天然酵母パンと食べ放題のぶどう狩りを満喫!秋を感じる武蔵藤沢デートコース

デート (157)
3188views
コースをメモする
天然酵母パンと食べ放題のぶどう狩りを満喫!秋を感じる武蔵藤沢デートコース

今回は食いしん坊の彼氏と食欲の秋を満喫するデートコースを紹介します!食欲の秋といえば「ぶどう狩りだよね!」ということで、近場にないかと探したところ西武池袋線の「武蔵藤沢駅」から徒歩圏にぶどう園を発見!ぶどう園の近くにある、天然酵母を使用して作るパンが人気の「ブランジェリ ラ シュエット」でお昼ご飯用のパンを調達し、ぶどう狩りができる「宮信観光ぶどう園」へ行きます!帰り道は、カフェやお惣菜屋さんがたくさんあって迷うところではありましたが、茶畑をたくさん見かけたので、「さやま深蒸し本舗沢田園・和カフェひなた」でお茶とスイーツをいただきました。広い茶畑の緑と気持ちの良い秋空とぶどう狩りとでおなかいっぱい!食欲の秋を楽しめるデートコース、さっそくスタートです!

朝からスタート!

1
【11:00】「武蔵藤沢駅」からスタート
【11:00】「武蔵藤沢駅」からスタート 【11:00】「武蔵藤沢駅」からスタート
武蔵藤沢駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/musashi-fujisawa/index.html
「武蔵藤沢駅」は西武線池袋駅から急行で40分弱。ぶどう狩りというと、遠出をするイメージですが意外と近いです!嬉しい予報外れの快晴で、真夏のような陽気でしたが美味しいものを立て続けにゲットできるということで、元気に出発です!
2
【11:20】「ブランジェリ ラ シュエット」でお惣菜パンを購入
【11:20】「ブランジェリ ラ シュエット」でお惣菜パンを購入 【11:20】「ブランジェリ ラ シュエット」でお惣菜パンを購入
ブランジェリ ラ シュエット
http://www.ictv.ne.jp/~chouette/index.html
「武蔵藤沢駅」から茶畑や川が見える開放的な道をてくてく歩くこと10分ほどでパン屋さん「ブランジェリ ラ シュエット」に到着。爽やかな秋晴れの中を歩いてきたのでとても気持ちがよかったです。

「さっそく小腹が空いたよね。」「でも、ぶどう狩りって時間無制限の食べ放題だったよね?」「買いすぎないようにしないとね。」と話しながらも、お客さんの車の出入りが途切れることのない人気ぶりと、お店の外に漂ってくるいい匂いに「持ち帰り用にも買おう!」と期待に胸を踊らせて店内へ。

店内中央のテーブルには「塩パン」(95円)他、「カレーパン」(140円)、「ごくうまメンチカツバーガー」(180円)など、全部買いたくなっちゃうほど魅力的なお惣菜パンが並んでいます!※全て税込み

店内には他にも「食パン」(260円)や「メープルメロンパン」(150円)、「クロワッサン」(140円)、「バゲット」(240円)などなど、お手頃価格でおいしそうなパンがたくさんあります!※全て税込み

迷いに迷いましたが、私たちはお土産用も含めて「ごくうまメンチカツバーガー」(180円)と「フレンチサンド(カレーポテト)」(140円)、「きのこフォンデュ」(160円)、「ソーセージロール」(140円)、「カレーパン」(140円)、「メープルメロンパン」(150円)、「アップルチーズ」(220円)を購入しました!※全て税込み

「やっぱり買いすぎちゃったかなぁ?でも、これだけ買っても1180円ってすごいよね。」「ずっしりしてるけどね!」「でも、また来たいね!」などと話しながら、ぶどう園へ向かいます!

3
【12:00】時間無制限!「宮信観光ぶどう園」でぶどう狩り
【12:00】時間無制限!「宮信観光ぶどう園」でぶどう狩り 【12:00】時間無制限!「宮信観光ぶどう園」でぶどう狩り
宮信観光ぶどう園
http://www.miyashin.com/sp/index.html
「宮信観光ぶどう園」では、大人(中学生以上)1500円で時間無制限のぶどう狩りが楽しめます!池袋からこんなに近くでぶどう狩りができるなんてびっくりです!なお、入園料は、小人(小学生)は1300円、幼稚園児は1000円、幼児は700円です。
もちろん、お持ち帰り用のぶどうや梨も販売しています。

今年は9月1日から種なし巨峰のぶどう狩りができるということでした。ご家族連れもたくさんいて大にぎわい。私たちもさっそくぶどう狩りへ!園の方に「巨峰は皮の色が濃くなっているものの方が食べごろですよ。」などと説明を受けて、ウキウキしながら厳選してみました!

チョキン!とハサミで茎を切って、1房カゴに入れ、さっそく一粒「いただきまーす!」採れ立てはやっぱりみずみずしさが違います!種がないのも食べやすいです。
「これなら3房ぐらい食べられるかも!」と私が言ったところで彼が思い出し、テーブル席で買ってきたパンも広げてみました。

「フレンチサンド(カレーポテト)」に「カレーパン」って・・・彼は、カレー好きです。「きのこフォンデュ、ピリリとしてておいしーい!」「ごくうまメンチカツバーガー、本当にごくうま!」などと言いながら、パンは2人で3つ食べ、残りは持ち帰ることにしました。そしてここではせっせとみずみずしくておいしいぶどうをいただきました!

私たちは美味しいパンを近くで買ってきましたが、ぶどう園ではテーブルや椅子、ゴザなどを無料で貸し出してもらえます!常連さんらしき方々は、運動会のお弁当のような豪華な手作り弁当を持ってきて盛大に広げて召し上がっていました。いつか私も手作り弁当にチャレンジしてみたいな!っと、その前に「ブランジェリ ラ シュエット」にもまた来たいのでした!どうしましょう!

ぶどう園では巨峰以外のぶどうも栽培しているそうで、直売所にはたくさんの種類のぶどうや梨も並んでいました!いろいろあって迷ってしまって持ちきれなくなるほど買ってしまっても大丈夫、配送もしてくれるそうです!

あまりに美味しかったので、動くのも辛くなるほど食べてしまい、大満足のぶどう狩りでした!でも、あいにく(?)駅までは普通に歩くと15分ほどで着いてしまいます。お腹がいっぱいだったので、見晴らしの良い茶畑や、小学校で育てて以来見ることもなかったひょうたんの実がなっているところを久しぶりに眺めながら、ゆっくり歩いて「武蔵藤沢駅」の方向へ向かいます。

4
【15:00】「さやま深蒸し本舗沢田園 和カフェひなた」でリラックスタイム
【15:00】「さやま深蒸し本舗沢田園 和カフェひなた」でリラックスタイム 【15:00】「さやま深蒸し本舗沢田園 和カフェひなた」でリラックスタイム
さやま深蒸し本舗 沢田園
https://twitter.com/sawadaen
「武蔵藤沢駅」周辺には茶畑がいっぱい!広々として見渡しの良い茶畑をみているうちにのどが渇いたので、ゆっくりお茶をいただくことに。「武蔵藤沢駅」の近くにある「さやま深蒸し本舗沢田園 和カフェ ひなた」を訪れました。

お店の外にあるメニューもかわいらしく、惹かれて私が立ち止まって見ていると、彼が「抹茶きなこわらび餅なら食べられそう」なんて言うので、喜んでお店に入りました。

さすが有名な「狭山茶」を扱うお店、落ち着いた雰囲気でお箏の音楽がかかっています。お茶の清々しい香りもして爽やかな店内に6席のカフェが併設されています。
カフェへ入ると、まず出していただける冷たいお茶に感激!甘くてまろやかで一気に幸せな気分になりました!

落ち着いた雰囲気にすっかり癒されて、勢いで「抹茶アイス入りフルーツあんみつセット」(500円 税込)をオーダー。「抹茶のアイスもあんこもおーいしーい!」と、うっかり絶叫しそうになりましたが、慎みました。彼は当初の宣言通り「抹茶きな粉わらび餅セット」(390円 税込)。わらび餅もほどよい甘さで爽やかで、幾つでも食べられそうでした!

メニューはほかにも「煎茶アイス入り白玉ぜんざいセット」(450円)や「しっとりおからケーキセット」(390円)、「和風ミニぱふぇ」(450円)、「抹茶クリームフラペチーノ」(350円)などがありました。
そして、「セット」メニューには4種類から選べるお茶がつくそうで、私は「特撰茎ほうじ茶」をいただきました。これがまたほっこりして和みます。彼は「さやま紅茶」を一気に飲み干していました。

お茶にすっかり魅了されて、カフェから店内へ行ってみると、かわいいお土産用のパッケージ商品が。それぞれにお茶の入れ方やどんなお茶なのか丁寧な説明がついていて、親切なおもてなしを受けたようなあたたかな気分になりました。それにしても、カフェメニューもお茶もお手頃価格!お茶もまた買いに来たくなっちゃいます、と思ったところ、電話やFAXでの注文も受け付けてくださるそうで、通信販売のご案内もいただいちゃいました。

5
【16:00】「武蔵藤沢駅」でゴール!
【16:00】「武蔵藤沢駅」でゴール! 【16:00】「武蔵藤沢駅」でゴール!
武蔵藤沢駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/musashi-fujisawa/index.html
「武蔵藤沢駅」から歩ける範囲で美味しい空気と食欲の秋を満喫しました!
ぶどう狩りをできるだけ近くでということで選んだ「武蔵藤沢駅」でのデートでしたが、美味しいものに巡り合えただけでなく、美味しいものを育てたり手作りをしたり大事に思っている方々に触れ合うことで、とっても優しい気持ちになれました。気持ちの良い秋の空気を吸い込むと、少しくらい汗をかいて歩いても清々しいものですね。電車と徒歩で回れる、心温まるデートコース、この秋オススメです!

※このコースは2016年9月3日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP