ガラス工芸が楽しい!萩山でアートとおいしいうなぎでお腹も満足な女子旅コース

女子旅 (154)
2561views
コースをメモする
ガラス工芸が楽しい!萩山でアートとおいしいうなぎでお腹も満足な女子旅コース

秋にぴったり!体験コースで芸術の秋を先取りできる女子旅コースを紹介します。萩山駅からスタートし、涼しくなってきた空気を感じながら「狭山・境緑道」をゆっくり散策。超穴場な地元の名店「うな圭」でボリューム満点のうな重ランチに舌鼓!ガラス工芸教室「T'artonGlass(たぁとんグラス)」でオリジナルグラス作りを体験し、手作りグラスをお土産にします!最後は「象の耳 小平店」でサク・ふわ・もっちりなあげ焼きパンでおやつを楽しむ、食欲と芸術の秋を楽しむ女子旅コースです♪

昼からスタート!

1
【11:30】「萩山駅」からスタート
【11:30】「萩山駅」からスタート 【11:30】「萩山駅」からスタート
萩山駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hagiyama/index.html
西武拝島線と西武多摩湖線の2路線が通る萩山駅から本日の女子旅スタートです!

西武新宿駅から急行を利用すれば30分ほどで到着です。
駅の外観がかわいい!女子旅の始まりにぴったりです♪
2
【11:35】緑のトンネル「狭山・境緑道」を散策!
【11:35】緑のトンネル「狭山・境緑道」を散策! 【11:35】緑のトンネル「狭山・境緑道」を散策!
狭山・境緑道
http://musashinoparks.com/kouen/sayama/
萩山駅の北口を出ると「狭山・境緑道」が目の前を通っています。

多摩湖から10.5km続く緑道で、季節の草花を楽しみながら散策できます。
今回はこの「狭山・境緑道」を小平方面へ歩きながら女子旅を楽しみます!

歩きやすい平坦でまっすぐな道です。自転車も通れますがジョギングする人が多い緑道です。
「緑がきもちいいね~」
まだまだ暑い日が続く9月にぴったり!木陰が涼しくて散策に最適です。

「桜の木だから春に来たらすごくきれいそうだね!」

萩山駅から小平駅までは1.1km。意外と近いです。

ゆっくりおしゃべりを楽しみながらのんびり散策を楽しみました。

途中に小さな公園がありました。

「ここお花見のときとか良いかもね。」
「もっと先から歩いてきたら、この辺でお弁当とかいいかも!」

気持ちのいい緑道なのでもっと歩きたくなってしまいました。また別の季節にも散策で訪れたい場所です。

緑たっぷりの道を抜け、小平駅近くに来ると小さな神社も発見!

「個人宅だよね?」
緑道沿いのお宅(お店)では休憩もできるみたいです(笑)

散策途中にちょっと立ち寄れるスポットがあるのはうれしいですね!

3
【11:50】地元密着の隠れた名店「うな圭」で贅沢ランチ♪
【11:50】地元密着の隠れた名店「うな圭」で贅沢ランチ♪ 【11:50】地元密着の隠れた名店「うな圭」で贅沢ランチ♪
うな圭
ちょうどいい散策を楽しみ、緑道沿いにある「うな圭」でランチタイムに。

地元人御用達のうなぎ屋さんのようです。
小ぢんまりとした店構えですが、アットホームな雰囲気で立ち寄りやすいです。

中に入るとほっとするような地元の食堂、と思いきや!!座敷にテーブルの席があって意外と広かったです。
小平霊園が近いので、法事などで使われる場所なのかもしれません。

お昼時ということもあり、地元の人と思われる人たちが続々と、、
「え?!まだ奥に部屋があるの??」
私たちのいるこの部屋とは別の奥のほうへ入って行きました(笑)

外観から想像がつかないほど、店内は席数が多く広いようです。
「奥どうなってるのか気になるよ~」と会話が盛り上がりました。

うなぎ以外のメニューも充実しています。
平日はお得なランチメニューもあるようです。

「迷うけど、もううなぎの口になっているから」と、うな重に決定!

うな重は大と小の2種類があったので、両方頼んでみました。

「うな重 小」2,000円(税込)は半身のうなぎ、「うな重 大」3,000円(税込)は1尾でボリューム満点です!

「いただきまーす♪」

どちらのメニューにも肝吸いと漬物、小鉢(もずくでした)が付きます。

「コスパ良いよね?」
「これは穴場ランチスポットを発見してしまった!」

ちなみに、大には小鉢がもう1つ付いてきます。

やさしい味の煮物、最高でした!
絶品うな重を思う存分楽しみました♪

4
【13:00】T'artonGlass(たぁとんグラス)でグラス作りを体験!
【13:00】T'artonGlass(たぁとんグラス)でグラス作りを体験! 【13:00】T'artonGlass(たぁとんグラス)でグラス作りを体験!
たぁとんグラス・ガラス工芸
http://www.ne.jp/asahi/tarton/glass/
今回のメインイベント、ガラス工芸教室でのオリジナルグラス作りを体験します!

ミント色の外観がかわいらしい「T'artonGlass(たぁとんグラス)」ではサンドブラスト加工でのグラス作り体験ができます。

※体験教室は事前予約が必要なので、HPをチェックしてみてください。

やさしい先生が出迎えてくれます♪
テーブルにはサンプルのグラスが並んでいました。

「きれいだねー」
「これかわいい~」と始まる前からテンションが上がります!

まずはどんなデザインにするか、イラストを選んでいきます。
和風なもの、可愛い系、動物など種類が豊富ですごく迷ってしまいます。

黒い部分が多いほうが簡単かな?となぜかマリを選んでしまった私。。
あとあと後悔することになりました(笑)

選んだデザインをシールに複写して、グラスに貼って、白い部分をカットしていきます。
グラスは赤・青・紫・緑の4種類から選べました。

ここからはもくもくと作業が始まります。お互い真剣すぎてほとんど会話がなかったです(笑)
このマリ、カットする部分が細かすぎて不器用な私には難しすぎでした(汗)どういうものが作りたいかと作れるかのバランスをよく考えてから作業しましょう!(苦笑)

友人は順調に作業をすすめ、「もう少し増やそうかな」とデザインを追加!!

「意外と器用だったのね。。」
どんなグラスができるか楽しみ♪

なんとかカットを終えて次の工程へ進みます。

デザインのカットができたら、グラスに砂をかけて表面を削っていく「サンドブラスト加工」です。

色つきグラスの表面が少しずつ削れて白くなっていきます。
ここでどういうグラデーションをつけていくか決めていきます。

最後に表面を少し磨き整えて、シールをはがすと完成です!

「かわいい~!凄く細かいね!」
「ここ難しかった~。頑張った!!」

お互い個性的なデザインのマイグラスが完成です!
いいお土産ができて大満足です!

ちなみに、友人が追加したデザインはグラスの底にありました。飲み終わった後に見えるデザインもおしゃれですね!

「マイグラス作り体験」は5,400円(税込)でデザインも配置も全て自由に作ることができて満足度が高かったです♪

最後は先生がお茶を出してくださって、ちょっと一息。

「大変だったけど楽しかったね!」
時間を忘れて没頭してしまうので、デザイン選びだけ気をつけてくださいね(笑)

教室に展示されている作品を観賞しながらお茶をいただきました。

「こういうものも作ってみたいな~」
はまってしまいそうなほど楽しかったです。
無事作り終えた達成感を味わいつつ、体験教室は終了です。

5
【17:00】あげ焼きパンカフェ「象の耳」でカフェタイム
【17:00】あげ焼きパンカフェ「象の耳」でカフェタイム 【17:00】あげ焼きパンカフェ「象の耳」でカフェタイム
象の耳 小平店
http://zou-33.com/
最後は、気になるネーミングのあげ焼きパンのお店「象の耳」で小腹を満たすおやつタイムです。

油で揚げたパンを高温で焼き、油をとばすのでカロリーが気になる女性にもぴったり。
油っこさがなく、サク・ふわ・モチが一度に味わえる新感覚スイーツです。

席数は10席ほどと、かわいらしい店内です。
ちょっとおやつで立ち寄るのにぴったりな落ち着いた雰囲気です。

レジで注文して、席でしばし待ちます。

「今日は楽しかったねー」とグラス作りの楽しい思い出写真とともに、テーブルのメニューもチェック!

「これもおいしそうだったなぁ」

甘いものはやはり別腹ですよね♪

一番人気の「シナモン&シュガー」200円(税込)と「ホットコーヒー」350円(税込み)でおやつタイムです。

頑張った後のコーヒーと甘いものは格別です♪

友人は「あげ焼きパンアイス」380円(税込)をチョイス。

ソフトクリームの下には出来立てのあげ焼きパンが入っています。
アイスも3〜4種類から選べます。

あげ焼きパンは外はサクッとしていて、ふわふわモチモチの食感です。ボリュームもおやつにちょうどいい感じです。

トッピングが豪華なものもおいしそうでしたが、一番人気のシナモン&シュガーは食べやすくてコーヒーや紅茶にぴったり!

おいしかったので「黒ゴマ&きなこ」をテイクアウトしました。

6
【17:40】「小平駅」ゴール
【17:40】「小平駅」ゴール 【17:40】「小平駅」ゴール
小平駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kodaira/
小平駅に到着し、今回の女子旅は終了です。

芸術の秋を一足先に感じられるマイグラス作りで、素敵なグラスと思い出作りができました!
おやつにぴったりのカフェや、超穴場のランチスポットなどまた訪れたいスポットがいっぱいの「狭山・境緑道」散策でした。

少し涼しくなってきた空気を感じながらぜひ散策してみてくださいね!


※このコースは、2016年8月28日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP