小金井公園のアスレチックと食欲の秋を楽しむ親子でおでかけコース

親子おでかけ (146)
7005views
コースをメモする
小金井公園のアスレチックと食欲の秋を楽しむ親子でおでかけコース

子どもが喜ぶアスレチックが豊富な小金井公園と食欲の秋を親子で満喫するおでかけコースをご紹介!ランチは花小金井で人気ベーカリーの「アベイユ」でパンをテイクアウトして、小金井公園でピクニック♬また、花小金井がある小平市はブルーベリー発祥の地ということで、美味しいスイーツのお店も一杯!ブルーベリーを使ったお菓子や秋限定ケーキ、ここでしか買えないスイーツを買って帰るのもお忘れなく♡

朝からスタート!

1
【10:00】西武新宿線「花小金井駅」スタート!
【10:00】西武新宿線「花小金井駅」スタート! 【10:00】西武新宿線「花小金井駅」スタート!
花小金井駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hana-koganei/
今回の目的地は小金井公園ということで、最寄り駅の一つである西武新宿線 花小金井駅からスタート!
都心から遊びに行く場合は、西武新宿駅から西武新宿線の急行に25分乗ると、花小金井駅に着きます。

もちろん花小金井の駅にはエレベーターもあるので、ベビーカーでも安心!
前から5両目あたりに乗ると、電車を降りてすぐのところにエレベーターがあります。
また、子どものトイレやオムツ替えが必要な場合は、必ず花小金井駅でしておきましょう。(トイレが小金井公園までないため。)

2
【10:05】天然酵母が自慢のパン屋さん「アベイユ」でランチのパンをテイクアウト♬
【10:05】天然酵母が自慢のパン屋さん「アベイユ」でランチのパンをテイクアウト♬ 【10:05】天然酵母が自慢のパン屋さん「アベイユ」でランチのパンをテイクアウト♬
アベイユ
まずは小金井公園に向かう前に、ランチ用のパンを買いに行きます!
花小金井駅北口から徒歩3分、アベイユへ♬
昔ながらのパン屋さん、という感じのこちらのお店、天然酵母のパン屋さんです。
人気店のようで、昼を過ぎるとパンの種類が少なくなっている場合があるので、午前中に買いに行くのがオススメ!

甘い系のパンやお惣菜パンだけでなく、自家製コロッケなんかも棚に並んでいます。
写真にはうつっていませんが、お好み焼きパンという変わり種パンもありました!
どれもそれなりにボリュームがあるのに、お手頃価格!

今回はこの後ケーキ屋さんに行くので購入しませんでしたが、アップルパイが美味しいことでも有名なお店のようです☆

ランチ用のパンということで、私たちはこちらのサンドウィッチ (¥390 税込)と……

創業以来の人気商品というバターブレッド(¥155 税込)を購入しました。
バターブレッドは、甘めの生地のパンの中にバター風味のクリームが入っていて、食べたことがない味でした!

3
【10:15】バスで花小金井駅から「小金井公園」まで移動
【10:15】バスで花小金井駅から「小金井公園」まで移動 【10:15】バスで花小金井駅から「小金井公園」まで移動
南花小金井(バス)
アベイユでパンを買った後は、西武バスに乗って小金井公園へ向かいます♬
アベイユから花小金井駅の方へ戻り、小金井街道の方に出てすぐのところにある「南花小金井バス停」から武蔵小金井駅行きのバスに乗りましょう。
5分程で小金井公園西口に到着します!
4
【10:20】「小金井公園」でアスレチック一杯!自然一杯!体を使って思いっきり遊ぼう♬
【10:20】「小金井公園」でアスレチック一杯!自然一杯!体を使って思いっきり遊ぼう♬ 【10:20】「小金井公園」でアスレチック一杯!自然一杯!体を使って思いっきり遊ぼう♬
小金井公園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html
とにかく自然が一杯!木が多く、写真のような広い芝生エリアが何ヶ所もある、小金井公園。
公園のベンチに座ってのんびり自然を感じるだけでも充分すぎるくらい素敵な公園ですが、子どもとのお出かけにオススメなのが、公園内にある「わんぱく広場」!
アスレチック感覚で楽しめる遊具、特殊な滑り台、ソリで芝生の上を滑るソリゲレンデ、トランポリン遊具フワフワゲレンデ、キッズ用のサイクリングコース……と子どもが夢中になって遊べる遊具が揃っています☆
途中公園でのランチタイムをはさみつつ、思いっきり遊ばせてあげましょう♬

バスが公園入口すぐ前に停車するので、小金井公園の西口から公園に入ります。
遊具が一杯ある「わんぱく広場」は西口とは反対側になるので、公園内をゆっくりお散歩しながらわんぱく広場を目指します♬

公園西口入ってすぐ右手のところには、SLが展示されていました!
こちらのSL、土日祝日のみ中に入ることもできるようです☆

公園内の道を歩いているだけでも、両サイドに木があり、森林浴をしているような感じで、本当に癒やされます♡
ちなみに、自然一杯の公園ですが、コンクリートの広い道があるので、ベビーカーでも楽々お散歩できます♬

西口からゆっくり歩くこと5分くらいで、「わんぱく広場」に到着!
こちらの木製の大きな遊具が目印です。
色々な面白い仕掛けがあるこの遊具、下記でその1つ1つをご紹介します♬

まずは、こちらのロッククライミング風な坂を上り……

網のトンネルをくぐり抜け……

こんな細い壁の中をすり抜けて……

丸太の吊橋を渡り……
(身長が低いため、丸太を渡ることができず、下の網を歩いています。笑)

最後は滑り台を滑ってゴール!
こちらの遊具は小学生以上向きと書かれていましたが、3歳の息子でも1人で遊ぶことができました。
ただ、安全に遊べるかどうかは子どもによって違ってくると思うので、特に幼児を遊ばせる場合は、ママが大丈夫かどうかしっかりと判断して遊ばせるようにしましょう!

上記の遊具以外にも、わんぱく広場内には様々な年齢の子どもが楽しめる遊具が揃っています☆
こちらは、ターザンロープ。(年齢制限で幼児は遊ぶことができません。)

赤ちゃん用のミニ遊具も!

前後に動く、お馬さん♬

ローラー滑り台☆
傾斜がゆるやかなローラー滑り台だったので、小さい子でも遊びやすいと思います!

巨大滑り台☆
こちらは6歳以上からと書かれていました。
ちなみに、大人が子どもと一緒に滑るのは危険なので禁止だそうです。

さて!わんぱく広場内を一通り遊んだところで……
お腹も減ってきたので、ランチタイム!
先ほどアベイユで購入したサンドウィッチを食べます♬
小金井公園内にはいたる所にベンチやテーブルがありますが、私たちはわんぱく広場内にあるテーブルを使いました。

アベイユで購入したサンドウィッチボックス、何と5種類、全部違うサンドウィッチが入っていました!
卵・ポテト・ツナ・カツ……ボリューム満点でとても美味しかったので、アベイユに行く際は絶対に買いたい一品になりました☆

お腹一杯になったところで……
さぁ〜これから後半戦!まだまだ遊びます♬
わんぱく広場からもう少し公園の奥に行くとあるのが、こちらのソリゲレンデ☆
写真の斜面をソリで滑ることができる施設です。
(ソリは貸し出されていないので、公園内の売店で買う必要があります。)
対象年齢が6歳以上ということで息子は利用できませんでしたが、これは楽しそう!!!

上記のソリを買うこともできるわんぱく広場の近くにある売店には、公園で遊ぶためのボールやシャボン玉も売られていました☆
(ちなみに、売店にはおやつや飲み物もありました!)

私たちも、売店でシャボン玉を購入して、公園で遊んでみることに♬

魅力的な遊具が一杯ありますが……
せっかく自然一杯の公園なので、葉っぱや虫を触って、自然と触れ合って遊ぶのもいいですよね♬

ちなみにトイレですが、公園内に何ヶ所かあるものの、全てのトイレにオムツ替え台があるわけではありません。
オムツ替えをする場合は、わんぱく広場前のトイレに台があるので、こちらを利用しましょう。

5
【14:00】徒歩で小金井公園から次の目的地「いこな」へ♬
【14:00】徒歩で小金井公園から次の目的地「いこな」へ♬ 【14:00】徒歩で小金井公園から次の目的地「いこな」へ♬
小金井公園
小金井公園で思いっきり遊んだところで、そろそろ子どももお昼寝の時間……
最寄り駅の花小金井駅まで戻るのですが、「いこな」というお店でお土産を買って帰りたいので、帰りはそちらまでバスではなく徒歩で向かいます♬
(公園西口近くにいる場合はバスに乗った方がいいのですが、わんぱく広場あたりにいる場合は徒歩の方が近いです。)
石神井川が流れている方の出口から公園を出て約15分歩くと「いこな」に着きます。

ちなみに、これから行くお店でお土産に買うのはブルーベリースイーツ!
小平市はブルーベリー発祥の地らしいのですが、小金井公園からいこなに向かう途中にもブルーベリー農園がありました☆
ジャムやブルーベリーも買えるようです。

6
【14:15】「いこな」で名産のブルーベリーを使ったスイーツをお土産に買おう☆
【14:15】「いこな」で名産のブルーベリーを使ったスイーツをお土産に買おう☆ 【14:15】「いこな」で名産のブルーベリーを使ったスイーツをお土産に買おう☆
いこな
http://www.kashiyaicona.com/
ブルーベリー発祥の地、小平市☆
せっかくここまで来たのだから、この地ならではのお土産を買って帰りましょう!
いこなは、花小金井界隈のパティスリーの中でも、ブルーベリーを使った名物スイーツがあるので、お土産にはピッタリのお店です♡

ブルーベリースイーツその1、ブルーベリーチーズプリン (¥260 税別)☆
ちなみに、隣に並んでいるプリンも、多摩地区でとれた東京牛乳を使ったプリンだそうです。

ブルーベリースイーツその2、ハナコサンド (¥170 税別)☆
さくさくとした厚めのクッキーの中にブルーベリークリームがたっぷり入ったサンドです。

スイーツだけでなく、ブルーベリージャムも売っていました!

普通のケーキ屋さんなので、ブルーベリー以外のケーキも一杯!
種類豊富です♡

ハロウィン用の可愛らしい詰め合わせお菓子も売られていました☆

ちなみに、テイクアウトがメインのお店ですが、店内窓際に小さなカウンターがあり、そちらで購入したケーキを食べることができます♡
店内で食べる人のみ、写真のコーヒーサービスを無料で利用することもできます!

私たちはテイクアウトで、ブルーベリーチーズプリンとハナコサンドを購入しました!
どちらも濃厚な味で美味しい♡
子どもも大喜びで食べていました♬
ここまでブルーベリーがたっぷりなものも珍しいので、正にここでしか買えないお菓子!

7
【14:30】花小金井人気の洋菓子店「ル・パティシエ・クニヒロ」でデザートをゲット♡
【14:30】花小金井人気の洋菓子店「ル・パティシエ・クニヒロ」でデザートをゲット♡ 【14:30】花小金井人気の洋菓子店「ル・パティシエ・クニヒロ」でデザートをゲット♡
ル・パティシエ・クニヒロ
http://p-kunihiro.com/index.html
いこなでお土産を買った後は、もう1件、花小金井で行っておきたいスイーツのお店に行きます!
花小金井駅前にあるル・パティシエ・クニヒロへ♬
いこなからは、徒歩10分くらいで着きます。
ル・パティシエ・クニヒロはメディアにも何度か掲載されている、花小金井で人気の洋菓子店!
何と、8のつく日(8日・18日・28日)は店内のケーキが20%OFFになるそうです☆

ショーケースにズラッと並ぶ、カラフルで美味しそうなケーキ♡

種類が多すぎて、どれを買うか迷います……

ケーキだけでなく、焼き菓子も豊富に揃っていました!
ハロウィン用の可愛いパッケージのものも♡

息子は入れ物のコップに一目惚れして、こちらのプリン (¥480 税別)を購入!
子どもに一番人気の商品だそうです☆
こちらのコップ、陶器でしっかりとしているので、食べ終わった後も使うことができます。

持ち手の付いたコップに入っているので、食べやすい!
プリンの上にはフルーツがたっぷりとのっています☆
サイズも小さめで、子どもにピッタリの一品でした。

そして、私は秋限定のカボチャのモンブラン (¥440 税別)を購入!
普通のモンブランでなく、カボチャというのが季節を感じられていいです。
カボチャクリームの中に甘いスポンジ、中央には粒あんが少し入っていて、美味しかったです♡

8
【14:40】西武新宿線「花小金井駅」から電車に乗って帰宅!
【14:40】西武新宿線「花小金井駅」から電車に乗って帰宅! 【14:40】西武新宿線「花小金井駅」から電車に乗って帰宅!
花小金井駅
https://www.seiburailway.jp/railway/ekimap/hana-koganei/
お土産をたくさん買ったところで、花小金井駅に向かいます。
ル・パティシエ・クニヒロから駅までは徒歩3分くらい。
帰りも花小金井駅から西武新宿線に乗りましょう!
親子で1日たっぷり遊べる公園、食欲の秋にピッタリな美味しいスイーツ……♡
気候的にも公園遊びに最適なこれからのシーズン、親子でのお出かけにオススメの花小金井コースでした♬

FINISH

FINISH

今回のコースマップ
今回のコースマップを見る

このおでかけコースについてどう思いましたか?
アンケートにご協力ください。

投票する
この記事のガイド

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP
    PAGE TOP