日帰りでも楽しめる!東京で人気の天然温泉でのんびり過ごせる女子旅コース

女子旅 (153)
5377views
コースをメモする
日帰りでも楽しめる!東京で人気の天然温泉でのんびり過ごせる女子旅コース

立春過ぎてもまだまだ寒い〜!そんな残寒の季節は温泉でほっこり女子旅を楽しみましょう。「玉川上水駅」近くの隠れ家リストランテ「イル・ピアットオチアイ」でランチ女子トークを楽しんだら、シャトルバスに揺られて「村山温泉かたくりの湯」へ。露天風呂や低音ミストサウナで体が芯から温まったら、再びシャトルバスに乗って「玉川上水駅」に戻り、住宅地の中の一軒家パン屋さん「ポム」でお土産のパンを購入。おしゃべりを楽しみたい女子旅ならではの、のんびりプランです♪

朝からスタート!

1
【11:20】「玉川上水駅」からスタート!
【11:20】「玉川上水駅」からスタート! 【11:20】「玉川上水駅」からスタート!
玉川上水駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/tamagawa-josui/
新宿で友達と待ち合わせて、いざ玉川上水へ!
玉川上水駅までは、西武新宿駅から拝島線直通の電車で約40分。乗り換えなしだったので、とてもスムーズに来ることができました♪

駅前には、まだ雪が若干残っていて、見るからに寒い!今日のお天気は晴れの寒空。温泉日和です♪

駅前にはバス停がいくつかあるので、後ほど温泉への移動で乗るシャトルバスのバス停を、あらかじめ確かめておきましょう。交番で聞いたら、優しく教えてくれました。お巡りさんが、「時刻表も教えましょうか」と、時間まで丁寧に教えてくれました。シャトルバスは1時間に約1本。私たちは12時45分に乗ることにしました。それまで、腹ごしらえ〜!

「玉川上水駅」というだけあって、駅の裏には上水路があるんですねー!桃の花が咲き始めていて、冬と春の間のなんとも言えない風情が心地よいです。

2
【11:30】隠れ家リストランテ「イル・ピアット オチアイ」でランチ
【11:30】隠れ家リストランテ「イル・ピアット オチアイ」でランチ 【11:30】隠れ家リストランテ「イル・ピアット オチアイ」でランチ
イル・ピアットオチアイ
http://ameblo.jp/il-piatto1997/
シャトルバスの出発まで、「玉川上水駅」から歩いてすぐの裏路地にある隠れ家リストランテ「イル・ピアット オチアイ」でランチを楽しみます♪
賑やかな看板が、メニューの豊富さを物語っていて、友達と「美味しそうなお店だね〜!」とワクワクしながらお店に入りました。

「イル・ピアット オチアイ」は、一軒家を改造したような雰囲気のアットホームな雰囲気が魅力です。大通りから一本入った路地裏ですが、大通りからもイタリアの大きな旗とピザの看板が見えて、ここだけイタリアのよう陽気な空気が漂います。
イタリア大好きな私たちは、思わず吸い寄せられました。

店内にはイタリアのポップスが流れていて、イタリアのお家に招かれたみたいな気分。1階はカウンターで一人でも気軽に入れる感じでした。私たちは2階のテーブル席へ。

この日のお客さんは100%女子!フードもドリンクもメニュー豊富だったので、夜ならデートにも来られそうなお店ですが、お得なランチをのんびり気兼ねなく楽しめるのは、やっぱり女子同士の特権♪

2階にはアップライトピアノがあり、ディナーコンサートのチラシも。音大が近くにあるので、音楽家の出入りも多そうです。味にも期待が高まります!

豊富なランチメニューから、私が選んだのは、本日のお肉料理「牛フィレと生ハムのソテー サルビア風味」(1080円 税込)。
サラダ、パンorライス、コーヒーがセットです。パンはおかわり自由!ちゃんと焼いてある温かいパンが出てきて嬉しかったです。

お店オリジナルの天使柄のお皿、とっても可愛い♪美味しいお料理と家庭的な空間についついおしゃべりが盛り上がってしまいました!

3
【12:45】シャトルバスに乗って「村山温泉かたくりの湯」へ
【12:45】シャトルバスに乗って「村山温泉かたくりの湯」へ 【12:45】シャトルバスに乗って「村山温泉かたくりの湯」へ
玉川上水駅
http://www.city.musashimurayama.lg.jp/seibi/7095/7175/007253.html
先ほどチェックした「玉川上水駅」前のバス停から、MMシャトルに乗って「村山温泉かたくりの湯」を目指します。このMMシャトルの乗車料金は170円均一!長距離なのにお得です。
小さなバスに揺られて45分ほどで目的地に到着します。移動の間もおしゃべりが尽きないのが女子旅!あっという間に到着してしまいました(笑)
4
【13:30】「村山温泉かたくりの湯」でほっこり
【13:30】「村山温泉かたくりの湯」でほっこり 【13:30】「村山温泉かたくりの湯」でほっこり
村山温泉かたくりの湯
http://www.katakuri-y.com/
「村山温泉かたくりの湯」に到着!ひえー!こちらもまだ雪が残っています。平日のお昼なのに、広い駐車場には何台も車が駐まっていて、地元の人に人気の温泉なんだなあと思いました。
さて、これから温泉で温まります!

こちらから先は撮影禁止のため、入り口の写真だけ。
入館料(平日は800円)で、温泉ゾーン、プールゾーン、食事ゾーン全て出入りできます。館内は広々としていて、のんびりと過ごせます。

低音のミストサウナ、露天風呂、本日の湯(取材日は「みかん湯」)などがある温泉ゾーンは、洋風と和風があるそうで、日替わりで女湯と男湯が入れ替わります。私達が行った日の女湯は洋風でした。和風も見てみたいです。

温泉から出たら、中の売店をブラブラしたり、食事ゾーンで過ごしたりできます。家族連れで来ても一日中楽しめそう!
売店では地元の特産物や、無添加パンを販売していました。

駐車場の奥には、温泉スタンドがあります。100円を入れると100リットルの温泉水が出る仕組みだそうです。この温泉を汲むためだけにタンクを持って来る地元の方も多いと、売店のおばさんが教えてくれました。

施設の外では、無農薬栽培の地元の野菜や自然食品を売っているテントがありました。特に営業時間はないそうで、ほぼ毎日寒くなる時間帯まで販売されているそうです。スーパーではなかなか見られない立派な葉っぱのかぶが美味しそうだったので、購入してみました。

バス停の前に無料の足湯があり、ここでのんびりバスを待ちます。ミストサウナでポカポカに温まった体が、外に出てもポカポカのままで嬉しい♪足湯だけ利用する方には、フロントでタオル(100円)も販売しているそうです。

5
【15:15】再びMMシャトルで玉川上水駅へ
【15:15】再びMMシャトルで玉川上水駅へ 【15:15】再びMMシャトルで玉川上水駅へ
村山温泉かたくりの湯
http://www.city.musashimurayama.lg.jp/seibi/7095/7175/007253.html
温泉で約1時間半のんびりできました!行きと同じシャトルバスに乗って玉川上水駅に戻ります。日が落ち始めているのに、来た時よりも体がポカポカ!
「温泉効果すごいでね!」「冷え性が改善できて美容によさそう♪」などとワイワイ言いながらバスに乗りこみました。
6
【16:10】住宅地にある一軒家の手作りパン屋「ポム」でお土産を購入【閉店】
【16:10】住宅地にある一軒家の手作りパン屋「ポム」でお土産を購入【閉店】 【16:10】住宅地にある一軒家の手作りパン屋「ポム」でお土産を購入【閉店】
ポム
玉川上水駅に戻ったら、駅から徒歩3分ほどの住宅地の中にある一軒家の手作りパン屋「ポム」でお土産を購入します。住宅地を進んでいくと、黄色くて可愛らしいパン屋さんが目に飛び込んできます。山小屋のような雰囲気がとても温かいです。
※2019年1月現在閉店。

パン屋さんらしい、ほんわかとした山小屋風のお家には、バラの花が咲いていました。外にも木でできたテーブルと椅子があって、温かい季節には外で座っても気持ちよさそうです。

明るくて広い店内にはイートインスペースがあり、コーヒーも飲めるそうです。私たちも購入したパンをここでちょっと食べて行くことにしました。お店はご家族経営のようで、優しいお母さんのような方が丁寧に接客してくれます。親戚に会いに来るように、近所の常連さんが次々と来ては世間話をしながらパンを買いに来ていました。居心地の良いお店です。

サウナでお腹が空いてしまい、あれこれ買ってしまいました!惣菜パンも甘いパンも美味しそう♪私は「アップルクリームパン」(130円 税込)、友達は「パン屋の豚まん」(130円 税込)をイートイン。もっちりとした生地の懐かしい味で心が和みました♪

7
【16:30】 玉川上水駅でゴール!
【16:30】 玉川上水駅でゴール! 【16:30】 玉川上水駅でゴール!
玉川上水駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/tamagawa-josui/
玉川上水駅に戻ってきました!すっかり日が暮れたけど、体はまだ芯までポカポカです。

時間の流れがゆったりとした街「玉川上水」と、「村山温泉かたくりの湯」で心も体も温まる女子旅になりました♪玉川上水に沈む夕日がとても綺麗でした。
※このコースは、2016年2月6日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP