芸術の秋のおでかけにおすすめ! 石神井公園でアートを楽しむ親子でおでかけコース

親子おでかけ (220)
2551views
コースをメモする
芸術の秋のおでかけにおすすめ! 石神井公園でアートを楽しむ親子でおでかけコース

私たち親子がよく訪れる「石神井公園」。いつも走り回って遊んでおしまい…だったのですが、今回は"芸術の秋"をテーマに公園でお絵かきをすることにしました。子どもたちと一緒にスケッチブックを用意し、「今日はあとで絵がかけるように、いろいろ公園の草や木をよく見てまわろうね」と話してから出かけます。ランチには、「石神井公園」の隣にある「そば切 なかやしき」で手打ちそばをいただき、帰りには「石神井公園駅」すぐそばのスイーツ店「パティスリー アブルーム」でお土産を買います。どんな発見に出会えるかな?「石神井公園駅」からしゅっぱーつ!!

昼からスタート!

1
【11:20】「石神井公園駅」からスタート
【11:20】「石神井公園駅」からスタート 【11:20】「石神井公園駅」からスタート
石神井公園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shakujii-koen/
「石神井公園駅」は、急行だと西武線池袋駅から直行で10分かからずに到着します。乗降客も多く便利な駅です。きれいな多目的トイレもあります。

数年前に高架化の工事が行われ、駅周辺は広々と整備されました。
中央改札を出て、南口方面へ。ロータリーを出て、商店街を抜け、5分ほど歩くと石神井公園ボート乗り場が見えてきます。

2
【11:30】風情のあるおそば屋さん「そば切 なかやしき」でランチ
【11:30】風情のあるおそば屋さん「そば切 なかやしき」でランチ 【11:30】風情のあるおそば屋さん「そば切 なかやしき」でランチ
なかやしき (旧店名: 中屋敷)
http://www.soba-nakayashiki.com/
公園で遊ぶ前に腹ごしらえ。ずっと行ってみたかった「そば切 なかやしき」ののれんをくぐります。
こちらは、ボート乗り場のすぐ目の前にあり、休日のお昼どきなどは行列もできる人気のおそば屋さんです。
子ども連れの方も多いので安心ですが、混雑する前にと11時半の開店直後に入店しました。

店内からは外の緑が見え、モダンな雰囲気にまとめられています。
入って左手が広いイス席、右手に写真のような長イス卓が4つあります。
ベビーカーなども置きやすかったので、こちらに通してもらいました。

喉が渇いていたので、かけつけで頼んだオレンジジュース(216円)を一気飲みする息子たち。
お昼のおすすめメニューとしては、「牡蠣天せいろ(1230円)」「イカ天丼セット(1134円)」「親子南蛮(983円)」「小海老天丼セット(1134円)」「とろろせいろ又かけ(983円)」の5品がありました。
※全て税込

私たちが頼んだのは、「小海老天丼セット」です。
小海老とありますが、普通サイズのエビが二尾入っていました。
ご飯の量もそれなりにあって小鉢もついているので、3人で食べて十分でした。
おそばは、前日に石臼を回し挽き、翌朝手打ちしているそう。喉ごし良く、その手間ひまが分かるおいしさです。

3
【12:15】「石神井公園」でプチ写生大会
【12:15】「石神井公園」でプチ写生大会 【12:15】「石神井公園」でプチ写生大会
石神井公園サービスセンター
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html
「石神井公園」へ足を運ぶたびに、”池を囲む緑が絵になる風景だなー 私がもし画家だったらここで絵筆をとりたいなー”などと、ぼーっと考えながら歩いていました。実際、デッサンをされている方もたまに見かけます。そして最近、長男は絵を描くことが好きで。
「あ、そうか!外で一緒に絵をかいてみよう」と思いついたわけです。スケッチブックとクレヨンセット、セロテープ、はさみ、ビニール袋などを持って、今回はやってきました。「石神井公園」で親子プチ写生大会の開催です!!

まずは公園内を歩きながら、何を描くか観察です。普段だと通り過ぎてしまう光景にも、「水にゆらゆら木が映ってるね」などと、細かいところに目が向いていました。何か明確な目的を持たせてあげると、こんなに視線が変わるものなんだなと改めてびっくり。これは今後の子育てのヒントにもなりそうな気がしました。

「この葉っぱは僕の顔より大きいんじゃない?」
「この葉っぱみたいな顔の動物がいたらおもしろいねー」
なんて、想像が広がります。
反省は、図鑑を持って来れば良かったなということ。私は植物の名前がいまいち分からずで。
次回は持参します!

「池でカモが泳いでるよー」
自然豊かな園内には、鳥たちも集まります。
観察に夢中になってしまいますが、小さなお子さんは池周辺では目を離さないよう、特にご注意くださいね。

長男が、高いところに大量の蝉の抜け殻が集まっている葉っぱを発見!
なぜこんなに同じところに…とても人の手が届く場所ではなかったのですが。不思議だ。

さて、いろんなものを見てまわって、イメージが膨らんだら、ベンチに座ってお絵かきタイム。拾ってきた葉っぱを使って何か作るそうです。
外でお絵かきするということだけで、何だか新鮮なよう。
次男はお兄ちゃんを見守っています。

こちらは葉っぱを耳に使った怪獣、「うさはっぱ」だそう。
よく見ると葉の周りにトゲトゲがあったので、顔もトゲトゲにしたそうです。
かわいいねー。4歳男児の作品なのでこんなもので、ごめんなさい(*^。^*)
もう少し学年が上になれば、きっともっとすごい作品ができるかな。
将来が楽しみです。

葉っぱを紙の下に敷いて、こすり絵にも挑戦してみました。
様々な葉脈がきれいに浮かび上がってきて、おもしろい!
(他に私も何枚か描いてみたのですが、とても恥ずかしくてここには載せられません(>_<) 子どもと一緒に私も練習しよう。)

お絵かきが一段落したら、また元気に体を動かします。
「石神井公園」内には各所に子ども用の遊具があるので、飽きません。
すぐ動と静を切り替えて遊びを続けられるのが、今回のコースの良いところです。

こちらは、「アスレチック広場」にある”ミニロープウェイ”という遊具。両手でしっかりロープをつかんで、最後まで滑ろう!
他にも、うんてい、横渡りパイプ、ハードル、乱杭などがあり、全身を使って遊べます。

2人ともブランコが大好きで、なかなか終わりません。
風がきもちいいね!

公園の中央付近に売店があり、飲み物やおやつ、簡単な遊び道具などを買うこともできます。

広い園内、各所に整備されたトイレがあるので、子連れでも安心ですよ。

一度になかなか全てはまわりきれませんが、他にも園内には野球場やテニスコート、神社などがあります。これからの季節は、紅葉もきれいになりますね。
季節ごとにプチ写生大会を開きに家族で訪れたいなと思いました。

4
【14:30】「パティスリー アブルーム」でデザートを購入
【14:30】「パティスリー アブルーム」でデザートを購入 【14:30】「パティスリー アブルーム」でデザートを購入
アブルーム
http://patisserie-abloom.com/
たっぷり遊んだ後、駅に戻ります。「石神井公園」から徒歩10分で「パティスリー アブルーム」に到着。「石神井公園駅」の西口北側出てすぐのところにあるので、ケーキを買ってすぐに電車に乗ることができるので、お土産にぴったりですね。
超一流ホテルで働いていたというパティシエが作るスイーツは、キラキラ輝くように美しく、おいしい!
これまではお客様に召し上がってもらうときに買いに来るくらいで、子どもたちのおやつには正直もったいないのですが、たまにはね♪

店名の"アブルーム”は「花が咲いて」という意味だそうです。
壁にも花が描かれていて、今回のアートなコースにぴったりのお店です。
店内には、おいしそうなお菓子の花が咲き誇っています。

オープンキッチンになっていて、奥で丁寧なケーキ作りの様子が見えました。安心して食べてもらいたいという自信があるからできることですね。
あれもこれも食べてみたくなりますが、子どもたちには1つだけ選んでもらいました。

ショーケースを見下ろすと、色使いのバランスが絶妙で、美しいー。
こういうところに美的センスが現れるんですね。見習いたい。

長男は、「オレンジパッションブラマンジェ(430円税別)」という大人っぽい一品を選んでいました。次男には、食べやすい「こくまろプリン(260円税別)」をチョイス。
どちらも一口もらいましたが、上質なおいしさでうっとりしてしまいました。

私は自分用に、サブレ(580円税別)とマーマレード(800円税別)を購入。
少しずつ大事にいただきま~す。

店内には、他にも様々な焼き菓子や紅茶、プリザーブドフラワーなども並んでいました。知人へセンスの良いプレゼントを揃えるときにもぜひ利用したいお店です。

5
【15:00】「石神井公園駅」北口に戻る
【15:00】「石神井公園駅」北口に戻る 【15:00】「石神井公園駅」北口に戻る
石神井公園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shakujii-koen/
ケーキ屋さんを出て、「石神井公園駅」にあっという間に到着。
今回の親子でアートなお散歩はここまで。
おうちに帰ったら、お父さんにおみやげのスイーツと共に、いろいろ描いた作品を見せましょうね。
ランチで食べた本格手打ちそばもおいしかったですが、他にも「石神井公園」までの道のりには、入ってみたいなと思う魅力的なお店がたくさんありました。まだまだ開拓できる可能性にあふれた「石神井公園駅」周辺。
ぜひこの秋、画材を持って、みなさんも歩いてみてはいかがですか?

※このコースは、2016年8月8日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP