「スーパーフィッシング豊島園」で釣り体験&人気甘味処「八」のかき氷を食べる夏の女子旅

女子旅 (154)
7993views
コースをメモする
「スーパーフィッシング豊島園」で釣り体験&人気甘味処「八」のかき氷を食べる夏の女子旅

夏と言えばヒンヤリ冷たいかき氷が食べたくなりますよね。今回は「豊島園駅」周辺で夏を楽しむ女子旅コースを紹介します。「豊島園駅」から徒歩1分の「velvet」でフランス気分のランチを味わい、「としまえん」の室内釣り堀「スーパーフィッシング豊島園」で釣りを楽しみます。そして「八」でふわふわのかき氷を食べる、夏におすすめのコースです。

昼からスタート!

1
【11:30】「豊島園駅」からスタート!
【11:30】「豊島園駅」からスタート! 【11:30】「豊島園駅」からスタート!
豊島園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/toshimaen/
西武池袋駅からおよそ15分で「豊島園駅」に到着します。電車には遊園地に向かう家族連れや、「としまえん」で開催されているイベントに参加する年配の方々が乗っていました。駅の改札出口は1つなので、友人とここで待ち合わせをします。

駅の改札を出てすぐ目の前に案内看板があります。周りは映画館や飲食店街が立ち並びます。まずはランチへGO!

2
【12:00】ビストロ&ワインの「velvet(ベルベット)」でランチ
【12:00】ビストロ&ワインの「velvet(ベルベット)」でランチ 【12:00】ビストロ&ワインの「velvet(ベルベット)」でランチ
bistro&wine" velvet "
http://www.velvet.tokyo/index.html
豊島園駅から徒歩1分で「velvet」に到着します。お店は素敵な雰囲気。私たちは「velvet ランチコース」(1,380円税込)を注文しました。前菜・メインから好きなものを選ぶことができます。ランチが食べられるのは土・日・祝日のみです。

お店は商店街の中にあります。外にメニュー看板が立てかけてあり、ランチメニューの他、ワインに合うメニューや、ディナーのアラカルトメニューが書いてあります。満席だったため、少し待ってから入ることにしました。

お店の入り口付近はカウンター席になっていて、奥の方はテーブル席があります。
この日はとても暑く、「やっぱり飲んじゃおうかな〜」ということでランチの前に「スパークリングワイン」(600円税込)を注文しちゃいました。
暑い日に飲むスパークリング、最高です!

注文したのは「velvet ランチコース」(1,380円税込)。前菜は「新たまねぎのムース」をチョイス。ふわふわの食感でたまねぎの香りがふんわり漂い、サクサクしたトッピングとの相性が抜群!野菜もたっぷり添えられています。パンも温かくて美味しかったです。

ランチからスパークリングを飲んで、気分アップ!
おいしいお料理にも大満足。
上機嫌になった私たちは、運試しを兼ねて!?これから釣り体験に向かいます!

3
【13:30】「スーパーフィッシング豊島園」で釣りに挑戦
【13:30】「スーパーフィッシング豊島園」で釣りに挑戦 【13:30】「スーパーフィッシング豊島園」で釣りに挑戦
スーパーフィッシング豊島園
http://www.toshimaen.co.jp/atraction/fishing.html
「としまえん」の一角に「スーパーフィッシング豊島園」があります。遊園地の中からも入れますが、「トイザらス」隣の入り口から入れば「としまえん」に入園しなくても利用することができます。
「としまえん」が雨天で閉園していても、営業しているそうです。

まずは受付で料金を支払います。今回はコイ釣りの「すわり池30分」(650円税込)にしました。

エサとタオル、釣竿・網・バケツを借りて、釣りをスタート。

指定されたベンチに座り、釣りを楽しみます。お客さんは家族連れが多い印象です。

釣りを始めると、エサにコイが集まってきます。

大きなコイも泳いでいます。うまく釣れるかな?

しばらく待っていると、ツンツン、と竿を引っ張る感じがします。

大物をゲット!「ヤッター!!」
釣れると嬉しいですね!思わず友達とハイタッチ。

30分コースではポイントは付きませんが、1時間以上のコースを選択すると、釣った魚でポイントが付きます。そのポイントに応じて景品と交換できます。

コイ釣りとは別に「ザリガニ釣り」(1回15分300円税込)も体験できるそうです。

小さいお子さんは「縁日おもちゃすくい」(1回300円税込)をしても楽しそうですね。

外にある「ミニ池」では、小さな子どもたちが金魚釣りを楽しんでいました。初心者にはこちらの方がいいかも知れません。

30分経ったので、釣りは終了です。借りたものを返し、手を洗ってお店から出ます。
釣りで盛り上がってヒートアップした私たち。次は地元で評判のかき氷屋さんでクールダウンすることにしました。

4
【14:30】「八」でかき氷を食べる【閉店】
【14:30】「八」でかき氷を食べる【閉店】 【14:30】「八」でかき氷を食べる【閉店】
食堂八
https://twitter.com/hachi_toshimaen
釣りを楽しんだ後は、かき氷が美味しいと評判の「八」で体をクールダウン。実際にお店に行ってみると、「カレーライス」がメインの様子。店内をのぞいてみると、お昼の時間を過ぎているためか、ほとんどのお客さんがかき氷を食べていました。

※2019年11月現在閉店

お店は靴を脱いで上がるスタイル。座敷にちゃぶ台が置いてあり、ノスタルジックな雰囲気。日曜日だったためか店内は満席。外にもお客さんが並んでいました。

一つひとつ丁寧に作るため、注文まで10分ほど待ちます。「評判のかき氷ってどんなに美味しいんだろう?」と想像しながら順番を待つのも楽しみの一つですよね♪
待ち時間も女友達同士おしゃべりしているので全く苦にならないのも女子旅ならでは。

メニューは「チャイみるく」「みるくあんこ」「いちごみるく」(すべて600円税込)や、「抹茶みるく(700円税込)など、どれも美味しそうで迷います。自家製無添加シロップを使っているそうです。

あいにくカレーライスは終了していましたが、普段は「3種盛りカレー」(1,000円税込)と「2種盛りカレー」(900円税込)もあるそうです。プラス300円で「ミニかき氷」を付けられるようです。

20分ほど待って、ようやくかき氷ができました。注文したのは「いちごみるく」(600円税込)。ふわふわの氷に甘いみるくの味が染み込んでいます。いちごのシロップも自然な甘さで美味しいです。ボリュームがあるので、友人とシェアして食べました。

畳の上で座って食べることを楽しみにしてきましたが、店内が満席だったため、外のパラソルのあるテーブルで頂きました。外で食べるのは風が吹いて涼しく、気持ち良かったです。

5
【15:00】「豊島園駅」ゴール
【15:00】「豊島園駅」ゴール 【15:00】「豊島園駅」ゴール
豊島園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/toshimaen/
美味しいかき氷を食べたところで、「豊島園駅」に戻ります。歩いて1分で駅に着くので日焼けもしないし近くて便利(笑)。上質なランチと釣り体験、ひんやりかき氷で暑い夏を楽しく過ごす、涼しい女子旅コースでした。

帰り際、ニコニコ笑っている「スマイルトレイン」に出会えて幸せな気持ちになりました。「豊島園駅」周辺は楽しいスポットが集まっているので、次回は「としまえん」や映画館・天然温泉に遊びに来たいと思います。

※このコースは、2016年6月19日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP