小さい子供でも楽しめる!としまえん遊園地を親子で遊び尽くすコース

親子おでかけ (224)
58338views
コースをメモする
小さい子供でも楽しめる!としまえん遊園地を親子で遊び尽くすコース

ゴールデンウイークのおでかけスポットとして外せないのが遊園地。特に「としまえん」は乳幼児も楽しめる乗り物や施設が多く、親子で実際におでかけしてきました! 今回は、豊島園駅をスタートし、駅近くの和食屋さん「十兵衛」でランチをして、おやつ用に「ベイカリー オールド キッチン オーガニック」でパンを買って「トイザらス」に寄ってから、メインの「としまえん」で親子で遊び尽くすおでかけコースです。

昼からスタート!

1
【11:50】 西武池袋線「豊島園駅」駅からスタート
【11:50】 西武池袋線「豊島園駅」駅からスタート 【11:50】 西武池袋線「豊島園駅」駅からスタート
豊島園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/toshimaen/
豊島園駅までは西武線池袋駅から直通14分で到着するのであっという間です!
駅を降りるともう「としまえん」が見えて入場ゲートまで徒歩1分。移動距離が少ないのは小さい子どものいるママにとっては嬉しいですね!

豊島園駅改札内すぐ横に多目的スペーストイレがありました。

2
【12:00】 和食屋 「十兵衛」でランチ
【12:00】 和食屋 「十兵衛」でランチ 【12:00】 和食屋 「十兵衛」でランチ
十兵衛
としまえんに入る前に、豊島園駅から徒歩5分の地元の人で賑わう和食屋「十兵衛」でランチをしました。定食が人気のお店です。

私たちは週末の来店でしたが、12時で「十兵衛御膳」は売り切れでした。
娘の好きな納豆が付いている定食「さば塩焼き」(950円 税込)にしました。

さばは脂が乗っていてとても美味しかったです!
豚汁もごろごろ野菜がたくさん入っていで温まりました。

ご夫婦で営業されているお店で、娘を可愛いと言って下さり
私がトイレに行っている間にちょっと娘を見てもらいました。温かいサービスにほっこりします。

3
【12:45】「ベイカリー オールド キッチン オーガニック」でおやつにパンを購入
【12:45】「ベイカリー オールド キッチン オーガニック」でおやつにパンを購入 【12:45】「ベイカリー オールド キッチン オーガニック」でおやつにパンを購入
ベイカリー オールド キッチン オーガニック
十兵衛から徒歩2分もしないくらいの場所にとっても可愛いベーカリーを発見。
アイスや卵も売っているようで、中がとても気になる......吸い込まれるようにお店に入りました。

「お馬さん~♪」と寄っていく娘。
店先のディスプレイも可愛いです!

チョココロネ(200円 税抜)とメロンパン(120円 税抜)を購入しました。どちらもおいしそう!

手作りバニラアイス(200円 税抜)は店内で食べました。
私達が食べている間、お店には絶えずお客さんが買い物に来ていました。

4
【12:55】 トイザらスでちょっとお買い物
【12:55】 トイザらスでちょっとお買い物 【12:55】 トイザらスでちょっとお買い物
トイザらス・ベビーザらスとしまえん店
http://www2.toysrus.co.jp/store/storeinfo/store.php?id=4769
さぁ次はとしまえん!と思い歩いていたら、としまえんのすぐ手前に「トイザらス」を娘が発見。
買おうと思っていたお箸を買い、店内トイレでオムツ替えをしました。
オムツ替えができるスポットが駅前に点在しているのは嬉しいですね!
5
【13:00】「としまえん」で遊ぼう
【13:00】「としまえん」で遊ぼう 【13:00】「としまえん」で遊ぼう
としまえん
http://www.toshimaen.co.jp/index.html
いろいろ寄り道をしながらやっととしまえんに到着。トイザらスからすぐの東ゲートがら入場しました。
娘は3歳以下なのでキッズ1日券で入場無料。
私は大人親子パスポート2700円(税込)でした。

東ゲートから入園してすぐ乗れたアトラクション「アンパンマンハッピースカイ」がありました。アンパンマン大好きな娘は大喜び!
週末だったので結構混んでいましたが15分ほど待って乗ることができました。

乗る前にスタッフの方が「どれに乗りたいかな?」と聞いてくれます。
娘はもちろん「アンパンマン!」と答えて乗りました。
※私も一緒に乗ったので写真は残念ながら撮影できませんでしたが、とても楽しそうに乗っていました!

アトラクション2つ目は、としまえんのシンボルとも言える回転木馬「カルーセルエルドラド」です。1907年にドイツで作られたもので、彫刻部分はすべて木製、馬の表情も全て違う職人技が光ります。
こちらも親子で乗れば小さい子どもも楽しむことができるのでおすすめです。
私たちは15~20分位並んで乗ることができました。

アトラクション3つ目の「スカイトレイン」は約40分待ちでした。地上3メートルの高さを電車が走り園内をのんびり周遊できる人気アトラクションです。
途中お菓子を食べたりしながらなんとか待つことができました。

写真がちょっと分かりづらいのですが、スカイトレインからの眺めです!

少し場所を移動すると、子ども達が大好きな「トランポリン」もありました!

別途料金を支払えば、「フワフワふうせん」のコーナーも。

アトラクション4つ目は、車に乗りながら的にお水をかける「スナッピー」です。
こちらも20分ほど待って乗ることができました。

こちらは身長90cm以上の子どもであれば乗ることができる「バタフライダー」です。
娘は90cm以下だったので残念ながら乗れませんでした。娘が成長したら乗せたいです。

アトラクション5つ目は「アニマルカップ」です。こちらも15分ほど待てば乗れました。
待っている間に娘が「お腹すいた〜!」と言いだし、先ほど「ベイカリー オールド キッチン オーガニック」で買ったチョココロネを食べることに。
おやつ用に買っておいて大正解でした。

「アニマルカップ」は、ライオンさんが良い~とご指定でした。

アトラクション6つ目は、
「ジャングルハウス」です。
靴をビニール袋の中に入れて室内へ入ります。

「ジャングルハウス」には、滑り台やボールプールなどアスレチックがあります。娘は走って汗をかきながら遊んでいました!
娘はまだ2歳なのでずっと見ていなければ不安ですが、ちょっと大きい子なら保護者は座って少し休憩出来るスペースがありました。

気がつくと辺りは少し薄暗くなっていました。
この時点で16時位でした。
歩いて行くとまたアンパンマンを発見、アンパンマンめがけて歩いて行きます。

としまえんの案内図もありました。

アンパンマンのジュースの自動販売機もありました。
これを見るといつも買わされてしまいます。

これで最後のアトラクション7つ目は、最初に乗った時より空いていたのでまた「アンパンマンハッピースカイ」へ2度も乗りました。

ドキンちゃんと食パンマンに乗りました。
たくさん乗れて満足したようです。

「ふれあいどうぶつえんペットガーデン」もありました。
うさぎなどの小動物とふれあえるのは良い機会ですね。

土日祝のみポニーの乗車もありました。
としまえん内をぐるっとポニーでお散歩するのも楽しいですね。

このほか、昆虫館があったり、バーベキュープラン、フリーマーケットなどイベントもあるようです。乗り物だけではなく、親子で楽しめそうなものがたくさんあるのは嬉しいですね!

6
【17:00】「豊島園」駅にゴール
【17:00】「豊島園」駅にゴール 【17:00】「豊島園」駅にゴール
豊島園駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/toshimaen/
としまえんから徒歩で3分ほどでまた豊島園駅に到着です。たくさん遊んだのでベビーカーに乗った瞬間に娘は寝てしまいました。

まだ2歳の娘なので、正直楽しめるかな・・・・・・とドキドキでしたが、乳幼児でも乗れるアトラクションが豊富にあり、「ふれあいどうぶつえんペットガーデン」もあり、娘は大喜びでした。
私たちが訪れたのは週末で多少込んでいましたが、平日に改めて午前中からゆっくり行きたいと思いました。
親子でたっぷり1日遊べて楽しいおでかけでした。

*このコースは2016年3月20日に行って来ました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP