大泉交通公園で自転車の練習をしよう!春におすすめの親子おでかけコース

親子おでかけ (230)
30508views
コースをメモする
大泉交通公園で自転車の練習をしよう!春におすすめの親子おでかけコース

西武池袋線「保谷駅」から徒歩10分の「練馬区立大泉交通公園」は、無料で自転車を利用できて、交通ルールを学べる公園です。新年度を迎え、子どもたちはやる気がみなぎっている時期。緑に囲まれた公園で自転車に挑戦すれば、きっと上手になるはず!と親子で訪ねました。ランチには「PIZZERIA.EN(ピッツェリア・エン)」で石窯で焼いた特大ピザを食べ、「七福煎餅」でおせんべいをお土産に買って帰ります。

昼からスタート!

1
【11:50】西武池袋線「保谷(ほうや)駅」からスタート
【11:50】西武池袋線「保谷(ほうや)駅」からスタート 【11:50】西武池袋線「保谷(ほうや)駅」からスタート
保谷駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hoya/
「保谷駅」へは、西武線池袋駅から準急で16分。駅周辺が近年整備されて、きれいになっています。
※ベビーカーの方は6号車付近に乗っていると、上り下り共にエレベーターにすぐ乗り換えられます。

改札を出て左折、南口を出てペデストリアンデッキを右に直進すると、商業施設「ソレイユ保谷」があります。まずこの中のお店でランチを食べます。
駅から直結なので、車の通りがなく、子どもとも安心して歩けます。

ちなみに、小さいお子さんのおむつ替えは、駅改札内のトイレが広くて便利です。

2
【12:00】「PIZZERIA.EN」で石焼窯ピザを食べよう
【12:00】「PIZZERIA.EN」で石焼窯ピザを食べよう 【12:00】「PIZZERIA.EN」で石焼窯ピザを食べよう
PIZZERIA.EN
http://www.pizzeria-en0424399173.com/
ソレイユ保谷2階にある「PIZZERIA.EN(ピッツァリア エン)」は、保谷駅から徒歩1分。
本格的な石窯ピッツァを手軽なお値段で楽しめるイタリアンレストランです。

平日限定のランチコースは、パスタコース(980円 税込)、石窯ピッツァコース(1200円 税込)があります(共にサラダ・前菜・ドリンク付き)。
子どもとシェアするなら、ピッツァがお得でおすすめです!

お店に入ると、奥で職人さんがピッツァを作っている様子が見えます。
2日間かけてじっくり発酵させたピッツァ生地が自慢のお店です。

前菜を食べながら、ピッツァが焼けるのを待ちます。
色鮮やかな前菜でワインに合いそう♪
一杯飲みたくなりますが、この後自転車の練習に付き合うのでガマンガマン。
※ランチメニューにプラス300円(税込)でランチビール・ランチワイン(赤/白)・ サングリアがつけられます

店内は20席ほどですが、12時を過ぎるとすぐに満席になりました。地元の人たちにも人気の高いお店です。
グリーンのキッズチェアが2つあるほか、子ども用の食器・フォーク・スプーンの用意もありました、

10分ほどでドーンときました!
本日のピッツア2種類の中から選んだ「干しエビと春キャベツのピッツァ」。これは大きい!!
実はオーダーの時に、私たちは親子ともによく食べるので、追加で何か頼んだ方がいいかなと悩んでいたら、お店の方に「ボリュームがあるので、1つで大丈夫だと思いますよ」とアドバイスいただいていたのです。確かに2人で食べても十分な大きさです。

アツアツを口に運んでみると、本当においしい!!
生地がモチフワッとしていて、チーズがトロ~ッ。
シャキシャキのキャベツやトマト、エビなど具材のうまみがジュワッ!ミミの部分はサクッと焦げ目が香ばしい本格ピッツァ。これはぜひみんなに食べてもらいたい、くせになる味です。

ボリューム満点のピッツァは、食べきれなかった場合、1ピースから包んでもらえるそうです。テイクアウトもできるので、おうちでのパーティーや、ピクニックのお供にも良さそうですね!

プラス300円でランチにデザートの盛り合わせがつけられます。
この日は、ブラッドオレンジのシャーベット、ガトーショコラ、スフレケーキの3種でした。

3
【13:00】「大泉交通公園」で自転車に乗る練習をしよう
【13:00】「大泉交通公園」で自転車に乗る練習をしよう 【13:00】「大泉交通公園」で自転車に乗る練習をしよう
公園管理事務所 大泉交通公園
http://www.ooizumi-kotsu-kouen.info/
「練馬区立大泉交通公園」は、自転車やゴーカートで遊びながら交通ルールを学べる公園です。
受付で申込書に名前を書くだけで、入園は無料!子ども用には16〜24インチの自転車が60台用意されているので、自転車を購入する前に試し乗りをするのにも最適な場所です。
4歳の息子は最近自転車を買ってもらったばかりで、まだ補助輪付きで練習しています。早く上手に乗れるように特訓だ!

園内中央に芝生のピクニックエリアがあり、それを囲むように道路があります。
S字カーブや傾斜のある道もありますが、それも自転車に慣れるための良い練習コースです。

入り口付近には、道路標識のパズルや塗り絵などのコーナーがあります。
毎週日曜日の午前10時から交通安全教室も開かれています。
しっかり交通ルールを覚えたいですね。

16インチから24インチまである自転車の中で、16インチが特に台数が多く、補助輪付き・補助輪なしがあり、さらにペダルなしの自転車も用意してくれています。これは練習の段階として、ストライダーのように足で蹴って進めるようになるためで、ここまではなかなか自宅では対応しにくいので、ありがたいです。

園内には標識や信号機があり、自転車、歩行者、当然大人も交通ルールを守らなければなりません。
ヘルメットは強制ではありませんが、安全のため着用してくださいね。私たちはヘルメットを持参しましたが、公園で借りることもできます。

普段家の周りで走っていると、「車が来たよ、危ない」などとなかなか気を使って広々とは乗れず、スピードが出せないのですが、ここだとスイスイ進めて本人も気持ちよさそうです。

「あのお兄ちゃん、かっこいいなぁ」
上手なお友達を間近で見ることも、負けたくないという気持ちが出て、またいい刺激になるようです。

フラットハンドルからアップハンドルに自転車を変えてみました。
こちらのほうが背筋が伸びて、乗りやすそうです。

交差点では、黄色いジャンバーを着た交通指導員の方が声をかけてくれるので、親は安心して見守っていられます。

ちょうど私たちが訪ねた時期には、ハクモクレンの白い花が満開できれいでした。
花壇にはパンジーなどが植えられ、来園者の目を楽しませてくれます。

だいぶ交通量も増えてきたので、息子の自転車練習は1時間ほどで終了。コースを変えながら、園内を10周ほど走りました。
だいぶ自転車に慣れてきたので、次回はそろそろ補助輪なしに挑戦させてみようかと思っています。

次は足漕ぎゴーカートで遊びました。(園内に10台あります)
息子はトンネルのコースがお気に入りでした!足腰が鍛えられそうです。

他にも滑り台やブランコ、砂場など、定番の遊具が揃っているので、一日いても飽きずに子どもたちは遊べます。近所のお母さんたちはおしゃべりに花を咲かせてました。

さらに、公園の中に隠れているカエルの看板を探すゲームもあります。
6か所見つけて、受付にチェックシートを持っていくと、道路標識のカードがもらえます。
息子は意外とこれが楽しかったそうです。親子共によく歩いた~。

園内にあるレンガ作りのトイレには、オムツ替え台がありました。

夏は、ジャブジャブ池で水遊びができます。小さなお子さんも楽しめそうです。

「大泉交通公園」のすぐ手前にはブルーベリー農園があります。
夏の収穫期には、摘み取り体験ができるので、併せて訪ねてみるのも楽しそうですね。

保谷駅までの道途中には、産直野菜を売っている小屋がありました。
大根、小松菜、ネギ、ニンジン、たまねぎなど、とれたて野菜が100円です。

4
【15:00】「七福煎餅」でお土産を購入
【15:00】「七福煎餅」でお土産を購入 【15:00】「七福煎餅」でお土産を購入
七福煎餅
「大泉交通公園」からの帰り道に「七福煎餅」があります。通り沿いの目立つ場所にあり、昔ながらの手焼きせんべいやあられ、おかきなどを販売する風情のあるお店です。こちらでお土産を買って帰ります。

おせんべいが大好きな息子は、食い入るようにガラスケースにへばりついていました。
常時20種類ほどのおせんべいが並んでいます。

「人気があるのはどれですか?」と店のお母さんに聞くと、「人気がないものは作らなくなるから、どれも人気でおいしいですよ」と笑って答えられていました。
値段は、高いもので「海苔厚焼」(70円税込)、安いと「江戸錦」「ざらたん」など(30円税込)。
バリッと歯ごたえのあるシンプルなおせんべいは、やはり日本人定番のおやつでしょう。
自由に選んで、箱詰めすることもできます。

袋入りのあられやおかきもあります。ちょっとプレゼントするにも良いサイズです。
「4か月くらいはもちますよ」とのことだったので、お土産用にいろいろ買って帰りました。
すると、おまけに数枚おせんべいをつけてくれました。
「お子さんにどうぞ」とのサービスです。お店の方の温かい気持ちにほっこりしました。

5
【15:30】「保谷駅」北口に戻る
【15:30】「保谷駅」北口に戻る 【15:30】「保谷駅」北口に戻る
保谷駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hoya/
「保谷駅」北口に戻って、終了です。
息子はとっても楽しかったようで、「また練習に来ようね」と繰り返していました。

ボリュームたっぷりの美味しいピッツァを堪能し、交通公園で交通ルールを学びながら自転車を練習し、大好きなおせんべいをお土産に買えて大満足な一日でした。
母としては補助輪なしの自転車が乗れるようになるのが待ち遠しくも、自転車をこぐ後ろ姿を見ていると成長がちょっと寂しくもあります。これからも何度かこちらの公園で特訓したいと思いますので、大泉交通公園で自転車を練習したことが将来良い思い出になるといいなと思います。

※このコースは、2016年3月17日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP