川越スイーツ観光 バレンタインにぴったりの逸品スイーツを探す女子旅コース

女子旅 (154)
22573views
コースをメモする
川越スイーツ観光 バレンタインにぴったりの逸品スイーツを探す女子旅コース

バレンタインシーズンに小江戸川越を女友達と楽しむコースを紹介します。まずは「時の鐘」の向かい側にある「鐘つきうどん きんちょう」で川越名物のさつまいもを練りこんだ「いもうどん」のランチをいただきます。食後は、歩いてすぐの珈琲専門店「マメ蔵」でおいしいコーヒーを飲んだら、そろそろ気になるバレンタイン用のスイーツを探しがてら、「蔵造りの町並み」を南下。バレンタインにぴったりのガトーショコラが人気の「CAFE ANTI(カフェアンティ)」でお土産を買って帰るという女子に嬉しいコースです。

朝からスタート!

1
【11:00】本川越駅からスタート!
【11:00】本川越駅からスタート! 【11:00】本川越駅からスタート!
本川越駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hon-kawagoe/
本川越駅1Fの改札を出たところで友だちと待ち合わせ。
本川越駅の改札は2Fにもあり、2Fの改札は西武本川越ぺぺと川越プリンスホテルに直結しています。
2
【11:30】ランチは「鐘つきうどん きんちょう」へ。名物の「いもうどん」を食べる!
【11:30】ランチは「鐘つきうどん きんちょう」へ。名物の「いもうどん」を食べる! 【11:30】ランチは「鐘つきうどん きんちょう」へ。名物の「いもうどん」を食べる!
鐘つきうどん きんちょう
川越の名物と言えば「さつまいも」。街のいたるところで、さつまいもを使ったスイーツを見かけますが、「鐘つきうどん きんちょう」の看板メニューは「いもうどん」。

時の鐘の真向かいにある人気店です。

名物の「いもうどん」を注文しました(750円 税込)。

さつまいもを20%練りこんでいるというほんのり黄色がかった色の麺は、つるっと喉越しがよく、腰が強かったです。量は比較的多めでお腹いっぱいになり大満足。

注文を受けてから麺を茹でるので、少し時間に余裕をみて来店するのが良さそうです。

店内は私たちのような女子組やカップル、お子さま連れなどいろいろ。外国人の旅行客の方も。うどんはすでにグローバルフードになっているのかもしれません。

「ヒレカツセット」や「小町セット」など、セットメニューも充実していました。

3
【12:30】珈琲専門店「小江戸coffee mame蔵」でコーヒーをテイクアウトしてさらに散策を楽しむ
【12:30】珈琲専門店「小江戸coffee mame蔵」でコーヒーをテイクアウトしてさらに散策を楽しむ 【12:30】珈琲専門店「小江戸coffee mame蔵」でコーヒーをテイクアウトしてさらに散策を楽しむ
小江戸coffee mame蔵
蔵の町並みから菓子屋横丁方面の路地に入って少し歩いた右手にあるのは、店頭にコーヒースタンドのあるコーヒー専門店「小江戸coffee mame蔵」。店頭のベンチに腰かけて珈琲などのドリンクを楽しむ人、立ち止まって飲んでいる人、散策に消えていく人などそれぞれに楽しんでいる様子です。

コーヒー好きな私たちは、スペシャルティビーンズ使用のホットコーヒー(360円 税込)。まろやかで美味しい~!

店頭はこんな感じ。当日は、少し温かかったこともあり、アイスコーヒーを飲む男性やマンゴージュースを購入していく子どもなどお客さまが途切れませんでした。

店内では、コーヒー豆を量り売りで購入することができます。「小江戸ブレンド」や「時の鐘ブレンド」などのオリジナルブレンドが並びます。

コーヒー器具やコーヒーカップも豊富に並びます。あれこれ眺めていると、ほしいものがたくさん出てきました。

4
【13:00】「CAFE ANTI(カフェアンティ)」で小江戸ガトーショコラを【閉店】
【13:00】「CAFE ANTI(カフェアンティ)」で小江戸ガトーショコラを【閉店】 【13:00】「CAFE ANTI(カフェアンティ)」で小江戸ガトーショコラを【閉店】
カフェ アンティ
http://www.cafe-anti.jp/
「十勝産おから」と「豆乳」を使用した、お店で手作りの素朴なドーナツで人気の「CAFE ANTI(カフェアンティ)」。自然光の入る2階建てのステキな洋館で、1階は持ち帰りスイーツの販売スペース、2階はパスタやカレーのランチも提供する充実したカフェスペースです。
ドーナツサンデーや豆乳ソフトクリームあんみつもあります。

※2019年5月現在閉店

産地指定のカカオから作られた高級クーベルチュールチョコレートを贅沢に使用した、口溶けなめらかな「小江戸ガトーショコラ」(2916円税込)。バレンタインに奮発して買いました!

抹茶好きなお友だちは、川越産の抹茶をふんだんに使った「川越抹茶ショコラ」がかなり気になっていた様子…。

できる限り添加物を使用しないで作っているというドーナツ。いちごミルクやリンゴクリームなど見た目もかわいくて美味しそう!

「あんどーなっつ」という定番ドーナツの他、「ゆず」など珍しい種類もあります。

価格はいずれも155円~170円(税込)です。

スコーン好きとしては見逃せないのが「おからスコーン」。やさしい甘さの三温糖に、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っているとのこと。

アールグレイの茶葉を生地に練りこんだ「おからスコーン紅茶」(280円税込)も購入。夕食後のデザートに、コーヒーといただきます!

5
【14:00】重要文化財が豊富な「喜多院」に立ち寄る
【14:00】重要文化財が豊富な「喜多院」に立ち寄る 【14:00】重要文化財が豊富な「喜多院」に立ち寄る
喜多院
http://www.kawagoe.com/kitain/
「カフェアンティ」の真向かいにある天台宗の寺院「喜多院」。 「川越大師」の別名でも知られています。
建物はほとんどが重要文化財に指定され、寺宝にも貴重な美術工芸品が多く収蔵されているそうです。

今日は少し立ち寄っただけでしたが、ぜひ次回はここもしっかり見て回りたいステキな雰囲気です。

グループで散策している人が多く見られ、とてもにぎわっている境内入り口です。

いいお顔をしているので記念撮影。

次回は人気の五百羅漢を見に来たいです。

そんな歴史と格式のある喜多院の掲示板にこんなポスターが(笑)

なかなか奥深い喜多院です。

6
【14:30】本川越駅に到着。レッドアロー号で帰ります!!
【14:30】本川越駅に到着。レッドアロー号で帰ります!! 【14:30】本川越駅に到着。レッドアロー号で帰ります!!
本川越駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hon-kawagoe/
本川越駅に到着。
西武新宿駅~本川越駅間を運行する特急レッドアロー号「小江戸」が停車しているのを発見。

「空席あり」の電光掲示板を見て、思わず指定席を購入。

指定席420円で新宿まで45分。指定席に乗ると旅気分全開!
旅気分を味わいながらも、まだ1日の半分が残っています。
川越って思ったよりも近いんですね〜。

ランチと美味しいコーヒーを楽しみ、バレンタイン用のスイーツも購入。
その間、久しぶりに会った友人ともゆっくり話ができて大満足の女子旅でした。
※このコースは2016年1月9日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP