国分寺でクリスマスの準備と狭山公園の夜景をカップルで楽しむデートコース

デート (148)
9965views
コースをメモする
国分寺でクリスマスの準備と狭山公園の夜景をカップルで楽しむデートコース

クリスマスの準備は部屋の飾りつけにケーキの予約と大忙し。あちこちのお店を周って必要なものを揃えるのもいいけれど、せっかくなら楽しみながら準備したいですよね。そこで、今回はクリスマス当日の準備をかねて、彼と国分寺でデートを楽しんじゃいます。小さいけれど、味のあるお花屋さんから、歴史あるケーキの名店、さらには、西武線沿線の穴場夜景スポットも紹介するので、お楽しみに!

夕方からスタート!

1
【15:00】お店が増えて、さらに華やかに! 再開発プロジェクト真っ最中の「国分寺駅」
【15:00】お店が増えて、さらに華やかに! 再開発プロジェクト真っ最中の「国分寺駅」 【15:00】お店が増えて、さらに華やかに! 再開発プロジェクト真っ最中の「国分寺駅」
国分寺駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/kokubunji/
午後から始まるゆったりデートは、現在、再開発工事の真っ最中の「国分寺駅」北口からスタート。周辺住民や駅利用者の利便性を高めるため、超高層ツインタワーの駅ビルを建設中なんだそう。ビルの中にはショップや飲食店がたくさん入るそうなので、2018年の完成予定が今から楽しみ。
2
【15:10】色とりどりのお花が揃う街のちいさなお花屋さん「御影フラワー」
【15:10】色とりどりのお花が揃う街のちいさなお花屋さん「御影フラワー」 【15:10】色とりどりのお花が揃う街のちいさなお花屋さん「御影フラワー」
御影フラワー国分寺北口店
最初に向ったスポットは、国分寺駅から歩いて5分ほどで到着する「御影フラワー」。今から30年ほど前にお店を始めたオーナー夫婦と、その息子さん夫婦で経営している街の小さなお花屋さんです。昔ながらの外観ですが、お店に入れば品揃えの多さに驚き! オーナーであるご主人が毎朝、生花市場のセリに出かけ、季節ごとにもっとも美しい花を選んで仕入れてくるのだそう。

旬の花を取り揃えている店内では、やはりクリスマス向けのお花が目立ちます。真っ赤な「ポインセチア(702円税込)」を見ると、今年もクリスマスがきた! っていう気がしてテンション上がりますね!

「シルバースター(594円税込)」は、膝くらいの高さの観葉植物。見た目は小さなモミの木といった感じで、飾りをつければミニクリスマスツリーができそう。彼と一緒に飾り付けを楽しむのもいいかも。
※お花の価格は時期やサイズによって異なります。詳しくは店頭にてお尋ねください。

「クリスマスリース(3,240円税込)」や鉢植えに刺して使う「X’maxピック(150円税込)」など、クリスマス限定の装飾品も扱っているので、お部屋の雰囲気作りにはセットで買うのがおすすめ。お花についてわからないことがあれば、気軽にお店の人に聞いてみてください。育て方や飾りつけテクニックなど、なんでも相談に乗ってくれます。
※クリスマスリースの値段はサイズによって異なります

3
【15:45】創業85年を迎える国分寺の老舗洋菓子店「多根果実店」
【15:45】創業85年を迎える国分寺の老舗洋菓子店「多根果実店」 【15:45】創業85年を迎える国分寺の老舗洋菓子店「多根果実店」
多根果実店
http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13058915/
国分寺で創業し、来年で85周年を迎えるという老舗の洋菓子店「多根果実店」。現在、お店で腕をふるっているのは、3代目の延命シェフ。創業当時は果物屋さんだったというこのお店は、定番のイチゴをはじめ、マスカットやイチジクなど、新鮮な旬のフルーツをふんだんに使ったケーキがたくさん。

おいしそうなケーキを思いついたら、すぐに作ってみるのがシェフの流儀。これまでに作ったケーキは1,000種類を軽く超えているのだとか! ちなみに、今ではさまざまなテイストのモンブランが珍しくありませんが、日本で最初に栗以外でモンブランを作ったのは、延命シェフなんだそう。お店ではそのときに考案したという「抹茶モンブラン(600円税別)」も食べられます。

フルーツを使ったケーキもおいしそうですが、一番人気のケーキは実はこの「国分寺チーズ(800円税別)」。材料のチーズはかつて、西欧で修業をしていたシェフがデンマークの友人から取り寄せているもの。一個あたりの原価が700円以上もかかっているという、こだわりの一品。「実はサービス品なんだ」と笑って話すシェフですが、それって大丈夫……!? しっとりとした生地は、口に入れるとなめらかに溶けるよう。国分寺に来たら、ぜひ一度は食べておきたい絶品チーズケーキです。

店内を見渡してみると、ケーキ以外の商品の多さに驚きます。壁にはシェフお気に入りのヴィンテージの革ジャンやガンダムのおもちゃが掛けられていたり、ショーケースの中には各種ワインやビール、シェフの大好物のステーキ肉も! ケーキもおいしかったけれど、彼はこっちの商品も気になるみたい。シェフいわく、多根果実店が何屋なのかはお客さんが決めればよくて、大切なのは、お客さんが喜んでくれるお店であること。そうなりたくて、自分が良いと思ったものを次々に並べているのだそうです。これからも商品の数は増えていくみたい。次にデートで来るときには、何か増えているかな?

4
【17:30】薪窯で焼く本格ピザが食べられる地域密着型のイタリアン「ジャポリ ボタニカ」
【17:30】薪窯で焼く本格ピザが食べられる地域密着型のイタリアン「ジャポリ ボタニカ」 【17:30】薪窯で焼く本格ピザが食べられる地域密着型のイタリアン「ジャポリ ボタニカ」
ジャポリ ボタニカ
http://www.caravan-inc.com/
ディナーは「多根果実店」から3分ほどのイタリアンレストラン「ジャポリ ボタニカ」へ。本格的なイタリアンが気軽に楽しめるとあって、開店直後から、ファミリーから年配層まで、店内は多くのお客さんで賑わっています。

店名の由来は“日本のもの”を意味する“Japanese”をかわいらしくもじった造語「ジャポリ」と、イタリア語で植物を意味する「ボタニカ」から取ったのだとか。ウッド調で統一された内装は、所々に観葉植物や、植物をテーマにしたアートが。スタイリッシュな雰囲気ですが、どこかほっとするような居心地の良さも感じられます。

お店のイチ押しは、経験豊富な職人による薪窯で焼いた本格ピザ。高温で一気に焼き上げるので、外側はカリッと、中はもっちりしていて、本場イタリアと同じ味が楽しめます。焼きたてのピザからほのかに木の香りがするのも、薪窯ならでは。彼も私もピザが大好きだから早く食べた〜い!

中央にあるのが焼きたての「マルゲリータ(928円税込)」。薄焼きの生地にフレッシュなトマトソースと、チーズがトッピングされている一番人気のピザです。もちもちのチーズは噛めば噛むほど旨みが口の中に広がります!

こちらは、「前菜の盛り合わせ(1,382円税込)」。オリーブのマリネや真鯛のカルパッチョ、フォアグラのテリーヌなど、7種類の料理が楽しめます。肉や野菜、魚を使った見た目も鮮やかな料理なので、ディナータイムにちょっとした彩りを添えるのにぴったり!
※時期によって前菜の食材が変わることがあります。

もう一品注文したのが「プロシュート&サラミの盛り合わせ(1,490円税込)」。大きなお皿いっぱいに盛られていたので、取り分けました。ほんのりと優しい塩加減で、2枚、3枚と、気がつけばお皿に手が伸びてしまいます。

料理と一緒に、ワインで乾杯! どのメニューも美味しいので、お酒がすすむ〜。このグラスは、お店こだわりのイタリア産スパークリングワイン「ロータリ タレント」。すっきりとした味わいで、女性でも飲みやすいです。すっかりお腹を満たしたら、デートを締めくくる最後のスポットに向かいます。

5
【19:00】「西武遊園地駅」に到着
【19:00】「西武遊園地駅」に到着 【19:00】「西武遊園地駅」に到着
西武遊園地駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-yuenchi/
所沢市にある「西武園ゆうえんち」の南側に位置する「西武遊園地駅」。遊園地の中央口に近く、「都立狭山公園」に行く場合の最寄り駅にもなっています。ここの駅、日が暮れてから行くと、南口改札から遊園地のイルミネーションが見えるんです。
6
【19:10】遊園地のイルミネーションと夜景が同時に見られる「都立狭山公園」
【19:10】遊園地のイルミネーションと夜景が同時に見られる「都立狭山公園」 【19:10】遊園地のイルミネーションと夜景が同時に見られる「都立狭山公園」
都立狭山公園
http://www.sayamaparks.com/sayama/
駅の南口から出て、3分ほど歩くと「都立狭山公園」の入り口にたどり着きます。公園の中はちょっぴり暗いですが、奥に進んでいくと、小高い土手が見えます。足元に気をつけながら土手の頂上に続く階段を登ると、いよいよ夜景スポットが見える遊歩道に。「西武園ゆうえんち」方面にはカラフルなイルミネーションに彩られた、巨大なアトラクションが見えます。ロマンチックな雰囲気たっぷり!

そして眼下に広がるのは、東久留米市方面の夜景。こんな場所に実は夜景スポットが隠れていたんですね〜。クリスマスより一足はやく見られた夜景に2人でドキドキ。大人のデートをするなら遊園地よりもおすすめかも。この場所が初めての人ならきっと喜んでもらえるはず。

7
【20:10】「西武遊園地駅」でゴール! クリスマス当日の準備もばっちり、大満足のデートコースでした!
【20:10】「西武遊園地駅」でゴール! クリスマス当日の準備もばっちり、大満足のデートコースでした! 【20:10】「西武遊園地駅」でゴール! クリスマス当日の準備もばっちり、大満足のデートコースでした!
西武遊園地駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/seibu-yuenchi/
今回の楽しいクリスマスを迎えるための準備デートは、大好きなケーキも食べられて、かわいいリースも買えて大満足。最後に見たロマンチックな夜景は感動モノです! これからの季節は空気が澄んで、ますます夜景がきれいに見えるみたい。クリスマス当日だけでなく準備からワクワクしたいなら、彼を誘って今すぐレッツゴー!
※このコースは、2015年11月15日に取材しました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP