雑貨屋さん巡りにおすすめ!東京でこだわりの雑貨を探すお散歩コース

女子旅 (151)
30915views
コースをメモする
雑貨屋さん巡りにおすすめ!東京でこだわりの雑貨を探すお散歩コース

住宅街のイメージのある「新桜台」ですが、実はユニークな雑貨店やカフェがあったりと、オシャレ散歩を楽しめる街でもあるのです。今回は、人とは違う贈り物を贈りたい、そんなときに訪れたい個性派な雑貨店を巡ります。ネーミングもインパクト有り!な街の洋食屋さん「キッチンオバサン」でランチをした後に、ハイセンスで上質な伝統工芸品や和雑貨を取り扱うお店「環(かん)」、雑貨クリエイターのハンドメイド作品が並ぶギャラリーショップ「みつぼし」を訪ね、最後に「HELLO OLD TIMER(ハロー・オールド・タイマー)」でコーヒーブレイクを楽しむお散歩コースです。

昼からスタート!

1
【11:20】「新桜台駅」で待ち合わせ
【11:20】「新桜台駅」で待ち合わせ 【11:20】「新桜台駅」で待ち合わせ
新桜台駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shin-sakuradai/
西武有楽町線「新桜台駅」の2番出口で友達と待ち合わせ。環七通りに面していますが、平日ということもあり住宅街の閑静な雰囲気です。
2
【11:30】店名もインパクト有り!な街の洋食屋さん「キッチンオバサン」でランチ
【11:30】店名もインパクト有り!な街の洋食屋さん「キッチンオバサン」でランチ 【11:30】店名もインパクト有り!な街の洋食屋さん「キッチンオバサン」でランチ
キッチンオバサン
まさに、「愛され続ける街の洋食屋」。美味しくって暖かくってほっとできる小さなレストラン「キッチンオバサン」で懐かし洋食ランチを頂きます。

新桜台駅から住宅街を進んで行くと、マンションの半地下にこの「キッチンオバサン」があります。レトロ感のあるファサードから近隣の住民に愛される街の洋食屋さん!といった雰囲気を感じます。

店の入口では「オバサン」のオブジェが、「お帰りなさい〜。」と出迎えてくれます。

店内は暖かい雰囲気。伺ったところ、店名の「キッチンオバサン」はそのものずばり、オーナーが自分がオバサンだから、とネーミングしたのだそう。店名は「オバサン」ですが、従業員の方々は皆笑顔が優しく、温かい心配りにほっと癒される素敵な「マダム」たちといった印象でした。

洋食屋さんということで定番の「オムハヤシ」にしようとしたら、サイズが大きいですよ、と言われたので、小さめサイズの「コムハヤシ(890円)」にして、「ポテトコロッケ(210円)」を追加オーダー。※いずれも税込
出てきた「コムハヤシ」は小さめ、ということでしたが女性にはこれで大満足な大きさでした。スープとサラダがセットでつきます。
料理を作るのはさすがベテランの「オバサン」!手際よく料理されてあっという間にテーブルに美味しそうなお皿が並びました。
バターが香る、ふうわりととろけるオムレツがケチャップライスを包んでいます。かけられたハヤシソースも優しいお味で絶品!
追加オーダーの「コロッケ」も揚げたてのサクサク。
どこか懐かしい雰囲気の洋食屋さんでほっこり幸せな気分になります。住宅街の中のお店なのに平日でも満席、人気のほどが伺えます。
何度でも通いたくなる素敵なお店でした。

3
【13:00】くらしを美しむ小道具の店「環(かん)」で上質な和雑貨をギフトにチョイス
【13:00】くらしを美しむ小道具の店「環(かん)」で上質な和雑貨をギフトにチョイス 【13:00】くらしを美しむ小道具の店「環(かん)」で上質な和雑貨をギフトにチョイス
暮らしを美しむ小道具の店 環
http://www.wazakka-kan.jp/
店主のセレクトセンスが光る和雑貨の店「環」は、人とは違うハイセンスな和のギフトを探すのにぴったりなお店です。伝統工芸品と和雑貨を中心としたアイテムはどれも美しく、見ているだけで楽しいもの。あれもこれもと欲しくなってしまいました。

門構えから「和」の雰囲気満点です。入ってみましょう〜。

店内には、様々な種類の和雑貨がところ狭しと並んでいます。「和」をキーワードに、食器、生活用品、インテリア小物から食品もありました。ここでしか手に入りにくいものも多いとか。

友人の結婚祝いにはこれ。モダンでカラフルな漆の食器(カップと皿のセットで7020円 税込)。贈って喜ばれそうなデザイン性と機能性を備えたアイテムが多く、ギフト選びが楽しめます。

雑誌でも取り上げられたこともあるという、こんな可愛らしい張り子の猫のインテリア小物も。なんともいえない味のある表情!

父の日のギフトはこれに決まり。A4 角サイズの実用的な団扇(1296円、税込)。機能的でモダンなグッズから職人の技が光る伝統工芸品まで。贈る相手に合わせてチョイスできる美しい和雑貨が豊富にありました。

4
【13:40】個性派ハンドメイドアイテムが揃うギャラリーショップ「みつぼし」でお気に入りの雑貨を探す
【13:40】個性派ハンドメイドアイテムが揃うギャラリーショップ「みつぼし」でお気に入りの雑貨を探す 【13:40】個性派ハンドメイドアイテムが揃うギャラリーショップ「みつぼし」でお気に入りの雑貨を探す
みつぼし
http://kirakira3stars.blog.fc2.com/
続いて、世界にひとつだけ、のハンドメイド雑貨を扱うギャラリーショップ「みつぼし」を訪ねます。

先ほどの「環」とは打って変わってポップなテイストです。女子が好きそうな可愛くっておしゃれなアイテムが沢山ありそう。ワクワクしながら店内へ。

予想通り!店内はポップでキッチュ、カラフルなアイテムが多数揃っています。
「どれも可愛い〜、欲しい!」
と大興奮の私たち。
お花やキラキラビジューがふんだんに使われたガーリーなアイテムも多く、女子力アップできそう。

ハンドメイドのヘアゴムもディスプレイから可愛い!

今回私が特に気に入ったのが、こちらのポップなカラーリングの器たち。小皿が800円(税抜)からです。お手頃価格でハンドメイドの暖かみあるアイテムを購入できるのが魅力です。

姪の女の子へのプレゼントに、「スイーツデコはさみ」(1800円 税抜)。
雑貨クリエイターが作る一点もののハンドメイドアイテムを数多く委託販売しているので、様々なテイストの可愛い小物がそろいます。お気に入りの作家さんに出会えるかな?

5
【14:20】オールドアメリカの雰囲気抜群のカフェ「HELLO OLD TIMER(ハロー・オールド・タイマー)」でコーヒーブレイク
【14:20】オールドアメリカの雰囲気抜群のカフェ「HELLO OLD TIMER(ハロー・オールド・タイマー)」でコーヒーブレイク 【14:20】オールドアメリカの雰囲気抜群のカフェ「HELLO OLD TIMER(ハロー・オールド・タイマー)」でコーヒーブレイク
ハロー・オールド・タイマー
https://www.facebook.com/hello.old.timer
雑貨選びを楽しんだ後は、コーヒーブレイクをします。
交差点の角地の雰囲気ある佇まいの「HELLO OLD TIMER」は音楽好きのご夫婦が自身の好きなニューオリンズなどアメリカ南部をテーマにオープンしたダイナーカフェです。

アメリカンテイストな看板に誘われます。扉を開けていざ、東京からオールドアメリカへ!

アメリカンなアンティーク家具に囲まれた店内は「古き良きアメリカ」の雰囲気たっぷり。ゆっくりと寛ぐことができます。

「田舎風アップルパイ」(600円)と「ブレンドコーヒー」(430円)を頂きました。単品デザートとドリンクをセットで頼んで100円引きです。※いずれも税込
この田舎風アップルパイ、とても本格的で、りんごがどっさり入っていて果実の美味しさを存分に味わえるのですが、パイ生地もどっしり重めで香ばしく美味。まさにアメリカのダイナーで食べるパイのようです。さらに南部のレシピを元にしたということで、なんとチェダーチーズがパイの上に乗っています。コクのあるチーズの風味がパイに良いアクセントを与えています。
絶品でした!
ランチやディナータイムにはアメリカの本場レシピを元にしたヘルシーな家庭料理が楽しめるそうです。
時間を変えて今度はご飯を食べに来たいね!と友達と約束しました。

6
【15:30】「新桜台駅」へ。ゴール。
【15:30】「新桜台駅」へ。ゴール。 【15:30】「新桜台駅」へ。ゴール。
新桜台駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/shin-sakuradai/
ギフト、自分用とお気に入りの雑貨を見つけて大満足!お散歩を終えて、駅に戻ります。他ではなかなか見つからない上質な和雑貨や、オリジナルの一点もののアイテムを探すことができて楽しい午後でした。またお店、チェックしに来ようね〜、と話しながら帰路に着きました。

※このコースは2016年5月13日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP