キッズ専用理髪店で散髪!東伏見の「下野谷遺跡公園」で秋を探す親子おでかけコース

親子おでかけ (230)
5158views
コースをメモする
キッズ専用理髪店で散髪!東伏見の「下野谷遺跡公園」で秋を探す親子おでかけコース

これからの季節は七五三やクリスマス、お正月があったりと、子どもの髪をすっきり整えておきたいですよね。でも、大人の美容院で切ってもらうと高いし、騒ぐと困るし、かといって親が切ると大変なことになってしまうし…とお悩みではありませんか?そんな方にはキッズ専用理髪店「東京ボウズ 東伏見kids店」がおすすめですよ!今回は、こちらで散髪することを目的に「東伏見駅」を訪ねます。また、国の史跡に指定された「下野谷遺跡公園」で秋を探したり、「蕎夢 三晃庵」でおそばを食べて、「ハタダベーカリー」でパンを買ったりと、家族でたっぷり遊んで、お腹も満たされるおでかけコースです。

朝からスタート!

1
【10:30】西武新宿線「東伏見駅」に到着
【10:30】西武新宿線「東伏見駅」に到着 【10:30】西武新宿線「東伏見駅」に到着
東伏見駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-fushimi/
西東京市にある「東伏見駅」からスタートです。
「西武新宿駅」から約20分で到着します。
早稲田大学の東伏見キャンパスがあるためか、乗降客には学生さんの姿が多い印象です。

トイレは、改札のある2階です。多目的トイレにオムツ替え台があります。

2
【10:40】「下野谷遺跡公園」で遊ぶ
【10:40】「下野谷遺跡公園」で遊ぶ 【10:40】「下野谷遺跡公園」で遊ぶ
下野谷遺跡公園
http://www.city.nishitokyo.lg.jp/sisetu/koen_ryokuti/sitanoyaisekikouen.html
まずは、「東伏見駅」から徒歩10分のところにある「下野谷遺跡公園」で一遊び!
こちらは、2015年に南関東最大級の縄文集落遺跡として、国史跡に指定されました。
子ども向けの遊具があるわけではなく、広ーい原っぱといった感じなのですが、遺跡模型を見たり、植物を観察したりと、遊びながら学ぶことができますよ。
公園は高台にあるので階段を上りますが、ちょっと遠回りをすれば、ベビーカーでも上がれるスロープがあります。

まず子どもたちが一番に走っていったのが、竪穴式住居の骨格復元模型です。
中に入ると、火を起こした炉の跡などが再現されています。
「大昔の人はこんなおうちに住んでいたんだよー」
「へー!おふろはないよ。どうやってねるの?」などなど、4歳の長男はいろいろ疑問を投げかけてきました。
4000年も前のことだから、母も詳しくは分かりません(>_<)
でも、これをきっかけに親子でいろいろ歴史を調べてみるとおもしろそうですね。

このような住まいが輪の形に並んだ村が、この辺りに複数あったと考えられています。
私たちが立っているこの広場の地下に当時の住居や墓がそのまま埋まっているそうです。
昔はどんな風景だったんだろうと想像すると不思議な気分になりました。

地層状態を表す土層模型(2/5に縮小)です。
火山灰や川の堆積による層などが分かります。
またこのあたりからは縄文土器なども多く出土しています。

園内奥には、村のまわりにあったと思われるコナラ、ミズナラ、クリ、モミなどを植栽した「縄文の森」があります。
昔の人たちは食料や道具の材料として、木の恵みをかしこく利用し、守っていました。

ちょうどドングリが落ちている季節だったので、子どもたちといっぱい拾い集めました。
「昔の人たちはこのドングリも食べていたんだよ」
「ぼくたちもどんぐりごはんを作ってみようよ」
「うーん、作り方が分からないなぁ~おいしいかな(>_<)困った」

他にも、紫のぶどうのような実をつけた草や、何かの果実がなった木もありました。
秋は収穫の季節、縄文の人たちも忙しくしていたのでしょうね。

公園内にトイレがあるので、子どもたちと長く遊んでいても安心です。

公園は、早稲田大学のグラウンドが見下ろせる高台にあります。
ちょうどこの日は、サッカーの試合をしている様子が見えました。賑やかに応援する声も聞こえてきます。
駅から公園までの道もキャンパスの脇を通り、かっこいいお兄ちゃんお姉ちゃんたちに挨拶しながらだったので、飽きずに歩けました。

3
【11:50】「蕎夢 三晃庵」でランチ
【11:50】「蕎夢 三晃庵」でランチ 【11:50】「蕎夢 三晃庵」でランチ
三晃庵
「東伏見駅」に戻り、踏切を越えてすぐのところにおそば屋さん「蕎夢 三晃庵」があります。
そば打ちのスペースが見えるようになっています。
新そばの季節ですし、私たち家族は麺類好きなので、ここでお昼ご飯を食べることにしました。

店先には、おすすめメニューが手書きしてあります。
何を食べようかなー??
この辺りの飲食店では定番だそうですが、学生さんは大盛り無料だそうです。

店内は、カウンター席、テーブル席がありますが、子連れなら奥の座敷席がおすすめです。
トイレも近いです。
和のテイストで落ち着く空間です。

私は、「せいろそば ミニたぬき丼 デザート付き」(1250円)を注文しました。
子どもたちは特に甘めのどんぶりが気に入ったようでした。
この日のデザートは、お饅頭とそばかりんとうでした。

そばは若干細く、程よく硬め、風味がよく、おいしくいただきました!
食後のそば湯もついています。

旦那さんは、温かいそばの「黒豚肉南蛮 鹿児島県産」(1100円)に、「ミニかつ丼」(350円 ※全て税込)を注文。豚肉がかぶっているけど、、、気にしない(笑)

子ども用の食器などは貸してくれるので、ご心配なく。
この勇ましい食べっぷり(*^。^*)
おいしいよねー♪

4
【12:40】天然酵母パンの「ハタダベーカリー」でお土産を買う
【12:40】天然酵母パンの「ハタダベーカリー」でお土産を買う 【12:40】天然酵母パンの「ハタダベーカリー」でお土産を買う
ハタダベーカリー
予約している散髪屋さんの時間までしばらくあったので、地元ではちょっと有名な「ハタダベーカリー」でパンを買うことにしました。駅からだと徒歩6分ほどです。
レンガ造りの店のガラスには大きく「天然酵母パン」と書かれています。
こちらのパンは、天然酵母にこだわって作られ、化学合成物質を使っていないそうです。
自然の味わいがたまらない街のパン屋さんです。

子どもたちに「一つ好きなの選んでいいよ」というとやはり「あんパンマン」を指さしました。中はちゃんとこしあんで、ほっぺたにはチェリーがのっています。

「コロネ」や数種類の「木の実」が入ったパンなど、どれも香ばしく、おいしそうで目移りします。

でもやっぱり店の看板メニューにしました。
レーズンがこれでもかとたっぷり入った「ブドウ食パン」(一斤420円)です。
レーズンがいっぱいで贅沢なのですが、天然酵母の生地のもっちり感、食べごたえのある食感にうっとりはまりました。素朴だけど味わい深い、これぞ本物のパン!というおいしさです。

冷蔵庫には、「ロールカステラ」や「チーズスフレ」など、ケーキ類も並んでいます。
それほど種類が多いわけではありませんが、どれも一つ一つ丁寧に作られているこだわりが分かるお店でした。
会計の際、レジのお兄ちゃんが「味見どうぞ」といって、子どもたちにチーズのプチパンをくれました。

他にくるみが入った「ブラウニー」(150円)と「ラスク」(130円 ※全て税別)を買って帰りました。あっという間になくなってしまいました。
もっと買っておけばよかった~と後悔・・・

5
【13:00】キッズ専用理髪店「東京ボウズ」でカット
【13:00】キッズ専用理髪店「東京ボウズ」でカット 【13:00】キッズ専用理髪店「東京ボウズ」でカット
東京ボウズ東伏見店
http://tokyo-bouz.com/
伸びてきた子どもたちの髪をどうすればいいかなーと相談したら、ママ友が勧めてくれたのが「東京ボウズ」です。子ども専用の理髪店なので、おもちゃがいっぱい用意してあるし、小学生以下カットが1690円(税込)とお手頃価格!!
"ボウズ”と店名にありますが、ナチュラルカットで柔らかいイメージに仕上げてくれるので、女の子でも大丈夫です。

1階は大人用の店舗になっています。キッズ用のフロア2階へは階段で上がります。

入り口を入ると、ひろーい!
よく美容院の一角にキッズスペースがあるような店はありますが、そんな比でなく、すべり台付きジャングルジムから車のレールなど、いろんなおもちゃが揃っています。
訪れたときはちょうどハロウィン前だったので、飾り付けがあって、かわいかったです。

まずは次男から散髪することに。
(予約状況によっては、兄弟同時に切ることも可能です)
黄色と赤、どちらの車に乗って切るか選びます。
さらに前には、タブレットにお気に入りの子ども番組を流してくれるので、グズる間もなく切り終わります。

その間、兄は静かに絵本を読みながら待っていました。
ちなみに窓の向こうに見えるのは、「東伏見駅」のホームです。

理容師さんも子どもの扱いに慣れていて、ホイッと上手に抱っこして連れて行ってくれます。親も安心してお任せできます。
(こちら同じフロアで親子揃ってカットすることもできるそうです。お父さんに連れて行ってもらって、お母さんは自由時間♪ なんて利用の仕方もいいですよね)

さすがキッズ専用のお店なので、ちゃんとおむつ替え用のベビーベッドもあります。

続いては、長男の番。
どんな感じに仕上げるか、髪質などを見て丁寧に相談に乗ってくれるので、ありがたかったです。散髪ケープの柄もかわいい♡

1690円(税込)という価格で、シャンプーブローもついています。
ちょうど公園で遊んだりして汗もかいていたので、スッキリできて良かった。
作業が手早く、2人で1時間かからずに終わりました。

こんな感じに仕上がりました!せっかくなので、ちょっと整髪料も付けてもらいました。
いかがでしょ。かっこよくなったかな?
最近、この逆ピースポーズがお気に入りらしいです(笑)
カット後には、チェキで記念撮影をしてくれ、福引をしておやつがもらえます。
至れり尽くせりです!

兄弟そろって、記念撮影。ごきげん過ぎて、ふざけたポーズの2人です。
実は訪ねたときにちょうどお得な「ハロウィンキャンペーン」をやっていて、料金は1190円でした。2人で2380円と、以前行ったお店と比べると1人分よりも安いお値段で楽しくカットしてもらえました。母は大満足!!※全て税込
(次回は、12月に「クリスマスキャンペーン」があるそうなので、ホームページをチェックしてみて下さい)

6
【14:00】「東伏見駅」から帰る
【14:00】「東伏見駅」から帰る 【14:00】「東伏見駅」から帰る
東伏見駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/higashi-fushimi/
「東伏見駅」南口から帰ります。
髪を切って、ちょっと男前になった子どもたちを連れ、嬉しく電車に乗りました。
本人たちも窓に映る自分の姿を見ては、ニンマリ顔です。
普段住むエリアからちょっと足を伸ばして初めての公園で遊び、おいしいものを食べ、床屋さんですっきりして帰るという、ハッピーな秋の一日になりました。
今回は理髪店の予約が午後にしかとれなかったので、この順序で巡りましたが、どのスポットもそれほど離れていないないので、予約時間次第では先に散髪するなど、アレンジしてぜひまわってみてください! 

※このコースは、2016年10月15日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP