芸術の秋!哲学堂公園で哲学を学びカフェでまったり過ごす女子旅コース

女子旅 (154)
6659views
コースをメモする
芸術の秋!哲学堂公園で哲学を学びカフェでまったり過ごす女子旅コース

芸術の秋におすすめの哲学堂公園を巡る女子旅コースをご紹介します。新井薬師前駅からスタート。Jazzが流れる「ロイスダール中野レストラン」でランチ。哲学を題材とした全国においても珍しい「哲学堂公園」で哲学の世界にふれ、最後はブックカフェ 「BIO(ビオ)」で本を読みながらまったり過ごす女子旅コースです。

昼からスタート!

1
【11:50】「新井薬師前駅」からスタート!
【11:50】「新井薬師前駅」からスタート! 【11:50】「新井薬師前駅」からスタート!
新井薬師前駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/araiyakushi-mae/
西武新宿駅で待ち合わせ。西武新宿線(各停)に乗って新井薬師前駅に到着しました。
電車を降りるとすぐ南口改札に出るので、踏切を渡って北口に移動します。いよいよスタートです♪

踏切のカンカンカン~という音が響きます。どこか懐かしい雰囲気です。

線路沿いをまっすぐ。私も友達も、電車が通るたびに興奮!間近で見られるので電車好きにはたまらない通りです。

2
【12:00】「ロイスダール中野本店」で贅沢ランチ♪
【12:00】「ロイスダール中野本店」で贅沢ランチ♪ 【12:00】「ロイスダール中野本店」で贅沢ランチ♪
ロイスダール中野本店
http://www.ruysdael.co.jp/index.html
三越など百貨店のデパ地下にも出店している、ロイスダールの本店。2階がカジュアルフレンチをいただけるレストランになっています。

1階では、お菓子・ケーキ・パンを購入できます。たくさんのお客さんで賑わっていました。お菓子のディスプレイ、おいしそう~!

2階に上がると、Jazzが流れる心地よい店内。落ち着いて高級な雰囲気です♪

「平日限定スペシャルランチ+ドリンクとお好きなケーキのセット 1620円(税込)」を注文。メインは、カレイのカニクリーム包みです。サラダもボリュームがあり、野菜がとれてうれしい!

「ケーキどれにしよう~?」たくさんの種類から選べます!どれもおいしそうで迷いましたが、真ん中右の「キャラメルポワール」にしました。

洋ナシの形が面白い!ナッツの食感と香ばしさと、洋ナシの甘さのバランスが良くて、絶品☆ケーキセットがオススメですー!コーヒーと一緒に、あっという間に食べちゃいました。

3
【13:10】「哲学堂公園」で哲学の世界を学ぼうー!
【13:10】「哲学堂公園」で哲学の世界を学ぼうー! 【13:10】「哲学堂公園」で哲学の世界を学ぼうー!
哲学堂公園
http://www.tetsugakudo.jp/a.htm
哲学堂公園の入り口にある、「哲理門(てつりもん)」。右は「天狗」左は「幽霊」柵の中にはそれぞれの像があります。すごく怖いです・・・門をくぐると別世界!に踏み入れた不思議な気分になります。

こちらは「常識門(じょうしきもん)」。正門である哲理門に対して、普通の出入り口という意味、と説明がありました。確かに先ほどと比べると、普通です。ということは、哲理門は普通ではない、ということです。奥が深くて面白い!

「筆塚(ふでづか)」を発見!筆の供養のために造られた記念碑です。小道を歩いていると突然筆の形が現れ、びっくりしました。ここからは少し離れた場所ですが、「硯塚(すずりづか)」もあります。そちらはもちろん、硯の形です♪

小道を抜けると、池に到着します。真ん中の石像は「鬼燈(きとう)」です。少し先に「狸燈(りとう)」があるのですが、狸に対して、鬼は人の心中に宿る鬼にも良心の光明は存すること、とのことです。こういった形で、説明の看板付きで名所を回れます。「難しい・・けれど奥が深い!」と話しながら、回りました。

こちらの哲学堂、時期によってはイベントが開催されているようで、イベント情報が掲示されていました。
詳しくは哲学堂HPをご覧下さい。
http://www.tetsugakudo.jp/

こちらは哲学堂内「六賢台(ろくけんだい」です。日本の聖徳太子・菅原道真、中国の荘子・朱子、インドの龍樹・迦毘羅仙の六人が祀られています。普段は中に入ることはできないそうですが、中に入れる貴重なイベントも開催されているようですので、ぜひチェックしてください!

4
【14:00】「哲学の庭」で世界の偉人達の彫刻に出会う!
【14:00】「哲学の庭」で世界の偉人達の彫刻に出会う! 【14:00】「哲学の庭」で世界の偉人達の彫刻に出会う!
哲学堂公園 哲学の庭
http://www.tetsugakudo.jp/tetsugakunoniwa.htm
この「狸燈」の奥、川を越えた場所ですが・・撮影禁止でした。
ぜひ、公式サイトをご覧ください!

特に、「第三の輪」聖徳太子(憲法十七条)、ユスチニアヌス(ローマ法)、ハムラビ(ハムラビ法典)の3人の真ん中に立つことができるのですが、彫刻の表情がすばらしい!目が合うと不思議な感覚に陥ります。まだまだ知らないことが多いな、少し詳しくなりたいなぁなんて、刺激を受けました。この空気感には圧倒されました!

5
【15:00】ブックカフェ 「BIO(ビオ)」【閉店】で本を読みながらまったり♪
【15:00】ブックカフェ 「BIO(ビオ)」【閉店】で本を読みながらまったり♪ 【15:00】ブックカフェ 「BIO(ビオ)」【閉店】で本を読みながらまったり♪
カフェBIO
たくさん歩いた後は、駅前のブックカフェへ。
※2018年現在閉店

店内には、なつかしの雑貨、本などがぎっしり!レコードから、とてもよい響きでJazzがかかっていました。インテリアがおしゃれで、ついキョロキョロしちゃいました。

本のジャンルも様々。普段手に取らないようなジャンルでも、気になってしまいます。
ソファの座り心地もよく、おしゃれな家の部屋にいる雰囲気です。今日1日の写真を見ながら、おしゃべりも弾みます♪

よく見ると、スヌーピーがたくさんいました。

コーヒー400円(税込)、ジンジャエール400円(税込)ソフトクリームもありました。本を読んだり、インテリアの雑誌を見たり、ずいぶんまったり、のんびりしました♪歩き疲れた体力も回復!気づくと、あっという間に時間が過ぎていました。

6
【16:00】「新井薬師前駅」に到着~!
【16:00】「新井薬師前駅」に到着~! 【16:00】「新井薬師前駅」に到着~!
新井薬師前駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/araiyakushi-mae/
カフェを出ると、すぐに駅です。ここで本日の女子旅は終了です。旅の醍醐味の非日常を味わえて、少し知識も増えた旅、満喫しました~♪

※このコースは、2015年10月17日に行ってきました。

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP