スポットまとめ

dummy
グルメ

関東のご当地グルメ 一度は食べたい武蔵野うどん

2017-03-30(Thu)

https://grutto-plus.com/matome/039/ 関東のご当地グルメ 一度は食べたい武蔵野うどん | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

東京の多摩地域と埼玉西部を発祥とする「武蔵野うどん」。地元で採れた小麦を胚芽ごと挽き、手打ちしたうどんは、しっかりとしたコシと風味のある平たいちぢれ麺が特長。糧(かて)と呼ばれる野菜や天ぷらとともに味わううどんは、ご当地グルメとして注目を集めています。老舗から、ミシュラン・ビブグルマンに選ばれる気鋭のお店まで、一度は食べたい武蔵野うどんのお店をご紹介します。

 

 

うどん弥 根古坂/ 西武国分寺線 鷹の台駅

 

 

鷹の台駅から徒歩12分。住宅街の中に佇む「うどん弥 根古坂(ねっこざか)」は夫婦で営むカウンター6席のみのうどん店。注文を受けてから茹で揚げられるうどんは、1人前300グラムとボリュームたっぷり。プラス200円で大盛り(500グラム)に、小盛り(200グラム)にすれば100円引きと食べたい量を調整できます。写真は店の定番メニューである「糧うどん」(600円税込)。地元・小平産の食材にこだわったうどんは、「これぞ武蔵野うどん」とわざわざ通うファンも多い。

 

このスポットの詳しい情報はこちら

丸ポストのまち「小平」でじゃぶじゃぶ池と名物武蔵野うどんを味わう親子おでかけコース

 

 

 

手打ちうどん長谷川/ 西武池袋線 大泉学園駅

 

 

大泉学園駅北口から3分のところにある人気店、「手打ちうどん長谷川」。香川県産「白バラ」と新座産地粉「農林61号」の全粒粉をブレンドしたこだわりの粉を使用したコシのあるうどんは、ミシュラン・ビブグルマンに2015年から3年連続で選ばれているほど。一番人気は「糧うどん」(780円税込)。豚肉やごぼう、小松菜などが入った温かいつけ汁につけていただきます。麺が無くなり次第営業終了なので、早めの来店がおすすめです。

 

このスポットの詳しい情報はこちら

23区唯一の牧場「小泉牧場」と東京初のワイン醸造「東京ワイナリー」を巡る、東京とは思えない刺激的なデートコース

 

 

 

栄屋うどん店/ 西武池袋線 ひばりヶ丘駅

 

 

ひばりヶ丘駅北口から徒歩3分。商店街の一角にある「栄屋うどん店」は、製麺所を兼ねたうどん店。店頭では、「なま田舎うどん」(100グラム90円税込)と天ぷらが販売されています。店内は4名席が2つのみ。写真は「肉うどん」(600円税込)で、しっかりとコシのある平麺は、お店独自のブレンドで風味がよく、ダシにもしっかり絡みます。店頭で天ぷらを購入してから、店内でうどんと一緒に食べるというのが通の食べ方だそう。

 

このスポットの詳しい情報はこちら

迫力満点!「だちょう牧場 並木屋」で動物とふれあう親子おでかけコース

 

 

 

宅部うどん/ 西武多摩湖線・山口線 西武遊園地駅

 

 

西武遊園地駅から狭山公園に向かって歩くこと4分。2つならんだ赤い丸ポストが目印の「宅部(やけべ)うどん」。店内にはレトロな看板や西武鉄道の路線図などが飾られ、どこか懐かしい雰囲気が漂います。メニューは「かけうどん」と「肉汁うどん」の2種類で、うどんの量が1玉から選べます。写真は「肉汁うどん2玉」(530円税込)。これに天ぷらが3品付きます。旨みたっぷりな濃いめのつけダレが、もちもちした太麺の風味を引き立てます。

 

このスポットの詳しい情報はこちら

春ピクニックにおすすめ!穴場グルメと開放的な狭山公園や多摩湖散策を楽しむ親子おでかけコース

 

 

 

涼太郎/ 西武新宿線・池袋線 所沢駅

 

 

所沢駅東口を出て徒歩5分、住宅街にある「涼太郎」。店内は座敷、椅子席、カウンターなど27席あり、ゆったりしていますが、昼時ともなると店の外には入店を待つ行列が。それもそのはず、ここは東村山にある武蔵野うどんの老舗「きくや」の系列店。少しグレーがかった麺は、地粉の風味が活きた伝統の味。注文は1玉(80グラム)を表すL単位なので、食べたい量だけオーダーできます。写真は「肉汁うどん」(3L 650円税込)。

 

このスポットの詳しい情報はこちら

所沢グルメ2番勝負!うどん対決とスイーツ対決を同時に楽しむ所沢グルメ観光コース

 

 

いかがだったでしょうか。武蔵野うどんとひと口に言っても、お店によって個性はさまざま。食べ歩いて、好みの味を見つけるのも楽しいですね。

ぐるっとプラスでは、新しい驚きと発見がある西武沿線のおでかけ情報コースを配信しています。おでかけの際にぜひ参考になさってください。

一覧ページに戻る一覧ページに戻る

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP