仕事帰りにそのまま!秩父金よる旅のCMスポットをめぐる女子旅コース

女子旅 (120)
42178views
コースをメモする
仕事帰りにそのまま!秩父金よる旅のCMスポットをめぐる女子旅コース

秩父金よる旅のCMスポットをめぐる1泊2日の女子旅コースをご紹介します。仕事終わりの金曜日に西武線池袋駅から特急レッドアロー号に乗って西武秩父駅へ。その日は部屋で女子トークを楽しみ、翌日は朝からパワースポットの「三峯神社」、秩父夜祭を体験できる「まつり会館」、和銅黒谷駅にある「和同開珎モニュメント」を一気にめぐる欲張りコースです。

夜からスタート!

1
【21:30】西武線池袋駅から特急レッドアロー号に乗って出発
【21:30】西武線池袋駅から特急レッドアロー号に乗って出発 【21:30】西武線池袋駅から特急レッドアロー号に乗って出発
西武線池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
週末の金曜日の夜。仕事終わりにそのまま西武線池袋駅に集合。
これから特急レッドアロー号に乗って西武秩父駅を目指します。

仕事帰りで疲れているはずなのに、これから始まる女子旅にテンションがあがる私たち。
金曜日の夜から行く旅行は初めてなので、いつもとは違った空気感にワクワクします。

2
【22:57】西武秩父駅に到着!
【22:57】西武秩父駅に到着! 【22:57】西武秩父駅に到着!
西武秩父駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-chichibu/
真夜中に西武秩父駅に到着。

この時期の都心の夜と比べると、ぐっと冷え込み身震いする寒さ。実際に気温は0度くらいだったようです。

3
【23:10】タクシーで10分ほど、本日の宿「農園ホテル」に到着
【23:10】タクシーで10分ほど、本日の宿「農園ホテル」に到着 【23:10】タクシーで10分ほど、本日の宿「農園ホテル」に到着
農園ホテル
http://www.farm-city.co.jp/
こんなに遅い時間に到着しましたが、夜食をご用意していただきました。お部屋で夜食とお酒をいただきながら、女子旅恒例、女子トークに花が咲きます。
ちなみに私たちは時間が遅くタクシーで移動したのですが、西武トラベルで申し込むと、金曜日の夜限定で送迎付きのプランもあるそうです。詳しくは西武トラベルに直接ご確認ください。
http://www.seibutravel.co.jp/category/chichibu_nagatoro/post_42.html

まだまだ話し足りないのですが、明日の移動も考えるとそろそろおやすみタイム。
明日の朝、温泉に入ることにして、1時過ぎには就寝しました。

4
【7:00】起床
【7:00】起床 【7:00】起床
農園ホテル
http://www.farm-city.co.jp/
ホテルから見える景色はとってもいい天気♪素敵な旅になる予感!初めて行くパワースポット「三峯神社」が今回一番の楽しみです。

朝食はバイキング形式。野菜を中心に和食メニューをいただきました。朝からおなかいっぱいになり準備万端です。

短い滞在時間でしたが、夜食、温泉、お部屋とすべてに満足できました。ホテルからタクシーで西武秩父駅に向かいます。

5
【9:10】西武秩父駅から三峯神社行きのバスに乗車
【9:10】西武秩父駅から三峯神社行きのバスに乗車 【9:10】西武秩父駅から三峯神社行きのバスに乗車
西武秩父駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-chichibu/
西武秩父駅のバスロータリーから三峯神社行きのバスに乗ります。

冬季のバスの時間は平日は1日3本、休日は5本の運行のため、事前に調べて行ってくださいね。また雪などの天候によっては、運休する日もあるようです。春~秋の期間は毎日5本運行になるので、詳しくは西武観光バスのホームページ(http://www.seibubus.co.jp/mitsumine.pdf)をチェックしてからおでかけしましょう。

バスはほぼ満席で出発!早めにバス停に並んでおいてよかったです。ここから約1時間のバスの旅。山道に揺られながら三峯神社を目指します。

6
【10:15】三峯神社に到着!
【10:15】三峯神社に到着! 【10:15】三峯神社に到着!
三峯神社
http://www.mitsuminejinja.or.jp/
バスの中でおしゃべりしていたらあっという間に到着。いよいよ噂のパワースポット、三峯神社を参拝します。バスを降りて驚いたのは清く澄んだ空気感。日常とは違うなんとも言えないパワーを早くも感じました。

鳥居から少し歩いて本殿に向かう途中に、とても大きな随身門があります。先ほどの鳥居とはテイストも違い立派です。

そして本殿が見えてきました。神聖な空気が増してきているような気がします。

本殿にお参りする前に、通常は手水舎で手と口を洗い身を清めますが、冬の時期になると水が凍ってしまうことがあるため水には蓋がしてあります。その代わりに自分でお払いができるようになっていました。

しっかりとお参りを。今年一年のお礼と来年に向けての願いをこめて。

お参りのあとは御神木に触れさせていただきました。巨大な杉の木が2本あり、それぞれ手を触れられるようになっています。

3人同時に御神木のパワーをいただきます。とても神聖な気持ちになりました。少し遠い場所ではありますが、パワースポットとして有名な三峯神社のパワーを大いに感じることができました。

お約束のおみくじを。大吉、中吉、小吉とわかれました。最終的にはみな良い方向に進むと書いてあったので、良しとしましょう!

7
【11:30】名物わらじかつ丼をもとめて大島屋へ
【11:30】名物わらじかつ丼をもとめて大島屋へ 【11:30】名物わらじかつ丼をもとめて大島屋へ
大島屋
http://ohshimaya.net/
秩父のランチといえば、名物わらじかつ丼。秩父では多くのお店で食べることができますが、今日は三峯神社の参道にある大島屋でいただきます!

わらじかつ丼(1,000円税込)をいただきます!丼からかつがはみ出ていて、その大きさにびっくり!蓋をとってみると…

大きなかつがドーンと2枚!!食べきれるかな?と少し心配になりましたが、サクサクとした衣と柔らかいお肉で食べやすくて、ペロリといただきました。

【おまけ】
店員さんが「美人さんにしか出さないお漬物だよ~おかわり自由だよ!」と言って出してくださったお漬物。ふと周りのテーブルを見渡すとみなさんのテーブルにお漬物が置いてありましたっ!ちなみに、吉高由里子さんもここでわらじかつを食べたそうですよ!

8
【12:45】三峯神社からバスにのって出発!
【12:45】三峯神社からバスにのって出発! 【12:45】三峯神社からバスにのって出発!
三峯神社
http://www.mitsuminejinja.or.jp/
しっかりお参りも済ませ、パワーもいただき、お腹も満たされ、バスにのって西武秩父駅に戻ります。
こちらのバスも本数が限られているので、乗るバスの時間に合わせて行動することをおススメします。
9
【13:50】西武秩父駅に戻ってきました!
【13:50】西武秩父駅に戻ってきました! 【13:50】西武秩父駅に戻ってきました!
西武秩父駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-chichibu/
約1時間のバスの中ではみんなでお昼寝タイム。西武秩父駅まで戻ってきたので、ここから残り2か所のCMスポットをめぐります。
10
【14:10】秩父まつり会館に到着!
【14:10】秩父まつり会館に到着! 【14:10】秩父まつり会館に到着!
秩父まつり会館
http://www.chichibu-matsuri.jp/
西武秩父駅から徒歩で約15分。秩父まつり会館に到着しました。毎年12月3日に行われる日本三大曳祭りの一つ「秩父夜祭」を資料や実演でご紹介する展示館で、秩父祭囃子の音楽が流れる中、光と音の演出により秩父夜祭を体験できます。入場料は大人1名410円でした。

秩父夜祭に行ったことがある人の話を聞きましたが、約2時間半、冬の夜空に打ち上げられる花火は圧巻だそうで私も来年は行ってみたいです。ちなみに来年は12月3日が土曜日なので、電車のチケットを早めに手配しておけば、前日金曜日の仕事帰りにそのまま秩父に行って、当日のお祭りを目一杯楽しむこともできるかもしれませんね。

大きくて豪華な屋台・笠鉾が目の前で見られます。実際のお祭りの来場者人数は約20万人くらいだそうで、その規模感に圧倒されます。

実際の大きさと同じサイズだそうで、こんなに大きな屋台を人の力で引っ張るなんて驚きです。

11
【15:25】秩父鉄道に乗って、御花畑駅から和銅黒谷駅に到着!
【15:25】秩父鉄道に乗って、御花畑駅から和銅黒谷駅に到着! 【15:25】秩父鉄道に乗って、御花畑駅から和銅黒谷駅に到着!
和銅黒谷駅
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/26_kuroya.html
目指す最後のスポットはCMやポスターでもお馴染みの和同開珎モニュメントがある和銅遺跡へ。西暦708年、日本最初の貨幣「和同開珎」を発行したと言われていますが、その「和銅」が採掘された跡が、秩父市黒谷の和銅山と言われており、ここを中心とした一帯を「和銅遺跡」と呼ぶそうです。
12
【15:40】和同開珎モニュメントを発見!
【15:40】和同開珎モニュメントを発見! 【15:40】和同開珎モニュメントを発見!
和同開珎モニュメント
http://www.chichibu.co.jp/~wado/
和銅黒谷駅から徒歩で約15分。いくつかの看板を頼りについに到着しました。このモニュメントは採掘場の跡地に建てられており、高さが約5mあります。

和銅黒谷駅からこのような看板がいくつかあるので、その看板を頼りにモニュメントまで辿り着きました。

実は和銅黒谷駅からこの猫たちが一緒に歩いてきました。そしてモニュメントの近くまで来るといなくなってしまいました。私たちを案内してくれたのかな~なんて思ったり。

駅から少し離れた場所でしたが、私たち以外にも観光客の方たちが数人いて、みなさん撮影をしていました。私たちもCMの女子旅3人風でちゃっかり撮影をしましたよ。

13
【16:45】西武秩父仲見世通りでお買い物♪
【16:45】西武秩父仲見世通りでお買い物♪ 【16:45】西武秩父仲見世通りでお買い物♪
西武秩父仲見世通り
http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/rec/nakamise/
帰りの特急レッドアロー号まで時間があるので、お土産を買ったり、おまんじゅうを食べてみたり、残りの秩父を満喫しました。味噌ポテトを食べたいなと思ったのですが、残念ながら売り切れ。また次回来た時に食べたいと思います。
※西武秩父仲見世通りは複合型温泉計画リニューアル工事に伴い、2016年5月29日(日)をもちまして店舗営業を終了し、5月30日(月)より臨時売店営業を開始いたします。
14
【17:25】特急レッドアロー号に乗って帰ります!
【17:25】特急レッドアロー号に乗って帰ります! 【17:25】特急レッドアロー号に乗って帰ります!
西武秩父駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-chichibu/
思いっきり遊んだので、3人とも少々お疲れ気味ですが、帰りの電車も指定席なので、電車の中でまったりしながら帰りたいと思います。

電車が走りだしたら、みんなぐっすりおやすみタイム。パワースポットでパワーを吸収して、たくさん食べて、たくさんおしゃべりして、満足できる女子旅となりました。

15
【18:50】西武線池袋駅に戻ってきました!
【18:50】西武線池袋駅に戻ってきました! 【18:50】西武線池袋駅に戻ってきました!
西武線池袋駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/ikebukuro/
秩父金よる旅のCMスポットをめぐる1泊2日の女子旅は、あっと言う間に終わってしまいましたが、金曜日の仕事終わりにそのまま遊びに行き、土曜日夜には池袋に帰ってくるので、日曜日は1日ゆっくり過ごすことができるのもいいですね。今度は長瀞の方にも行ってみたいなと思います!

この他にも平日の夜から秩父に行けるプランを見つけました。
西武トラベル「特急レッドアロー号で行く秩父・長瀞」
http://www.seibutravel.co.jp/category/chichibu_nagatoro/

このコースは2015年12月18日~19日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP