親子でどんぐり拾い!冒険気分で武蔵野の自然が残る保谷で秋を感じる親子おでかけコース

親子おでかけ (220)
3664views
コースをメモする
親子でどんぐり拾い!冒険気分で武蔵野の自然が残る保谷で秋を感じる親子おでかけコース

今回は親子で行きたい秋を感じるおでかけコースを紹介します。まずは、「保谷駅」近くの「大泉製パン」で、ランチ用においしいパンを購入。「下保谷森林公園」で買ったパンを食べたら、森を冒険!!公園でどんぐり拾いを楽しんだ後は、「天神社」を参拝。最後に駅近くの「フロレスタ保谷駅前店」でかわいくておいしいドーナツをおやつに食べて帰ります。都心から約20分で自然をたっぷり感じられるので、小さいお子さんとのお出かけにおすすめです。

昼からスタート!

1
【11:30】保谷駅からスタート
【11:30】保谷駅からスタート 【11:30】保谷駅からスタート
保谷駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hoya/
西武池袋線準急で、池袋駅から乗り換えなしの約20分で行けるアクセスの良い保谷駅。

ホームには改札階行きエレベーターとエスカレーターの両方があります。
6両目に乗るとエスカレーターもエレベーターも近いので便利です。

エレベーター、エスカレーターを上がると改札が見えます。
改札はひとつしかありません。
改札手前には、おむつ替えもできる多機能トイレがあります。

多機能トイレはこんな感じです。
おむつ替え専用のシートがきちんとついていました。

改札を出て右手の北口へ。
ここから今回のお出かけスタートです。

2
【11:45】「大泉製パン」でランチ用のパンを購入
【11:45】「大泉製パン」でランチ用のパンを購入 【11:45】「大泉製パン」でランチ用のパンを購入
大泉製パン
保谷駅北口ロータリーを出てすぐ、1分ほどで畑が見えてくるというのどかな駅前通りを5分ほど行くと、目的のお店「大泉製パン」が見えてきました。
店構えは昔からある街のパン屋さんという感じです。

店内は狭いので、ベビーカーでは少し入りづらいですが、訪問した時はたまたま他のお客さんがいなかったので子どもと一緒に楽しくパンを選ぶことができました。
ショーケースの中には、サンドイッチやメロンパンなどが並びます。
どれもとてもおいしそうなうえに、値段が良心的!何を買おうか、悩んでしまいました。

悩んだ結果、ミックスサンド(ポテトサンドとタマゴサンド)157円(税込)・ハイジの白パン(2個入り)105円(税込)・コロッケサンド156円(税込)の3種類を購入。
後で、公園ランチでいただきます。

3
【12:00】「下保谷森林公園」でランチと森林浴
【12:00】「下保谷森林公園」でランチと森林浴 【12:00】「下保谷森林公園」でランチと森林浴
下保谷森林公園
http://www.city.nishitokyo.lg.jp/sisetu/koen_ryokuti/simohouyasinrin.html
パン屋さんから歩いて6分ほどのところにある「下保谷森林公園」へ向かいます。
途中、栗と柿がなっている畑の脇を通り、ここでも秋を感じることができました。

「下保谷森林公園」に到着。
森!!という感じの広場と遊具があり、「冒険したい!」と娘もわくわく。
遊びに出発する前に、まずは買ったパンで腹ごしらえします。

どのパンもとてもおいしく、ボリューミーでお腹いっぱいになりました。
コスパの高いパン屋さんでした。

お腹がいっぱいになったので、冒険スタート!

大きな木が沢山あり、どんぐりもたくさん落ちていました。
帽子をかぶったどんぐりもあり、夢中で拾っています。

セミの抜け殻も落ちていました!!

木でできたシーソーもあり、高さがあまりないので一人でも楽しく遊べます。

アスレチックの遊具や健康遊具もあり、老若男女が楽しめる素敵な公園でした。

4
【14:00】「天神社」で参拝
【14:00】「天神社」で参拝 【14:00】「天神社」で参拝
天神社
「下保谷森林公園」から住宅地を歩くこと約10分。
菅原道真を祭神とする「天神社」があります。

古くから地域の振興を集めていて、西東京市の指定文化財に指定されている石像や神像があります。

取材したこの日は、ちょうど2日間に渡り開催される秋の例大祭の初日のため、境内はお祭りの準備に追われていました。
それほど広くない境内にたくさんの屋台が出ているので、人気が伺われます。夕方から行われるお祭りは大変混雑しそうです。
2日目の夜には花火も上がるようです。

お祭りの準備が進んでいましたが、参拝は可能でした。
学業の神様なので、私は娘の能力向上についてお願いしましたが、3歳の娘は何をお願いしたのかな・・・?
わかっているのかもよくわかりませんが、一生懸命教えた通りに二礼二拍手一礼していました。

5
【14:40】「フロレスタ保谷駅前店」でおやつタイム。
【14:40】「フロレスタ保谷駅前店」でおやつタイム。 【14:40】「フロレスタ保谷駅前店」でおやつタイム。
フロレスタ 保谷駅前店
http://www.nature-doughnuts.jp/
天神社でお祭り準備の熱気を感じながら、駅に向かって歩きます。
目的のお店は保谷駅の南口にあるので駅の近くの踏切を渡ります。
天神社から13分ほど歩くと、保谷駅南口ロータリーへ。
ロータリーのすぐ脇のビル1階にある「フロレスタ保谷駅前店」へ到着しました。

「フロレスタ」とは「森」という意味のポルトガル語だそうで、今回のお出かけにはぴったり。
体に優しいドーナツのお店で、安心安全なシンプルなドーナツに加え、かわいい動物ドーナツも人気です。

今回は、まだチョコレートを与えていない娘が食べられるように気まぐれドーナツの「ブルーベリーチーズケーキ」(230円 税込)を選びました。

カフェスペースの壁にはとてもかわいい絵がかいてあります。
かわいいものが大好きな娘は大喜びでした。

一口もらって食べたところ、クリームは甘すぎず、チーズもブルーベリーもしっかり感じられて何個でも食べられそうな重すぎないドーナツでした。美味しかった!

6
【15:00】保谷駅に到着。おでかけ終了!
【15:00】保谷駅に到着。おでかけ終了! 【15:00】保谷駅に到着。おでかけ終了!
保谷駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hoya/
ドーナツを食べたお店が駅のロータリーの脇のビルだったので、おやつを食べてお店を出たらすぐに保谷駅南口に到着!本日のお出かけは終了です。

公園の中以外にも、栗の木や、秋祭りなどたくさんの秋を感じることができました。
都心から20分でこんなに秋を感じられることはなかなかできないと思うので、ぜひ親子でお散歩を楽しみながらお出かけしてみてください!

※このコースは2016年10月14日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP