東京お花見デート 花見の穴場スポット「妙正寺公園」で春を楽しむデートコース

デート (122)
3566views
コースをメモする
東京お花見デート 花見の穴場スポット「妙正寺公園」で春を楽しむデートコース

西武新宿線「井荻駅」周辺でお花見をまったり楽しめちゃう穴場デートコースを紹介します。まずは、井荻駅から徒歩2分、おしゃれなグラノーラ専門店「home&oats」で栄養満点なヨーグルト・オン・グラノーラを食べてエネルギーチャージ。そこから荻窪方面に歩いて「妙正寺川公園」へ。公園の池を源流とする妙正寺川沿いをまったり歩きながら川沿いに咲く桜並木にうっとり乙女モード。お腹が空いてきたところで、地元で人気のおいしいイタリアン「TRATTORIA Il Faro」で、日曜日もお得なパスタランチに大満足。花も団子も楽しめて、まったりのんびりお散歩できる絶対おすすめデートコースです。

昼からスタート!

1
【11:30】「井荻駅」からスタート!
【11:30】「井荻駅」からスタート! 【11:30】「井荻駅」からスタート!
井荻駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/iogi/
アーチ形の特徴的な屋根を持つ西武新宿線井荻駅。改札を出るとすぐに商店街「ポンテイオギ」があります。

この商店街は、環状八号線を挟んで東西に約500メートルほど広がっています。すごく生活しやすそうな雰囲気があって、温かい下町の人情を感じさせるような商店街です。

まずは、駅を背にして左方向に進みます。

2
【11:35】おしゃれなグラノーラ専門店「home&oats」でエネルギーチャージ!
【11:35】おしゃれなグラノーラ専門店「home&oats」でエネルギーチャージ! 【11:35】おしゃれなグラノーラ専門店「home&oats」でエネルギーチャージ!
ホームアンドオーツ
https://homeandoats.stores.jp/
本屋の角を曲がって少し行くと左側に細い遊歩道が見えます。その遊歩道沿いにグラノーラ専門店の「home&oats」があります。ナチュラルな店構えなので注意してないと通り過ぎちゃうかも。

グラノーラっていうと茶色くてゴロゴロしたナッツとかが入っていてあまり味がしないイメージだったのですが、こちらはさすが専門店だけあって、いろんな種類があってカラフルです。

「コーヒーのグラノーラだって。こういうのもあるんだね。」
「ちょっと苦めの大人のグラノーラだってさ。食べてみたいね。」

こちらのお店にはカフェスペースがあり、気になったグラノーラをヨーグルトかミルクで食べることができます。私が頼んだのはストロベリーのヨーグルト・オン・グラノーラ(400円税込)。アイスが乗ってきてびっくりしました。サクサクのグラノーラとヨーグルトとアイスを混ぜていただきます。ごろっとしたドライストロベリーの甘酸っぱさがクセになります。

彼が頼んだのは気になっていたコーヒーのヨーグルト・オン・グラノーラ(400円税込)。コーヒーの香ばしさとビターな味が口いっぱいに広がります。甘いのが苦手な人におすすめです。

お店には手作りグラノーラの本やハーブの本があり、レコードから流れるやさしい音楽に癒される気持ちの良い空間でした。

「どこもかしこもさりげなくセンスの良い小物が揃ってるね。」
「うちもこんな風なおしゃれ空間にしたいなー。」

3
【12:30】穴場のお花見スポット「妙正寺公園」から川沿いの遊歩道を歩く
【12:30】穴場のお花見スポット「妙正寺公園」から川沿いの遊歩道を歩く 【12:30】穴場のお花見スポット「妙正寺公園」から川沿いの遊歩道を歩く
妙正寺公園
http://www.suginamigaku.org/2014/10/tff-38.html
荻窪方面に住宅街の中を15分くらい歩くと「妙正寺公園」が見えてきます。
池があって水鳥がいて、アスレチック遊具もある割と大きな公園です。子どもから大人までみんなの憩いの場所になっています。

つり輪を見つけて我慢できずに公園の遊具ではしゃぎだす彼。普段あんまり公園に来ることがないから楽しんでいるみたい。
「アクロバティックに遊ぶのもいいけど桜見に行くよー。」

公園の池を源流とする妙正寺川。この川がずっと流れていって神田川に合流するそうです。「妙正寺公園」にも立派な桜の木がたくさんありますが、なんといっても今日のメインは川沿いに咲く桜並木です!

「定番の上野公園や井の頭公園でみんなでわいわいするお花見もいいけどさ、穴場のお花見スポットでのんびり2人でお散歩するのもいいねー。」
「ほんとだね。川沿いを歩きながら眺めるしだれ桜って格別だよね。」

満開の時期は午前中のほうが空いていておすすめです。哲学堂公園の方まで行くとソメイヨシノも見られます。

川沿いを散歩していると、近所の沓掛小学校の子どもたちが作ったこんなオブジェがあったり

こんなかわいいライオンに止まれと言われたり

愛犬家の品格を問われたりします(笑)。

「桜って毎年見てるけど、飽きることなく心からきれいだなーって感動するね。」
「お花見の期間ってだいたい2週間くらいで、その上雨なんか降っちゃうともっと散るの早まったりするけど、絶対見逃せないもんね。来年も一緒に桜見ようね。」

4
【13:30】地元で人気のおいしいイタリアン「TRATTORIA Il Faro」でランチ
【13:30】地元で人気のおいしいイタリアン「TRATTORIA Il Faro」でランチ 【13:30】地元で人気のおいしいイタリアン「TRATTORIA Il Faro」でランチ
イルファーロ
お腹がすいたので駅の方まで戻って、環八通り沿いにある地元で大人気のイタリアン「TRATTORIA Il Faro(トラットリア イルファーロ)」でランチです。

L字カウンターとテーブル席があり、カウンターの中がキッチンになっていました。カウンターとテーブル席をあわせて17席ほど。アットホームな感じのちょうどよいサイズのお店です。

こちらのお店は日曜日でもランチセットがあるんです。私が頼んだのはタコとグリーンチリのトマトソース(フィットチーネ)、サラダ、ガーリックトースト、ドリンクのAセット(1000円税込)。最初にサーブされたのはポテトとクルトンのサラダ。
「わーけっこう量があるねー。うれしい。」
「クルトンがサクサクでおいしいね。」

パスタはフィットチーネ(平麺)を選びました。トマトソースが麺に良く絡んで食べごたえがあります。タコとグリーンチリががゴロっと入ってて、麺だけじゃなく具も楽しめます。「ピリ辛で食がすすむわ。」
「あービール欲しい!」

彼が頼んだのはプッタネスカ(黒オリーブ、ケッパー、アンチョビを使ったトマトソースのパスタ)、ミニサラダ、ブルスケッタ、ドリンク、デザート3種盛りのBセット(1350円税込)。トマトの赤とハーブの緑が鮮やか。おいしくって目にも楽しいブルスケッタです。

プッタネスカって初めて聞いたけど「娼婦風のパスタ」っていう意味らしいです。「プッタネスカってどういう意味ですか?」と店員さんに聞いたら詳しく教えてくれました。イタリアのナポリの名物なんだそうです。このパスタもツルツルのリングイネの食感とオリーブ、ケッパー、アンチョビが効いたソースがたまらん!

締めのデザート3種盛りは彼しか頼んでいないのに、何も言わずとも私の分までフォークとスプーンをセットしてくれました。この心遣いに感激です。

デザートはいくつかある中から3つ選ぶことができます。私たちが選んだのは、一番手前がブランデーのババロア、その右隣りがカシスのシャーベット、上が洋なしのタルト。白いのはたぶんババロアのソースだと思う。説明して貰ったんだけど忘れてしまいました(汗)。私のお気に入りは洋なしのタルトです。洋なしの自然な甘さが引き立つおいしいタルトでした。
「この量は2人で食べてちょうどいいくらいだよね。」
「本当にコスパ良いねー。」

5
【14:30】「井荻駅」に戻ってきました
【14:30】「井荻駅」に戻ってきました 【14:30】「井荻駅」に戻ってきました
井荻駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/iogi/
「井荻駅」に戻ってきました。

「今日は食べたり歩いたりで満喫したね。」
「桜きれいだったね。」

井荻には他にもおいしいラーメン屋さんやかわいいカフェがあるので、また来たいなと思わせる街でした。
※このコースは、2016年3月20日に行ってきました

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP