ボーネルンドあそびの世界で子供の好奇心を育てる親子でおでかけコース

親子おでかけ (210)
4121views
コースをメモする
ボーネルンドあそびの世界で子供の好奇心を育てる親子でおでかけコース

季節を問わず、走り回っていたい子どもたち。それに付き添って、親も毎日外の公園にでかけていると、この夏の暑さにぐったり体力を奪われてしまいます。そんなときは、室内の涼しい遊び場「ボーネルンドあそびの世界 キドキド」を訪ねてみませんか?施設は大型ショッピングモール「イオンモールむさし村山」店内にあるので、他に食事もお買い物も楽しみ放題!さらに今回は映画も見ちゃいます。帰りには、「玉川上水駅」近くの「シャロン洋菓子店」で家族にお土産を買います。夏休みの一日をたっぷり満喫できる、親子でおでかけコースです。

朝からスタート!

1
【10:00】「玉川上水駅」から出発!
【10:00】「玉川上水駅」から出発! 【10:00】「玉川上水駅」から出発!
玉川上水駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/tamagawa-josui/
今回は、西武拝島線の「玉川上水駅」からスタートです。「西武新宿駅」からだと40分かからずに着きました。ベビーカーの方は、6両目付近に乗っていると、エレベーターへの乗り換えがスムーズですよ。

駅構内には、おむつ替え台付きの多目的トイレがあり、きれいに掃除もされていて気持ちよく使えました。これからバスに乗るので、事前にトイレに行っておくのがベターです。

2
【10:15】バスに乗って「イオンモールむさし村山」へ
【10:15】バスに乗って「イオンモールむさし村山」へ 【10:15】バスに乗って「イオンモールむさし村山」へ
イオンモールむさし村山
http://musashimurayama-aeonmall.com/static/detail/access/
「玉川上水駅」の北口ロータリーから、イオンモール行きのバスが出ています。
駅を出て、すぐ目の前のバス停です。この日はあいにくの雨だったのですが、屋根があるので濡れずに待てました。バスはおおよそ、平日は30分に1本、土休日は15分に1本の間隔で出ています。
ホームページに時刻表が出ていますので、あらかじめチェックしておくと、慌てずにすみますね。

ちょうど夏休みに入ったばかりの時期で、「イオンモールむさし村山」に向かう小中学生も多く乗っていました。15分ほどで着きます。(混雑状況でもう少しかかる場合もありますので、後に映画の予定など組むときは、余裕を持って移動してくださいね)

見えてきました!ドーンと大きなショッピングモールです。立川市と武蔵村山市の境にあります。
3階建てで、延べ床面積は約15万平方メートル。なんと東京ドーム3個分の広さです。
この中に約180の専門店が入っています。1日では見尽くせないなー。

バスの料金は230円でした。(未就学児は大人1人につき2人まで無料です)
夏休み期間中、小学生は50円で乗れるお得なサービスがあるそうですよ。

3
【10:30】「イオンシネマむさし村山」で映画鑑賞
【10:30】「イオンシネマむさし村山」で映画鑑賞 【10:30】「イオンシネマむさし村山」で映画鑑賞
イオンシネマむさし村山
http://www.aeoncinema.com/cinema/musashino/
まずは、3階中央にある「イオンシネマむさし村山」で映画鑑賞です。
夏休みは、子どもたちが大好きな映画が続々公開されますね。(私たちは、ディズニー/ピクサーの『ファインディング・ドリー』を見ます)
イオンシネマむさし村山の公式ホームページで座席の予約をしておくと、窓口の列に並ばず、自動発券機でスムーズに入れました。(各種割引もありますので、ぜひチェックしてみて下さい)

映画館入り口の真ん前には、こんな広いキッズコーナーがありました。
鑑賞中は、じっと座っていないといけないので、ここでしばらく体を動かしてから、映画館に入るなんていう使い方もいいですね。

中座しないように、トイレに行ってから館内へ。
女性用トイレの中に、男の子用の立ちトイレもありました。
おむつ替え台のある多目的トイレもあります。

定番ポップコーンとオレンジジュースを買って、準備完了!
ポップコーンのフレーバーは、塩やキャラメルもありましたが、私たちはバター醤油にしました。サイズもS(350円)、M(450円)、L(550円)とありますが、Sにしてこの大きさ!私と息子は、2人でSにしてちょうどでした。
ドリンクは、S(290円) R(320円) L(420円 ※全て税込)です。
他にも、ホットドッグやナチョス、ホットコーヒーなどもあります。

「イオンシネマむさし村山」には12ものスクリーンがあります。
チャイルドシートやブランケットが借りられますので、必要な方はお早めに。
シートは広々としていてとても見やすく、空調も程よかったです。
ゆったりと親子で映画を楽しむことができました。

4
【12:30】「イオンモールむさし村山」でショッピングタイム
【12:30】「イオンモールむさし村山」でショッピングタイム 【12:30】「イオンモールむさし村山」でショッピングタイム
イオンモールむさし村山
http://musashimurayama-aeonmall.com/static/detail/kidsguide
まだお腹がすいていなかったので、ランチの前にイオンモール内を探検ししつつ、息子に母のお買い物に付き合ってもらいました。広い施設内をやみくもに歩いていると、いくら時間があっても足りません。入り口付近やサービスカウンターに置いてあるフロアガイドをもらい、狙いを定めて、計画的に見てまわりましょう。
のんびり見てまわるのも楽しみではあるのですが、子どもが飽きないようにね。

おすすめなのが、キッズスペースがある店舗です。10店舗以上あり、お店の情報は、ガイドマップや「イオンモールむさし村山」のホームページにも掲載されています。
お店の一角におもちゃや絵本などを置いてくれているので、子どもが退屈せずに待っていてくれます。
私と子どもたちの服を何枚か購入できました(^^)♡

途中、立ち寄ったペットショップ。かわいいワンちゃん、ネコちゃんにくぎづけです。
もう少し大きくなったら、飼えるかな。
いろんなお店が入っていて、様々イベントも開催されているので、あっという間に時間が過ぎていきます。

そして、こうした大型ショッピングモールのありがたいところが、授乳スペースやこどもトイレなどの設備がしっかりしていることです。
キャラクターのカートがあったり、2人乗りのベビーカーが貸してもらえたりと、子連れでも快適に買い物ができるよう心配りがなされています。
お買い物をたくさんしたときなどは、カートロッカーなども便利ですね。

5
【13:15】キッズスペースがある「フードコート」でさくっとランチ
【13:15】キッズスペースがある「フードコート」でさくっとランチ 【13:15】キッズスペースがある「フードコート」でさくっとランチ
イオンモールむさし村山
http://musashimurayama-aeonmall.com/sale/lists/cinemadegourmet/shop_genre_id:2
イオンモール内には様々なレストランが入っていて、グルメもとっても充実しています。
私たちは、とにかく時間優先! すばやく食べて、出来る限り買い物や遊びの時間を確保したかったので、「フードコート」でランチにしました。平日だったので比較的すいていましたが、休日は結構混みますよね。少し時間をずらすなど工夫してみて下さい。

2階のフードコートには、現在12のお店が入っています。
おなじみのファストフードからパスタ、そば、ステーキ、豚丼、たこ焼き、パンケーキなど、よりどりみどりです。
行列ができていて人気があるように見えたのは、さぬきうどんのお店でした。

私たちは、息子のリクエストにこたえて「博多長浜ラーメン 風び」へ。
ラーメン&半やきめし&ぎょうざ6個のセットで、1140円(税込)でした。
映画館でポップコーンも食べていたので、2人でシェアして十分な量でした(^◇^)

フードコート中央奥に他の席と仕切られた「キッズコーナー」があります。
イスが低く作られていて、子どもが足をしっかりつけて食べやすいようになっています。
また、すぐ近くに離乳食用レンジ、調乳用温水器が設置されているので、赤ちゃん連れでも安心してお食事できます。

”いただきまーす!”
好きな映画を見て、好きなものが食べられ、ごきげんの息子です。
母は、ちょっとしたデート気分で嬉しかったです。
各店舗で、子ども用の食器が用意されています。

6
【14:00】「ボーネルンドあそびのせかい」で思いっきり体を動かそう
【14:00】「ボーネルンドあそびのせかい」で思いっきり体を動かそう 【14:00】「ボーネルンドあそびのせかい」で思いっきり体を動かそう
ボーネルンド あそびのせかい
http://musashimurayama-aeonmall.com/shop/detail/72
今回、映画と共に楽しみにしていたのが、親子の室内あそび場「キドキド」です。1階中央の東側にあります。有名なあそび道具のメーカー、ボーネルンドが手がけていて、魅力的な遊びがたくさん用意されています。
入り口からカラフルで、ワクワクしてきます。今年初めに一部リニューアルしたそうで、真新しい感じがします。
さぁ、涼しい室内で思いっきり遊ぶぞー!!

子どもの対象年齢は、6か月から12歳までです。
最初の30分が子供600円、大人500円。
そして10分延長するごとに、子どもの料金が100円プラスされます。
(平日や夏休み期間以外に使えるお得なフリーパス、回数券、会員特別料金もあります)
まずは、基本の30分の料金を支払い、入場します。
(延長料金は、退出時に精算します)

660平方メートルの広々としたスペースにあそび道具があふれていて、どれから遊ぼうか迷ってしまいます。
床はやわらかいじゅうたん敷きなので、どこでも座って、寝そべってもいい子どもにとっては、天国のような場所です。

こちらは「ディスカバリータウン」と名付けられたゾーンです。
パズル・絵本などの知育おもちゃが豊富に揃い、静のあそびが楽しめます。
ままごとをしたり、ドレスに着替えたりと女の子が好きそうなあそびもあります。
(私も昔は女の子だったので、このあたりが気になりました。大人も童心に戻って楽しめます)

そして、奥に広がるのが、「アクティブオーシャン」と呼ばれるからだ遊びを楽しむゾーンです。大型遊具の周りには、なんと5万個のボールプールが!!
豪快にジャボーンと飛び込むと全身が刺激されます。泳ぐようにボールをかきわけて進みます。気持ちいいねー。

縄にぶらさがったり、滑ったり、投げたり、跳ねたり…幼少期に培うべき基本動作が体験できるように科学的に設計されているそうです。
各所に優しく声をかけてくれる「プレイリーダー」さんがいて、遊び方をレクチャーしてくれます。

こちらの黄色い空間は「エアキャッスル」。
弾力のある壁に包まれているので、どこにぶつかっても怖くない!思いっきり、ジャンプできます。
私も恥ずかしながら少し遊んでみましたが、見た目よりバランスをとるため、全身の筋肉を使うようで、なかなかの運動になりました。

こんな大きなブロック見たことない!
子どもの体のサイズのソフトブロックを運んで、積み上げて、渡って、くぐって、壊してと、遊び方は自由自在です。体と頭両方を使って遊んでいるようです。

息子が一番気に入っていたのがコレ!
「サイバーホイール」という大きなドーナツ型の遊具。
中に入ってバランスをとりながら、ぐるんと回転します。
いつのまにかお友達ができていて、お互いに押し合ったりしながら、夢中で楽しんでいました。

名前も知らない初めて会ったコと仲良く遊べるって、子ども時代ならではですよね。
一緒にクライミングウォールに登り、鬼ごっこに発展して・・・と、永遠に遊んでいられそうだたのですが、さすがに30分延長の1時間が経過したところで無理やり連れて出ました。
後の予定もあるのでと説得しましたが、本当に楽しかったようで、「また来ようね」としきりに訴えていました。

ちなみに、18カ月までの赤ちゃん専用ゾーン「ベビーガーデン」もあります。
走り回るお兄ちゃんお姉ちゃんたちにぶつかることを心配せず、赤ちゃんのペースでゆっくり遊ばせられますね。五感を刺激するしかけがいっぱいでした。
(授乳室・おむつ替え台もあります)

すぐ隣に「ボーネルンドショップ」があるので、「キドキド」で遊んで気になったおもちゃを買って帰ることもできますよ。

7
【15:15】バスで「玉川上水駅」に戻る
【15:15】バスで「玉川上水駅」に戻る 【15:15】バスで「玉川上水駅」に戻る
イオンモールむさし村山
http://musashimurayama-aeonmall.com/files/image/206/pic.pdf
行きと同様、立川バスに乗って「玉川上水駅」へ戻ります。
バス乗り場は、1階センタコート西入口を出たところです。

いっぱい遊んで、この大あくび。
帰りのバスの車内では、ウトウト寝ていました。

8
【15:40】「シャロン洋菓子店」でお土産を買う
【15:40】「シャロン洋菓子店」でお土産を買う 【15:40】「シャロン洋菓子店」でお土産を買う
シャロン洋菓子店
バスを降り、せっかく「玉川上水駅」まで来たのにすぐ帰るのは惜しく、少し駅周辺を歩くことにしました。
駅の南側、大通り沿いを歩いて3分ほどのところに「シャロン洋菓子店」がありました。
奥でパティシエが丁寧にケーキを作っているところが見える、かわいいお店です。
お留守番してくれていた家族のために、お土産を買って帰ります。

ショーケースの中にずらりと並ぶケーキたち。
カラフルなフルーツがたっぷり使われていて、いろどりがよく、まるで宝石のようにきれいです。
イチゴのショートケーキ(280円税込)を選びました。
小ぶりでお値段も手ごろ、子どもたちのおやつにぴったりでした。
生クリームがふわっとしていて、おいしかったです。

こちら4席ほどではありますがカウンターテーブルがあり、店内で飲み物(コーヒー・紅茶・フレーバーティー・ジンジャーエールなど 250円税込)やケーキセットをいただくこともできます。

焼き菓子もいろいろありました。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。
またキャラクターのバースデーケーキも予約注文できるそうです。
こんなお店が家の近くにあるといいだろうなと憧れます。

9
【16:00】「玉川上水駅」に戻って終了
【16:00】「玉川上水駅」に戻って終了 【16:00】「玉川上水駅」に戻って終了
玉川上水駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/tamagawa-josui/
「玉川上水駅」に無事到着!
実はこれまで駅からバスに乗らないといけないからと「イオンモールむさし村山」を訪ねていませんでした。今回実際に足を運んでみて「なぜもっと早く行かなかったんだろう」と後悔しました。
電車とバスでのアクセスは、乗り継ぎもよく、快適でした。
親子で映画鑑賞・ランチ・ショッピング・室内遊びとたっぷり満喫し、おいしいケーキ屋さんにも出会え、これは「玉川上水駅」にこれからも通うことになりそうです。

※このコースは、2016年7月22日に行ってきました

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP