食いしん坊なカップルにおすすめ!所沢で絶対に外さないグルメデート

デート (148)
17570views
コースをメモする
食いしん坊なカップルにおすすめ!所沢で絶対に外さないグルメデート

西所沢から小手指は、ほのぼのとした田園風景がなんとも懐かしい気分にさせてくれるエリア。ぶらぶらのんびりお散歩しながらのグルメデートにぴったりのコースです。まずは埼玉一とも言われる神カレーの店「Negombo33(ネゴンボ33)」で個性的なカレーを楽しんだら、所沢名物の焼き団子を「いちかわ屋米店」で購入。小手指駅へ向かい「ぶーらんじぇ駒井」にてパンを、「パティスリー レ・トロワ・ソレイユ」でケーキをお土産に購入。食いしん坊な彼も大満足なデートコースです。

昼からスタート!

1
【11:30】西所沢駅からスタート
【11:30】西所沢駅からスタート 【11:30】西所沢駅からスタート
西所沢駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/nishi-tokorozawa/
池袋駅で彼と待ち合わせをして、西武池袋線池袋駅から30分ちょっとで西所沢駅に到着。あれ?前にも来た事あるような・・・そんな気分にさせてくれる懐かしい雰囲気の駅舎です。ベーカリーや和菓子のお店もあり、つい入りたくなってしまいますが、まずは目的地へ向かいます。
2
【11:40】「Negombo33(ネゴンボ33)」で個性的なカレーを食べる
【11:40】「Negombo33(ネゴンボ33)」で個性的なカレーを食べる 【11:40】「Negombo33(ネゴンボ33)」で個性的なカレーを食べる
negombo33
http://negombo33.com/
全国からカレー好きが集まると言う絶品カレーの店「Negombo33(ネゴンボ33)」へ。駅からの最短距離と表示された道は、茶畑と住宅街が続くのんびりとした街並。小学生の頃に戻ったような気持ちになり、彼と懐かしい話に花が咲きます。
「こっちの道で合ってる?」「本当にこんなところに店があるの?」と会話していたらそれらしきものが見えて来ました。

近づいてみると「カレー」の看板が。ランチメニューも表示されていました。隠れ家感満載です。

引き戸を開けてみると「靴をお脱ぎください」とのこと。下駄箱に靴を入れてお店に入ります。間接照明とジャズのBGMで、友だちの家にお邪魔したような雰囲気に。テーブル2席、カウンター5席といったところでしょうか。広くはありませんがとても居心地のよい空間で、デート気分が高まります。

人気店と聞いていましたが、この日も次から次へとお客さんが来て常に満席でした。

お店の方がこじんまりとした厨房で次から次にカレーを作っています。隣の方が食べていた「ラムのキーマカレー」がオススメとのことですが、ランチメニューにあったもう1つの「チキンカレー(1000円 税込)」をオーダーしてみました。

オーダーを入れてから最後の仕上げをしているようでしたが、すぐに運ばれて来ました。大きなチキンがゴロゴロと入っています。上にかかっているのはピンクペッパーでしょうか?スパイスが複雑に混ざり合った絶妙な味。ハフハフと頬張り、2人ともあっという間に完食。想像とは全く異なるあっさりしたカレーでした。これはハマるのも分かります。

熱くなったところでデザートのラムレーズンアイスクリームと本格的なコーヒーに惹かれますが・・・次のスポットを目指します。

3
【12:30】「いちかわ屋米店」にて所沢名物の焼き団子を買う
【12:30】「いちかわ屋米店」にて所沢名物の焼き団子を買う 【12:30】「いちかわ屋米店」にて所沢名物の焼き団子を買う
いちかわ屋米店
http://ichikawaya.com/
「Negombo33(ネゴンボ33)」から歩いて15分ほどで「いちかわ屋米店」に到着。この辺りは所沢名物の焼き団子を出す和菓子屋さんがいくつかあるようですが、団子ということで迷わずお米屋さんに。

お米屋さんの横に団子専門のお店があります。団子以外にもまんじゅうや餅など気になるものがいっぱい。

のした餅もありました。なまこのような形をしているから「なまこ餅」と言うのだそうです。

団子(70円 税込)は網で焼かれており温かいものを食べることができます。所沢の団子はみたらしではなく醤油の焼き団子。香ばしくてムチムチのモッチリ。何本でも食べられそうです。

4
【13:00】小手指駅に移動
【13:00】小手指駅に移動 【13:00】小手指駅に移動
小手指駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kotesashi/index.html
団子を頬張りながら次なるグルメスポットを目指します。西所沢駅から小手指駅へは電車で1駅。
5
【13:10】「ぶーらんじぇ駒井」で絶品パンを購入
【13:10】「ぶーらんじぇ駒井」で絶品パンを購入 【13:10】「ぶーらんじぇ駒井」で絶品パンを購入
ブーランジェ駒井
タワーマンションを横目に歩く事数分。「ぶーらんじぇ駒井」に到着です。まるで童話に出て来そうなかわいらしい外観のパン屋さんに気持ちが盛り上がります!

中に入ってビックリ!なんというパンの種類でしょうか。

常時30〜40種類はあるようで、次から次へと目移りしてしまいます。

ハードパン、おやつ系の甘いパンから総菜パンまで、全方位を網羅。欲しいパンが必ず見つかる、というか欲しいパンだらけで迷いに迷います。

特に気になった4つを購入しました。左上から
いちごジャムのボン 151円
パンオノア(小)  157円
モーンデニッシュ  183円
ミニセイグルマンゴー100円
※すべて税込

6
【13:30】「Patisserie LES TROIS SOLEILS(パティスリー レ・トロワ・ソレイユ)」でケーキをお土産に
【13:30】「Patisserie LES TROIS SOLEILS(パティスリー レ・トロワ・ソレイユ)」でケーキをお土産に 【13:30】「Patisserie LES TROIS SOLEILS(パティスリー レ・トロワ・ソレイユ)」でケーキをお土産に
パティスリー レ・トロワ・ソレイユ
http://3soleils.com/
さて、グルメデート最後のスポットは地元で大人気のパティスリー「Patisserie LES TROIS SOLEILS(パティスリー レ・トロワ・ソレイユ)」へ。「ぶーらんじぇ駒井」からは住宅街を抜け、線路を渡って散歩しながら向かいます。小綺麗なお店が見えて来ました。

先ほどパンをお土産に買ったばかりですがまた目移り・・・どれもこれも美味しそうです。

ケーキだけでなく焼き菓子も充実。かわいくラッピングしたものもたくさんあり、お土産やプレゼントに良さそうです。私たちがお店にいる間にも、何人もの方がお土産用のお菓子を買いに来ていました。

ケーキのショーウィンドウの上には大人気のシュークリームが!その場でクリームを詰めてくださるそうです。

オーダーケーキも人気だそうで、似顔絵からキャラクターもの、豪華なフルーツのケーキなど様々なデザインがありました。記念日にお願いするのも楽しいですね。

散々迷ったのですが、2人で4つ購入しました。左上から
レアチーズ  390円
アールグレイ 420円
チョコプリン 260円
モンブラン  370円
※全て税込

7
【14:00】「小手指駅」にゴール
【14:00】「小手指駅」にゴール 【14:00】「小手指駅」にゴール
小手指駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kotesashi/index.html
お腹もお土産もいっぱい!大満足のデートでした。色々調べてみると、今回訪れた他にも気になるベーカリーやパティスリー、レストランがたくさんのこのエリア。2人のお気に入りをまた探しに来るのもいいですね。
※このコースは、2016年1月14日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP