埼玉でおすすめの動物園!智光山公園こども動物園で親子おでかけコース

親子おでかけ (210)
24704views
コースをメモする
埼玉でおすすめの動物園!智光山公園こども動物園で親子おでかけコース

親子で動物園を楽しむコースを紹介します。西武新宿線「狭山市駅」に到着したら、都市景観大賞都市空間部門において優秀賞を受賞した「西口スカイテラス」からの景色を楽しみ、駅近くの「だんごの店 みさわ」で焼きだんごとお昼ご飯を買います。そして西武バスに乗り「智光山公園こども動物園」で動物にエサをやったりふれあった後は、「狭山市駅」近くの「パティシエ・ハル・ヨコヤマ」でお土産にケーキを購入。丸一日休日を楽しめるコースです。それではスタート!

朝からスタート!

1
【10:00】「狭山市駅」から出発!
【10:00】「狭山市駅」から出発! 【10:00】「狭山市駅」から出発!
西武鉄道 狭山市駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/sayamashi/index.html
西武新宿線「狭山市駅」から出発です。改札は2階で、2階に上がるとお手洗いがあり、おむつ替えシートも設置されています。
2
【10:05】「西口スカイテラス」で、広々とした景色を満喫
【10:05】「西口スカイテラス」で、広々とした景色を満喫 【10:05】「西口スカイテラス」で、広々とした景色を満喫
西武鉄道 狭山市駅
https://www.city.sayama.saitama.jp/shisei/shisaku/tosikeikaku/good_design.html
都市景観大賞「優秀賞」を受賞、そして2014年度「グッドデザイン賞」を受賞した、「西口スカイテラス」へ。テラスに出ると一気に視界が開け、広々としていて気持ちがいい~!写真の向こう側に見える通路まで、のんびり行ってみます♪

ビルの奥に見える山は「秩父連山」だそうです。
「朝の空気は気持ちいいね~!」
気分がすっきりしました!

テラスを散歩した後は、駅に戻り反対側の「東口」へ向かいます。

3
【10:20】醤油の香りがたまらない!「だんごの店 みさわ」でお昼を購入
【10:20】醤油の香りがたまらない!「だんごの店 みさわ」でお昼を購入 【10:20】醤油の香りがたまらない!「だんごの店 みさわ」でお昼を購入
だんごの店みさわ
「だんごの店 みさわ」で焼だんごとお昼ご飯を購入します。だんごは焼きたてです♡このあと西武バスで「智光山公園こども動物園」へ向かいましたが、道中ずっと醤油のいい香りがしてお昼が待ち遠しくなりました。

東口から3分ほどで到着です。9時からオープンしています。

お店に入ると、醤油のいい香りがします。焼だんごを注文すると、その場で焼いてもらえます(1本86円)。そして、焼きたてをその場で1本とお茶をサービスしていただきました。もっちりと伸びて、醤油の香ばしさとマッチして絶品です!娘も「おいし~♡」とパクパク食べていました。そしてお昼も購入(いなりずし345円、コロッケ160円)※すべて税込

お店には次々に常連さんが来店。焼だんごを食べながら「これから智光山公園に行きます~」と話をしたりして、なんだかほっこりしました。
ふと見上げると、張り紙に「心をそっと包み込むそんな商品でありたい」と。すっかりこの味と雰囲気に包まれました♡

4
【11:15】「智光山公園こども動物園」で、エサやりとふれあい体験!
【11:15】「智光山公園こども動物園」で、エサやりとふれあい体験! 【11:15】「智光山公園こども動物園」で、エサやりとふれあい体験!
狭山市立智光山公園こども動物園
http://www.parks.or.jp/chikozan/zoo/
駅の西口、2番バス停から西武バス「智光山公園行き」に乗車し、約20分。終点のバス停で降りて、徒歩5分ほどで「智光山公園こども動物園」に到着します。

入園料は大人200円、小人50円、未就学児は無料です。気軽に入れる値段が嬉しいですね。赤ちゃん連れでも安心で、授乳やおむつ替えの設備もあります。

園内に入ると「エサやりスポット」があります。エサは100円で、ガチャガチャを回すとカプセルに入って出てきます。
さっそく娘は「エサやりしたい~!」と。
「買ってきていいよ~」と100円を渡します♪

ちょうど目の前が鳥類のいるエリアで、コクチョウ、カモ、アヒルがたくさん集まってきました。「朝はお腹がすいているのかな~?」「がぁがぁ!ぐわっ!」とにぎやかです。エサを水に投げ入れると取り合いに。手が届くくらい近い距離なので、迫力があります!

「ふれあいコーナー」では、テンジクネズミや、ひよことふれあえます。(※時間が決まっているので詳しくはHPをご確認ください)

ふれあいタイムが終わると、テンジクネズミが長い橋を渡って小屋に帰っていく様子を見ることができる「テンジクネズミのおかえり橋」というイベントがあります。
「ほら、走ってきた!速い~!」
「かわいいね~♡」
あっという間に、全匹小屋に戻って行きました。

お昼ご飯はベンチでいただきます。シートがあれば、芝生に広げてピクニックをするのも楽しそう。ちなみに園内では食べ物の販売はなかったので、お昼は持参が必要です。飲み物は自動販売機で買うことができます。

こちらの動物園では冬シーズン限定で「動物温泉」がオープンします。今シーズンはニホンザルの「サル山温泉」、カピバラの「カピバラ温泉」の2か所だそうですが、私たちが行った時は「サル山温泉」を見ることができました!飼育員さんが温泉へお米を投げ入れると、お米を求めて温泉にちゃぷん。かわいかったです。飼育員さんの体験談も聞くことができて、親子で楽しむことができました。

最後は「ポニー乗馬」体験へ。1回200円で、4歳から小学生まで乗馬可能です(※こちらもHPで時間をご確認ください)。
乗馬用のかわいいヘルメットを貸してもらうとその気になった娘。終了後、「ポニー楽しかった~!」と満面の笑顔でした。

こちらは「智光山公園」の全体図です。お花見スポットがあったりアスレチックがあったり、キャンプができたり、と動物園以外にも1年を通して楽しめるスポットが集まっています!

5
【15:10】芸術的なケーキが並んでいる「 パティシエ・ハル・ヨコヤマ」でお土産を購入
【15:10】芸術的なケーキが並んでいる「 パティシエ・ハル・ヨコヤマ」でお土産を購入 【15:10】芸術的なケーキが並んでいる「 パティシエ・ハル・ヨコヤマ」でお土産を購入
パティシエハルヨコヤマ
http://hal-yokoyama.com/
西武バスで「狭山市駅」に戻り、東口から徒歩5分。「パティシエ・ハル・ヨコヤマ」に到着です。

娘が選んだのは、ムース3種類。「カシスのムース」、「ベリーのムース」、「チョコのムース」(380円~460円 税別)どれも芸術的!見た目からおいしそうです♡

マカロンの種類も豊富。フランボワーズ、フレーズ、ピスタージュの3種類を購入。各140円(税別)

焼き菓子や、ラッピングの種類も豊富!店内は洗練された雰囲気でした♪

こちらが購入したケーキです。持って帰る際の注意が足りず、少し崩れていました(涙)。ムースは果実の味がとても濃厚で、贅沢な味でした。また、ムースの中にはスポンジやクッキー生地が層になっていて、様々な食感を楽しめるのも贅沢です!とてもおいしかったです。

6
【15:20】「狭山市駅」に到着~!
【15:20】「狭山市駅」に到着~! 【15:20】「狭山市駅」に到着~!
西武鉄道 狭山市駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/sayamashi/index.html
狭山市駅に戻ってきました。
「今日はたくさんエサやりしたね~」
「うん、またエサやりたい~!」

こども動物園は、こども目線で考えられたとても楽しいスポットでした♪
※このコースは、2016年3月16日に行ってきました

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP