東京スケートデート 高田馬場シチズンプラザでクリスマスを盛り上げるデートコース

デート (152)
10147views
コースをメモする
東京スケートデート 高田馬場シチズンプラザでクリスマスを盛り上げるデートコース

高田馬場で冬スポーツを満喫できるデートコースをご紹介します。まずは日本一うまいとの呼び声も高いとんかつ屋さん「成蔵(なりくら)」で厚切りジューシーとんかつをほおばり、「シチズンプラザ」の屋内アイススケートリンクで仲良く手つなぎデート、「AVANÇONS(アヴァンソン)」の絶品スイーツで疲れた体を癒す。クリスマス気分を盛り上げるデートコースです。

昼からスタート!

1
【10:50】「高田馬場駅」からスタート!
【10:50】「高田馬場駅」からスタート! 【10:50】「高田馬場駅」からスタート!
西武線高田馬場駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/takadanobaba/
高田馬場は、都心からのアクセス良好。ちょっと思い立ってお出かけするのに最高の立地です。
雑多な学生街というイメージがありますが、実はお洒落なお店も多く意外なデートスポットの穴場的な街でもあるんです。

アトムの街とも呼ばれる高田馬場。その理由の一つに駅前の高架下にある壁画があります。
本社が高田馬場にある手塚プロダクションと地域住民、商店街などが力を合わせて「クリーン高田馬場」実現のためのシンボルとして制作したものだそうです。

「あーこれ知ってる。『火の鳥』だよね?」
「うん。あと、アトムとブラックジャックもいるね。あれ、あのキャラ何だったっけ...?」

誰もが知っているような有名キャラからマイナーなキャラまで、手塚キャラが総動員されているので、キャラの当てっこをするのも楽しいです。手塚ファンならレアキャラを発見して二人で盛り上がるかも。

ちなみに、西武線側の壁画は、高田馬場・西早稲田地域の「歴史と文化〜過去から現在そして未来へ」がテーマ。もう一つの壁画は「ガラスの地球を救え」がテーマとなっています。どっちもストーリー性があって見ごたえのある壁画でした。

2
【11:00】並んでも食べたい店!「成蔵(なりくら)」のとんかつは幸せの味
【11:00】並んでも食べたい店!「成蔵(なりくら)」のとんかつは幸せの味 【11:00】並んでも食べたい店!「成蔵(なりくら)」のとんかつは幸せの味
成蔵
https://twitter.com/narikura_1010
ちょっと早いけど今日のお昼ごはんはこちら。日本一うまいとの呼び声も高いとんかつ屋さん「成蔵(なりくら)」です。西武新宿線高田馬場駅から徒歩1分の場所にある行列必至の超人気店です。
この日は土曜日ということもあり、小雨にもかかわらず開店11時にはもう隣の建物まで伸びる長い行列ができていました。

「あと30分早く来ればよかったー」
「予想以上の人気店だな」

ちなみに、お店のルールで2名以上の場合は揃ってから並ばないといけないので、どちらかが早く来て先に並んでおくということはできないそうです。仲良く一緒に並びましょう。

店内は、白を基調としていて清潔な印象。カウンターとテーブル席をあわせても18席とこじんまりしたお店ですが、席間隔が詰まってるというわけじゃないのでゆったりできました。

「あんまり油臭くないな。軽い油なのかな」
「髪ににおいがつかなくて女子には嬉しい」

壁側の席がソファになっているのもポイント高いです。センスの良いウォールステッカーが所々に貼ってあって、なごみます。

「小物もなんかとんかつ屋さんっぽくないね。かわいい」
「BGMもJAZZだし、お洒落なカフェみたいだな」

テーブルには左からとんかつソース、ノンオイルドレッシング、岩塩、七味、からし、というラインナップ。不足なしです。

並んでいる間に注文を取ってくれるので、席に着くとあまり待たずに料理が運ばれてきます。私は「霧降高原豚ヒレかつ定食(1100円)」、彼は「霧降高原豚ロースかつ定食(1100円)」。写真はロースです。※価格は全て税込

「ねー、ヒレ一つあげるからロースちょっとちょうだい」
「いいよ、はい」

肉は分厚くて、ピンクがかった白。まずは、シンプルにお塩でいただきまーす!

「うわーなにこれ、やわらかっw」
「うん。衣がサクっとふわっとしてて、脂が甘くておいしい!」

低温でじっくり揚げているから、おいしさがギュッと閉じ込められている感じ。噛むとじゅわーって肉汁と脂が出てきて口の中に幸せが広がります。今まで食べてきたとんかつと全然違う。肉もおいしいし脂もなんか甘いです。

「おいしいねー♪」
「すいませーん。ご飯おかわりください」

ソースで食べるとまたご飯が進むんです。ご飯のお代わりは1杯までは無料(2杯目以降は100円)と、学生の街らしい気遣いがうれしい。ちなみに、とん汁おかわり100円、千切りきゃべつ100円です。

おいしいものを食べると幸せな気分になる。それが好きな人と一緒だと幸せは2倍です。へへへ。

お腹が満足したら、次はとっておきの穴場スポットへ。お店を出たら右にしばらく歩いて高架下をくぐりぬけましょう。緩やかな坂を上りきったところで右へ入り、またしばらく歩きます。

住宅街を進むと「鉄砲稲荷神社」というのがありました。

「えー鉄砲だって!」
「昔ここら辺で鉄砲でも作ってたのかな?」

神社を通り過ぎて、早稲田通りにぶつかったらもうすぐそこです。

3
【13:20】冬スポーツを満喫できる手つなぎデートスポット「シチズンプラザ」
【13:20】冬スポーツを満喫できる手つなぎデートスポット「シチズンプラザ」 【13:20】冬スポーツを満喫できる手つなぎデートスポット「シチズンプラザ」
シチズンプラザ(株)
http://www.citizen-plaza.co.jp/
シチズンプラザは西武線高田馬場駅から徒歩7分くらいの場所にあるオールシーズン営業の屋内アイススケートリンクです。 ここでは、アイススケートの他に、テニスやボーリングもできるんです。

シチズンってなんか聞いたことあるなと思ったら、ここは、大手時計メーカー「CITIZEN」の発祥の地だそうです。

「昔はここに時計工場があったらしいよ」
「へー、いい場所にあったんだな」

なかに入ると大きい窓があり、すぐにリンクが目に入ります。
フィギュアのレッスン教室があるらしくて、子供待ちのお父さんお母さんがいっぱいいました。

滑走券や貸し靴引換券は自販機で購入します。一般1340円、貸靴520円 で1日遊べます。

リンク内は約7℃ということですが、滑っていると体がぽかぽかしてきて寒さは感じません。でも、心配な人は羽織れるものがあったほうがいいかも。
カバンなどの荷物はコインロッカーもあるけど、ほとんどみんなベンチに置いていました。

「一応貴重品だけは身につけておこうね」
「はーい」

貸し靴はワンサイズ小さめのものを薦められました。足首のところでぎゅーっと締めるとしっかり安定するそうです。

「ぎゅっとね」
「ぎゅーーーーっ」

リンクに入るときは必ず手袋をしましょう。忘れてしまった場合は、受付で販売もしています(210円)。

準備が出来たら、さあリンクに滑りだそう!

「ちょッ、ちょっと待って~転びそうぅぅぅッ」
「足をハの字にして滑るんだよ」

彼に教えてもらいながら練習すると、おぼつかないながらもなんとか一人でも滑れるようになりました!

「みてみて。だいぶ滑れるようになったよ」
「ちょっと前かがみなのがかっこ悪いけどな」

このリンクは、うまい人が多くて間近でジャンプやスピンを見ることができるのが魅力です。

「いやーうまい人見てると勉強になるな」

と言いながら、後ろ滑りを練習しだす彼。私は疲れたのでちょっと休憩。

あったかいミルクティーで冷えた体を温めます。

「俺なんか汗かいてきたー」
「滑りすぎ!ちょっと休みなよ」

15:00には一旦みんなリンクから上がります。製氷車が入ってきて、ジャンプでできた傷などを修復していました。写真でもわかる通り、車が通った跡はピカピカできれい。
この後のリンクはそれはもうスベスベで、すすーいっと2人で楽しく滑りました♪

散々滑った後は心地良く疲れた体を甘いもので癒しましょう!
早稲田通り沿いを駅方向に歩いていたら、

「あ、サンターーーー! もうすぐクリスマスだね~」
「今度どこかにイルミネーションでも見に行こうか?」

とクリスマス気分も盛り上がります。

4
【16:30】疲れたカラダを癒してくれる甘い誘惑「AVANÇONS」【閉店】のご褒美スイーツ
【16:30】疲れたカラダを癒してくれる甘い誘惑「AVANÇONS」【閉店】のご褒美スイーツ 【16:30】疲れたカラダを癒してくれる甘い誘惑「AVANÇONS」【閉店】のご褒美スイーツ
AVANÇONS(アヴァンソン)
http://www.avancons.jp/
駅から徒歩3分の場所にある「AVANÇONS(アヴァンソン)」は、パティシエが店内で作る自家製スイーツとバリスタの入れるこだわりのカフェの両方を楽しめるお店です。
人気店らしく私たちはタイミングよく入れましたが、すぐに満席になっていました。
※2018年現在閉店

木の温もりが感じられる明るくて暖かい店内。奥の棚が窓になっていて、実際作っているところを見ることもできるのがおもしろいです。

「うわーかわいい」
「どれもおいしそうだね」

ケーキは12~13種くらいありました。ケーキと一緒にドリンクを頼むとドリンクが100円引きになります。

さんざん迷った末に頼んだのは、季節のフルーツを使ったショートケーキ(480円)とチョコとオレンジピールがおいしいアメール(520円)。 食べるのがもったいないくらい美しいケーキです。
飲み物は、私がカフェラテ(520円)を頼み、彼がコーヒー(450円)。※価格は全て税込

「このコーヒーすごくいい香りがする。カップもガラスが2重になってておもしろいな」
「ケーキもおいしいよ! このチョコなんか違う。すごくなめらかで、オレンジピールと絶妙に合う。やっぱり人気のお店は違うねー」

アイススケートで疲れた体を甘いケーキが優しく癒してくれる心地の良い時間でした。

5
【17:30】帰ってきた「高田馬場駅」
【17:30】帰ってきた「高田馬場駅」 【17:30】帰ってきた「高田馬場駅」
西武線高田馬場駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/takadanobaba/
「高田馬場ってけっこう楽しいね。おいしいお店も多いし、スケート楽しかった」
「また来よう。今度はラーメン食べに行こうよ。ここら辺おいしいラーメン屋いっぱいあるからさ」

冬スポーツも満喫できたし、おいしいものをいっぱい食べられて幸せな1日でした。 初心者カップルからマンネリ気味のカップルまで、ぜひ活用してほしいデートコースです。 
さて、次のデートはどこにしようか?
 ※このコースは2015年11月14日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP