日本の航空発祥の地「所沢航空記念公園」で飛行機を満喫できる大満足の1日を過ごせる親子でおでかけコース

親子おでかけ (220)
11396views
コースをメモする
日本の航空発祥の地「所沢航空記念公園」で飛行機を満喫できる大満足の1日を過ごせる親子でおでかけコース

「航空公園駅」で飛行機を満喫できる観光コースを紹介します。西武新宿線「航空公園駅」からスタートし、所沢航空記念公園内の各施設を親子で巡ります。公園内にある「所沢航空発祥記念館」で展示された飛行機を見たり、フライトシミュレーターや実験装置を楽しむなど頭も体も動かした後は、公園近くの地産地消レストラン「響」でランチ♪最後に人気のケーキ屋さん「Emile(エミール)」に寄り、ケーキを購入します。駅名にもなっている所沢航空記念公園を満喫する親子で大満足のおでかけコースです!

昼からスタート!

1
【11:00】「航空公園駅」からスタート!
【11:00】「航空公園駅」からスタート! 【11:00】「航空公園駅」からスタート!
西武鉄道(株) 航空公園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/koku-koen/
西武新宿線「航空公園駅」からスタート♪
公園のある東口を降りて行くと、公園入り口にYS-11中型旅客機がお出迎え。いつもは飛んでいる飛行機が地上にあり、息子は大興奮!!

航空公園駅ホームにはエレベーターがあるのでベビーカーでも安心です。(エスカレーターは上りのみ)。改札階にトイレがあり、女性トイレと多目的トイレでおむつ替えができます。改札を出ると、地上に降りるエレベーターが東口、西口ともにあります。駅前にはコンビニもあり、飲み物やおやつの買い足しにも便利です。
2
【11:00】YS-11中型旅客機と記念撮影♪航空公園を散策
【11:00】YS-11中型旅客機と記念撮影♪航空公園を散策 【11:00】YS-11中型旅客機と記念撮影♪航空公園を散策
所沢航空記念公園
http://www.parks.or.jp/tokorozawa-kokuu/
航空公園駅の東口を出るとすぐに「所沢航空記念公園」があります。目の前に見える大きい飛行機とかわいい公園の案内図を見てニコニコの息子です♪

大迫力のYS-11中型旅客機。大人の私も大興奮!!まだまだ公園入り口です。

柵に入りきらない翼に大興奮の息子!ジャンプしたら届くかな~!?と頑張っていました。

YS-11中型旅客機を後にして、公園を歩いて行くと広い芝生が広がる大きな広場に出ました。レジャーシートを敷いてピクニック、走り回っている小中学生や、ベビーカーを押しているママ達...色々な人達で賑わっています。

とても広い公園内を散策していると、たくさんの遊具のある子ども広場も発見。
この近くに人口の川があるということで見に行きましたが、冬の間はお休みのようで水は流れていませんでした。残念です。

息子と遊びながら散策を続けていると、日本庭園が出てきました。景色が少しずつ変わっていく中、進んでいくと渋い銅像がありました。石碑を見ると、日本航空技術の進歩発展に貢献したと言われる「フォール大佐」の銅像でした。せっかくなので大佐と一緒にパチリ☆

3
【12:00】公園内の「所沢航空発祥記念館」で飛行機の歴史と楽しい展示物に興奮!
【12:00】公園内の「所沢航空発祥記念館」で飛行機の歴史と楽しい展示物に興奮! 【12:00】公園内の「所沢航空発祥記念館」で飛行機の歴史と楽しい展示物に興奮!
所沢航空発祥記念館
http://tam-web.jsf.or.jp/contx/index.php
公園内にある「所沢航空発祥記念館」にも行ってみました。こちらは展示館、大型映像館とあり入館料がかかります(入館する場所により料金が異なり、私たちは展示館のみの入館にしたので大人510円/子ども100円、小学校未就学の子どもは無料)。
入口にあるカフェレストランとスーベニアショップは無料で入ることができます。トイレのみの利用も可能で、おむつ替え設備、授乳室もあり赤ちゃんとママの休憩にも使える、ママに嬉しい記念館です。

入館すると、たくさんの飛行機。私も息子もテンションが上がります!!

実際に乗ることができる展示物もあります。運転が大好きな息子は全て乗り、ニコニコ満足顔でたくさん操縦をしていました。

昔の飛行服を着用して撮影できるスポットもありました☆息子は帽子だけでいいとのこと。このスタイルになりました。

フライトシミュレーターなど飛行体験のできる装置もたくさんあります。真剣な表情の息子。
オススメはスペースウォーカーという重力体験装置!!こちらは身長制限がある為、今回息子は体験できず残念...なので息子に待っていてもらい私が体験しました!無重力初体験はとても面白かったです。

展示館内にはキッズスペースもありました。トイレもあり、おむつ替えも可能です。

エレベーターもあるのでベビーカーでも安心です。

研究室をテーマにした展示スペースでも操縦。まだ理解できない息子でしたが、飛ぶということを楽しく学んでいるようでした。つきそっている大人も意外と真剣になってしまいます。

飛行機に魅了された息子(笑)。
スーベニアショップでおねだりをされてしまいました。組み立て式のジェット飛行機215円(税込)を購入。息子はさっそく飛行機を飛ばして大喜びです。
たくさん遊んでお腹がすいたので、次はランチをしにレストランへ向かいます。

4
【13:30】所沢航空記念公園近くの地産地消レストラン「響」でランチ【休業】
【13:30】所沢航空記念公園近くの地産地消レストラン「響」でランチ【休業】 【13:30】所沢航空記念公園近くの地産地消レストラン「響」でランチ【休業】
ミューズレストラン響
http://www.muse-tokorozawa.or.jp/facility/restaurant.php
所沢航空記念公園からほど近い所沢市民文化センター「MUSE(ミューズ)」1階にある「響」でランチをすることにしました。
所沢航空記念公園を眺めながらランチができます。所沢の地ビールと市内の契約農家から仕入れている野菜や肉などを使用したメニューが楽しみです。
※2018年12月10日(月)~2020年3月31日(火)まで休業

ガラス張りでとても明るく、落ち着いた店内。席に案内後、すぐにお子様用の椅子の確認をして用意してくれました。子ども用の取り皿もあります。
地ビールと相性バツグンというソーセージやピザも気になりましたが、息子からのリクエストでランチメニューの中から、和風セット1350円(税別)に決定。セットドリンクは息子用にリンゴジュースをオーダーしました。

私はもちろん(笑)
スタッフの方に一番人気を教えていただき、数種類あるクラフトビールから
野老(やろう)ゴールデンのレギュラーサイズ600円(税別)をオーダーしました。

カラフルできれいな色が、目にも美味しい和風セットです♪
ちらしずし、温野菜プレート、スープ、小鉢+ドリンクがセットになっています。
地元所沢産の野菜や麦、狭山茶などを使っているというのが嬉しいですね。

ちらしずしが大好きな息子。
「これおいし~い!!」ぱくぱく。
ほとんど食べられてしまいました。

お待ちかねの、野老ゴールデンです。こちらも色がきれいです☆
クラフトビール...実は苦手だったのですが、こちらのビールは本当に飲みやすくて、美味しかったです♪
温野菜とも相性ピッタリで、親子で「美味しいね~♡」と幸せなランチになりました。

「ミューズレストラン響」のある
所沢市民文化センターMUSE。
所沢航空記念公園に隣接しています。

5
【15:00】人気のケーキ屋さん「Emile(エミール)」でお土産を購入
【15:00】人気のケーキ屋さん「Emile(エミール)」でお土産を購入 【15:00】人気のケーキ屋さん「Emile(エミール)」でお土産を購入
お菓子の工房エミール
http://www.emile.cc/02_shopinfo/index.html
所沢航空記念公園から少し足を伸ばしておいしいスイーツを探します。息子も頑張って歩いてくれました。航空公園西口から徒歩10分ほどの場所にある、可愛い外観の「Emile(エミール)」に到着しました。

店内には、たくさんの焼き菓子やケーキがいっぱい♪お客様がたくさんいて混雑していました!
こちらの一番人気はシュークリームだそうで、購入している方が多かったです。

何にしようか迷って...私と息子の好きなケーキをチョイスしました。
「フレーズ」350円(税別)と「レアチーズ」350円(税別)、そして航空公園お土産ということで、パパに「航空公園カスター」140円(税別)も購入しました。

「食べるのが楽しみだね~!」とご機嫌な息子でした。

6
【16:00】「航空公園駅」に到着。西武新宿線で帰ります☆
【16:00】「航空公園駅」に到着。西武新宿線で帰ります☆ 【16:00】「航空公園駅」に到着。西武新宿線で帰ります☆
航空公園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/koku-koen/
航空公園駅の西口に到着しました!!
西口はエスカレーターが無く階段のみですが、エレベーターはあるので安心です。

今回の「航空公園駅」でのおでかけは、親子で飛行機を満喫できました♪特に「所沢航空発祥記念館」がとても楽しく、予想以上に盛り上がりました。
帰りの車内で「楽しかったね~。絶対また遊びにこようね!!」と話しながら、息子は夢の中へ...。
1日頑張ってくれた息子の成長も見ることができ、とても充実したおでかけになりました。
また、夏の水遊びやピクニックなどで利用したいと思います!

※このコースは2016年3月25日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP