スポットまとめ

dummy
おでかけスポット グルメ

デートで行きたい!西武沿線で味覚狩りができるおすすめスポット

2016-08-22(Mon)

https://grutto-plus.com/matome/017/ デートで行きたい!西武沿線で味覚狩りができるおすすめスポット | GRUTTO PLUS [ぐるっとプラス]

ぶどう、梨、りんご、栗、きのこにさつまいもなど、これからの季節にイベントとしておすすめなのが、収穫の喜びを体験できる味覚狩り。丹精込めて育てられた、たわわに実った果実を選定したり、土を掘り返したり、どうやって食べようか相談したり、、、そんな楽しい共同作業はふたりの距離を縮めてくれそうです。そこでデートにおすすめ、西武線で行ける味覚狩りスポットをご紹介します。

 

 

田中ぶどう園/西武新宿線 新所沢駅

 

ぶどう別画像

 

所沢市にあるぶどう狩りと栗拾いができる「田中ぶどう園」。「巨峰」や「ピオーネ」など馴染みのある品種から新品種まで、有機肥料によるミネラル豊富な土壌でのおいしいぶどう作りを行っている農園です。入園料を払い、おいしそうなぶどうを収穫したら、量り売りで食べるシステムです。時期が合えば、栗拾いとぶどう狩りの両方が楽しめます。近隣には、「所沢温泉湯楽の里」や江戸時代に三富新田が開拓された際の鎮守として設立された「神明社」、「多福寺」、「多聞院」などがあるので味覚狩りの帰りに立ち寄ってみては? 栗拾いでは、自然に落ちた栗を拾います。イガを足で押さえて中身を取り出すので、イガが当たっても痛くない靴で出かけましょう。

 

施設名 田中ぶどう園
住所 埼玉県所沢市中富808
電話番号 04-2942-0860
URL https://sites.google.com/site/tianzhongliyuan/

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

宮信観光ぶどう園/西武池袋線 武蔵藤沢駅

 

蔵藤沢駅から徒歩15分、狭山市にある「宮信観光ぶどう園」は、旬のぶどうをたくさん味わってもらいたい、との想いで運営されている観光農園。量り売りの農園が多いなかで、なんとこちらは、種なし巨峰が摘み取り自由で食べ放題!ぶどう好きには見逃せないスポットです。園内では、「シャインマスカット」「ヒムロット」「キャンベル」など18種類ものぶどうが栽培されており、ぶどうの他に梨やキウイフルーツの収穫体験も可能です。無料駐車場に休憩所、お茶やゴザの無料貸出もあり、ぶどうの樹の下で楽しい時間が過ごせそうです。

 

施設名 宮信観光ぶどう園
住所 埼玉県狭山市大字水野1204
電話番号 04-2959-4059
URL http://www.miyashin.com/facilities/index.html

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

観光 北田園/西武池袋線 小手指駅

 

pear tree

 

所沢市にある「観光 北田園」はすもも、ぶどう、梨の収穫体験ができる観光農園です。ぶどうは、「巨峰」「ピオーネ」ヒムロッドシードレス」など8種類が栽培されています。なかでも一押しなのが「高尾」という品種。種なしで巨峰より甘さが強く、身がしっかりしているそう。梨は大きく、甘さも歯ごたえもしっかりした「新高(にいたか)」という品種が中心です。この農園は環境にやさしい農業活動と消費者の求めるより安心安全な農産物共有が認められ所沢市の「エコファーマー」に認定されています。来場者用に無料駐車場や水洗トイレも完備されています。

 

施設名 観光 北田園
住所 埼玉県所沢市北中1-234-9
電話番号 04-2922-9030
URL http://www.kitadaen.com/

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

あしがくぼ果樹公園村/西武秩父線 芦ケ久保駅

 

りんご狩り

 

西武秩父線、芦ヶ久保エリアは、のどかな里山が残る自然と、秩父のグルメが味わえる観光スポット。日向山の南斜面にある13軒の農園が集まった果樹公園村では、一年を通じてさまざまな収穫体験ができます。1月から5月中旬はイチゴ、7月上旬から8月上旬はプラム、8月中旬から10月中旬にはぶどう、しいたけは年中収穫できます。周辺には「道の駅果樹公園あしがくぼ」や手ぶらで行けるバーベキュー場、長いローラーすべり台のある「横瀬町農村公園」やハイキングコースまで一日大自然を満喫できるアクティビティが揃う。

 

施設名 あしがくぼ果樹公園村
住所 埼玉県秩父郡横瀬町芦ヶ久保1915-6(道の駅果樹公園あしがくぼ)
電話番号 04-9425-0450(横瀬町ブコーさん観光案内所)
URL http://www.yokoze.org/shisetsu/ashigakubo_fruits_village/

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

ベンズファーム/西武新宿線 花小金井駅

 

ブルーベリー狩り

 

小平にあるお花の摘み取りとブルーベリーの収穫体験ができる「ベンズファーム」。四季を通じて、季節のお花や野菜の直売も行われています。ブルーベリーの摘み取りは、梅雨明けから8月下旬あたりまでの水曜、土曜、日曜に開園されています。入園料を払い、摘み取った分を量り売りしてもらうシステムです。園内のトレーラーハウスを利用した喫茶室では、摘みたてのブルーベリージュースやジャムなどの加工品、野菜の販売が行われています。

 

施設名 ベンズファーム
住所 東京都小平市鈴木町1-464
電話番号 04-2327-0644
URL http://www.bensfarm.com/

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

 

荒幡農園/西武新宿線 南大塚駅

 

Sweet potato

 

川越の名産品として知られる「さつまいも」。川越にある「荒幡農園」では、2.5ヘクタールの広大な畑で川越いもの収穫体験ができます。土が柔かいので、手で畑から掘り出すことができます。料金は7株1000円。平均的に一株に2~3本の芋が埋まっているそうなので、かなりの量が収穫できます。木になっているフルーツとは違い、掘ってみないと大きさがわからないというのが楽しみのポイントです。収穫後は、農園内にゆっくり過ごせる雑木林や広場があるので、お弁当を持って遠足気分ででかけてみては?

 

施設名 荒幡農園
住所 埼玉県川越市南大塚6-12-33
電話番号 04-9243-3895
URL http://www.arahatanouen.com

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

たいら栗園/西武池袋線 東吾野駅

 

栗拾い

 

東吾野駅から歩いていける「たいら栗園」はBBQや本格的なピザ釜を使ってピザ作り体験、じゃがいも掘りやブルーベリーの摘み取り、秋には栗ひろいなど様々な体験ができるふれあい農園です。ゆで栗や栗ごはん、甘露煮やモンブラン、と秋の味覚に欠かせない栗ですが収穫するチャンスはなかなかないので、貴重な施設です。栗は熟すと自然に木から落ちるので、落ちているのを拾うほうがおいしい栗に当たるそう。イガに包まれているので、栗拾いにはスニーカー・軍手・救急セットをお忘れなく。

 

施設名 たいら栗園
住所 埼玉県飯能市大字井上54-2
電話番号 04-2978-0327
URL http://tairakurien.com/about.html

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

小松沢レジャー農園/西武秩父線 横瀬駅

 

きのこ狩り

 

横瀬町にある「小松沢レジャー農園」は、ぶどう狩りにさつまいも堀り、しいたけ狩りなど収穫体験ができるだけでなく、ハイキングやバーベキュー、うどん作りやそば打ち、マス釣りなど、オールシーズン楽しめるレジャー農園です。しいたけ狩りは、秩父山中から切り出した原木で育てたおいしいしいたけが年中収穫できます。肉厚なしいたけをすぐに味わえる無料炭火焼きコーナーも。ぶどう狩りは、「ヒムロットシードレス」、「ハニーシードレス」、「巨峰」などが30分食べ放題!さらにさつまいも堀りもできるので、時期を合わせればいろんな収穫体験が一度に楽しめます。

 

施設名 小松沢レジャー農園
住所 埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1408
電話番号 04-9424-0412
URL http://www.komatsuzawa.co.jp/

※入場料や営業時間については施設のホームページよりご確認ください。

 

いかがだったでしょうか。ふたりで共同作業することでデートが盛り上がりそうです。おでかけの際は、スニーカーなど動きやすい服装で、日除け・虫除け対策もお忘れなく。みんなのおでかけや観光の本音と流行をカタチにするGRUTTO PLUS リサーチでは、人気の味覚狩りランキングも配信中です。おでかけの際に参考にしてくださいね。

一覧ページに戻る一覧ページに戻る

合わせて読みたい!おすすめコンテンツ

ページトップへ

ランキング

    PAGE TOP