路地裏がアツい!所沢でこだわりのカフェを巡る女子旅コース

女子旅 (150)
31528views
コースをメモする
路地裏がアツい!所沢でこだわりのカフェを巡る女子旅コース

所沢駅西口にある「プロぺ通り」は昼夜問わず賑わう通りですが、その通りから一本入った路地裏には個性的なお店が多くあり、知る人ぞ知る名店でショッピングや食事を楽しむことができます。今回は中でも店主のこだわりが詰まったカフェを訪ねてお散歩してみました。「Sai Kasumi(サイ・カスミ)ごはん」で野菜たっぷりのヘルシーランチを頂いたあと、「KIEIDO(キエイドー)」で元農学博士である店主の渾身の一杯!のコーヒーを頂き、老舗喫茶店「PERLEI(ペルレイ)」でケーキと共に再びコーヒータイムを楽しみます。

昼からスタート!

1
【11:30】「所沢駅」西口で待ち合わせ
【11:30】「所沢駅」西口で待ち合わせ 【11:30】「所沢駅」西口で待ち合わせ
所沢駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/tokorozawa/
「所沢駅」西口で友達と待ち合わせます。広々とした駅前広場は緑もあり気持ちがいいです。
2
【11:45】「Sai Kasumi(サイ・カスミ)ごはん」でヘルシーランチ
【11:45】「Sai Kasumi(サイ・カスミ)ごはん」でヘルシーランチ 【11:45】「Sai Kasumi(サイ・カスミ)ごはん」でヘルシーランチ
Sai kasumi ごはん
https://www.facebook.com/sai.kasumi.gohan/
顔の見える農家さんが作る埼玉県産野菜を使ったご飯を頂くことができるカフェ、「Sai Kasumiごはん」でヘルシーランチを頂きます。居心地のよい空間でのんびり、エナジーとビタミンをたっぷりチャージ!

「プロペ通り」からのびる横道を進んだ先にあるリノベーションアパートの一室にあるカフェ「Sai Kasumiごはん」に向かいます。お店の入口にはほっこりする可愛らしい植物と看板がお出迎え。

太陽光がたっぷりと降り注ぐ店内は、ドライフラワーやプラントがさりげなく飾られとても居心地が良いです。ゆったりと流れる時間を楽しみながら、美味しいお野菜をふんだんに使ったランチを頂きましょう。

ランチは日替わりで、訪れたその日は「茹で豚」か「蒸し鮭」をチョイス、もしくはハーフ&ハーフで両方のメインを頂くこともできます。それにご飯とスープ、副菜が付いて800円(税込)。友人はハーフ&ハーフを。私は「蒸し鮭」を選び、それにプラス250円(税込)でご飯を「豚肉ときのこのココナッツカレー」に変更して頂きました。
一品一品、お野菜を中心とした素材が楽しめる優しいお味です。体に優しく、食べ終わってほっこりと幸せな気分になれるランチでした。

3
【13:30】店主のこだわりがたっぷり詰まったコーヒー店「KIEIDO(キエイドー)」で渾身のコーヒーを味わう
【13:30】店主のこだわりがたっぷり詰まったコーヒー店「KIEIDO(キエイドー)」で渾身のコーヒーを味わう 【13:30】店主のこだわりがたっぷり詰まったコーヒー店「KIEIDO(キエイドー)」で渾身のコーヒーを味わう
KIEIDO
http://beansshopkieido.com/
ほっこりご飯でお腹が満たされた後は美味しいコーヒーが飲みたくなります。先ほどの「Sai Kasumiごはん」から「プロペ通り」に戻る途中にある「KIEIDO」では店主のこだわりがたっぷり詰まった自家焙煎コーヒーを楽しめるということでそちらに向かいます。

2016年春にオープンしたばかりの「KIEIDO」です。こぢんまりとした佇まいのお店ですが、店内のカウンターでコーヒーのよい香りに包まれながら、丁寧にネルドリップで淹れられた店主渾身の一杯を頂くことができます。

友人は「コーヒー」、暑い日だったので、私は「アイスコーヒー」(いずれも300円 税込)を頂きました。口に含んだ瞬間に鼻まで抜けてゆく香りが芳醇です。コクと深みがありながら風味はクリアで、雑味やエグみが全くない口当たりの柔らかなコーヒーです。
「美味しい!」
と友達と思わず顔を見合わせてにっこり。
店主曰く、丁寧なハンドピックと焙煎方法に秘訣があるとか。
知識豊富な店主とのコーヒー談義は楽しく、コーヒーの奥深さを実際に味わいながら会話でも体験できます。

元農学博士でもある店主が生豆の産地、精製方法、品種にこだわって厳選したコーヒー豆が並びます。丁寧なハンドピックと豆ごとに最適な焙煎を行って提供されるコーヒー豆は、購入して自宅で楽しむこともできます。今回は「KIEIDOブレンド」を購入して帰りました。(100gで500円 税込)翌朝にこの香り高いコーヒーをゆっくり時間をかけて淹れて味わうのが楽しみです。

4
【15:00】老舗喫茶店「PERLEI(ペルレイ)」でカフェタイム
【15:00】老舗喫茶店「PERLEI(ペルレイ)」でカフェタイム 【15:00】老舗喫茶店「PERLEI(ペルレイ)」でカフェタイム
ペルレイ
ゆっくりと美味しいコーヒーを堪能しましたが、そろそろおやつの時間。というわけで今度は所沢でも随一の老舗喫茶店「PERLEI」で美味しいケーキと共に再びのコーヒーブレイクです。さすがの老舗、レトロ感ありながらも凝った内装はゆったりと寛ぐことができ、優雅な雰囲気を楽しめる喫茶店でした。

駅近くにある横道に入るとひっそりとあらわれる風格ある白亜の門構え。さすが老舗の雰囲気たっぷりの入口から階段を上り店内に入ります。

コーヒー好きな私たち、またまた「ブレンドコーヒー」を頂きました。選べるケーキとセットで850円(税込)です。私はコーヒーに合わせてガトーショコラを選択。コーヒーはこだわりの深入り焙煎。「PERLEI」のコーヒーは苦味も楽しむ大人のテイストです。しっとり濃厚なガトーショコラと合わせて、ゆったりと優雅な雰囲気のなかでコーヒータイムを楽しみました。

店内はアンティーク調のインテリアやアートが飾られています。こちらの電話は以前には実際に使われていたものだそう。老舗の喫茶店の風格を感じます。客層も近くに住むマダムが多いのか落ち着いており、ついつい長居をしてしまいたくなるカフェでした。

5
【16:00】「所沢駅」へ戻りゴール!
【16:00】「所沢駅」へ戻りゴール! 【16:00】「所沢駅」へ戻りゴール!
所沢駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/tokorozawa/
おいしいご飯とコーヒーをゆっくり楽しんであっという間に時間も過ぎ、駅に戻りゴールです。昔ながらの風格漂う老舗の喫茶店からオープンしたばかりの話題のコーヒー店まで、所沢駅周辺の路地裏で様々なカフェを楽しむことができた午後でした。
「所沢の路地裏には、どうやらまだまだ沢山の魅力的なお店があるみたい。また探索に行こう!」
と近い再会を約束して別れました。

※このコースは2016年5月12日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP