが、今回は、あとでゆっくり座っておしゃべりも楽しみたいので、時間に余裕を持つために電車に乗りました!またかわいい踏切をみられて、ウキウキ。来た時は黄色い電車でしたが、今度は白い電車に乗りました。
4
【13:00】「貫井神社」を散策
【13:00】「貫井神社」を散策 【13:00】「貫井神社」を散策
貫井神社
「国分寺駅」から「貫井神社」までは、少しアップダウンのある道を20分くらいかけて歩きます。普段、運動不足気味でウォーキングも苦手な私ですが、今回は、昔からの友達とのおしゃべりが止まらず、あっという間の到着に感じました!

「貫井神社」の境内には湧き水があり「東京の湧水57選」に選ばれています。確かに、神社の周りにぐるりと澄んだ湧き水が流れていて、小さな滝のようになっている段差のあるところもありました。

そして、写真好きのお友達による写真タイム!この記事のトップにした画像やこちらの画像などが「紅葉していればもっとキレイだと思うよ!」とオススメされました。

「貫井神社」に入って左手には階段があり、他の神様やお地蔵様も祀られていました。写真好きの友達を待っている間にうろうろと回るところがあったり、ベンチもあったりしたので、思いの外ゆっくりできました。

かわいらしいお地蔵様に、思わず「少し休ませてください」と手を合わせてきました。ちなみに「貫井神社」は水神である貫井弁財天を祀っています。せっかくなので、私たちは「儲かりますように」とお願いしてまいりました!

5
【14:00】「ラ・ブランジュリ・キィニョン 本店」でカフェ&お土産を買う
【14:00】「ラ・ブランジュリ・キィニョン 本店」でカフェ&お土産を買う 【14:00】「ラ・ブランジュリ・キィニョン 本店」でカフェ&お土産を買う
ラ・ブランジュリ・キィニョン 本店
https://quignon.co.jp/
自然な緑に囲まれた「貫井神社」から徐々ににぎやかな「国分寺駅」方面へ戻る途中、「おみやげ用のスコーンをこの辺りでよく売っているよ」「結構人気だよね」と友達が話す、「ラ・ブランジュリ・キィニョン」の本店に通りかかりました。かわいい外装にも惹かれたので、さっそくお店に入ってみます!

店内へ入ると、目の前には噂のスコーンがずらり!一体どれにしたらいいのやら迷ってしまいましたが、ここはやはり「スコーン手みやげセット」1080円(税込)にすることにしました!

スコーンに惹かれてしばらく悩んでいましたが、ふと左手を見ると、お惣菜パンや菓子パンがたくさん!そして、店内の装飾がお店の外観同様、とってもかわいくて、楽しい気分になってきました!

さらに、パンのコーナーの奥にはカフェスペースも!こちらは、大人から子ども向け、そして外国語の絵本などもあり、手に取りやすい位置には季節にあった絵本が並べられているようでした!思わず手にとって童心にかえってしまう、とてもステキなカフェスペースでした!ということで、まずはみんなでひと休みすることに。

私は「たのしい選べるセット(お好きなスコーン+お好きなドリンク)」565円(税込)で、「ナッツキャラメリーゼ」スコーンと「温州みかん」ジュースにしました!
さすが、一番人気のスコーンということで「ナッツキャラメリーゼ」は、表面の食感はサクッとした感じで、中身はしっとりとしていてナッツとキャラメルの香りにとっても癒されました。ジュースもおいしくて、たくさん歩いた疲れを回復してくれました!

友達は、それぞれ、「ブレンドコーヒー」380円(税込)と「ルイボスティ(オーガニック)」400円(税込)を頼み、「スコーン手みやげセット」1080円(税込)を購入していました。
とても居心地の良いスペースで、おしゃべりに花が咲き、随分と長居してしまいました!そして私は結局、翌日の朝食用に「キィニョンの食パン(半斤)」125円(税込)を購入してお店を出ました。

6
【15:00】「国分寺駅」でゴール!
【15:00】「国分寺駅」でゴール! 【15:00】「国分寺駅」でゴール!
国分寺駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kokubunji/index.html
気づけばあっという間に帰る時間に。「ラ・ブランジュリ・キィニョン 本店」から6分ほど歩いて「国分寺駅」に着きました。
うどんの名店でランチビールを楽しみ、楽しくおしゃべりしながらたくさん歩いて神社で紅葉狩りを楽しむ女子旅コース、美味しいスコーンのお土産も買えて、特にカメラ女子にはオススメの女子旅コースです!
運動全般苦手な私ですが、友達と一緒なら無理なく歩くことができました!

ちなみに、翌朝「ラ・ブランジュリ・キィニョン」で購入した「キィニョンの食パン」をトーストにしていただきました。軽くトーストしたので、外はサクサク、中はもちもちの、美味しい朝ごはんでした!それから、友達におすそ分けしてもらった「プレーン」のスコーン。こちらも程よい甘さとミルクのような風味で、朝からふんわり幸せな気分になりました!また買いに行きたいなぁ、今度は誰を誘って行こうかしらと、迷ってしまう素敵な旅でした!寒くなると紅葉が色づいて見頃になると思いますので、この秋にいかがでしょうか?

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP